ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
結婚記念日に。 娘からの涙サプライズ
2月18日、私たちの結婚記念日でした。


出身も同郷な同級生カップル。
相変わらず、
結婚式を挙げた当初と、
な〜んら、気持ちも関係性も変わっていない私たち。
夫への気持ちが冷めるわけでもなく、かといって、
夫にますますゾッコンでメロメロ〜〜♡っていうわけでもなく(笑)
ホントあの頃と変わりません。

(夫は、どう思っているのかはわかりませんが〜。。。(-。-;))



でも、1つだけ自信を持って言えることは、

結婚生活って楽しい!!!
(夫と結婚して良かった!!!)
\(*^▽^*)ノ



10年前に、
結婚を前提に三島でマンションを共有名義で買っちゃお〜!って話をしていた時に、
夫に聴かれたことがある。


「結婚して俺と一緒になることで、何求めている?」


は? 
一瞬、
意味がわからんことを言ってくれるな〜この人は・・・
と思って、



「あんたには、今も、これからも、何も求めてない〜!正直、まったくコータローに期待していないからご安心を。

あ!でも、1つだけ、お願い。
今のこの私の生活より(ハッピー度数)下げないでほしい!私の人生の足を引っ張らないで〜」



と、私は応えた記憶がある。


今となっちゃ、29歳の当時の私、
なにさま??なんで上から目線??
って感じですが。。。
39歳の今でも、その気持ちが全く変わっていないのが自分でも笑える。。。(笑)


私の返答の後、

「え??!!(゚ロ゚屮)屮 『なんも期待していない』、って結婚相手から言われるのも、ちょっと寂しいんだけど。。。」

ぼそっと、つぶやいた夫の顔が、今でも忘れられません(笑)



付き合った当初から、
同級生で対等。誕生日は1週間違い。
口喧嘩はしょっちゅうで、
ライバルのような存在だった夫には、
こうあってほしい!という風に思ったことがありませんでした。
一緒にいるだけでオモシロかったし、
1人でいるより一緒にいる方が断然、
笑顔の数が何倍にも増えたので、それだけで十分結婚するに値した。

だから、

結婚してからも、テレビの離婚の特番でよくある
「こんなはずじゃなかった!」と夫に対して思ったことが、
これまで一度もありません。
(几帳面で細かく指図してくる夫に、腹が立つことはたくさんありますが〜。。。)


逆に、期待していなかった分、
夫がまさかココまで、
家事・育児を(私以上に!!?)
熱心にやってくれるとは思ってもみなかったので、

「おっ、コータロー、やるじゃんっ!!(*´∇`*)」
って、
感心することしばしば。
時に心から超リスペクトしたりなんかしてしまう私(^^;)

これが我が夫妻の円満の秘訣なのかな〜〜〜なんて、
9年目にして痛感している今日この頃です。


そんな、2014年の結婚記念日は、
なんと、
5歳の娘からサプライズなプレゼントがありました!!(ノ*゚▽゚)ノ
c0223034_22575636.jpg

私のお手紙は、娘と生まれてくる妹(?)が手をつないでいる絵♡付き。
c0223034_2257760.jpg


夫も私も、渡されて、ビックリ!
感極まって2人で泣いた泣いた。。。。
夫なんて、声出して号泣ー!
その後、娘にしつこいくらいのキスの嵐!!!
┐( -"-)┌ヤレヤレ...

でも、本当に本当にうれしかった。
まさに涙サプライズ!!
娘が、自発的に自分でお手紙を書いてお祝いしてくれたわけで。
この娘の成長が何よりうれしくて。


でも、どうしてこんなことを??!

考えてみたら、
あ、そうか!と思いあたる節は1つ。

私たち夫妻が、両家の両親の結婚記念日祝いのために、
あーだのこーだの企画・実施しているそんな姿を見ていて、
きっとそれを真似たんだな・・・と。

そんな風に思ったら、また泣けましたΣ(T▽T;)


我が娘、なかなかとやってくれますぜっ!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
名前の漢字通りに、
人を喜ばせることが大好きな子に育っております(笑)



結婚って素晴らしい!
家族ってサイコー!


そんなことをひたすら叫びたくなった2014年の結婚記念日でした〜〜。

c0223034_9115817.jpg







にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-02-19 23:51 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(4)
Commented at 2014-03-02 09:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by joi_micchi at 2014-03-15 23:43
久保マリナさん、コメントありがとうございました!
お返事がおそくなってしまってごめんなさい。

実は、私も第一子の妊娠中は、第一子は私の姓、第二子は夫の姓にしたいと考えていました。マリナさんと全く同じ気持ちで、夫との関係を公平でありたいという強い気持ちから。
が、現在6年ぶりに第二子妊娠中で、その考え方が変わっています。夫や周囲がそれを望んでいないのと、何より、長子である娘は娘で、私たち親とは全く別のコミュニティを築いているからです。
娘と同じ姓の弟or妹にしてあげたいな、という気持ちが私も夫も今は強いですね。
我が家の場合は特に、6年も年差がある姉妹 or 姉弟になるわけですから、保育園も小学校も被ることは無く、姓が異なることで不都合は無さそうですけどね。

確かに私も、オンライン上では、第一子と第二子の姓が異なる人は複数人知っている人が居ますが、実際に親しくしている別姓夫妻の中には、その例がありません。
マリナさんも、第一子のご誕生後にお考えになられても良いかもしれません。
私自身が、気持ちが180度変わっているので、そんなお返事になってしまうのですが・・・(^^;) 
少しでもご参考になればうれしいです♡
Commented at 2014-03-16 12:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by joi_micchi at 2014-03-19 00:26
久保マリナさん、こちらこそお返事ありがとうございます。
私の姓にした理由は、結婚前から決まっていたようなものですかね。
夫は3兄弟の長男。私は、妹がいる長女で、妹は先に結婚してすでに改姓してました。
結婚する前に夫が、「(私の)姓が絶えてしまわないように俺が婿養子になるよ。俺の家は、弟たちが結婚しても改姓する確率は低いだろうから。そうすれば結婚できるよね?」と、結婚するために婿養子に入ることを希望してきたんです。
でも、義父の会社を継いでいる夫が改姓するって、あり得ない!と感じた私が断固、婿養子を阻止しました。
そんな経緯もあったので、最初の子どもの姓は私の姓になるということは、両家の同意が取れていたんです。
なので、私だけかもしれません。いまだに第二子の姓を夫の姓にしようかなと迷う気持ちがあるのは・・・(^^;)
<< HiPs創立1周年記念は、市と... 6年前の妊娠時と同じく、また胸... >>