ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
今週のAERA「女の子を生ませない」 ぜひ見てほしい!
遅くなりましたが、ご報告!!

今週のAERA(2.6号)に、
ジョイセフが昨年の夏に企画したプレスツアーに
同行されたライター芦崎さんの記事(写真 内堀タケシ)が登場しています!


題して
「女の子を生ませない」


c0223034_0443121.jpg

プレスツアーをコーディネート&アテンドしたOshioとWaka

インドの女児中絶の実態
全4ページ。
芦崎さん、よくぞここまで書いてくださいました!!


インドで根強く残る男児選好の考え方。

インドでは男児は価値のある資産で、娘は負債とみなされている。

その背景には、
結婚時に、女側が男側の家に支払う持参金「ダウリー」があるという。
日本でいうところの、逆結納金?!!


しかも、そのダウリーの金額はインドの経済発展とともに大きくなっていると。

娘を産んだら家が貧しくなる
=だから娘は不要!

この結果、

女性が妊娠すると、性選別をして、
女児とわかると、人工妊娠中絶をする。

でも、よく考えたら、
性別がわかる時点で、胎児は6ヶ月以上に育っているはずなのだけど...??
胎児の身長は25cm以上だろうし、
それって、女性のからだにかなり負担もかかるはず。。。

にもかかわらず、1994年から2010年までに
約1000万人の女児(胎児)がインドで中絶されたと言われるから、絶句する。

本当に信じられない実態。

みなさん、
書店やコンビニなどで、AERAを見つけたら、
ぜひお手に取っていただければと思います。

なかなか、記事にもなることが少ない、
闇につつまれた中絶の実態。

AERAのサイトでも、サマリーが読めますので、Check it out!!
http://www.aera-net.jp/summary/120129_002741.html



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2012-02-01 00:34 | 仕事モード | Comments(0)
<< 「人間力」を育みたいママたちへ! ワーママになっても新年宴は皆勤賞!! >>