ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
アンコールを叫んだ保育園最後の音楽フェスティバル!
先週水曜日(祝日)の話になりますが、
娘kina姉の最後で最大の保育園発表会、
音楽フェスティバルが終わり、
卒園までのカウントダウンが始まりました〜。


鼓隊ドリルとファンファーレで始まったフェスティバル。
c0223034_152811.jpg

娘の太鼓は、ティンプトン。

ドレミの魔法などの2曲を。
c0223034_16357.jpg


そして、年長のメインは、
器楽奏。
タイトルは、星条旗よ 永遠なれ
c0223034_164868.jpg


娘のパートはオルガン1。
もっとも楽譜の♪が多い主旋律のパートと先生に言われ、
やる気スイッチが即ONに入って、燃えていた娘(笑)
家に帰ってくると園から渡されたCDを聴いて、楽譜とにらめっこ。
負けず嫌いが功に転じて、
納得するまで、ピアノ部屋にこもり一人で自主練。

「年長になるとオルガン大変だよ〜。親も一緒に練習するはめになるよ〜」

って、先輩ママ達から聴いて覚悟していただけに、

親に依存するわけでもなく、弱音吐くこともなく、自分で克服していった娘を見てて、
「やるじゃん〜」と、夫とちょっと感心していたところでした。


c0223034_143351.jpg

そして迎えた本番。

観客席で見守る保護者の方がドキドキ・ソワソワ。。。
先生の伴奏はもちろんなく、
年長児だけで奏でるには難し過ぎる高度で長〜〜い曲。

とにかく無事、最後まで演奏しきってほしい・・・

おそらく、どの保護者も願う気持ちは同じだったと思います。



そして結果は、、、


みごとに息のあった最高の演奏を見せてくれました!!
本当に本当に素晴らしかった!!


よくぞやってくれた〜!と感動で、全身がトリハダ立ちまくりで、
ビデオをまわす手が震えました。
鼻水と涙で私の顔はくしゃくしゃ(笑)


演奏が終わると、子どもたちの退場を待たずして、

アンコール、アンコール、アンコール!!
と思いっきり太い声で叫んだ私。

前列の観客に、ガバッと振り返られ & じーーっと見られているその視線も無視して、
大声で叫び拍手を送りました。

アンコールの声と拍手が、何重にも重なって大きくなり、


すでに舞台の袖に歩き始めた指揮者の園長先生の足が止まった!!!

そして園長先生が、くるりと振り返り舞台の中央・元の位置に戻ると、
すぐに2回目の演奏がスタート!!!


マジか!!??
私たちのアンコールが届いた!!(^0^)


まさかの2回目。

感無量。(: ;)



すべてが終わった後、
娘に感想を聞くと・・・


「アンコールって、 母の声大き過ぎ!! 舞台で母の声が聴こえてすごく恥ずかしかった! 最後の1回だって言われてたのに、もぉ、2回も演奏したから本当に疲れた・・・!長いんだもん!!」

と、半分怒りながらぼそっと。

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

あちゃーーーー
喜んでいるのは親の私たちだけだったのか??

余計なことしないでよ〜、くらいの言い草な娘に、
す、す、すんません・・・
と謝りながらも、超うれしかった気持ちを伝え、
よくやったぞ〜素晴らしかった〜〜と褒めまくり、
娘のご機嫌をとりまくった私なのでした(汗)

今でもあの日の感動が込み上げてきます。。。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-02-15 01:01 | ママモード | Comments(0)
<< 復職前に、夫婦の力をアゲるために。 働くママのお助けアイテム その... >>