ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
UBUGOE × JOICFPコラボ授業、キックオフは長野にて。
一生に一度しかない「産声」を音楽にし、オーケストラとコラボレーションするという前代未聞のプロジェクトが九州福岡市で昨年11月に、
九州朝日放送(KBC)60周年記念の企画として始まりました。
そしてその記録映像UBUGOE(25分)が、福岡市から日本全国へ、世界へと動き出しました〜。

>> “産声”でつくる、この世で一番未来な音楽
  ――福岡・UBUGOEプロジェクトが生まれるまで



長野県の辰野町にある
信州豊南短期大学に行ってきました。
c0223034_23222916.jpg

c0223034_23222030.jpg


c0223034_23223744.jpg

ここに入学する多くが保育士を目指す
幼児教育学科の1年生に向けて、
初めての、
UBUGOE × JOICFP コラボ講義
をしてまいりました〜(^0^)

まず、ジョイセフの私からは
c0223034_2322387.jpg

世界のリプロダクティブ・ヘルス/ライツ
 〜途上国の女性たちは今〜

というタイトルで講演させていただき、

その後、
c0223034_2322159.jpg

このUBUGOEをこの世に生み出した 
クリエイティブディレクター 今永政雄さん(電通九州)の解説付きでUBUGOE上映。

   ※なお、このUBUGOE映像の収益にて、
   2014年度には、アフリカ ザンビアの妊産婦支援と
   日本での、コラボ授業 実施 が決定しました。



UBUGOE映像の途中で、泣き出す女子・男子学生もちらほら。

終了後にいただいたアンケートは、感極まるものがありました。
学生たち一人ひとりが真剣に聴いてくれ、
かつジョイセフの活動の意義、UBUGOE映像の魅力が伝わったんだな〜と
実感できるものでした。
(一部紹介します♪)
c0223034_0163276.jpg

c0223034_0163384.jpg

c0223034_0163877.jpg



今永さんと西川さんと記念撮影♡
c0223034_23224085.jpg

この機会を作ってくれたのは、西川晶子さん(豊南短期大学 専任講師)。今永さんと20年前に同じ広告の仕事仲間(先輩・後輩)だったとか!こんなところでまたつながるとは・・・


短大での授業が終わった後、
私は西川さんと伊那市にあるワイルドツリーへ。
ミツロウキャンドルで有名なここは、今、
ナチュラルライフを求めるママや女性たちに親しまれるカフェ&スペースになっています。
c0223034_23333228.jpg

c0223034_23333929.jpg


こちらでも、私たちを待っててくれた
7組の母子&5名の女性たちに
UBUGOE×JOICFPコラボワークショップをさせていただきました♪
c0223034_2339356.jpg


終了後に感想を聞くと、
ママたちはご自分の出産経験と語ってくださる方が多く、
映像が言葉にならないほど感動だった、と皆口を揃えておっしゃるのが印象的でした。

21歳の女性は、
「今まで受けてきたどんな学校の性教育や道徳の授業よりも、この映像は力(インパクト)があるから、いろんなところでいろんな人に見てほしいです!」

と感想を。

中でも、私が印象に残ったのは、
今は、産後で仕事を休んでいるという助産師ママさんが

「途上国での出産状況を聴いて、自分の今後の仕事について考えさせました。思いがけない機会をいただきありがとうございました」

と感想を述べてくださったこと。

c0223034_2347581.jpg


今後、
UBUGOEスクールと称して、
UBUGOE × JOICFP コラボ講義を展開していく上で、
手応えといいますか、
これは絶対やるべきだ!!!
と確信に変わった一日となりました。


今回多大なるご協力をいただきました
豊南短期大学の西川さん、ワイルドツリーの裕子さん、お昼ごはんを作ってくださった敏江さん。
授業を受講してくださった学生、ワークショップに参加してくださった皆さん、
そして、ご多用の所九州からはるばるやってきてくださった今永さん、

みんなみんな、ありがとうございました!!!!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-01-28 23:53 | 仕事モード | Comments(0)
<< 私、第二子妊娠しました! リプロな1週間。リプロ熱上がっ... >>