ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
文京区シビックセンター (エイズデー展示会に向けて)


ミッチが職場で属するエイズタスクチームのKさんと一緒に文京区シビックセンターへ行ってきました。
目的は、
11月29日(水)に文京区のシビックセンター内にある、シビックギャラリーで行われる、エイズ展出展打ち合わせ。

ジョイセフがアフリカで積極的に活動しているエイズ予防・啓発活動で使われている「紙芝居 終わらないサヨナラ」の原画展示をしてほしい・・・という声が文京区保健予防課から挙げてくれたのです。

この紙芝居の原画は、ジョイセフがアフリカの村人たちと一緒に考案し、手づくりで作成したもの。
人々の感情に訴えるように・・・と、ストーリーの内容もアフリカの村で本当に起きている実話に基づくものにしています。
間近で見ると、独特のペイントで、物語の中に吸い込まれそうな不思議な気持ちになります。

今回の展示は、そんな紙芝居の原画展示を盛り込みながら、
アフリカのエイズの現状、そして、日本の現状のパネル展示も一緒に行います。

12/1のエイズデーに向けて、この文京区での展示も、
ジョイセフの大きなエイズキャンペーン企画の一つ。

ご都合が付いたらぜひ、11/29(水)11:00〜17:00ぜひ、文京区シビックセンターに来てみて下さいね!






-----
BODY
by joi_micchi | 2006-10-31 22:54 | home | Comments(0)
競馬場がすっかり様変わり!!?


何年振りでしょう。。。。
久々に、府中の競馬場に行ってきました。

もちろん、来たからには、真剣勝負!です。
眠っていた闘魂が沸々と湧いてきましたー(笑)


昔、学生時代は、京都に住んでいたので、
しかも、家庭教師をしていた先が、競馬場に近かったという理由も一理あって、
月に一回は、通っていたものです。。。
(ちなみに、大学の卒業旅行は、万馬券が当たったお金で行ったものです。。。)
卒業してからは、お馬さんとは縁遠くなってしまいましたね。。。

今日は晴天!風が気持ちいい。
競馬場もすっかりキレイに様変わり。
あたりを見回すと、カップルカップル。。。
学生やOLと思われる若い女同士の仲間連れが多いことに、私は予想外の光景にびっくりしてしまいました。
ジェンダーの偏見かもしれないけど、
確かに、昔は(10年前は)、そうそうカップルや、女同士の若い仲間連れは、あまり見かけなかった気がして・・・(私が気にしていなかっただけかな??)

意外な光景・・・でも、なんだかオシャレなテーマパークに来ている気分にもなりましたよ。

ちょっとずつだけど、確実に変わっている気がしますね。こういう遊び場のジェンダーって。



-----
BODY
by joi_micchi | 2006-10-22 22:07 | home | Comments(0)
同僚MちゃんのHappy Birthday!


今日は、同じグループのMちゃんの29歳のバースデイ。
みんな仕事で忙しいからと、みんなでランチでお祝いすることになりましたー。
Mちゃんは、私よりも年下なのに、すっごくしっかりもの。
職歴は3年先輩なのだけど、それ以上に頼もしい同僚です。
私は、何かとMちゃんにはお世話になっているので、今日は日頃の感謝の気持ちを込めて。(^v^)


29歳の誕生日かぁ。。。。。。
その頃の、私は何をしていたんだろう・・・
確か、ジョイセフに入ったのも、28歳→29歳になる頃だったなーとか思い出して。
最後の20代だからーって晴れやかに、ゴージャスに送ろう!とかって、勝手に決めて、
六本木ヒルズのハイヤットホテルのスイートルームを、友人(同い年)仲間と貸しきって
29才のクリスマスをお祝いしたなー。。。
とか。

いやぁ。。。もう3年前かぁ。。。。
あの頃は、みんな仲間たちも独身で、
「ずっとこんな幸せ(贅沢)が続くといいー」なんていってたっけなーー。。。(なんてしみじみ・・・)
時間はあっという間だなぁ。。。

Mちゃんの29歳も素敵にすごしてほしいですわー。(#^v^#)



追伸:実は、Mちゃんとは、前夜祭で祝杯をあげてもおりました。
写真は、神楽坂のイタリアンTrattoira Vivoにて。
店員さんが、Mちゃんのために、メッセージ付きデザートを出してくれました。

-----
BODY
by joi_micchi | 2006-10-19 21:53 | home | Comments(0)
レバ刺し VS 牛刺し  「ハイ、あなたはどっち??」


ロンドンから帰って・・・
まず、成田空港で、相方に電話。

「何が食べたい?」

と聞かれ・・・

思わず、
「刺身! んでもって、牛で!」

と即答してしまいました。
だって、しょうが醤油つけて(ゴマ油でもいいっ)、ペロッと一杯やりたかったんです!!

「牛刺し、レバ刺しなら、国分寺(妹夫妻の家のある)の、い志井だよなー!もつの煮込みもあるし。。。」
相方の提案に、私は張り切ってOK。(^v^)
妹たち夫婦の予定も空いていてWELCOMEということで、自宅に帰宅せず、妹の家に直行(帰?)しました。(笑)

年を重ねるにつれ、
女姉妹でよかったなーとしみじみと感じてしまう。
気を使わない・・・なんといっても、気楽なのが実にいい。。。
こんな風に、週末は一緒に過ごすことが多くなって、
相方と妹の夫もすっかり意気投合しております。
妹の夫は、またこれがノリのいい奴なので、私にとっては、とってもかわいい弟なのですっ。


っと
まぁまぁ、そんなことで、出張疲れもなんのその。
結局、牛刺しとレバ刺しを迷いに迷って、
2つともオーダー。

もちろん、2皿ともペロリと食べちゃいましたよ。
いつ食べてもおいしいんだなーこれがっ!

久々の和食に、感動のミッチでした。(^v^)

-----
BODY
by joi_micchi | 2006-10-13 21:33 | home | Comments(0)
街中がアートなロンドン


WEB会議の最終日の午後、やっと少し自由時間が持てました!!(^0^)
テムズ川沿いを散歩しました。
タワーブリッジを背に、ロンドンブリッジ方向に歩くと、さまざまなオブジェに出会います。

ロンドンは長いこと日本ブームが続いているそう。
日本のフォトグラファーの写真パネルが、オブジェとなってテムズ川沿いに並ぶ。。。
徳島の阿波踊り、岸和田のだんじり祭り、正月の書初めなどの写真がそこにはある
これが、またカッコイイ!!

なんとも言えない優越感が私の中に湧いてきました。
日本人としての誇り。。。

素敵。(^^)

川を右手に、少し南の路地に入ると、
オフィスビルが並び、それもまたアート!
↑写真のように、一面真っ赤で、格子状の柵に覆われているビルが前に聳え立つ。
柵が影となって、赤い壁に黒い模様を描く。
日差しの角度によって、この模様が変わる・・・
実にオモシロイ!!!


10年前一度短期留学でイギリスに来たことはあったけど、
まだ21歳だった私はそのときには、ロンドンの魅力とやらがまったくわからなくて、
(物価は高いし、ご飯はまずいし・・・ということしか印象に残っていない・・・)
それからというもの訪れる機会すら作らずにいました。

10年経ち、既婚の私の目には、魅力的に映るものたちばかりで、
(キッチン雑貨、インテリア雑貨も超素敵!)
また来たい!欲がめらめらと沸いてしまったお散歩タイムでした。(^v^)



-----
BODY
by joi_micchi | 2006-10-08 20:53 | home | Comments(0)
ロンドンに来てます


Vodafone 3G携帯(ん?今はソフトバンクになったんだった・・・)から送れるかなぁ・・・?
ロンドンから送信してます。

10月2日〜ロンドンにセントラルオフィスがあるIPPF本部に来ています。
IPPFって日本ではあまり知られていないけれど、世界では赤十字に次ぐ大きな国際機関(NGO)で、主に、開発途上国の女性の健康の問題(妊娠・出産を含むこと全般)、エイズや中絶、若者の性の問題などなど、リプロダクティブ・ヘルス/ライツの推進活動を行っているところです。
現在世界188ヵ国で行っています。
じつは、日本政府からIPPFへの拠出金が送られているんですよ。
この拠出額はなかなかと大きくて、今のところ、IPPFの中でも世界トップ。
ただしどうやら、日本政府のODA、いわゆる拠出金は毎年下がっているので、
来年からはIPPFへの拠出額は、日本は第3位になってしまうみたいです。。。
(本日、IPPFの人から聞いたばかりで、ちょっとショックなミッチですぅ。。。)

ジョイセフはそんなIPPFの東京事務所でもあるわけで、何かと日本ではIPPFの窓口的な役割をすることが多いわけです。

ミッチが今回ロンドンに来た目的は、IPPFのWEB会議に参加するため。
IPPFのWEBが、このたび大々的にリニューアルされるにあたり、日本語サイトも同じくリニューアルすることになったので、その話を聞きに来ています。
ミッチは、ジョイセフのWEB企画担当でもあるので今後のプランをここで立てるわけです。

IPPFの各地域事務所(アフリカ、東アジア、南アジア、アラブ諸国、ヨーロッパ諸国などなど)の人達と一緒にまずはIPPFがどんなサイトを構築しようとしているのか、私たちに課されることは何なのか、じっくり拝見しているところです。

時差ぼけが少しきつくて、少し緊張してますが(イギリス英語ってなまっていて、話す人によっては最初聞こえなかった〜!最初は焦りまくってしまったミッチです(^^;;))
とにかく、がんばりたいと思います!p(^^)q


-----
BODY
by joi_micchi | 2006-10-05 03:56 | home | Comments(0)