ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2008年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
正産期(37週)に入って、初めて不安な気持ちがふつふつと・・・
ついに37週、いつ生まれてもいい正産期に入りましたー!

いつものように、やった〜〜!!(^0^)と
声を大にしてブログにも書きたいところなのですが、

最近、ちょっとミッチらしからぬ、心理的変化?が起きています。

これまでのマタニティライフ、
めっちゃ快適に、るんるん過ごしてきたミッチにとっては、初めての気持ち。


-----
BODY
そう、
不安な気持ちです。

朝起きると、
必ず、お腹が張るようになり、
そこから、なんども頻繁にお腹の張りを感じるようになった今日この頃。

オチビの足や、お尻が、ミッチのお腹のあちこちでぼこ〜〜〜っと、突き出る度に、
もうすぐオチビに会える〜〜〜っていう楽しみな気持ちと、
こんなに大きく元気に育っているオチビを、
私は、ちゃんと産んであげられるだろうかー??
という初めての経験だけに、大丈夫かな??という心配を、
一日に数回感じるようになりましたー。

産休に入っているせい???
仕事しているときは、心配とかしている場合じゃなかったからかなぁ。。。

日頃から、「なんとかなるさ〜!!」ってプラス思考の楽天家の私には、
自分で言うのもなんですが、珍しい心境なのです。(汗;)


そんなミッチの心配をかき消してくれるかのように、
今回のエス・アールハウス助産院での健診も良好で終わりましたー。

今回の健診結果は、
■体重 1週間前の健診から±0g(妊娠前からちょうど7キロ増)
■子宮底長 35.5cm (1週間前の健診から+1.5cm)
■腹囲 1週間の健診前から +1.8cm
■血圧 102/58
■浮腫・尿たんぱく・尿糖…すべて陰性 


体重が変わっていなくてホッ。
お腹は確実に大きくなってましたー!
心拍も勢いよくて、お腹のオチビはいたって元気いっぱい。

内診をしてもらうと、子宮口は今、1cm開口とのこと。
ちょっとずつですが、オチビの頭は、先週よりも下にさがってきているとのことでした。

心音やへその緒を通る血液の音を聞きながら、

「もしかしたら、へその緒が首に巻かれているかもね・・・」
と番内先生が。


神経質な夫は、

「えっ??!それで問題ないんですか?」
と即反応。


「無理なお産をしなければ全然問題ないのよ。」
と番内先生。


「無理なお産ってどういうお産ですか??」
と聞き返す夫。

「無理なお産とは、陣痛促進剤とか使って無理やり陣痛を起こして赤ちゃんを出すことね。
ゆっくり赤ちゃんのペースに任せて待つ分娩をすればいいのよ。
赤ちゃんは自分が出やすいように出てくるから。
心配しなくて大丈夫。
たいていへその緒が巻きついている場合は、微弱陣痛から始まって、じわじわと弱い陣痛が続いて長丁場になるケースが多いのよね。
ま、これも人それぞれだからはっきりとは断定できないけどー・・・」

と番内先生。

おぉ〜〜〜そっかそっか。
すっかり安心して笑顔になる夫と私。


やっぱり、番内先生と話していると、
気持ちが安心して、いつものポジティブミッチに戻るんだよねー。。。(笑;)


診察後も、助産院のリビングで、
ここで分娩した産婦とそのご家族の手記ノートを見せてもらったのだけど、
手記を読んでいると、ものすごぉ〜〜く自分の出産がワクワクしてくる。。。
自分でも不安な気持ちが、スパーっと晴れて
期待感に変わっていくのがすごくわかりました。

そういう意味でも
1週間に1回の助産院での健診があってよかったなぁーと思う今日この頃。

さぁてと、そろそろ出産の準備(必要なものを買いそろえたり・・・)を本格的にしなくては!!


いつもぽちっと押してくださりありがとうございます。「妊娠・出産」ランキング上がりますよう、本日も1クリックお願いします。 ↓↓↓





-----
by joi_micchi | 2008-03-31 13:53 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(6)
4/13 千野アナ×大葉さん、茂木さん×内田也哉子さんが語る「世界中のお母さんを笑顔にしよう」チャリティトークショー開催!!
プレママ・パパ&ママ・パパのみなさん、
そして、いつかはママ・パパになるみなさんに、
ぜひぜひ、ご参加していただきたいイベントをジョイセフが企画しましたー(^0^)

毎年、ジョイセフは5月の母の日にちなんで、チャリティイベントを開催しています。
今年は、少し早いですが、
4月13日(日)に、「世界中のお母さんを笑顔にしよう」チャリティイベントを開催することになりましたー!!


-----
BODY
今年のイベントは、
2つのトークショーを行います!

ゲストは、な、なんと!!!

千野志麻さん(アナウンサーで、現在双子ちゃん妊娠中)と
大葉ナナコさん(2男・3女のママで、バースコーディネーター)、


茂木健一郎さん(パパで、脳科学者)と
内田也哉子さん(1男1女のママで、文筆家)


と豪華なゲストのみなさんにジョイセフの活動に賛同しただけることになり、
対談をしていただけることになりましたー。

もぉ〜〜〜ミッチはうれしくって。うれしくって。
どんなお話をしていただけるのか、すっごく楽しみ。。。


とはいえ、
4月13日(日)っというと・・・、
さすがに、ミッチは出産予定日が間近に近づいているので、
参加は断念せざるを得ないのかなぁ・・・
うぅぅぅ〜〜〜〜(涙;)


いやぁ〜〜〜とにもかくにも、このブログを読んでいるみなさん、
たくさんの人に参加してほしいイベントです!!!
「世界中のお母さんを笑顔にしよう」チャリティイベント
詳細・参加申込
はこちらから



いつも応援ありがとうございます。「妊娠・出産」ランキング、本日も1回クリックお願いします。 ↓↓↓


-----
by joi_micchi | 2008-03-31 00:03 | 仕事モード | Comments(2)
「夫婦別姓」の記事が久々登場!!どうなる?「非摘出子(婚外子)」差別
3月21日、22日読売新聞(朝刊)

(上)どうなる 選択的夫婦別姓五輪の舞台も旧姓で 広まる「通称」、法改正議論再び
(下)どうなる 選択的夫婦別姓事実婚子に不利益「非嫡出子」規定、高まる問題意識

我が家が購読している読売新聞で、夫婦別姓ネタが、ここまで大きく出るなんていうのは、
かなり久々なので、ちょっとうれしかったりして・・・(^^)

忘れられてなかったんだねぇー・・・
と、最近民法改正の動きを、あまり期待しなくなっていた私たち夫妻に、
記事や、サイトを見て、少し希望がまた蘇りました。(笑)
-----
BODY
(上)の内容は、
北京五輪マラソンの日本代表 土佐礼子選手が、旧姓で出場することを例に出して、
結婚して改姓した後も、仕事などで旧姓を使い続ける「通称使用」の話。
民法が夫婦が同じ姓を名乗ることを原則としているので、
通称使用が社会的に認められてきたといっても、毎日の生活の中で二つの名字を使い分けることには様々な不便が伴うことが書かれていました。
銀行の口座名義や運転免許証は戸籍姓でなければならないし、
職場で通称を使うことができても、戸籍姓でなければ資格登録できない職業もあるという現実ですからねぇ。


(下)は、まさに今、ミッチたち夫妻にとってタイムリーな話題。

事実婚の場合、子どもは『非嫡出子』と差別されることへの高まる問題意識について書かれていました。

市民団体が開いた民法改正を求める今月初めの集会でも、「子どもの人権」という言葉が繰り返し使われていた様子。
婚姻届を出していない両親から生まれた「非嫡出子」差別の問題が、前面に押し出されたようです。



こんな記事をきっかけに、
ミッチもサイトでネットサーフィンして調べてみたら、
どうやら、今国会では、
昨年の参院選で与野党勢力が逆転したことから、
福島みずほ議員(社民党)や、小宮山洋子議員(民主党)らを中心にして、
選択的夫婦別姓制度を盛り込んだ民法改正案提出が
再び検討されている
らしい。
参院で改正法案が初めて可決される可能性も高まっている・・・とか!!??

mネット・民法改正情報ネットワーク主催で開催された3/5の院内集会の模様が、
社民党のサイトに動画(YouTube)で見ることができました。
>>民法改正は与野党の枠を越えて!院内集会アピール ←要チェック


福島みずほ党首は、事実婚のまま、
娘さんを産んで、すでに22年が経っているですねー!(筋金入り!)

「娘が婚外子なのは、私の選択でなったこと。私の全エネルギーをかけて、婚外子差別撤廃を勝ち取りたい!!」と熱く語っていました。
一議員の言葉というより、母としての熱い思いに、今のミッチはとても共感できましたーー。

婚外子差別がある国は、
日本とフィリピンの2カ国だけなんですよねー。
(確か、数年前に、ユニセフからも日本の婚外子相続差別について指摘されてたはず。)
国際社会で恥じない国になるように、
頑張ってほしいなぁ。。。。。




あ、ちょっと話はずれちゃいますが、
今回新聞記事を読んでびっくりしたことがもう1つ。

民法上、夫婦どちらかの姓を選ぶことになっているとはいえ、
06年に結婚した夫婦の96・2%が夫の姓を選んでいるんですって!!!!!

96%って、、、、圧倒的多数過ぎ!!!!!!
当たり前のように、大半の女性が、結婚したら夫の姓になっているってことだよねぇ?
夫の扶養家族にはならないで、共働き夫妻も増えているはずなのに、どぉして???
あまりの数の多さに本当にびっくりしちゃいました。
(ミッチの予想は7割くらいだと思ってたのでー^^;;)

では今日はこの辺で。



いつも、「妊娠・出産」ボタンを、1クリックありがとうございます。ランキング復活頑張ります!今日もぜひぜひ1クリックお願いします。 ↓↓↓


-----
by joi_micchi | 2008-03-27 01:43 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(7)
さすが臨月。お腹のオチビの距離まで3cm!
36週に入ってからというもの、
お腹のオチビの、大胆な動きはなくなってきたものの、
オチビの重みと、キックの威力は、日増しに拍車がかかるようになってきましたー。

今日、「そのママ」から届いたメールは下記のとおり↓
-----
BODY
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは、ミッチさん!

妊娠10ヶ月
36週2日
受精した日から240日

おなかをなでているのを赤ちゃんは感じてますよ

☆赤ちゃんの成長
 非妊娠時に約3cmあった子宮の壁の厚さが約1cmになってきました。個人差はありますがママのおなかの脂肪をたしても、おなかの上から赤ちゃんまでの距離は約3cmしかありません。おなかの上から見るだけで、赤ちゃんのお尻、背中、足の位置もわかりやすくなりました。ママとパパがおなかをなでているのを、赤ちゃんはしっかり感じとれるようになっていますよ。

☆ママの体と心
 体調はいかがですか? 予定日まで1ヶ月。妊娠生活も間もなくクライマックスを迎えようとしています。「その日」をママも赤ちゃんも元気に迎えられるように、体調を整えていきましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おなかの上から赤ちゃんまでの距離は約3cm!!

どおりで、最近は、オチビの足やお尻を掴みやすくなったわけだ〜〜。
突き出たお尻を撫で撫でしていると、
慌てて、お尻を引っ込めて、体勢を変えるオチビ。(笑)

それがとっても、面白くって、
「お尻捕まえちゃうぞ〜〜〜!」と声掛けながら鬼ごっこのように遊んでいます〜。

そのママのメールにも書いてあったけど、
オチビは絶対、わかってますねー。(^v^)


それはそうと!
最近、歩き出すと、
さっきトイレに行ったばかりだというのに、
尿意を感じるようになりました。
トイレに行くと案の定、出ない・・・
(なんだよーそれ〜って感じ。)
オチビの頭が大きくなって、膀胱を押しているんだなーって勝手に想像してる私。。。

さすが臨月。
快適だったマタニティーライフがちょっとずつ、窮屈になってきているなぁ・・・と痛感しております。


いつも皆さんにポチっと押してもらっている「妊娠・出産」ランキング。ちょっと下がっちゃいましたので、本日も1クリックお願いします。 ↓↓↓


-----
by joi_micchi | 2008-03-25 23:01 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(4)
臨月(36週)突入記念!お腹ショット。助産院での健診も良好です!


ミッチは、ついに臨月に入りましたー!
あと1週間で正常産期に入りますよー。
ついに来たかぁ〜〜〜(^0^)
心の中では、ちょっとだけホッとするような達成感があります。

-----
BODY
まだまだ油断大敵ではあるけど、
ここまで順調に来れることが、まずは第一目標だったので、
ひとつ壁をクリアした感じです。

今回の助産院エス・アールハウスでの健診(36週の)も、異常なしでしたー。(^^)

健診結果は、
■体重 1週間前の健診から+400g(妊娠前からちょうど7キロ増)
■子宮底長 34cm (1週間前の健診から−0.5cm)
■腹囲 1週間の健診前から +1.5cm
■血圧 100/48
■浮腫・尿たんぱく・尿糖…すべて陰性 


今回も、夫は、張り切って健診に付き添い、
番内先生と一緒にミッチのお腹を触診をして、
心音も聞いて、大満足の様子でしたー。(笑)

今回のオチビは、頭は下、背中を左横にして、顔はどうやら右を向いている様子ー。
オチビの頭はまだまだ骨盤よりも上の方にあるとのことです。

健診が済んだ後、
3日前に産んだ産婦さんと、2日前に産んだ産婦さんが、2階で入院中だったので、
(番内先生は、連日の出産介助でかなりぐったり疲れてた様子でしたが・・・汗;)
ミッチと夫は、ちゃっかり見学を依頼して、
赤ちゃんを抱かせてもらい、2人の産婦さんの話を聞かせてもらいました。

2600gで生まれた女の子のBabyと、
3500gで生まれた男の子のBaby。

どちらも、ホントにめちゃくちゃかわいかった〜〜〜〜!!!!

誕生日が1日違いの赤ちゃんだったけど、
1キロ近くも体重が違うので、抱いた感じが、まったく異なりましたー。

赤ちゃんのママたちは、2人とも経産婦さんだったんだけど、
男の子を産んだママは、今回3人目の出産で、
1人目と2人目のときは、同じ市内にある病院の産婦人科で出産したとのこと。

「ここの助産院で産めてよかったですよ!病院とは全然違いました。
今までになくイイお産ができましたよー!」


と、
うれしそうに話してくれました。

こういう実体験の生の声を聞いたり、満ちたりたママたちの笑顔を見ると、
これから、出産を迎える私にとっては、ものすごく勇気づけられるというか、
一番の安心材料になります〜。

赤ちゃんを抱かせてもらいながら話を聞いていて、
私も早く、この日が来ないかなぁ〜〜〜って
心の底から思いましたねー。

ますます自分の出産が楽しみ、ドキドキなミッチでした♪


「妊娠・出産」ランキング、いつも1クリックありがとうございます。
今日も1回ポチっとお願いします。 
↓↓↓




-----
by joi_micchi | 2008-03-23 01:12 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(4)
妊産婦を救うG8(洞爺湖)サミットとなるよう、署名にご協力ください!
今日はちょっと真面目に、
このブログを読んでくれた方へ、ご協力のお願いがあります。


今年の7月に日本の北海道洞爺湖でG8サミットが開催されます。
議長国はもちろん日本です。
G8とは、首脳会議に参加する8ヶ国のことを総称してG8(ジー エイト)=Group of Eightと呼んでいます。
現在のG8メンバー(首脳国)は、
日本・アメリカ合衆国・イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・カナダ・ロシア。

世界の政府開発援助(ODA)総額の大半を拠出しているG8諸国が打ち出す政策によって、
今後の途上国の援助の方針が大きく変わってきます。


もうすぐ出産を迎えるタンザニアの妊婦さん
-----
BODY
G8の首脳国が日本に集まる今年、
日本は、議長国としてリーダーシップを求められています。

ミッチが働くジョイセフは、日本で生まれたNGOとして、
そして、40年間途上国の妊産婦支援のために活動し続けてきた日本で唯一のNGOとして、
妊産婦支援の拡大をG8首脳国に強く求めています。

病気になっても診てくれる医者も病院もいない。
お産になってもまわりに助産師さんもいない。
薬も手に入らない。
これが、多くの貧しい国の現実です。
1日に30,000人もの人々が、専門の医療従事者や薬が手に入ることで助かる可能性の高い病気で命を落としています。
その多くは、女性や子どもたちであるということ。

またミッチと同じ立場にある
妊産婦の死亡率は、この20年間一向に減っていません
20年間状況がまったく変わっていないんですよ〜(><)

世界が掲げる8つのミレニアム開発目標の1つに掲げられている重要な課題であるにもかかわらず、
この妊産婦支援だけが置き去りにされ、今なおも援助が不足している現状があります。
(日本では、テレビでも、貧困の子どもたちの話題だけが取り上げられて、妊産婦の現状はあまり報道されていないですよね・・・)

G8サミットで、地球規模の保健問題を取り上げられて、
途上国の妊産婦の支援を拡大すると決定することで、より多くの命が救われます。

私たち一人ひとりが声を上げることで、首脳国が妊産婦や乳幼児への支援拡大の決断を下すよう促すことができます。
そのために、ジョイセフや保健分野にかかわるNGOは署名を集めています。

途上国の妊産婦と乳幼児を救うG8サミットにするために・・・
ぜひみなさん、ご協力ください!!
集めた署名はG8の首脳たちに届けます。

署名はこちらから




「妊娠・出産」ランキング、いつも1クリックありがとうございます。
今日も1回ポチっとお願いします。 
↓↓↓



-----
by joi_micchi | 2008-03-18 23:42 | 仕事モード | Comments(10)
妊婦にはつら過ぎるぅー花粉症!!!(涙)


目は真っ赤で、かゆ〜〜〜い!!
鼻は詰まっているのに、鼻水はだらだら出っぱなし〜。
鼻詰まりのせいで、味覚もないし、ボーっとしている。
喉もイガイガ痛いよぉ〜〜・・・
息苦しいせいか、頭も痛くなってきた・・・



もぉ〜〜〜〜辛くて辛くて、産休を満喫するどころでないミッチです。(><)

-----
BODY
妊婦のみなさん、
花粉症対策って何かしているのかな???


妊娠してからここ35週に入るまで、
飲み薬を一切服用して来なかったので
意地でも、薬は飲まないぞっ!!
と心に決めて、ここ1週間過ごしてきたけど・・・

つら過ぎて、つら過ぎて、ホント、誰か助けてくれぇぇぇぇ〜〜〜と叫びたい。

ミッチは今、
家にいても、マスクと眼鏡着用ですわ。
(外に出かける時は、ゴーグルでもしようかな)

薬を体内に入れなければいいかと、
とりあえず、
写真のアレルギー炎症を抑える目薬と、
鼻の入り口に塗布して花粉をキャッチする薬を買ってきました。
そして、毎年やってる鼻うがいも!!


これを試してから、
いく分か心持ち、症状が沈下したような気もするけど。。。
やっぱりまだ辛い。。。


例年、花粉症に苦しむ私は、
たいてい、毎年2月の上旬までには、耳鼻科に行って、
飲み薬をもらってきていて、
(そう、予防対策ばっちりだったのですー!)
薬なしで春を迎えたのは、10年ぶりくらい??!!!

だから、なおさら辛いのだろうけどぉ。。。

他のプレママさんたちは、どのようにこの花粉症を乗り切っているのだろ???

花粉が鎮まるまであと2−3週間って言ってたけど、
この間、ミッチは耐えられるだろうか〜〜〜〜!!???


「妊娠・出産」ランキング。
最近ダウン気味(^^;;)。ぜひぜひ1ポチっとご協力お願いします。 
↓↓↓



-----
by joi_micchi | 2008-03-17 18:44 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(6)
産休初日!映画「プルミエール〜私たちの出産」を観て感動!


大葉ナナコさんに、
紹介されたことがきっかけで、
ジョイセフも後援することになった映画プルミエール〜私たちの出産

試写会があるということで、同僚で妊娠6ヵ月のLaulaと一緒に行ってきましたー。(^^)
-----
BODY
ざっと感想を書くと、
フライヤーを見ての想像をはるかに超える、
ミッチが、今までに見たことがない衝撃的な映画でしたー。


映画が始まるやいなや、いきなり、
プールにビキニ姿で立っている妊婦さんが出てきて、
カメラは水の中に・・・。
イルカに大きなお腹を突かれたりしながら、
股の間から赤ちゃんが出てくる・・・
いきなりコレですかい!!!?
この始まりには、正直度肝を抜かれました。(^^;;)


皆既月食の日に出産を迎える5大陸10ヶ国の女性達に完全密着して撮られたこの映画。
月と出産の関係性は良く聞く話で、私も助産師さんから直に聞きました。
お産に関わる医療関係者はいつも気にしているともいいますもんね〜。

ミッチは、映画の中で何度も出てきた皆既月食の月の映像をじっと見てるだけでも、
産気づきそうになっちゃいましたー。(笑;)


文化も人種も社会的、経済的立場もすべて異なる国の女性たち。
でも、同じように母になること、命がけで産むことを選択した10カ国の女性たち。
やはり、どの女性も、ミッチには美しく見えて、
そして先輩ママとして尊敬の念を抱きましたー。



マサイ族の女性ココヤは10人の妻を持つ夫の5番目の妻。
7人目の子供を妊娠中(見た目、おじいちゃんに見えるココヤの夫の子供は総勢100人!)
「女の子が産まれればいいのに。女の子だったら嫁になったら牛と交換出来ると夫は言う」。

続いて、インドのスニータ
彼女はダリット(不可触賤民)というカースト制には属さずそれよりも劣る地位を与えられ、
貧しく不浄の仕事(牛の排泄物がまだ温かい内に手でこねて固め、燃料にする)についている。
スイータはすでに女の子2人と男の子1人の母。
「絶対男の子が欲しい。女の子は結婚に持参金(ダウリー)が必要だから。男の子は働き手になる」と語る。
臨月ギリギリまで働くスイータ。

この2人の出産は、
ジョイセフの支援活動するプロジェクト地と状況が重なるところが多いなぁと実感。


それから、
アメリカのアーティストやエコロジストの間で流行っているという
フリーバース(自由出産)を選んだヴァネッサ
自宅で、お医者さんや産婆さんなしに出産する。
ヴァネッサは湖のほとりでアーティストの集団8人と共同生活しながら出産を待つ。
アーティスト(みんな絵描きさん?)だからか、
自分の妊婦姿をヌードで描かせたり、常に旦那と全裸でいる・・・ここが摩訶不思議。
出産の時も仲間の前で夫婦で全裸で大股開き...
このシーンだけは、ミッチは自分と重ねることがあまりできなかったんだけど、
やはり、
自分自身が選んで、自分の力を信じて、納得のいくお産をした後の彼女の顔が、本当に満たされた母の顔をしていて美しいなーと思いました。


世界最大の産院、ベトナムのツーズー病院は、まるで養鶏場のよう。(^^;;)
妊婦がニワトリで、新生児がまるで卵みたいな扱い?!
1つのベッドに、今にも分娩が始まりそうな妊婦が2人寝てたりして、
新生児室には、生まれたばかりの赤ちゃんが、
シーツの敷かれた大きな台の上にゴロゴロ並んで転がっている。
まるで大量生産をしている(出産)工場のよう。
1日120人生まれるこの病院では、医療介入が当然のようになされていました。


特に印象に残ったシーンを綴ってみたけど、
その他の国の女性もみんなどれも感動的な出産をしていました。


とにかくフィルムの9割近くが、出産のシーンなんで、
ミッチは、どうしても1ヵ月後の自分自身と重ねてしまって、
感動・心臓バクバクのあまり、始終落ち着けなかったというか・・・
映画の途中何度も、
ミッチの気持ちと連動して、
お腹は張り出すわ、
お腹のオチビは暴れ出すわ、
本当に陣痛始まっちゃったりして・・・???
と一瞬不安になったくらい、異様な感覚を覚えました(汗;;)


この映画、絶対、プレママ・パパや、ママ・パパたちにぜひ見てほしいなーって思いました。
きっと話題にもなるんではないかな??
ロードショー始まったら、女性誌とかでもじゃんじゃん取り上げられそうだなと。

4月19日(ミッチの誕生日だわ!)〜ロードショースタートです。

サイトはこちらから>>>プルミエール〜私たちの出産




「妊娠・出産」ランキング下がっちゃいました(^^;;)。
復活目指しますー。ぜひぜひ1回ぽちっとお願いします。 
↓↓↓



-----
by joi_micchi | 2008-03-15 01:53 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(4)
パパママセミナー(第2課)に参加〜沐浴、授乳の仕方
市のパパママセミナー第2課に行ってきました。
そう、先月のセミナー(第1課)の続きです。

今日の内容は、
沐浴の仕方、
オムツの替え方、
授乳(母乳、人工乳)のこと、
赤ちゃんの抱き方
について。

実際に、産まれた直後のBabyと同じくらいの体重の人形を使って、
すべて体験実習形式で講義を受けましたー。




-----
BODY

2時間半たっぷりと。

このセミナーの一番の目的が、
パパの積極的な育児参加を促すこと
なので、
どのレッスンも、パパから体験させられ、ママが監督者という立場(笑;)

うちの場合は、
やっぱり、日頃から夫の方が家事をこまめにこなしているせいか・・・
どのレッスンも、私よりも夫の方が手際が良くって、
反面、ミッチはガサツで大雑把(かなりテキトー)なので、
体験中、
夫はどこのパパよりも、一番早く、沐浴も、おむつ替えも、着替えも
さささっと、手際よく、やり終えてたのですが、
私は、どこのママよりも、手つきが覚束なくって、
沐浴の練習中も、あっちこっちにお湯をこぼしまくっており・・・
保健師さんも何度も私のところへ助言しに来てくれました。(汗;;)

あちゃ〜・・・恥ずかしい・・・(--;;)
夫も、ちょっと呆れてた様子。。。。


授乳の話になり、
保健師さんが、
「母乳がなかなかうまく出ないことで、神経質になる必要はありません。
気にし過ぎると母乳は逆に出なくなりますから。
完璧を求めてストレスを溜めないこと。
やはり、ところどころで手を抜くことが大事ですよ〜」

と説明していた時に、

「ミッチは、別!一生懸命やってちょうどいいくらいだよ。
いつもテキトーで、手を抜くことばっかし考えているんだから。」


と夫に
じろっと横目で睨まれて言われました。

こわぁ〜〜〜〜〜〜っ(><;;)
でも、夫の言っていること間違ってないので何にも言えない私・・・

なんだよーそれ〜〜。わかりましたよー。
がんばって育児しますよー!!!

ちょっと、夫を見返してやろう〜〜〜!
って気持ちになったミッチです。



妊娠・出産」ランキング。
最近ダウンしております。ぜひぜひ1回ぽちっとご協力お願いします。 
↓↓↓











-----
by joi_micchi | 2008-03-09 17:43 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(8)
事実婚(未入籍)のまま出産をするということ〜周囲の反応
最近ミッチがうれしいのは、
このブログを通して、
ミッチと同じ事実婚で妊娠中のプレママたちに出会えたこと!!

ミッチが事実婚、妊婦〜ということで、このブログを見つけてくれたんですね〜。(感激!)

今日は久々に、事実婚(夫婦別姓)のことを書こうと思います。
-----
BODY
事実婚とは、婚姻届を出さずに結婚すること。
婚姻届を出さなくても、夫婦に結婚生活の事実があれば結婚は成立します。

事実婚を選んだカップルに聞くと、その理由の大半は、
「別姓にしたいから」なんだけど、
この別姓にしたい根拠は、人・カップルによって様々ですよね。

「事実婚は、法律婚に比べて不利じゃないの?」ってよく聞かれるのですが、

ミッチの、今までの答えは
NO!!!
でした。
不利なことに出くわしたことがなかったからですねー。
(友達の結婚式に夫妻一緒に出て、夫妻だと気づかれなかった時ぐらい?
コレは不利とは言わないか・・・笑;)

ただ、最近になって、
ミッチが妊娠をしてからは、

「籍入れないまま出産するの?」
「子どもがかわいそうだから、早く籍を入たら?」

と言われることもしばしば。

特に夫の方が、友人達に、
「父親としてしっかり考えろよ。子どもが非摘出子になってもいいのか?」
と、言われる機会が増えたらしい。

いやぁ〜。。。。
誤解されないように言っとくけど、
考えてないわけじゃないですよー。私達。(^^;;)

それどころか、
事実婚しているカップルの方が、よほど当たり前のように入籍しているカップルよりも、
自分達のこと、家族について、将来のことについて、2人でじっくり話し合ったり、考えたりしていると思います。

ミッチたちも、結婚前は今よりもっともっと
2人で話し合う時間が多かったけど、
ここ最近になって、
周囲の人から、上記のようにいろいろ聞かれるようになって、再度2人で確認することが増えました。

ここでおさらいすると、
事実婚で認められない権利は、下記の6つ。

1)夫婦同一姓名
2)子の嫡出性の推定 ※つまり、全員非嫡出子になります。
3)婚姻による成年
4)夫婦間の契約取消権
5)配偶者の相続権 ※ただし遺言によって贈与することはできます
6)税金の配偶者控除


事実婚のまま子どもを出産することで、関わってくるのが、
上記の 2)のところ。

ミッチたち夫妻のように、認知届(胎児認知)を出して、
認知(私も夫も子供の母と父とされる)はできても、
このまま、ミッチが出産したら、オチビは非摘出子ということになります。

それを避けるために、事実婚をしているカップルの中でも、
出産を機に一旦入籍をして、子どもの出生届を出してからペーパー離婚をするカップルも少なくないです。

子どもが生まれるたびに、それを繰り返すカップルもいる、という話も聞いたこともあります。
そのカップルに、たとえば、
3人子どもがいたら、戸籍上バツ3になる
ってことですよね??!(笑)


ミッチたちは今のところ、子どもが生まれるからといって、
入籍する予定は今のところないですが、
非摘出子ということで、いつ、どれだけ子どもにとって、障害があるものなのか、
もう少し、事実婚先輩談も聞きながら、いろいろ調べてみたいと思っています。

長くなっちゃったので今日はここら辺で!


「妊娠・出産」ランキング下がってしまいました。
今日もぜひぜひ1回ぽちっとお願いします。 
↓↓↓




-----
by joi_micchi | 2008-03-05 21:57 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(9)