ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
2008年 02月 02日 ( 1 )
8カ月(28週3日)妊婦健診@助産院
待ちに待った8カ月最初の妊婦健診。
今回も夫は仕事を休めなかったので、1人で車飛ばして助産院へ行ってきましたー。

助産院エス・アールハウスへ着くと、初めて見る看護師さんがいました。
看護師さんも、番内先生(助産師)もエプロン姿。

ん?
いつもと違った感じだなぁ。。。と思いながら
玄関に入ると、
番内先生が、
「一昨日分娩した人が、2階で入院しているのよ〜。」
と教えてくれました。

-----
BODY
あぁ〜なるほど、なるほどっ。(^^)

いつもどおりに、
まずはトイレに行って、小水(尿)を採り、
体重検査。

前回の健診(3週間前)より、500g増。

体重はなかなか良い感じで維持できている様子。(ホッ。^v^;;)

続いて、ベッドに仰向けになって、お腹をチェック。


子宮底長 前回の健診より+2cm
腹囲  前回の健診より+4cm
血圧 116/60


通常、血圧が低く、上が100を超えることが滅多にないミッチとしては、116と聞いてちょっとビックリ(初記録?)。

聞くと、
妊娠後期になると、体に負担がかかってきて、少しずつ血圧があがるとのこと。
140/90mmHgを超えて、頭痛や目のかすみ、急激な体重増加や手足、顔のむくみの症状があると、妊娠高血圧症候群の可能性が高いんだとか。

番内先生は、相変わらず巧みな手つきで、

「こっち(左)が背中とおしりで・・・」

と言いながら、お腹の様子を触診。
続いて、音を聞くと、
ドゥク、ドゥク、ドゥク、ドゥク、ドゥク、ドゥク……
と、前よりも強く、はっきりとした心臓の音が聞こえました。

「異常なし!
赤ちゃんもお母さんも元気いっぱい。こんなに強い心臓の音がきれいに聞こえるから、
おそらく心臓の病気は心配いらないわね!
むくみもないし、尿も異常ない。この調子で頑張りましょう!!」


おぉ〜〜〜っ良かった\^0^
健診が終わると、
番内先生が、

「ねおはぎ食べていかない??
いつも、お産が終わると、分娩後のお母さんに糖分補給のためにおはぎを作るのよ。
私の手作りだからおいしいわよ〜〜。」

と。

喜んでいただきます〜〜〜♪と一つ返事の私。

おはぎを作る番内先生


リビングに行くと・・・
看護師に抱かれた2日前に生まれたばかりの赤ちゃんがいました!

そこに、また別の来客が来た〜〜と思ったら、
入院中のお母さん(産婦)に、アロママッサージをする方が登場。

「産後のアロママッサージ、楽しみにしててね!気持ちいいわよぉ〜〜〜!!」

へぇ。。。そういうこともやってくださるんだ〜〜〜(うれしすぎるぅ・・・)
出産がますます楽しみになる私・・・


赤ちゃんの名前は、柊(シュウ)くん。
お母さんがアロママッサージを受けている間は、リビングで番内先生と看護師さんとで待機。
生後2日の柊(シュウ)くん。練習?のつもりで抱かせてもらいましたー。

生まれたばかりの赤ちゃんなんて抱っこしたことなかったから、超興奮!!!
ほんとーーーに、赤ちゃんって赤い顔してんだなぁ。。。ってマジマジみちゃったよ。
二日前までお母さんのお腹の中にいた赤ちゃん。
なんか感慨深い気持ちになっちゃって
しみじみ・ほのぼのしちゃいました・・・。

だだだーっと長々書いたけど、
今回も、心温まる助産院での健診でしたー(^v^)




「妊娠・出産」ランキング、ベスト8入りたいなぁー。
ぜひぜひ1クリックお願いします。 
↓↓↓





-----
by joi_micchi | 2008-02-02 14:16 | 妊婦モード(妊娠記録)