ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
育児休暇1000%満喫中!!ママ友もたくさんできました〜♪
先日のイベントにて。カメラマンが撮影してくれました


最近のミッチはといいますと・・・
ブログや、ミクシィでのママ友が増え、
そういったインターネットを通じて、
実際に生で会ってもっと仲良くなれたママ友も増えております〜(^^)


ミッチが出産して、
ママにならなかったら、決して出会うことができなかっただろう友達。
そう思うと、出産は多くの出会いを呼んでくれたミッチの転機でもあるし、
こうして出会えた縁に感謝の気持ちでいっぱいになります。(*^o^*)


-----
BODY

いやいやぁ・・・

自分で言うのもなんですが、ミッチの産後ママライフ、
実に充実しております(°∀°)b


育児休暇という
期間限定、
リミットのある休暇だからこそ、
なおさら、今のこの時間が貴重に思えて、

オチビとの時間。惜しみなく過ごそう・・・
今しかできないことを思う存分やろう・・・


無意識に体がそう動いているのかもーー

と、自分で今の自分を分析してみましたー。σ(^_^;)

おかげさまで、
密度が濃く&楽しい毎日を過ごしております(≧▽≦)(*゜▽゜ノノ゛☆

同じ4月に初産したママたちとhot mama会を結成!

hot mama会で講師の先生を呼んで、ベビーサイン教室を始めました。


まさに、ジョイセフ発信のメッセージじゃないけど、

世界中のお母さんを笑顔にしよう!!

とまでは、云いませんが、

ママが笑顔になれば、ベビーもHappy!!

ベビーちゃん達の、講座や教室も大事だけどー、
ママのための、

ホッとする癒しの時間や、
美容やファッションについて、グルメについて、
家族について、仕事について・・・、
熱く(HOTに!)語る
時間を作りましょうぞ〜〜!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

と、結成したわけであります。


子連れだと集まる場所も限られるので、
お互いの家でお茶しながらのんびりしたり、
時には、座敷のあるお店でランチしたり、
アウトレットなどにお買いものに行ったりしています。


他にも、手づくり(お裁縫)の教室に出かけたり、
ママとベビが一緒に参加できるイベントや勉強会に出かけたりしているのですがー、

こういった情報は、すべて、インターネットでゲット。
ミクシィや、友達のブログで知り得ていることが多いので、
本当に、ネットさまさまなママライフを送っています。

アウトレットでお買いもの中・・・

実は、ここんところ、ずっと悩んでいた保育園のこと。

ついに明日が申込開始日ということで、
夫と話し合いを重ねた結果、本日、第一希望が決まりましたー。

この保育園情報も、ミクシィや、ブログを通じて知り合えて先輩ママ友さんや、
同じ地域に住む保育士さん、そして仲良しのママ友さんからの情報が、
本当に本当に役に立ちましたーーー!!!o(〃^▽^〃)o
(>>本当にみなさんありがとうございましたー!!!!)

皆さん、ご自分の立場に立って考えてくださり、
親身になって相談に乗ってくれて、大変ありがたかった〜p(^-^)q

特に、実際に、その園に通われているママの話は、とても参考になりました。

おかげさまで、

今のミッチに、迷いはございません〜!!!ヽ(゜▽、゜)ノ


明日は、朝一番で、
保育園と市役所に申込書を提出しに行ってきま〜〜〜す!!


近所の紅葉もキレイです〜♪
最近のオチビはバギィでも前のめりでです。



いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2008-11-30 23:54 | 育休モード
私にできること。ダウンロードでアフリカのママたちに貢献!
先日の、「エイズで悲しむお母さんを0人に」のトークイベントでも、
みんなで語った

私にできることはなんだろう??


・・・身近にできることの1つをここで紹介しますね。

スクリーンセーバーをダウンロードして寄付することができます。

たったそれだけで寄付ができるんです。

もちろん、ダウンロードは無料です。


 
 

※スクリーンセーバーに出てくるアフリカのお母さんのイラストは、ミッチも好きな東京スカパラダイスオーケストラのCDジャケットを手掛けたり、ユニクロ クリエーティブアワード 特別審査委員賞など数々の賞を受賞されている 一ツ山 チエさん(Taiko&Associates)にご協力いただいたものです。ジョイセフが活動をしているザンビアを訪れた際、現地で見た母と子の姿を、オリジナリティあふれるタッチで描いてくださいました。
スクリーンセーバーの構成・企画デザインはB-shikiの貴真さんにご協力いただきました。


クイズあり、イラストありのスタイリッシュなスクリーンセーバーです。
-----
BODY
12/1の世界エイズデーを記念して、
期間限定でダウンロードできる
SAVE MOTHER from AIDSバージョンのスクリーンセーバーが登場しましたー。


1回のダウンロードにつき、30円が、
ジョイセフのSAVE MOTHER from AIDSの活動に寄付される仕組みになっています。


無料でダウンロードするのに、
どうして寄付されるのか・・・というと、
(株)オプトリンクスさんのご協力によって、
スポンサーからの報酬(寄付)が入るという仕組みです。
このスクリーンセーバーをダウンロードすると、オプトメディア化され、パソコンのデスクトップに広告が表示されます。
表示される広告についてはこちらをご覧ください。



ひとりでも多くのアフリカのお母さんがエイズから救われることを願って、
みんなで、スクリーンセーバーをダウンロードしませんか??!



この機会に(期間限定です!)、
ぜひぜひダウンロードしてくださ〜〜〜いo(〃^▽^〃)o


お友達にもご紹介していただけるとうれしいです(*゜▽゜ノノ゛☆

ダウンロードはこちらから■


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→




-----
by joi_micchi | 2008-11-27 23:58 | 仕事モード
「エイズで悲しむお母さんを0人に!」 チャリティイベント in 表参道
今日は、オチビを連れて表参道へ〜。

そうです!
以前ブログでも案内したジョイセフのエイズデートークイベントに行ってきました。

(c)JOICFP
左から一色紗英さん、建築家の遠藤さん、石井事務局長
一色紗英さん、3人の子どものママとはとても思えません〜!


-----
BODY
あいにく天気が曇り→雨で、ミッチもバギィで行くことを断念。
スリングにオチビを包んで、
右手に傘、左手にデカバッグ持って、えっさえっさ上京。(^o^;)

会場に着くなやいなや、

「遠いとこから、寒い中、大変だったねぇ〜〜。」
って、ジョイセフスタッフ皆にねぎらいの言葉をかけてもらたのだけど・・・

新幹線ひかりをうまく乗り合わせたので、
表参道までDoor to Doorで、1時間で着いちゃったのよねー(;´▽`A``

それより何より、いつもはバギィで出かける私が
スリングをここまで長時間身につけたことがなかったので、

今ミッチは、肩? 

ん? 背中?

が、変に凝ってます・・・σ(^_^;)


さてさて、
天気はあいにく雨で、キャンセルも多数出ていたとはいえ、
会場は、当日飛び入りの人もいて満席になってました。

会場の後方には、なんと!プレイマットが敷かれてました〜。KINANAは早速30分お昼寝…

今回のトークの目玉でもある、ヤギ
会場のあちこちに置かれていたヤギさんたち。
これらは、全てイラストレーター一ッ山チエさんの手づくり。



これまで、ジョイセフは、
“ SAVE MOTHER from AIDS ”キャンペーンを通して集まった寄付で、
ザンビアのマサイティ郡の HIV 陽性の女性たちに、
HIV/ エイズや母子保健に関する研修と、母子感染予防のための情報提供を行ってきました。
そして、昨年、
何よりもまず、彼女たちが自分自身で収入を得て生活をできる力をつけるようにと、
「ヤギさんプロジェクト(自立支援活動)」を開始したわけです〜。

ヤギさんプロジェクトは、何なのかというと、
HIV 陽性の女性に、ヤギのつがい(オス 1 匹、メス1匹)をプレゼントし、
彼女たちがヤギを育て、増やして、売って収入を得られるようにサポートする活動のこと。
ヤギは、年に2回お産をするので、収入の効率も良いのです。

昨年は23 人のHIV陽性の女性に、ヤギのつがいをプレゼントすることができました。
トークの中で、
実際にザンビアに行って、HIV陽性の女性に会ってきた遠藤さんが、写真を交えて、
ザンビアのHIV陽性の女性の声を代弁してくれました。


・・・っと、その前に、

なぜ女性(お母さん)を支援するの?

と思われる方もいるのかなと思ったので、
ちょっとここで見せたい資料があります〜。


このグラフ↑

家族の中で、
お母さんが亡くなると、
子どもが亡くなる確率が上がり
あきらかに、男の子よりも女の子が死ぬ確率が高くなる・・・
ということを表したグラフ。

アフリカやアジアの途上国では、女の子よりも男の子の方が、
食事も、医療も、教育も、すべて受けることが優先されているからです。

家族の中でのお母さんの存在が、
子どもの命にもかかわることがデータでも十分示されています。

これは1つの例に過ぎないですが、女性差別がまだまだ残るアフリカでは、
HIV陽性の女性は、二重にも差別を受けます。
夫に離婚され、働く場所もなく、人として食べて生きていくことすら苦しいという現状。

彼女たちのために、少しでも力になりたい・・・
私たちにできることは何だろう・・


トークの中でもいろいろな支援意見が飛び交い、
会場からもたくさんの応援メッセージをいただけて、
とても有意義なチャリティイベントになりましたー。


Sun's Marketのしゃちさんご家族も来てくれましたー。(^c^)

ついに会えましたー!(^0^)ミッチのリスペクトするママ企業家のケセラセラさんが息子さんと一緒にイベントに来てくれましたー。


スタッフに抱っこされまくるKINANAやっと会えたねー♪Oshioと。
石井事務局長と。



いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2008-11-24 23:51 | 仕事モード
イイ夫婦の日(11月22日)は・・・     [生後7ヶ月]
イイ夫婦の日は、
ミッチの両親の結婚記念日ということもあり、
毎年実家に帰ってお祝いをする私たち。


ミッチの食べていたスルメいかを奪い取りしゃぶり出したKINANA。
歯もないのに、夢中でしゃぶってます(^^;;)


今年は、2人とも還暦になりまして、
36回目の結婚記念日を
初めて孫と一緒に過ごすことになった両親。


-----
BODY
お店でいただいたカニのお面?をかぶってご機嫌KINANAとじいじ&ばあば

孫がいるだけで、こんなにも違うのか???!!と思うほど、
いつより増して、親たちのテンションも高く、うれしそうでしたー。


結婚36年経つのに、この夫妻、2人でよくセットで出かけるし、
相変わらず笑いの絶えない漫才夫妻。

自分の親ながら、

今年はなんとなく、この仲睦まじい両親を
あこがれ&羨ましく思ったミッチでした(^v^)



オチビも、じぃじとばぁばのところへ行くと、
アイドルになれるのを
最近は実感し出しているのか、超ご機嫌・・・

さらに、
マンション住まいの我が家と違って、
探検し甲斐のある広々した実家に行くと、いつも以上に活発になる感じがします。

段差をひょこっと昇り降りしたり、
ハイハイの加速がパワーアップしてたり、
伝い歩きにも拍車がかかり、余裕の笑みを見せてたり。。。


成長ぶりを思い知らされるので、
私たちもびっくりすることが多いです。



実家のコタツに余裕でつかまり立ちのKINANA




トントントントン・・・
あら〜〜〜肩たたきしてくれてるのぉ???

みんなが褒めると調子に乗ってトントンしてくれるKINANAさん



いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2008-11-23 12:36 | 育休モード
久々に悩んでいます・・・ [ママ日記]
ねーねー!!ちょっと??!!

いい加減に、こっち見てよ〜〜〜!!!


-----
BODY
と、
オチビにまで突っ込まれそうなくらい、
ここ数日のミッチは悩んでおります。。。


こ〜〜〜〜〜〜んなに
真剣に悩んでしまっているのは久々。

 ほんと、久しぶりの悩み事ですぅ〜〜〜。(;°皿°)

なぁにをそんなに悩んでいるかって・・・・

ズバリ、
オチビの保育園
のこと。



そう。
12月1日に、いよいよ保育園の申請締め切りが迫っているのです。


どこでもいいから保育園に入れれば〜という
都内の激戦区とは違って、
ミッチの住む市では、
来年4月のゼロ歳児入園なら、
申請すれば、ほぼ入れるということがわかり、

入れるとわかったら、

どこがいいんだろ〜〜??
と、
まずは、いくつかある園の中から、
第一志望の保育園をきっちり見極めて、
できれば、第一志望に入れたい!!
という贅沢な気持ちが湧いてくるわけです。

ミッチと夫は、これまで公立&私立の4つの保育園に見学しに行き、
実際に、園で働くスタッフ(先生)にお話をうかがってきました。
園庭解放時にも何度か足を運んでみました。



そうしたなかで、今、私立2園に候補を絞りました。

この2園。

本当に比較しようがないくらい、まったく異なる理念・方針・環境。。。
だからこそ、一長一短でして、
今、ミッチも夫も、周囲の人に様子を聞いたり、
ネット上のSNSサイトや、質問サイトでママコミュニティに
質問したりしながら、懸命に情報集めをしているところです。

実際に、その園に通われているママさんたちのコメントはかなり参考になり、
めちゃくちゃありがたいのですが、
いろいろ聞きすぎて、私の頭で収拾つかなくなっちゃって、
またまた悩みの種になる・・・
ということに、本日気づいたミッチであります。A=´、`=)ゞ


オチビのために、私や夫にとっても、
「ここなら!」と思える保育園にお願いしたいと思うからこそ、
物理的な面(通園時間とか、年中行事の親参加とか)で、どこまで譲歩できるか・・・。

無理して譲歩して、最初から頑張ってしまって、
後が続かなくなり、ママの笑顔が消えちゃう。。。


っという最悪な事態だけは、絶対に避けたいし。。。


本当に難しい〜〜悩ましい〜〜〜〜。。。
初めてのことだけに、
イメージができないし・・・。


はぁ。。。(-。−;)

出るのはため息ばっかしだわ・・・


ねーねー?KINANAさん、
どっちがいいのさ〜??



母はYOUにすっごく聞きたいです。
答えてちょ〜だいな。( ´艸`)



いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→




-----
by joi_micchi | 2008-11-19 23:38 | 育休モード
産後初風邪?と思ったら、秋の「花粉症」でダウン中。  [ママ日記]
面識のある人は、ご存知の人も多いかと思いますが、
ミッチはここ数年、重度の花粉症と、
小学生の頃からアレルギー性鼻炎という持病を抱えております。

つまり、ミッチは、一年の大半は鼻声です。
(すんません。。。いつも聞き苦しい声で^^;;)



よく聞かれるのが、

「花粉症とアレルギー性鼻炎ってどう違うの?」

って。
(昨日も聞かれましたー。^v^)

一般的には、
花粉が原因のアレルギー性鼻炎のことを「花粉症」といっているみたいなんですね。



家から歩いて徒歩5分のところにある楽寿園(大きな森林公園です。中にプチ動物園もあるよ〜。)へ。
お散歩がてら入場料払って(300円)行ってきました。


-----
BODY
ま、なので、
ミッチは、スギの花粉症が巷で流行ってなかったころから、
年がら年中、
鼻水・鼻詰まりと付き合っていたということです。
(中学校の時から机の中にはティッシュケースを常備。)

アレルギー性鼻炎は、
その原因物質が、花粉だけでなく、ハウスダスト、ダニ、ときには食べ物でも起こるのですが、
ミッチの場合、
数年前に血液検査をした時は、
花粉系の項目は、ほぼ全滅なくらい、高い数値のアレルギー反応が出ていて、
ハウスダストや、ダニも反応あり。

不幸中の幸いなことに、
唯一、食べ物系だけは、
魚介、そば、卵〜肉・・・ほとんどと言っていいほどゼロに近いくらい数値でした。

楽寿園では、菊祭りがやってて見事な平等院鳳凰堂?でした〜。

これな〜んだ? ↑↑  ズバリ。赤ナス!トマトにクリソツ。


いやいや・・・
そんなこんなで、楽寿園に思いのほか長居してしまったからか・・・
家に帰ってくるやいなや、
ミッチの鼻水がたら〜〜たら〜〜〜っ
と滝のごとく止まらなってしまったわけです。


おいおい??
こ、これは、産後ママたちの間で流行っている風邪???


と一瞬、わが身を疑いましたが・・・

熱は平常。
鼻水がとにかく水っぽい。
目が赤くかゆい。



これは、まさに花粉症の症状・・・!!ヽ(*'0'*)ツ

この表見てくださいな〜↓↓

ここにある花粉はすべて、ミッチのアレルギーの原因。


ブタクサ、キク、ヨモギ・・・
秋の花粉、まさに、その宝庫というにふさわしい場所に行ってしまった私。
菊祭りで楽しんでた場合じゃないよぉ〜〜(゚_゚i)

っということで、
ここ2日間、ミッチは、

滝のように出る鼻水と、
鼻が詰まっているせいかとにかくボーっとする、
かゆい目とのど、


と格闘中です。


授乳中なので、薬は飲まないようにし、
点眼&点鼻薬、
そして、
 ペパーミントの精油を垂らしたマスク装着

で、がんばってます。
(芳香浴と合わせて、アロマが大活躍です!)


でも、ホント、
花粉症ってしんどいんだよぉ。。。
やる気でないし、なんかダルイし。
眠いけど、鼻詰まって熟睡できないし・・・(´□`。)



っということで、
今日はちょいとブルーなミッチでしたー。




母がダウンしている間もオチビはハチャメチャ元気です。
私、寝起きですけどー。。。(*^.^*)

あ、ジュース見っけ!
立てば取れるかな…ヨイショっ
アハっ、立てた。もう少しで届きそうだな・・・
もうちょっと前に寄って…ヨショッ
おっ近づいたっ。(^ε^)
ィエイ!やったぁー!!取れたー!!


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→



-----
by joi_micchi | 2008-11-16 23:56 | 育休モード
妊産婦死亡、日本の300倍! 妊娠前〜妊娠中〜産後の「健康」は人権。
3日遅れのニュースになっちゃいましたが、

11月12日の夜9時に、
世界同時発表で、
国連人口基金(UNFPA)発行の世界人口白書2008が刊行されました。

ジョイセフは、毎年、
この世界人口白書の日本語訳を担当しています。


-----
BODY
ミッチが毎年必ず、この白書でチェックするところは、
内容よりも先に、巻末に載っている指標です。


特に、妊産婦死亡率、乳児死亡率、そして平均寿命
気になる国をチェックして蛍光ペンでラインを引きます。

昨年の数字に比べて、改善されてるかな?と思いながら・・・・

白書を見ると、年々平均寿命が上がってきている国が9割がたとはいえ、
まだアフリカの中には、39歳が女性の平均寿命という国があります。
南アフリカにあるスワジランドという国。
この国では、依然として、女性の方が男性よりも短命

日本人の女性の半分も生きられない・・・ということだよね?

短命の原因は、妊娠中〜産後に亡くなる女性が多いということ。
そして
多産、栄養失調、HIV/エイズ。。。


今度の24日に開催されるエイズデーイベントでは、
アフリカのザンビアの現状が話されます。

ザンビアは、ジョイセフが長年支援を続けている国ですが、
白書を見ると、女性の平均寿命は42歳。
妊産婦死亡率は、日本の140倍 です。

夫からHIVに感染して、
感染していることに無自覚のまま妊娠、出産し、
赤ちゃんに母乳を与えている女性がたくさんいる現実。

母乳は、HIVの母子感染を招きます。

でも、貧しいザンビアのような国では、
赤ちゃんの唯一の栄養は母乳。。。
知らず知らずのうちに、HIV感染を増やしてしまっているのです。

とにかく、この悪循環をなんとか止めたい!!という思いで、
ジョイセフは、
特に、アフリカでも、農村地域で支援活動をしています。

農村地域はお医者さんや施設が少なく、ほとんどの女性が自宅で分娩するので、
伝統的助産師さんたち(日本でいう昔のお産婆さん、地域で信頼の厚い保健師さんのような人)が
重要な役割を担っているので、
40年前から、彼女たちに対して、
少しでも安全で清潔な出産介助ができるように研修してきたジョイセフは、
研修の中に、
HIV/エイズについて正しい知識を身に付けてもらうようなプログラムを追加し、
積極的に母子感染予防のプロジェクトを行っています。
彼女たちが、妊娠中〜産後も、HIVの母子感染予防の補助活動を行えるように。。。



話は少し飛んでしまいましたが、
10年来一向に、改善されない妊産婦死亡と乳幼児死亡。

日本も今は、産科医不足でたらい回しの悲しいニュースが立て続けにあります。


日本の現状を知っても辛いのに、
日本の140倍、300倍(アフガニスタン)も妊産婦が亡くなる国では、
きっとニュースにもならない日常茶飯事なことなのかなと思うと、
なんか、いたたまれない気持ちになります。


こんな気持ちのまま読んだせいか、
「妊娠前、妊娠中、そして産後のライフサイクルを通じた健康を享受することも、ひとつの人権です。」
UNFPA事務局長が、白書の最後でこう述べているのがとても印象的でした。



今日は、
ミッチのブログを読んでくださるみなさんに、
ちょっと気にとめてもらえたら・・・と思い、ちょいと真剣に書きました。(^^;)




あ、世界人口白書2008は無料で配布しています。
(送料の切手だけ必要なのですが)
よかったら、現物をお手にとって見てください。

世界人口白書2008のお取り寄せはこちらから。






いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→



-----
by joi_micchi | 2008-11-15 13:38 | 仕事モード
乳がん、今日からセルフチェックやるぞ〜! [ママ日記]
ありました〜〜〜!!!ヾ(@^(∞)^@)ノ

一昨日から探してたデジカメのケーブル

リビング中はもちとん、バッグの中、棚の下、ソファーの下・・・探しに探しまくって、
見当たらなくて
もぉ諦めかけてたミッチ。


で、
どこにあったかって?

な、なんと寝室にありましたー。

オチビが寝ているかけ布団と毛布の間にありました。

なぜだ!!!!????( ̄Д ̄;;
犯人はオチビに違いない…と確信をしたミッチ。

っということで、前回の記事の写真を、まずいくつかUPしますねー(^^)
モモママ手作りランチプレート&スープ
タイマーで「ハイ・チーズ」。娘たちは右向け右?!

私たち「7カ月娘。」デチュ♪


-----
BODY

・・・っということで、
今日の本題に入りますが、
↑の写真のママたちと一緒に、
今日は富士宮市の保健センターで開かれた乳がんの勉強会に出てきました。

保健師さんからセルフチェックの説明を聞きました。

いやいやぁ〜〜〜、知らなかった話が多くて、びっくりです。

なんと、日本では、今、
女性の20人に1人が乳がんになるというのです。

日本人女性の発生率は30代からぐーーーっと上がり、40代後半がピークになるグラフを見て、唖然としちゃったミッチ。ヽ((◎д◎ ))ゝ


クイズ: 乳がんになりやすい人ってどんな人?(あてはまるものに○)


 A.家族が乳がんにかかったことがある
 B.高齢初産の人
 C.未経産の人
 D.過剰栄養による肥満の認められる人



AとCのみを○にしたミッチは甘かった・・・・

正解は、ABCD全部!!

乳がんの発生には女性ホルモンのエストロゲンが多く関わっているとか。
というと難しく聞こえるけど、

初経が早かった人とか、閉経が遅かった人とか、妊娠をしてない人とかが対象になることを見ると、
『エストロゲンにさらされている期間』=『生理がある期間』と大雑把に考えて良さそう。


それにしたって、 
肥満の人もなりやすいっていうから、
明日は我が身だ〜((((((ノ゚�听)ノと、
認めざるを得ませんでした。


乳がん予防はできるか??というと、
今のところ、これといったものはないので、
とにかく、検診&セルフチェックをして早期に気づくことが大事だと。

ミッチの働くジョイセフでは、健康診断の時に、
オプションの婦人科健診でマンモグラフィーがあるんだけど、
健診があるのも、1年に多くても2回なわけで(それじゃ少ないよねー)、
その間には、毎月自分の手で行うセルフチェックが必要だと保健師さんからも忠告が〜。

セルフケアのやり方、
ミッチが字で説明するより、目で見た方がわかりやすいかなーと思うんで、
ネットでも、たくさんのサイトで、セルフチェックの仕方が紹介されていたので、
その一部をここに紹介しますー。(*^ー^)ノ

Yahoo! ブレストケア
しこりを探せるセルフケア(フコイダン)
gooセルフチェックシート(ダウンロード)



セルフチェックしてみて、
米粒くらいの塊を見つけたら、
病院へGOとのこと。


見つけるのは怖いけど、
知らずに、放置しておくのはもっと怖い!!!!(°Д°;≡°Д°;)


っということで、
今日から早速ミッチは、チェックをはじめたいと思います。v(^-^)v


授乳中は、マンモグラフィーやエコーでの健診は受けられないので、
授乳後のだら〜んと柔らかくなったおっぱいに手を当てて、
しこりチェックだけは意識的にやろうかなーと思いま〜す。

いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→





-----
by joi_micchi | 2008-11-12 23:22 | 育休モード
産後・生後7ヶ月経ちましたー(^^) ママ仲間と再会!
今日で、オチビも7ヶ月に突入!!\^0^

ママのミッチも産後7ヶ月ということですが、
母乳育児のせいか体重は減ってはいるものの、
相変わらず、お腹のたるみは
 ぼよ〜〜〜ん&ぶで〜〜〜んっ
は、健在でございます(^^;;)

腹筋しているんだけど、まだまだ足りないのかなぁ・・・
(この、張りのないだら〜んとした感じが、今まで経験したことがない感じ…)


-----
BODY
話は変わって、
記念すべき今日は、
産後セルフケア教室で一緒に汗を流したママたち(モモママさん、きぃさん)と
久々の再会をしてきました〜(^^)

場所は、モモママさん宅。
な〜〜んと、モモママさんお手製のランチプレートをごちそうになっちゃいました。
黒米と玄米のブレンドで炊かれたご飯で、母乳育児の私たちママのために、
めちゃくちゃ栄養バランス考えられているプレートに大感激!!
(写真、デジカメでたっくさん撮ったのに、ケーブルが見当たらなくて、
 ブログUPに間に合いませんでしたー^^;;後日公開します♪)

産後セルフケアの教室に参加していた当初は4-5ヶ月だったお子たちも、
全員7ヶ月になったということで、
そりゃぁ、もう、あの頃のように、
マットの上にごろ〜んっと寝転がったまま、じっとしてなんかいません(^^;;)
   ・・・・この様子、めっちゃ写真を見せたいぃ〜〜(><)
     ケーブルよ、どこ行った??  
     え?もしかして?KINANAの仕業かな?


途中授乳したり、オムツ換えたり、オチビ達は昼寝をしたり。。。
同じ月齢ママ仲間と会うと、こういうのが気負いなくできちゃうっていうのがいいんだよねー。
きぃさんもモモママさんも、ミッチより年下なのに、いろんなことにチャレンジしてるし、
本当にしっかりしてます。
2人ともお洒落だし、自分をきちんと持っていて、キラキラ輝く素敵ママさん。
そんなママたちとこうして出会えたのも出産のおかげかなーと。
なんやかんやであっという間に4時間がすぎちゃって。
久々の再会に話に花咲かせた私たちでした。



さてさて、我がオチビさん、今日から7ヶ月ということで、
(毎月恒例の?)
6ヶ月〜7ヶ月の大きな変化を書きます。

まさか、このまま前に進むとは・・・。ふざけてやった夫もびっくり!

1.特技は、腕立て伏せと、手押し車↑です。
2.高速ハイハイで、家の中あちこち一人旅するようになりました。
3.ウンチがペースト状→粘土質(焼く前の煎餅のよう)になりました。
4.1人でつかまり立ち〜テーブルに沿って伝い歩きします。
5.目を離したすきに、階段を2段まで登ってました。
6.人見知りが始まりました。
(スキンヘッド、帽子、見慣れない男性)
7.松岡修造が大好きです。(TVで出てると、きゃっきゃっ笑ってます。なぜだ?)


身体的な発育は早い方なのかなぁ。。。
もぉ、ほんとに目が離せません。
目を離したすきに、
携帯の充電器や電気コードの配線を舐めてたりします。

ケーブルを見ると、なぜか猛スピードで突進していくオチビ。
(おそろしぃ・・・。)

いよいよもって、我が家にも、
キッチンとリビングを仕切るが必要になってきたかな。



おっ、オチビが起きたよう???
ではでは、今日はこの辺で。


洗濯干し中も、あっちだこっちだ行ってしまうオチビが気になり、
夫が洗濯かごにオチビを入れて強制送還。


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2008-11-10 23:53 | 育休モード
ジョイセフ・エイズデーイベント@表参道  一色紗英さんトークショー出演決定!
最近、家を空けることが多くて、
ブログをゆっくり更新する時間がないミッチ。
コメントの返信も遅くなってごめんなさい。。。

(ミッチのこのブログ、携帯での更新や閲覧、
 コメントの書き込みができないのが、ちょっと痛いところですぅ・・・--;;)




今日は、ミッチのブログを読んでくださるみなさんに、
ぜひ参加してほしい トークイベントのお知らせです(^^)

-----
BODY
ジョイセフの主催するエイズデーイベントが、
11/24(月・祝日)に開催されることが決まりましたー!о(ж>▽<)y ☆

 「エイズで悲しむお母さんを0人に!」
〜アフリカのHIV陽性者の女性の現状はいま・・・
   私たちにできることはなんだろう?〜


今アフリカ南部では、妊婦さんの5人に1人がエイズウィルスに感染しています。
ジョイセフは、すべてのお母さんがエイズを心配することなく赤ちゃんを産めるように、“SAVE MOTHER from AIDS”キャンペーンを展開しています。
キャンペーンの一環として、HIV陽性の女性への自立支援活動として
「ヤギさんプロジェクト」を実施しています!
今年のエイズデーいべんとでは、3人のゲストを招いて、
アフリカの女性・お母さんをテーマにトークショーを行います。
「世界中のお母さんが、エイズを心配することなく、赤ちゃんを産めるように・・・」
私たちにできること、一緒に考えてみましょう!


□日 時
--------------
11月24日(月・祝)14:30〜16:45(14:00から受付開始)


□場 所
--------------
La Piccola (ラ・ピッコラ)〔東京都港区南青山6-1-3南青山コレッツィオーネ2F〕
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 <表参道駅A5出口>より徒歩5分 


□参加費
--------------
無料


□プログラム
--------------
14:00     開場
14:30〜 オープニング
14:35〜16:15 トークショー

一色紗英(女優) x 遠藤幹子(建築家) x 石井澄江(ジョイセフ事務局長)



16:15〜16:45  交流会(ドリンク付き)


参加申し込みは、こちらのフォームから。
事前申込みの方には、当日下記特典付きです♪ 
★抽選で5名様に素敵なプレゼントが当たります!
☆当日受付にてポストカードをプレゼントします!
★オーガニックコットンエコバッグ通常価格1,900円のところ1,500円で特別販売!



お子様連れも歓迎!
定員60名なので、お早めにお申し込みくださ〜〜〜い('-^*)/

ミッチも当日は、オチビを連れて参加の予定で〜す!o(^▽^)o
関東近郊在住の皆さんとお会いできたらうれしいな〜〜♪

ミッチが産休に入る前に企画が始まっていた、
ザンビアのHIV陽性女性に会いにいくツアー。
このツアーに参加した遠藤さん(ママ、建築家)の話を聴いてみたい〜〜っ!


ご家族、お友達を連れてふるって参加してください〜♪

あ、もし、何かもっと詳しく聞きたいこと、質問等あれば
ミッチのブログにお気軽にコメントくださいね〜。



では、では、今日はお知らせまで。


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→




-----
by joi_micchi | 2008-11-08 00:32 | 仕事モード