ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
娘の笑顔が戻った!!3連休は「西へ」宛てのないドライブ。
3月11日(金)に地震があってからというもの、
娘(2才11ヶ月)の様子が
なんとなくおかしかったかな〜、と今からさかのぼって思う。

地震があった日は、ミッチが翌日まで家に帰って来なかったし、
以来、
我が家のテレビはずっと被災地のニュースばかり。

それから、計画停電は始まるわ、
ミッチが毎日毎日、明るいうちに帰ってきて保育園のお迎えにいくわ、
静岡の地震が来てから、なおさら家族がテンパってるわ、
スーパーの棚には、いつものパンが全部無くなっているわ、

娘なりに、異常事態を察知して
不安だったのかもしれない。。。


夜中、
突然、激しい歯ぎしりをしたり、
魘されていることも多かったし。

かなりのストレスを溜めていたんじゃないかなーと思います。


ということで、

この3連休は、娘のために、
暗い空気を一掃して、
思いっきりリフレッシュしよう!!

ということになりました。


でも、そう思い立ったのは、ほんと連休直前。
今更、旅行の予約というわけにも行かず。。。


スノボーにいこう!
という案が、真っ先にあがったけど、

義弟に
「雪崩がくるから、やめたほうがいいよ」
と言われ、あっさり、あきらめ。。。。(汗)

代案がなかなか見つからず。。。

とにかく、
「西へ行こう!
 富士川より西へ向かおう!」


ってことに決まりました。

富士川より西。
ミッチの住む三島市から、
車で40分くらい走れば富士川ですが、
そっから西は、中部電力の域。
停電、余震とは無縁?の域です。


とにかく、
西に車を走らせて、宛てのないドライブを始めたミッチの家族でした。

たどり着いた先は浜松。
静岡県の一番西端。
同じ静岡県とはいえ、三島市からは千葉県に行くのと同じ距離?!!!
ディズニーランドより遠いのです。

はるばる来た〜〜
という遠出感があって、
それだけで、かなり気持ちの切り替えができた気がしました。



160種4300本のフルーツの木がある、フルーツパーク
(東京ドーム9個分の日本最大級の果樹園!)に
初めて参上。

娘、おおはしゃぎ!
c0223034_10844.jpg

杏の花の木の下で。ポーズ♪(゚▽^*)ノ⌒
c0223034_1265187.jpg

c0223034_1273472.jpg

c0223034_1281765.jpg


ミッチも、娘の笑顔&張り切りぶりに、かなり癒されました。


なんとラッキーなことに、
直前(当日)割引で70%オフになっていたグランドホテルに宿泊し、

元祖 浜松餃子の 「石松」に立寄って
c0223034_1333028.jpg

c0223034_1324138.jpg

帰ってきたのでした。


いきあたりばったりの宛てのないドライブ、
親子共々リフレッシュできました〜。

やっぱり、
心から楽しむ!笑うって大事!!!


笑った分だけ、人間、バッテリーチャージされる!!!
って、
痛感した3連休でしたっ。


日本中が笑顔でいっぱいになりますように。。。
今日からまた、がんばりたいと思います!!!(^0^)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-03-22 00:59 | ママモード | Comments(8)
Commented by ぶんぶん at 2011-03-23 12:27 x
そーだよね!子供もストレスだよね。
最近こはるが「預かり室」の前で泣くのはそれもあるかな・・・(T.T)
実は我が家も西へ行きました。旦那の実家です。
またまた暗い話だが旦那のお父さんが入院しててね。
それでも子供達は久々の新幹線&特急電車での旅行に大はしゃぎ♪
一応家族旅行を楽しみました。
京都も電池は無かったわ。
ホントに今年いっぱいこの輪番停電が続くのかしら?と心配だけど
まー元気に生活できていることに感謝して前向きに行こう!!

会社の友人から有志の女性で災害の援助しようとメールが来ました。
よくよく見たらジョイセフの支援に出すみた~い♪
会社では別の支援をしているから今回は有志のみで小額だけど・・・
Commented by すーみん at 2011-03-23 19:23 x
安心しました。

ミッチに似て?!、感受性豊かで*優しいから
純粋にママのことを心配してたと思います。

子供が一番!
娘ちゃんは、ママが大好きだから(^^ゞ
Commented by konohana at 2011-03-23 23:44 x
良かったですね。子どもは、安心して笑顔になれる時間が必要だよね。講師MLにもちらっと書いたけれど、「子どもに災害をどう伝えるか」というサイトが子どもの心のケアに関してよくまとまっているのでお時間あればご参考までに。http://noharajp.net/openforum/article/28
Commented by pello at 2011-03-23 23:50 x
私も同じく地震の日は家に帰れず1日半ぶりに娘に会いました。そのあとは計画停電やら、原発の放射能のことやら、職場では外国人スタッフを国外退去させるため、バタバタし、私たち日本人も自宅待機。実家が福岡なため、娘と一時避難です。我が家も被災された方には大変心苦しいのですが24H、ママとべったりで私自身も娘に癒され笑いがたえない、この毎日、早くいつもの生活に戻ってほしいと願う反面、こんなべったりな毎日もいいなぁーと複雑なところです。
Commented by joi_micchi at 2011-03-24 04:49
ぶんぶん、京都からおかえりなさいー!義父さま大丈夫?
こはるちゃんも、KINANAと同じような感じかしらね。この状況は子どもは感知しているよね。
それはそうと!
ぶんぶんの会社の女性有志でジョイセフに!!?
うれしいです。ありがたいー。ホント。
ジョイセフは、「女性」への支援ということで、義援者を送ってくださる方々、やはり女性や母親が多しです。
くれぐれも、会社の同僚の皆さんによろしくおつたえくださいませ。ありがとう!!!♥
Commented by joi_micchi at 2011-03-24 04:51
すーみん姉さん、いつも応援ありがとうございます!
大阪と東京でも、一番近くにいるような感じ、いつもしてますよ♥
子どもの笑顔をみると、ほんとホッとしますね。
母と子、通じ合っているんだなーと痛感します。
Commented by joi_micchi at 2011-03-24 04:55
konohanaさん、ありがとうございます!
このサイトの一覧ほんと参考になりますね!今、改めてこの中に書かれていることが、
確かにそうだなー。。。と思われることばかりで、すごくすっきりしました。
ぜひ、周りにも紹介させていただきますねー。
感謝♥
Commented by joi_micchi at 2011-03-24 04:59
pelloさん、ご実家福岡なんですね!!
めちゃくちゃうらやましいー。。。私博多好き(酒?屋台?好き??)なので。(^^)
こういうときこそ、娘とべたべたなの、すごくいいですね!
つくづく三連休はそれを感じました。
ワーママには休日に限りがありますからね(汗)
pelloさん、福岡で娘ちゃんと過ごす今の時間を、どうか思う存分満喫してくださいねー!
<< 被災地女性支援の模様が、本日、... 被災地の女の子に 「希望」 ‘... >>