ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
お彼岸。お墓参り。
春のお彼岸ですね。

ミッチ家は、春分の日(20日)に、
夫の父方&母方と、ミッチの父方&母方の、
計4カ所のお墓参りに行ってきました。
c0223034_0315691.jpg



お墓の場所が、4つとも近いので、
ちょっとそこまでドライブ〜〜♪気分で
できちゃうのは、とってもありがたいこと。


ミッチにとって
お墓参りは・・・
ちょっと気づいたことがあるので今日は書こうと思います。



ミッチは信心深い方ではないのですが、
親の教育、旧家で育った環境もあって
先祖を敬い、亡き人を偲ぶ気持ちが、
幼いころから強くあるのかもしれません。


仏壇のある家で育ったミッチは、
仏壇に手を合わせることは日課だったし、
お墓参りは特別なことでもなくて、
何かことあるごとにお墓(先祖さま)に近況、進捗を報告&感謝しに行ってました。


どっかで、
先祖さまは、いつも私を見守ってくれている・・・
そんな気持ちが、
今でもあります。



物心付いた時には、
家の「長女」「跡継ぎ」であることを意識し、

仏壇にある家系図で、
私のお父さんの、お父さん(祖父)の、お父さんの、お父さんの、お父さんの、お父さん、、、、、

写真はもちろん無いし、じいちゃん・ばあちゃんも会ったことない先祖だけど、
家系図には名前が書かれているので、
何世代前に遡って、
「これが私の先祖さま」
って、私の存在のルーツをたどる気分で興味深かったりして。(笑)


この家は、代々つながってきたのだなぁ、、、と子どもながらに
血のつながりを感じて、
つなげてくれた先祖に感謝の気持ちと、
ミッチも、次世代に「つなごう」「つないでいこう」という気持ちが
自然と湧き出てきました。



この年になり、娘を持った今、

先祖を敬うことは、
自己肯定につながる!
と確信。

だから、娘と一緒にお墓参りにいこう!と積極的に思ってしまうのかな〜なんて、
先日は勝手ながら、自分の中で納得しておりました。


お墓参りは、

「今、私が生きていることは偶然ではない」

それを教えてあげられる絶好の機会だから。

過去に生きていたご先祖さまのおかげで、今の私がいる。
(この方々がいなければ、今の自分はいなかった)


それがわかると、
自分自身を愛おしいと思う気持ち、自分を肯定する気持ちが湧いてくるはず、、、


自己を肯定できた人は、
自分のいのちを絶対粗末にはしないと思う。


少なくとも、今のミッチがそうであるように、
娘には、自己肯定感を持ってほしいと切に願うから。


お墓参りの本当の意味は、正直のところ、
きちんと理解できてないミッチですが、
人が生きていく上で、いのちをつないでいく上で
大切な意味のあることだと思ったので、
今日はミッチの感じていることをブログに書いてみました〜♪


c0223034_032364.jpg


ちなみに、お寺の保育園に通っているので、
仏さまに手を合わせることが日課な我が娘。

お墓の前で、手を合わせて言ったことがこれ!!↓↓


「オノキナナです。もうすぐ年少さんになります。
 たんぽぽ組になったらAKBになりますのでよろしくお願いします。
 守ってください。よろしくお願いします。ナムナム。。。」



夫とミッチは二人で顔見合わせて思わず爆笑!!(=⌒▽⌒=)
でも、でも、
自力で、自分で考えて、ここまで言えた娘(3歳11カ月)。
上出来?だよね〜(笑)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2012-03-22 00:24 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
<< 持つべきものは「類友」!! 私の原点はここから?!前職の同... >>