ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
妊娠37週 マタニティフォト撮影 @ studio navel
この日を4年前からず〜〜〜〜っと待ちわびていました!!
\(^▽^\)(/^▽^)/

大げさではなく、真面目の話です。

c0223034_0174982.jpg

↑あえて、スクリーン画面をキャプチャしている洗い画像で失礼・・・(汗)

2010年のMODE for Charityで、
マタニティフォトスタジオ studio navel
のオーナー高田奈津子さんと出会い、
イベントにもご協力・ご協賛いただいて以来、
ずっとずっと、

「もう一度妊婦になったら、ここで撮るぞ〜〜!!」


決めていた私。

それも、
私の友達、
HiPsを一緒に立ち上げた相棒やっこちゃんが、
4年前に、
このまさにMODE for Charityでのオークションで、
studio navelのマタニティフォト撮影券を落札して、
その撮影がどれほどまでに、貴重な経験で、
感動する思い出になったかを、興奮して話してくれた記憶が鮮明にあるから。

詳細を一部始終聴き、
かつ
実際に、どれも素敵なフォトばかりで、
見たこの私が、感激のあまりうるっときてしまったからです。


そのときのこと、
やっこちゃんブログ(今は更新が止まっている・・・)で書いてるのでご覧あれ。



で、
実際に撮影してきた感想は、

やっぱり行ってよかった!!
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

この一言に尽きます。

世田谷の最寄りは用賀駅、
上野毛駅から徒歩15分の住宅街にあるStudio-navel。

サイトでフォトギャラリーを見ていたら、

「私も行く〜〜!!チビチと撮りたい!!」
と娘(6歳)が言い出したので
娘と2人で行ってきました〜


c0223034_01807.jpg

右がオーナーの高田奈津子さん


さっそく私たちが撮影に行った時のことを
ブログにも書いてくださっています。

>>6歳の娘さんと一緒にマタニティフォト ジョイセフの広報さん来てくださいました!




梨花さんのマタニティ本でも紹介されていて
数多くのマスコミに取り上げられているスタジオです。


スタッフは女性のみ。
カメラマンもアシスタントも皆女性なので安心。


スタジオが明るい一軒家なので、
まるで、お友達のお家に遊びに行ったみたく
自然とリラ〜〜ックスできました。



c0223034_0171844.jpg

撮影後数分で、こんなにリラックスしている写真たちが。。。


ぜひ!!!と オススメされて、
40歳ヌード写真にもチャレンジ!!!



c0223034_192513.jpg


いや〜〜、なんなんでしょうか〜〜?!!

不思議なのですが、
なんら抵抗なく、
さらっと全裸で撮っちゃった自分が恐ろしい〜〜(^^;;)



モノクロなので、変に生々しくないし、
逆光バージョンは、神秘的!!

被写体が素人なのに、
びっくりするほど、
アーティスティックに仕上がっていて、

これ、私!!???

と、何度見ても自分でも目を疑うほど。


そんな撮影を横で見ていて、

娘も、

「私も裸で撮りたい〜〜〜!!」

と言い出し、
なぜか、娘まで裸になって
カメラに向かってノリノリポージング・・・(笑)

フラッシュ浴びて
なんだか気持ち良さげ・・・(血筋?!!)ヘ( ̄▽ ̄*)ノ





帰り際、渡してもらったディスクには、
撮影された写真の全データ約330枚!!


さすがに、
ここではお見せできないけど、
とーーーっても素敵な写真ばかり。
ここから、
現像(フォトフレーム)用に3枚選ばねばならないのですが・・・
今すっごく悩んでます。。。(´○`;


期待以上に、
とても良い記念になりました♡♡♡
一生の思い出です!



studio navelの皆さん、本当にありがとうございました!!



追伸:
studio navelさん、なんと、このたび、
ジョイセフスポットとしてご快諾くださいました〜!
ジョイセフの広報紙だけでなく、募金箱も置いてくださり、
途上国の妊産婦支援を応援してくださいます。
もちろん、ジョイセフフレンズへの特典も考えてくださっていますよ〜。
詳細は、8月11日に発表予定です★★乞うご期待あれ〜♪


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-31 23:13 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
<< 出産間近の私ができること。 「... ママになると、「夢」が、「欲」... >>