ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
カテゴリ:未分類( 17 )
私は、贅沢!!? AERAの特集記事を読んで
今週のアエラ、
c0223034_229031.jpg

AERA '12. 11. 19 No. 49

ワーママのブログやツイッターで話題になっていたので、私も早速開けてみました。

女性管理職たちのホンネがずらずら~と並ぶ。

管理職といっても、年齢は
30代後半~50代半ばまで、幅広くインタビューの声を拾っている。

私は、管理職では無いけど、
実情としては、「長」の付く立場である程度の仕事を任せられているので、
管理職の女性たちに共感できることも多く、とはいえ、小さな国際協力NGOで、しかも公益法人という特殊な団体なので、大手の企業の制度やノルマの事例がピンと来ないことも多々あります(^◇^;)


一通り目を通して、
もっとも気になったのは、
c0223034_229125.jpg

このページ。



両立は贅沢?


って、文字通りに読んだら、

「子育てと仕事」が、私の頭の中で「両立」とリンクしなくて


両立の「両」って何じゃ?!



アタマの中、一瞬フリーズ状態に。。。!?(・_・;?





よーーーーく考えてみたら、
私の場合、



仕事と子育て


この2つを、
両極にして、くっきり分類して考えたことは無いのかも。。。



今頃気づかされる。


いつでもどこでも
公私混同してる状態の私。



仕事、子育て、家事、交際、娯楽、健康・美容ケア、飲み(笑)、勉学、休養、、



パッと思いついただけでも、
日々の生活に欠かせないことが9〜10個くらいあって、これが、すべて、円のサークル上に並んでいる感じ??
それぞれの境界が、あるようで無かったり。
完全に混ざってたり。
その辺りが、その都度変わって、定型はない。けっこうゆるゆる~。

その時々で力や時間のかける配分は変わるんだけど、
アタマの中からどれかが外れることは無い。
というか、外せない



両立という言葉はピントこないけど、
常に
10立するために、
日々がむしゃらに悪戦苦闘しているのかもしれないなぁ、、、\(//∇//)\




どれもこれも全部、私の人生で大切なこと。

どれか一つでも落ちてしまうと、自分の心が穏やかでは無くなる。
私じゃなくなっちゃう。



完璧主義の人からみたら、
こんな私を、
どれも片手間で中途半端に見えるかもしれないし、ダメ人間、ダメ母、ダメ妻だって言われちゃうかもだけど、
私は、これがしっくり来てるんだよな~。003.gif

だから今、とっても満たされているし、いまの自分が好き。

そして、今の自分を
応援してくれる家族、友達がいる。
もちろん、彼らのおかげで、今の私が満たされているわけで。
本当に心から感謝の気持ちでいっぱい。





子ども産んだから、◯◯できなくなった

って言葉だけは、絶対言いたくない。
それが、私の唯一の固いこだわりσ(^_^;)


幼い頃、実母から

「アンタを産んでね、広告の仕事辞めたのよ~。」


と、ボヤくのを何度も聴いたことがある。
正直、娘の私にとったら不快なボヤキでした。(⌒-⌒; )

やっぱり、
母親には、人生後悔してほしくない。
諦めてほしくない。
ずっとハツラツと笑っててほしいー。

って、どんな子も思うことじゃないかな??


だから、私は、我がムスメのためにも、
自分の人生悔いなく過ごし、自分を好きで居続けたいっ!!!
と心底思う。



とはいえ、
私が、求めるがままに行動できるのも、


家族が健康で元気だから。
周りの理解、サポートがあるから。



(^◇^;)
AERAを読んで改めて痛感。




ということは、

今の私は、贅沢?

まちがいなく、

YES!!

と即答しなきゃっ、だな〜ヽ( ´ ▽ ` )ノ


今日は、AERAでちょっといろいろ感じちゃいました。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2012-11-16 09:43 | Comments(0)
「毛糸のおっぱいプロジェクト」絶賛応援中!!
ミッチの家に、宮城県の仙台市泉区にあるとも子助産院の伊藤朋子院長(とも子さん)からお便りが届きました。

c0223034_10572457.jpg



とも子さんは、ジョイセフの被災地支援活動で、特に宮城県の被災産婦支援の重要なカウンターパート。自身も大震災の被災者でもありながら、妊婦のため、産婦のため、母子のために、この10ヶ月間休まずに、懸命な活動をしておられました。
この間の話を聴くだけで涙が溢れます。


そんなとも子さんたち宮城の助産師さんと、
宮城県で子育て中のママたち有志で立ち上げられて、
ミッチも(県外在住ですが)、娘と勝手にファンになっている、
「毛糸のおっぱいプロジェクト」をご紹介しま〜す!

c0223034_10121148.jpg

右から2人目がとも子さん

c0223034_1013441.jpg


これ↑!!

まさに、毛糸のおっぱい♥!
あむあむおっぴ(Oppi)といいます。

おっぴとは、
宮城の方言で、「そう祖父母」のこと。

尊敬と親しみを込めて、おっぴさん、おっぴさま、ぴぴちゃんと呼ぶそうです。
そんなおっぴさんたちがいま、津波からは逃れられたものの、仮設住宅で心の置き所なく孤独な日々を過ごしておられるとのこと。
おっぴさんたち被災された女性たちが集って、おしゃべりをしながら手仕事を楽しむことで、少しでも心安らかな時間を過ごしてほしいと、各地域でサロンを開いていたみやぎジョネットさん。

このジョネットさんのネットワークやサロンを活用し、
「(妊産婦さんたち用の教材となる)おっぱい模型を、おっぴさんたちに編んでもらおう!」というのが、このプロジェクトの始まり。

このあむあむおっぴは、
1つ2000円で販売されています。
全国どこでも、ホームページから購入できます!
>>ご注文はこちらから

c0223034_10141784.jpg



500円が編み手である被災されたおっぴさんに渡されます。
その他の内訳は、
材料費350円
助産師の事業運営費750円
広報費(チラシ印刷、ホームページなど)400円

このあぷあぷおっぴ、1つ1つ色も違えば、大きさも違う!
そう、世界でたった一つだけのものっ!


部屋に置いてもカワイイし、なんだか、見てるだけで、心があったかくなる。世代を超えた人と人のつながりを強く感じられて、「安産のお守り」にもなりそうな。

ミッチがファンになる理由も、
なんとなくおわかりいただけたかしらん?

この活動が長〜く続くよう、一緒に応援しませんか?


ちなみに、いま、
ミッチは、おっぱい大好き星人の甥っ子(もうすぐ3歳)にプレゼントしようと企み中。。。(笑)


っということで、
毛糸のおっぱいプロジェクト、絶賛応援中につき、
仲間募集中〜!!(^v^)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2012-01-23 11:09 | Comments(4)
【被災地支援】NHKラジオ第一で語ります!
本日の昼に、
ミッチがラジオで、ジョイセフの被災地支援について、電話インタビューに応えます!


全国放送のNHKラジオ第一。

ポケットラジオをお持ちの方はもちろん、車の中やオフィスでラジオを聞ける環境にある方、ぜひ聴いてくださーい。


●NHKラジオ第一「ふるさとラジオ」
(番組の時間:13:05〜13:55)
●放送日 4月5日(火)
●時間 13:18頃から10分弱の予定
電話をつないでの生放送
●キャスター 石山智恵


普段、身振り手振りで話すことに慣れてしまっているミッチにとって、電話インタビューは、ちょっと苦手f^_^;)
ではありますが、
ゆっくり、丁寧にお話しできるように、がんばりたいと思います!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-04-05 10:02 | Comments(0)
【被災地より速報】岩手県、山田町の様子
c0223034_982350.jpg

c0223034_982346.jpg

昨夜、ジョイセフと一緒に岩手県の被災地を同行しているエキサイトの佐藤さんのiPhoneより、
ミッチのもとへ、中継メールが届きました。



---------(佐藤さんのメール転送)--------
朝7時に助産師の福島さん、福島さんのダンナさん、助産師の佐藤さん、助産師の小山さん、助産師の水野さんと合流し、陸の孤島と言われる「山田町」へ向かいました。
三台の車にパンパンに支援物資を詰め込んで、盛岡から三時間ほど。
あっ、その前に、ジョイセフフレンズのエツさんからなんと!手巻きのオニギリの差し入れがあったんです!ホテルまで届けていただいて。
しかもエツさん、夜には、ジョイセフの記事が掲載された岩手日報まで届けてくださいました。

山田町は、瓦礫の撤去が大所帯で行われていましたが、未だに言葉にならない程の惨状でした。
母子が避難していると言う幼稚園や保育園の避難所など複数箇所を回り、全ての物資を配布し、色々なお話を伺ってきました。
現地は瓦礫の撤去などで粉塵が舞っていて、マスクが欠かせません。
また避難所では気温も低く、そろそろ感染症などが心配されているなど、衛生面の問題が出ていました。

詳しいインタビューレポートは、後ほど!

昨日は通信環境も悪く、バタバタで、ご連絡できませんでした。

----

ひとつ付け加えると、やんわり書きましたが、山田町の避難所には乳児や幼児のいるようなお母さんには、出払っていて会えませんでした。多くは親戚などに身を寄せている、つまり内地にいるようです。
写真は伺った保育園の1つ、確か織笠保育園の園庭から撮りました。

ご覧の通り、急な坂を登った先にあるので、保育園から上は物理的な被害はありません。ライフラインは、やっと数日前に電気が通って嬉しかった、とのことでした。水道はまだの為、配水車が来ていました。
保育園から下は津波でほぼ壊滅です。
津波は坂の途中まで来、しかも夜には火事が起きて、大変なことになったそうです。
----
もう一つの写真は、近くの駅だと思われます。ホームを撮りましたが、津波でボロボロな上に、火事で焼かれていました。

こんな状況の中なのに、お話を伺った先生や子ども達の方が元気にしていました。岩手の女性は我慢強いというお話を聞きますが、おそらく必要なものがあっても女性たちが自分から強くは望まず、無い状況の中でなんとかしてしまう印象を受けました。

--------(ここまで)--------



佐藤さんのこのメールの直後に、おなじみ現地にいるジョイセフスタッフからの電話でも、報道では、感じとることができない空気感、におい、全てにおける酷な話を聞き、言葉がでてこなかった私。
ひたすら悶々として、涙しか出ない自分が惨めでした。


泣いてても始まらない。
今、できることをする。


今回の被災で、痛感したことは、東北のジョイセフフレンズが、かなりのサポートをしてくれていること。
スタッフが現地入りした際に、足止めをくらわないようにと、ガソリンの確保や食料、飲料水まで。

関東近郊のジョイセフフレンズは、義援金を送ってくれたり、被災地チャリティーピンキーリングの発送作業で尽力してくれている。

関西在住のジョイセフフレンズは、阪神大震災の経験から、

「そろそろ○○が必要になる時やで!ジョイセフが届けてあげて!」

「ぜったい乗り越えられる!一緒にがんばろう!」などと、

頼りになるアドバイス、そして力強いエールと義援金を送ってくれる。


その他全国のジョイセフフレンズが、義援金集めに一躍かってくれています。


日々、日本全国つながっているなーっと心底実感!
この連帯感が、被災地、いや日本全国に自信と希望を生み出すにちがいない!!




ミッチもがんばろう!!!
みんなで一緒に元気パワーを贈るぞ!!!



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-04-03 09:08 | Comments(2)
助産師ゼッケンも、抱っこ紐も!
c0223034_1033032.jpg

c0223034_1033085.jpg


中越地震のときに大活躍だったという助産師ゼッケン。
日本誕生学協会(代表:大葉ナナコさん)より、
届きました。

これを、被災地の助産師さんに着用していただく。

避難所の女性たちが一目でわかるように。。。


それから、
お母さんたちが、今欲しいという抱っこ紐も、
妊婦用の下着も届いています!


取り急ぎ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-03-29 10:33 | Comments(0)
夜明けとともに。ダルエスサラームから北西のシニャンガへ。
c0223034_12264260.jpg

今から搭乗して、
北西1000キロの農村部に向かいますー。
by joi_micchi | 2011-02-21 12:26 | Comments(2)
いざ、タンザニアへ!いってきまーす!
c0223034_21531385.jpg



いま、機内へ。


娘の描いた、自画像(肖像画?)をiPhoneで眺めながら、気合い入れて。


いってきますー!!( ´ ▽ ` )ノ
by joi_micchi | 2011-02-19 21:53 | Comments(1)
愛と情熱のシャワーを浴びた大阪出張。

いま、大阪からの帰りの新幹線中です。


目的が盛りだくさんだった今回の出張は、
新しい運命的な?出会いあり、感動あり、新企画準備のためのステップアップありの
とっても濃厚な2日間でしたー。

天王寺にお住まいのジョイセフフレンズ、愛溢れるあいちゃんさんが、
モノづくりの街東大阪でプラスティック工場を営むすーみんさんをご紹介くださり、
そのことがきっかけで、5月に大阪で新しい企画が生まれる予・感♥!?

c0223034_22474038.jpg

左がジョイセフフレンズのあいちゃんさん、右がすーみんさん

詳しくは追ってまた。(^▽^)


東大阪への訪問の話は、写真交えて後ほどするとしまして、
取り急ぎ、新幹線中では、出張が無事終わった報告だけ。

5月にグランドオープンするJR大阪の駅上の三越伊勢丹さん。
ジョイセフも参加させてもらうマタニティ&ベビーのフロアを内覧させてもらいましたが、
これが、度肝を抜くほどの斬新なレイアウト!
マタニティ休憩所や、沐浴体験スペースまである。
子連れのファミリー揃っての休憩所や、小さい子〜シニアまでくつろげるライブラリーまで!
百貨店でのここまでの広々ゆったり〜贅沢な空間は見たことがない!!

正直、百貨店がここまでやるとは
びっくりしました。
大阪でママになる人たちが羨ましくなったほど!

それもそのはず?
大阪駅周辺には、すでに、3つの百貨店が並ぶという激戦区。
三越伊勢丹入って4つの百貨店が揃う。
ここは、差別化して勝負!ってとこなのでしょう。
マタニティー&ベビーの充実度は、
日本ナンバー1を誇るとのこと。
とにかく、
そんな画期的な空間に、
ジョイセフもこのたび参入できることがとってもありがたく光栄です。

これも、ひとえに、

大葉ナナコさんはじめ、ミキハウスさん、ヴィリーナさんなどの日頃からジョイセフも応援してくださる方々たちのおかげ。
みなさんが、揃ってジョイセフを応援してくださるからこそ、ジョイセフにもお声がかかったわけで。
c0223034_22474054.jpg


5月のオープンは、ご期待に応えられるよう、
お客様に
わかりやすく&インパクトある写真パネル展示ができるように企画を練りたいとおもいます。


三島に着いたので、ここで一旦UPしますー。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-01-18 22:32 | Comments(3)
今日はタンザニア支援報告会でしたー。
c0223034_23244151.jpg

c0223034_2324411.jpg


今日は、夕方から、ジョイセフで
支援報告会がありました。



今回の対象は、

ジョイセフフレンズと、
アフリカやタンザニア支援に関心がある人


ネット上とメールでしか告知せず、あらかじめ、申し込み制にして、少人数でゆったり交流可能なアットホームな会を予定してました。


蓋を開けてみると、みなさん国際協力に関心の高い人たちばかり。
ジョイセフのプレゼンにも、
鋭い質問がいくつもあがり、
私たちスタッフにとっても、とても有意義な時間となりましたー。



参加してくださったみなさん、ありがとうございましたー!!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2010-06-10 23:24 | Comments(0)
チャンネルNHK教育にして!!
c0223034_22503513.jpg

c0223034_22503597.jpg



今から、視点論点始まります!!

見てね!
by joi_micchi | 2010-05-13 22:50 | Comments(2)