ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
事実婚(未入籍)のまま出産をするということ〜周囲の反応
最近ミッチがうれしいのは、
このブログを通して、
ミッチと同じ事実婚で妊娠中のプレママたちに出会えたこと!!

ミッチが事実婚、妊婦〜ということで、このブログを見つけてくれたんですね〜。(感激!)

今日は久々に、事実婚(夫婦別姓)のことを書こうと思います。
-----
BODY
事実婚とは、婚姻届を出さずに結婚すること。
婚姻届を出さなくても、夫婦に結婚生活の事実があれば結婚は成立します。

事実婚を選んだカップルに聞くと、その理由の大半は、
「別姓にしたいから」なんだけど、
この別姓にしたい根拠は、人・カップルによって様々ですよね。

「事実婚は、法律婚に比べて不利じゃないの?」ってよく聞かれるのですが、

ミッチの、今までの答えは
NO!!!
でした。
不利なことに出くわしたことがなかったからですねー。
(友達の結婚式に夫妻一緒に出て、夫妻だと気づかれなかった時ぐらい?
コレは不利とは言わないか・・・笑;)

ただ、最近になって、
ミッチが妊娠をしてからは、

「籍入れないまま出産するの?」
「子どもがかわいそうだから、早く籍を入たら?」

と言われることもしばしば。

特に夫の方が、友人達に、
「父親としてしっかり考えろよ。子どもが非摘出子になってもいいのか?」
と、言われる機会が増えたらしい。

いやぁ〜。。。。
誤解されないように言っとくけど、
考えてないわけじゃないですよー。私達。(^^;;)

それどころか、
事実婚しているカップルの方が、よほど当たり前のように入籍しているカップルよりも、
自分達のこと、家族について、将来のことについて、2人でじっくり話し合ったり、考えたりしていると思います。

ミッチたちも、結婚前は今よりもっともっと
2人で話し合う時間が多かったけど、
ここ最近になって、
周囲の人から、上記のようにいろいろ聞かれるようになって、再度2人で確認することが増えました。

ここでおさらいすると、
事実婚で認められない権利は、下記の6つ。

1)夫婦同一姓名
2)子の嫡出性の推定 ※つまり、全員非嫡出子になります。
3)婚姻による成年
4)夫婦間の契約取消権
5)配偶者の相続権 ※ただし遺言によって贈与することはできます
6)税金の配偶者控除


事実婚のまま子どもを出産することで、関わってくるのが、
上記の 2)のところ。

ミッチたち夫妻のように、認知届(胎児認知)を出して、
認知(私も夫も子供の母と父とされる)はできても、
このまま、ミッチが出産したら、オチビは非摘出子ということになります。

それを避けるために、事実婚をしているカップルの中でも、
出産を機に一旦入籍をして、子どもの出生届を出してからペーパー離婚をするカップルも少なくないです。

子どもが生まれるたびに、それを繰り返すカップルもいる、という話も聞いたこともあります。
そのカップルに、たとえば、
3人子どもがいたら、戸籍上バツ3になる
ってことですよね??!(笑)


ミッチたちは今のところ、子どもが生まれるからといって、
入籍する予定は今のところないですが、
非摘出子ということで、いつ、どれだけ子どもにとって、障害があるものなのか、
もう少し、事実婚先輩談も聞きながら、いろいろ調べてみたいと思っています。

長くなっちゃったので今日はここら辺で!


「妊娠・出産」ランキング下がってしまいました。
今日もぜひぜひ1回ぽちっとお願いします。 
↓↓↓




-----
by joi_micchi | 2008-03-05 21:57 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(10)
Commented by miki at 2008-03-06 00:31 x
はじめまして
興味深く読ませて頂きました。

私自身は普通に婚姻して、旧姓を名乗っている状態です。
ネットに公開している姓や普段使っている姓は旧姓、という扱いになります。
ただ、私の場合は会社勤めではなく特殊な職業(画家)なので…特に問題はありませんし、息子は夫姓を名乗っていますし、子どもの学校に行っても私は自分の姓を使って居ます。

何かと夫婦別姓って法律的に難しい所は在ると思いますが…
姓に対するこだわりはとても理解出来ます☆
Commented by ミッチ at 2008-03-06 00:51 x
mikiさんはじめまして
ブログに遊びに来てくださってありがとうございます!
そして、別姓にご理解いただいてうれしいです(^^)
mikiさん画家なんですね!素敵☆
さっそくサイトも拝見させていただきましたー。(

私は普通に働いてますが、共働きだから、これまで別姓をしていることで特に不都合がなかったですね。(どちらかというと、得なこともあったり…)

法律に絡むこと、とくにお役所との関係だけが、やはり人と違うので、いちいち下調べが必要だったりするのがちょっと面倒なんですけどね。

でも mikiさんの息子さんの学校とのお付き合いの話、とても参考になります。
学校行っている間に、「非摘出子」かどうか、なんて聞かれることなんてないですもんね〜〜。

また、ちょくちょくmikiさんのサイトお邪魔させてくださいね!
Commented by さくらんぼ at 2008-03-06 20:59 x
へえー!
勉強になりました!!
きちんと「結婚」というものを考えてるって感じがして、私はいいと思いました!そういう考え方、素敵です。
私たちは、婚姻届だして、法律上夫婦になりました。でも、結婚についてそんなにきちんと考えたことはお互いないです。
感心しましたー。
Commented by なー at 2008-03-06 21:00 x
ただいま考え中
先日は、うちのブログにお越しくださり、
ありがとうございました!
うちも事実婚ですが、
そのせいで不利になったことは、
今のところありません。
どちらかというと、快適なくらい!
でも、子どもが非嫡出子になってしまうのは、
やっぱりちょっとひっかかります。
今後どうしようか、相棒といろいろ相談中です。
Commented by chus at 2008-03-07 22:06 x
問題ですよね…
非摘出子といわれたって、どんな呼び方でも
私達の子どもは子どもですからねー。
それによって子どもの遺産相続の歩合が変わったりしても、
ちゃんと私達が遺書に認めれば良いのかなぁ??
なんて甘い考えの私です。
私もそのあたりちゃんと勉強しないと(^^;)

お返事遅くなってます。すみません。週末に書きまーす☆
Commented by ミッチ at 2008-03-07 22:12 x
長男長女夫妻。
さくらんぼさん、どうもありがとう!
いやーそんな感心なんて、とんでもないですぅ。。。(^^;;)
というか、私達は素朴な疑問から始まったんですよ。
私が女だけの姉妹で、長女だったり(妹が先に結婚して改姓してたということもあるんだけどー)、
夫も長男だったりで、
私の姓が絶えてしまうことを夫の方が猛烈に気にしていた様子。
最初は、夫が「婿入り」の提案をしてきたのだけど、それは、私も納得がいかなくて。。。(汗;)
どうにかいい方法はないかなーと考え出したのがきっかけでした。(^^;;)

でも、でも、
改めて思ったんだけど、
こういう理由で事実婚している夫妻、多いんですよねー。
早く、民法が改正されるといいんだけどな。。。
Commented by ミッチ at 2008-03-07 22:15 x
なーさんもですか!?
なーさん、やっぱり「非」ってのが、
なんか、ちょっと異常なことしてえt否定されてる気がしちゃうというか・・・
非摘出子ってなることに、私もすごくすごくマイナスイメージがあるんですよね。
このことで、子どもが将来的に不利になるんだったら、嫌だなーと思いますし・・・

これまでは、私もなーさん同様、快適な事実婚だったんだけどー、ちょっと初めて?真剣に、「さて?どうしよ??」って考えちゃってます。

またぜひぜひ進捗あったら教えてくださいなー。
Commented by ミッチ at 2008-03-08 00:32 x
非摘出子って・・・
Chusさん、どうもどうもで〜〜す。
早くゆっくりと話したいですねー(^^)

非摘出子って言うけれど、よく考えてみたら、私も自分が、産まれてから今日まで、親の「摘出子か非摘出子か」聞かれたことも、気にしたこともなかったなーと思って(笑;;)

それくらい、普通に生活している中では、そんなことは問題ないなぁ。。。と安易に考えちゃったりしますね。
ただただ、やっぱりここは一度真剣に、子供にとってどうなんだろ???ってことで、じっくり考えてみようかとは思います〜・・・

実際に、周囲で、「非摘出子はかわいそうだ〜
」って思っている人がいるんだもんね。(汗;)
Commented by まこ at 2016-06-23 16:52 x
初めて拝読させていただきました。
私も現在事実婚で妊娠中です。

私は籍を入れたかったのですが、彼が離婚したばかりということ、私が学費の借金が残っているということ(現在100万程度)から彼の希望で席を入れていません。
一緒に暮らしていますし、彼も私も子供の誕生は非常に楽しみにしております。

しかしやはり非嫡出子というところに関しては私も不安に思っておりました…
しかも妊娠中に彼のイタリアへの転勤が発生しそうで…
籍を入れてないのにVISA取れるの?!とか、
籍入れてないのにファミリーとして帯同できるの???とか笑
わからず不安なことがたくさんです。
このたびミッチさんのブログを拝見させていただき、非常に明るく励まされました!
まだまだ事実婚に対し完全に前向きになれていませんが、家族3人が一緒にいることが重要なのだ!と考え前向きに考えられるようにシフトしていきたいと思います。

実際のご経験者のお話を拝見できてよかったです!
またちょくちょくのぞかせていただきます^^
Commented by もりかなmorikana at 2017-07-14 14:25 x
事実婚、もっと広がって欲しい。あんな紙切れ一枚に何の価値もない。事実婚万歳です\(^o^)/
<< パパママセミナー(第2課)に参... 誰よりも頼れる・ホッとできる先... >>