ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
年末年始のイベント終わり、オチビおたふく風邪に!!
c0223034_230568.jpg

ぃや〜思わぬ展開になりました。。。Σ( ̄□ ̄ || 〒 ||


お正月の楽しい三が日
  ↓いとこたちとボーリング大会。久々に燃えました(笑)
c0223034_2355258.jpg


 から一転、

ミッチの年始休日最終日は、
小児科に行くことから始まりました。
c0223034_23423557.jpg

冷えピタを取ると、マツコ・デラックス?!のようにふくれあがった頬〜あご
c0223034_2342521.jpg


3日の朝から、
みかんを食べると、
口の中が痛い痛い〜と言い出して、
また、あの口内炎でもできたのかな???と、
警戒していたら、発熱し出し、一気に38度9分まで。

お〜〜〜っと!我が家もついに、インフルか?!!!
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

と一瞬嫌〜〜な予感が過ったものの、
いつものごとく夫と一緒に、オチビの様子をじーーーっと観察。

何度も耳の下を触ったり、口の中に手を入れては、
「ココ痛い、痛いー!」
とぐずることが多い。
前日まで暴飲暴食していたのが嘘のように、朝から食欲も元気も無い。
よく見ると、耳下のリンパと思われるところが、明らかに異様に腫れ上がっており、
いつもと同様、本とネットで調べまくりました。

おそらく、
おたふく風邪だろう。。。
というところまでたどり着き、
4日から開く、かかりつけの小児科に行くことに決めました。

で、
案の定、おたふく風邪と診断されました。

おたふく風邪は、2週間くらいの潜伏期間があるので、
感染したのは、12月25日前後。
おたふく風邪に感染した子どもと接触を持ったことが起因だと。

「保育園にまだ通っていた時期なので、可能性は大ね!」
と先生。
本でも書かれていた通り、
おたふく風邪は、治療薬はなく、
ただひたすら、癒えるのを待つしかないということで、
鎮痛剤の座薬(オチビの様子から、飲み薬は厳しいであろうから、座薬にしてもらった)
を処方してもらって帰ってきました。

来週火曜日の午前中に、小児科で再診をし、
GO!が出たら、
保育園に登園できるということです。


っということは、
ミッチは新年初っぱなから休暇を
取らねばならないことになっちゃいました〜( ̄▼ ̄|||)

年明け早々、連続で休むのは、
かなり厳しいものもあるのですが、
代理をお願いできるところはお願いして、
ミッチが自宅でできることは作業させてもらって、
最悪な事態は予防できればと考えています。
(ジョイセフのみなさん、毎度ご迷惑をおかけします(*_ _)人)



今のオチビは、相変わらず、
物も水も、痛がって何も口に入れたがらない
(「ハハーっ、ハハーっ!」とミッチを呼びながら泣いてぐずりまくり)、
そして、寝てもすぐ目覚め、痛い痛い!と泣きわめくような感じ。

オチビの様態が安定するまでは、
親のヘルプも頼めないなーと思っているところです。



とにかく、ただただ今は、オチビの耳下の腫れがいち早く引いて、
痛みが去ってくれることを祈るばかりです。(●´人`●)


4日の朝、実家から帰る車の中で、富士山にも手を合わせちゃいました
c0223034_029121.jpg



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑いつもクリック応援ありがとうございます。2010は更にランキングアップ目指します!↑
by joi_micchi | 2010-01-04 23:00 | ママモード
<< “マツコ・デラックス”に勝る?... あけましておめでとうございます... >>