ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
子育て支援センターでママトーク炸裂!?   [ママ日記]

ボールプールでご満悦のKINANAとまーくん

出産日がミッチと1日ちがいのやっこちゃんと一緒に
ランチ→子育て支援センターに行ってきました。

-----
BODY
今回のミッチの目的は、

ズバリ、

☆☆ママトーク:*:・( ̄∀ ̄)・:*:☆☆

です。


出産前まで、
都内でバリバリとコンサルの仕事をしていたやっこちゃん。

彼女の歩んできた道といい、人となりといい、
ミッチには持ち得ないものが盛りだくさん。
誰が見てもとっても魅力的な彼女の話を、
前からずっと気になっていた私。(^^;)

おもしろいことに、同じ月齢のベビちゃん達の中でも、誕生日1日違いのまーくんとKINANAは、背格好も行動、趣向も(?)よーく似ています。


子どもたちも、
ママたちの気持ちを察してくれたのか、
ランチタイムでは、お昼寝してくれ、
支援センターでは、ママそっちのけで、
ボールプールやおもちゃに夢中になってくれ、

そのおかげで、
ゆっくり、ゲラゲラとママトークに花を咲かせた私たち。

お互いの家族のこと(先日ミッチがブログに書いた夫との話も話題になってました)、
近い将来のこと、仕事のこと、子どものこと・・・
とりとめもない話を、途切れもせず延々と話してたなぁ。。。


まーくんもオチビも、広くておもちゃのいっぱいある支援センターで、
始終とってもご機嫌でいてくれたおかげで、
ミッチは、しばしば子連れだということを忘れてました。



 産後9カ月にして、
  やっとこの日を迎えることができたぁぁー!!
 
 

 子連れでお出かけなのに、
 子どものことを忘れることができたって、は・じ・め・てかも!!?
 

  オチビよ、成長したのぉぉぉぉ〜〜〜・°・(ノД`)・°・

・・・またしても、ミッチは勝手に感極まって、うるるんっ(゚ーÅ)と来てました。


 やっこちゃんも、まーくんに劣らず、
 初めての支援センターに大興奮だった様子!!?(*゜▽゜ノノ゛☆
 (ままごとの野菜やキッチンセット見て、目が輝いてましたから。)




ミッチが、一足先にこの春から復帰しますが、
復帰後もちょくちょく支援センターで待ち伏せして、
ママトークできるといいなーと話していたところです。

他のママ友にも声かけて、みんなで気軽に集えるといいなぁー(^^)


やっこちゃんもそうだけど、
出産しなければ、きっと出会わなかっただろうママ友だち。


ミッチは、出産や子育てを機に、
本当にたくさんの素敵な友達ができました。

どの人も、刺激的で魅力ある女性たちばかり。
みんなキラキラ輝いています。
それが何よりも、ミッチの大きな大きなパワーの源になっているなぁ・・・と
最近つくづく感じています。


復帰後は、今までみたく平日に会うことはできなくなるけど、
変わらず、ずっと仲良くしていきたいなぁ。。。(これはマストだなー)
と改めて感じた一日でした。


  ・・・働くママのみなさん、
    ママ友との交流タイム、どうやって作っているのかなぁ〜??


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキング、上位を目指してます!1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


 
-----
by joi_micchi | 2009-01-31 11:33 | 育休モード | Comments(10)
オバマ政権、さっそく妊娠中絶を容認!
タイトルにびっくりした人も多いかと思います。

ハッチの29日のブログにもあったように、
ブッシュからオバマ政権に代わり、
ミッチが、
ひそかに期待していたこと。


それは、
ブッシュ政権からできた、女性の人権をまったく無視したグローバル・ギャグ・ルール(国際的な口封じ法)。
これをいち早く止めること。


-----
BODY
グローバル・ギャグ・ルールとは、
アメリカ合州国政府が合州国の資金援助を受けている組織(ジョイセフも、ここに含まれます。)に対し、自己資金であっても
妊娠中絶に関する情報やサービス、
ケアを提供することを認めず、
妊娠中絶について話し合うことも
安全でない妊娠中絶を批判することも禁止する、

というルール。

つまり、この8年間、
「中絶」という言葉を出して活動している組織に対してはアメリカ政府からは、
資金援助を一切ストップされていたわけです。



ちなみにグローバル・ギャグ・ルールの問題点は、
医療従事者が中絶情報を提供することさえできなくなっていること、
資金提供停止や供給が不適切であること、
禁欲のみを教える教育に資金援助していること、


この3つがあげられていました。

胎児の命を守れ!といいつつ母親の命は無視!? 


生まれる命、産む命、両方ともケアしなくてどうするんだよ!!!


ジョイセフは、決して中絶を推進する団体ではないけど、
安全な中絶ができる(選択ができる)ことは、女性の権利だと考えています。

毎年、世界のどこかで7万人の女性や少女たちが中絶で亡くなっている。
その中には、被災地でレイプされて望まない妊娠をした少女たちも含まれます。

10代の少女たちが望まない妊娠して、
クリニックには行けず、不衛生な場での中絶をして、亡くなる女性も多いのです。

中絶したいと思って、妊娠する女性なんかこの世に1人としていないと思います。

中絶なんか誰もがしたくない。


なのになのに、
望まない妊娠をし、このように、
隠れて危険な中絶をして亡くなる女性たちがたくさんいます。

中絶で亡くなる女性を減らそうと、懸命に活動をしている国連組織やNGOに対しても、
一切、ブッシュ政権は、資金援助をしない、という方針を通してきました。


オバマ政権になり、すぐにこのブッシュ政権の方針は転換され、
ジョイセフの長年来の協力機関でもある、 国連人口基金(UNFPA)への資金拠出が
再開されたとのこと。
>>ニュースでも出ていましたね。


よく、保守思想グループに誤解を受けているのだけど、
これは、決して、中絶を勧めているのではなく、
やむを得ず、中絶をする女性に対し、女性の健康が維持できるよう、
国としてのケア・サービスを認めるということ。


「授かったんだから産めよ。」と、無責任にも言う人がいるけど、
先進国に住む私たちは、あまり実感がないかもしれないけど、
産むって、女性にとって命がけのことですから。
13歳で妊娠し、胎児の頭が、少女の骨盤より大きくて、
産むことができず、亡くなった少女とその胎児の話、
ミッチはアフリカの現地NGOスタッフから聞きました。

同じく14歳で妊娠し、
体が未熟のため、出産時にフィスチュラになり、
赤ちゃんは産道で死んでしまい、
少女も、出血多量で亡くなったという話も聞きました。


ケアすれば、サービスがあれば、
助かったかもしれない、命。



こういう現状を、無視して、「中絶禁止」とだけ歌うのはおかしい、
とミッチは思うのです。


オバマ政権は、アフリカの少女たちの現状を見てくれているんだなと。


それにしても、

アメリカ政権交代が、女性の人権にここまで影響をもたらすって、
めちゃくちゃすごいことだよねーーーー?!!?ヾ(@^(∞)^@)ノ


日本政府は、アメリカ追従なとこが多分にあるから、
どんなふうに変化するのか・・・??
ちょっと気になるミッチです。。。


ベビーサイン教室3回目。先生が毎回ワクワクする楽しい教室をしてくれるので、ママたちの方が楽しくて仕方ない今日この頃。

すっかり子ども同士で打ち解けてる様子も見られ・・・
絵本を読みだすと、なぜかKINANAは興奮して先生に突進(--;)

教室後はママたちのTeaタイムにつきあう子どもたち。左から、まーくん、KINANA、まこちゃん
9カ月にもなるとこうしてママの手を離れて放置できるようになりましたー(成長!)


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキング、上位を目指してます!1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2009-01-30 13:35 | 仕事モード | Comments(2)
慣らし保育の前の「場慣れ」レッスン。 まずは子育て支援センターへ。 [ママ日記]
最近指さしがブームなKINANAさん。気になるものを見つけると、すぐに人差し指を立てて、あっちこっちに指してます(笑)

4月からミッチが復帰すると同時に、オチビは保育園に入ります。
4月10日生まれのオチビは、0歳児で入園することになります。

うちの市は、0歳児入園であれば、認可保育園に全入できそうなんで、
オチビの入園する保育園が決まってないとはいえ、少しは安心していられます。
(これが、1歳で入園となると待機児童もたくさんいるようです)



-----
BODY
4月から10日間ほど慣らし保育をする予定ではいますが、
それまでに、オチビには、場慣れをしてもらおうと思い、
保育園でやっている園庭解放や、オチビちゃん達がたくさん集まる公共施設の場に
週に1-2回連れていってみることにしました〜。


まず、手はじめに歩いて3分の
子育て支援センターへ。


ついでに、ここでやっている「託児」サービスのことも詳しく聞いてきました。

これまで、ミッチは、何かあるといつでも
両親や義父母に甘えることができたので、
託児サービスを利用したことが1度もありません〜。

4月からはオチビを保育園に預けて、ミッチは通勤、、、。
オチビを他人に預ける・・・って。。。

ミッチの気持ちの「慣らし」のためにも、
じぃじやばぁばでない、
託児サービスのスタッフに預けるということをやってみようかな・・・と
考えている今日この頃です。
(かーーなりーーードキドキだけどねぇ。。。σ(^_^;))



さてと、支援センターに5カ月ぶりに行ったオチビさんはというと。。。


物怖じせず、2-3歳の兄ちゃんたちのマネをするKINANA。
オモチャで遊ぶ遊ぶー。。
なんだかとっても楽しそう。


いやぁ〜〜〜〜。。。びっくりしました。

我が子ながら、その成長ぶりに!!(ノ´▽`)ノ

5カ月前に支援センターに行った時は、
何もできずに、ただ ごろんってしてたのに。。。
 >>その時の記事はこちら

あの頃は、
「まだちょっと、オチビには支援センターは早いかなー。(歩く頃になって・・・)」と思っていたのですが、

今回は、
明らかに、自分から積極的に、おもちゃで遊び、
明らかに、楽しんでましたー。

そうです!
いつの間にか、
一人遊びができるようになりました〜〜〜。゚(T^T)゚。
(お母ちゃんは感動だよ〜ん!)



ついにここまで来たんだぁ〜。。。と、ちょっとうるっ (゚ーÅ)
と来たミッチです。



最後にオチビがはしゃいでいる様子をここでもう1つ。
14時の体操の時間。「ぽにょ」の歌に合わせて。とにかくノリノリです(笑)




来週は、保育園の園庭解放に行ってみようかと思ってま〜〜す♪


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→




-----
by joi_micchi | 2009-01-26 23:50 | 育休モード | Comments(14)
気になる?続き・・・夫が私に働いてほしいわけ   [ママ日記]
最近はなんとなく、ミッチが話す意味がわかるようになってきたかなー

「○○KINANAさん〜」と呼ぶと、どんな体制でも片手を上るようになりました。


みなさん、うれしいコメントありがとうございま〜す(#⌒∇⌒#)ゞ
続きをすぐ書くつもりが、なかなかPCに向かえず書けず。。。
すみません。。。
-----
BODY
そうそう、
続き続き。。。



結婚してから
ミッチは夫に、
「私、仕事やめてもいいかな???」と、
何度かぼやいたことがあります。


理由は、
女(妻)という自分の座に甘えて、
楽したい〜〜〜と思ってしまった時、
仕事がうまくいかなくて苦しくてたまらなかった時、
毎晩深夜残業が続いて、土日も家で仕事することが続いたあげく、体調を崩した時、

などなど、
その時々によって、理由はさまざまでしたがー。。。


そのたびに夫に言われることが、

「他にやりたいこと(仕事)が見つかったんだー!?」
と。A=´、`=)ゞ


なんで、決まってそう言うかなぁ〜〜。( ̄_ ̄ i)


そう言われると、言葉に詰まってしまうわけです。

夫の言葉で、

辞めたい理由が、
今ちょっと辛いから、辞めてラクしたいから。。。

単なる現実逃避の
甘えの気持ち

であることに、気づかされてしまうからです。



夫は義父と一緒の会社で働く自営業なので、
(義母も手伝っています)
私も、その中の一員となる選択肢もあるはずだと思っていたのですが、

夫の中には、
この選択肢は、結婚する前から
絶対ありえない!!!!

と、いう強く硬い気持ちがあるようです。

理由を聞くと、

「(夫の会社には)ミッチにできる仕事はないよ。
 家でも外でも一緒だなんて俺には考えられないな・・・
 ミッチには自分の好きな仕事をしてほしいんだよねー。」



いつもと変わらない返事。


出産したら、夫の気持ちは多少変わるかと思っていたらー、


「こうして毎日ミッチが家にいるかと思うと、  
 何かと俺、気を使うんだよねー。。。(-"-;A
 
 産休前は、洗濯とか、掃除とかって、『気づいた方がやる』って
 うまく2人で分担でまわしていたけど、
 産休中は、ほとんどミッチになってるしー。
 
 退屈じゃないかなーとか、家事・育児で気が詰まってないかなー
 イライラしてるかなー・・・とか。

 キッチンも、使い勝手が変わって、
 まるでミッチの場所みたくなって、
 なんか俺が立ちづらくなったし。。。
 
 やっぱり、俺はミッチに、外で働いてほしいわ。
 その方が、俺たち夫婦の関係は絶対うまくいく。 
 自分の好きなことやっているミッチの方が
 話題も豊富でオモロイし!
 ミッチにも魅力があるっていうか。

 なんか、今のミッチは、視野が狭いというかさー、
 けっこう、俺にも干渉してきて細かく言ってくるしー。。。
 ありがたいけど、有難迷惑ーって時もあるんだよ。 

 子育ても、きっと仕事していた方が、ミッチも俺もバランスが取れて、
 イイ状態でやっていけると思うよんだよねー。 」



と先日(ほんとつい数日前に)、言われてしまいました。


なにぃ???(-"-;A
今のミッチは、つまんないってわけ?
魅力ないってこと(゚_゚i)??!!!
 



追い討ちをかけるように、





「ね?私が専業主婦になるって、ダメ??」





と聞いたら、



 「おいおい??どうした??
  え?? マジでそんな気持ちがあるの!?
  ふざけて言ってるんだよね?
  絶対ありえない、ありえない〜〜〜(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)
  これまでも、考えたことがなかったけどさぁー。 
 
 俺、ミッチが専業主婦願望あるって聞いたら、結婚してなかったかもー(笑)
 やむを得ず失業しちゃった、という話なら専業主婦でもイイと思うけどさー。」




そこまで言うかっ!!!!Σ(~∀~||;)



知り合ってから、夫とは、ずーーっと遠距離恋愛してたし、
一緒に暮らし始めて5年、平日はほとんどすれ違いが多く、
週末婚みたいな夫婦だったからー、

今のような、ミッチは毎日朝から晩まで家にいるという過ごし方に、
少し窮屈?というか違和感を感じている様子。


休日は、こうしてお昼寝を一緒にする夫とKINANA


夫は、
ミッチが今の仕事に転職をする際に、熱く語っていたあの熱意?!
どうしても忘れられないらしく、
また、その熱意を多少、過大評価していることもあり、
産後のミッチの、ジョイセフに対する思いをさんざん聞いていることもあり、
 
  
 ジョイセフ以上にやりたい別のことが見つかるまで、
 ミッチは仕事を辞めないだろう・・・

確信しているということがわかりました。


ただ、
夫とは、義父母は絶対違う意見をもっているだろう・・・
(きっと義父母はミッチに会社を手伝ってほしいはずだー)
と、
思っていたミッチの推測も、

 
 「今の時代、好きな仕事ができるってスゴイことよ。
  誇りをもって仕事続けなさい〜〜。
  夫婦で違う仕事をしているのって、一緒に共倒れするリスクも少ないし、
  うらやましい限りよー。」


と義母に言われ、


  え? あ、そ、そうなんですか。。。(*゚.゚)ゞ
 (私は、およびでないっすか??)



拍子抜けしちゃった私。



そんな拍子抜けしたことを夫に話したら、
 

 夫は、

   
   「ミッチにはやるべきことがあるんだから。
    俺ができることがあれば、いつでもサポートする。
    両親もミッチの仕事を尊重していると思うよ。 
    遠距離通勤きついかもしれないけどー

    4月から、一緒にがんばろうよ。
    きっとオチビが大きくなったら、
    頑張っている母親を見て誇りに思うから。」



 
  あ、ハイ。  あ、ありがとう。。。(;^ω^A 
  がんばりますよぉ・・・



 と
 ミッチは言わざるを得なくなりました。。。

 
 ミッチの言葉を聞いた夫は、つかさず

 
   「家族でさ、したい!と思った時に、旅行とかも行きたいし、
    たまにはおいしいお酒を飲みに行きたいし。
    これから、オチビの養育費もかかってくるだろうし、
    やっぱりWインカムは強いと思うよー。
  
  ぶっちゃけ、今さー、
  俺ばかり、新年会で夜の飲み会が連続して重なるから、
  悪いなぁ…って
  例年以上に、ミッチに気兼ねしているんだよねー(笑)」



 と、夫。



おいおい、結局のところは、
夫婦揃って、好きなお酒を、
これからも気兼ねせず楽しみたい〜〜〜

ってこと!!???(*v.v)。




いろんな夫婦の形があると思うけど、
ミッチの夫婦は、 こういう感じで、私たち2人のオリジナルな
お互いが、持ちつ持たれつだと感じる関係でいたい・・・
ということだけは、今回もはっきりわかりました。

それぞれの夫妻によって、 ‘持ちつ持たれつ’と思う感覚も違うと思うけど、
夫は少なくとも、
社会に出てイキイキとしているミッチを、ミッチらしいと感じ、
それを娘にも見せたい、、、と思っていること。


ミッチの育休が早く終わってほしいーと思っている一番は、
もしかして、ここにいる夫なのかもしれない・・・(^_^;)





と、気付いてしまったミッチでした。
(もうちょっとこの状態でいたいーと思っていた矢先で、プチショック(w_−;)
 

 
 



いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキング、下がっちゃいました(^^;)1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2009-01-25 13:03 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(22)
私が働き続けることを選んだわけ。(夫が、働くことを勧める理由。)
最近のKINANAさんは、アップテンポの曲が大好き。
曲がかかると両手を上げて、shake shake! ヘビメタ好きー?とにかく体中激しく揺すります(汗)



ミッチが復帰セミナーに行って以来、
我が家では、部屋の掃除をしやすいように、
レイアウトを変えようとか
-----
BODY
床にものを置かないように、全部収納しよう
(掃除がし易い部屋づくりを心掛ける)

夫や私がどちらもすぐできる、簡単料理レシピ&献立表を作ろう



など、今からできることを考えて始めたり、

・お互いの仕事のビジョン

・オチビがどういうふうな子に育ってほしいか?
(習い事とかのお互いの希望を出したり)

・2人目はどうするか?いつ頃が希望か?

・一戸建ての家を建てる?(今住んでいるマンションは不動産にする?)
  ・・・だったら時期はいつにする?

・んじゃぁ、いつまでにいくら貯金しよう?
  (今年の年間目標は?)



。。。とか、

少し先を見据えたことも、夫妻で話すようになりました。

こういう話をするのって
けっこうおもしろかったりして!!!(* ̄Oノ ̄*)



ともあえ、これも、
私がずっと働くことを前提と居ている話なんだけど〜〜。。。。



じつは、ミッチ、ほんの数年前までは
働きたい願望はもともともってなかったんです〜〜。

今のジョイセフの仕事、
とにかく遠距離(新幹線通勤)だし
夜の接待(飲み会)だって、海外出張だって、当たり前のようにあったから、

まさか、自分が子どもを産んでまでも、続ける気持ちになるとは…(@ ̄Д ̄@;)

自分で自分にびっくりしてます。

産んでからがらりとに気持ちが変わったと言っても嘘ではないです。

産むことで、
もっともっとジョイセフの仕事を広めたくなったのも事実。
途上国の妊産婦の現状をもっともっと、日本人に知ってほしい。。。と。
途上国の妊産婦を、
自分が経験したからこそ、今までとは違う感覚になり、
もっと応援したい、やりたいことがたくさんあるぞー!と心から思いました。


復帰して、
どこまでジョイセフで働き続けられるか分からないけど、
やれるところまでやってみよう!というのが、
ミッチの今の正直な気持ちです。



結婚してから
夫に、
「私、仕事やめてもいいかな???」と、
何度かぼやいたことがあり、


  ・・・・きななが起きて騒ぎだしたので、つづきは後で。





いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2009-01-22 23:35 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(12)
女性が一生涯に稼ぐ金額。 定年まで働くと2億円!!  [ママ日記]
週末、大・大・大好きな生ガキを食べ過ぎて、
(他人が食べ残した分まで横取りして食べたのが悪かった!)
食当たりを起こし、
まる1日半、
トイレと洗面所と布団の中を
行ったり来たりして、
上から下からとにかく これでもかーーーっ!ってくらい、
出すだけ出して、げろげろげろ悶えていたミッチです。



最初、夜中に
ミッチが、トイレに駆け込んでしばらく出てこなかったら、

-----
BODY
ウィルス性の胃腸炎じゃない?と、真っ先に夫に疑われ、

マスクを着用させられ&寝室も別室に隔離され、
オチビの抱っこも禁止されて、
救急センターに連れていかれました。


で、その結果。
ウィルス性の胃腸炎ではなく、単なる?食中毒。
点滴を打ってもらいましたー。


一時は、頭がもうろうとして、

私はこのまま脱水して枯れてしまうのではないか〜??

なんて、ちらっと
頭によぎったくらい、苦しかったんだよぉぉぉ。
ま、今はなんともない状態に復活です。(^^)



ブログの更新も遅れちゃいましたが、

実は、先週、
育休中の女性のための、職場復帰支援セミナー

に行ってきました。

ミッチが参加したきっかけは、
職場の同僚で、同じく育児休暇中のLaura
「こんなセミナーがあるけど、一緒にどうかな〜?」
と誘ってもらったのがきっかけなんだけど、、、

このセミナーの目的を読んでみると・・・

「仕事と育児の両立なんてできるの?」「復帰後の生活が想像できない」。
育児休職をとってはみたものの、子育てはやっぱり大変・・。
職場復帰の日が近づくにつれ不安ばかりが高まります。

このセミナーは育児休職からの職場復帰に
不安を感じる方のためのセミナーです。
(中略)
職場復帰のための行動計画を立てる頃には、
復帰が楽しみになる自分に出会いましょう!


と書かれており、


   おっヽ((◎д◎ ))ゝ

これは、まさに今ミッチにタイムリーだわっ。

と目が止まったわけであります。



超スーパー楽天的思考のミッチも
さすがに未知な将来、
職場復帰&育児との両立に
不安や焦りを感じております。




女性と仕事の未来館で飛び石で開催された2日間のセミナーだったのですが、
ミッチは、このセミナーに行けたこと、本当にラッキーでした!
参加できて良かった!!!('-^*)/




仕事と子育てをハッピーに両立させるために必要なのは

・時間コントロール力
・環境コントロール力
・マネーコントロール力
・気持ちコントロール力



の4つのコントロール力
だということ。


チェックシートで、NOと当てはまる項目をチェックしてみたら、

ミッチには

マネーコントロール力

が、明らかに欠如していることが分かりました。(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)


ミッチがNOとチェックした項目とは、



 ・何のためにいくら貯めるか目標がある。
 ・去年貯めた金額を知っている。
 ・普通預金に預けっぱなしにしていない。
 ・子どもの教育費についてだいたいいくら必要か知っている。
 ・自分が復帰するためにかかる経費を知っている。(保育料、スーツ代など)
 ・定年退職後、夫婦でいくら必要か知っている。


以上、6つもありましたー。

将来の長期プランを立てる話で、出てきたことが、
女性の生涯賃金。


今、出産を機に辞めるとどうなる??

        ・・・ズバリ、数字で出ていました。


�@定年まで同じ会社に勤めるAさん…20,745万円
�A出産・育児で退職し、子どもの入学時に再就職するBさん…13,501万円
�B出産・育児で退職し、子どもの入学時よりパート…4,930万円
�C出産退職…2,128万円


これは平成13年の内閣府のデータに基づくもので、あくまでも平均値。


定年まで働き続けると、
なんと
ミッチは1人で2億円も稼ぐってこと!!!???Σ(=°ω°=;ノ)ノ


マジですかぁ?? マジですかぁ??
宝くじじゃ〜〜〜んっ!!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

この数字だって、自分で計算して出せば出せない数字じゃないのに、
ミッチは、今の今になって初めて知って驚いちゃいました。


ま、そんなこんなで、
これは1日目のセミナーのほんの一部の紹介に過ぎませ〜〜ん。

興味のある方、私もぜひ聞いてみたい〜っていう育休ママ、休職中のママさんは、
ぜひ、こちらの(株)キャリアバランスのサイトを
覗いてみてくださいな。


ミッチも、マネーコントロール力をつけるべく、
さっそく、セミナーで配られたライフイベント表
(20年後まで、年ごとに家族の予定を記入する)を、
夫と一緒に作成したいと思います。




いつも応援ありがとうございます。
最近、ブログ村ランキング停滞してます。1クリック、よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2009-01-20 23:52 | 仕事モード | Comments(10)
オチビ初の相撲観戦。両国国技館へ行ってきましたー! [ママ日記]


義父母が還暦を迎えた記念?と口実にして、
私たち夫妻とオチビ、
そして義父母と一緒に5人で
相撲初場所両国国技館へ行ってきましたー!(^^)


-----
BODY
ミッチの両親も、夫の両親も、なんと全員同い年。
4人揃って2008年度は、
60歳、還暦を迎えましたー。

どっちの両親にも、
希望を聞いて、プレゼントしよう!ってことになり、、、
その1つが、この相撲ツアー。

フィギュアスケートやミュージカルも候補にあがっていたのですが、
何せ、オチビがいると、
座敷がある方が、
ミッチと夫の気が断然楽なのでーーー(;´▽`A``、

今回は第一弾で、まず、相撲にしよう!という話になったわけでっす。


昼から行って幕の内弁当を堪能しました。

やっぱりTVで見るより迫力満点!

朝青龍のおしり。横綱の貫録ありました。(笑)

人混み大好きなオチビは、相撲観戦というより、人観察



びっくりしたのは、

赤ちゃん連れが多いのなんのって!Σ(・ω・ノ)ノ!

両国国技館に入ると、あっちこっちでベビーカーを見かけました。

オチビよりも月齢が明らかに小さいぞと思われるベビちゃん連れ家族も、
けっこう見かけましたよー。


相撲の桝席は、確かに、子連れママには優しい場所かも!!??(^ε^)♪

そんな新発見があったり、
何はともあれ、昼から、結びまで
トータルして5時間ほど、国技館の中で過ごしたわけですが、
四六時中、オチビが機嫌よく、いろんな人に愛そう振りまいていたこと。
(o^-')b

これには義父母も胸を安堵したようです。


ミッチの収穫は。。。
枡席で飲むビールもツマミが最高においしくって&
義父母も予想以上に喜んでくれたこと。\^0^

あと1つは、
貴乃花親方が、審判委員長で、近くで生で見れたこと(笑)
特に、ファンじゃないミッチも惚れ惚れしちゃうくらい
イケメン(*^ー^)ノでしたーー。


あとは、TVに出てくると、ついつい言動がかわいくって
見入ってしまう高見盛関が、勝ってくれたことかなー。
気合い↓すっごい入っているから見てくださいな〜(^^)



いつも応援ありがとうございます。
更新が遅れて、ランキング、最近ダウン中・・・。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→



-----
by joi_micchi | 2009-01-16 23:33 | 育休モード | Comments(9)
オチビ9か月に! 父の最期の出初め式へ。 [生後9ヶ月]
今年の3月で退職になるミッチの父は、
消防士。

寝起きのKINANAに帽子を被せたら、坂東英二みたいに・・・(笑)


日曜日、父の最期となる消防出初め式
に、
早起きして、家族総出で行ってまいりましたー(^^)

本番前、司令のリハ&最終確認をする父。


-----
BODY
父が、何百人もいる消防隊員&分団員の代表で司令を出すと聞いていたので、


夫はカメラ、ミッチはビデオ、
母はオチビ抱っこ担当

・・・と、それはそれは大騒ぎの我が家。

最期の晴れ舞台?を納めようと、寒い中、
あっちに走り、こっちに走りしておりました。


顔はとてもカッコイイとは言えないが、60歳とは思えない筋肉&逆サンの体形を維持している父は、なかなかと制服姿も様になってました(笑)


後ろには、
ずら〜〜〜〜っと、50台ほどの赤い消防車が並び、
その前にピシッと整列している消防隊員&分団員の姿は、それだけで圧倒されました。


幼い頃、ミッチが、オチビの頃から小学校に上がるくらいまでは、
この出初め式も何度も見に来ていた記憶があるけど、、、
30年ぶりに間近で見て、日頃ミッチが住んでいる世界とは、
まったく別世界な空気が流れていて、すごく新鮮な感じがしました。


何よりも、今回は
父が最期の出初め式なのかぁ〜〜〜と思うと、
特別感慨深いものがありました。

母も、ちょっとうるるん(゚ーÅ)来てるようでしたね。

ビデオ撮りながら、
父さん、長い間お疲れさま(*^ー^)ノーー。
感謝の気持ちでいっぱいになりましたー。


思いがけずそんな、感動的な週末を過ごし、、、
そしてオチビは、9か月になりました。

昼寝は12時〜13時の1時間くらいに定着してきました。



8カ月〜9カ月の大きな変化を記録します〜♪


1.「○○ KINANAさん〜!」と呼ぶと、手をあげてお返事するようになりました。
2.うれしい時は両手をあげて振り振りして表現するようになりました。
3.自分でストローで飲めるようになりました。

4.バイバイができるようになりました。
5.夜中に、寝ぼけて徘徊し、とんでもない位置で寝ていることが多くなりました。
6.30cmくらいの段差を昇り降りするようになりました。
7.ボタンが大好き。(ビデオデッキやWiiの電源がよくONになってます。)
8.自分の手を口に当てて「アワワワワー」とやってます。
9.何の支えがなくても、3秒ほど2本足で突っ立ってられるようになりました。 
10.テレビで流れる歌にあわせて、手をあげたり、体を揺らし、声を上げるようになりました。




ざ〜っと思い出してみると、目立った変化はこんな感じかなぁ。。。


まだまだずっと先だと思っていた9カ月、
あっという間に来ちゃった〜( ̄□ ̄;)!!

そろそろミッチも、4月からの本格復帰に向けて一日のリズムを
整えないとなぁ。。。(ちょっと焦ってきましたね。。。)


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→



-----
by joi_micchi | 2009-01-12 22:54 | 育休モード | Comments(12)
ママの裁縫、第2弾!パーカーベスト、完成しました(^^)  [ママ日記]
パソコン不調で、更新が遅れてしまってまぁす〜。。。


おかげさまで、
オチビの突発性発疹、無事治りまして、
私たち家族も、1週間の帰省から自宅に戻り
平穏ないつも通りの日常に戻りましたーー。(^^)


結局、
3日間の高熱→3日間の発疹
発疹は、首〜足の腿の付け根まで。


正月、両家の実家で過ごし、たくさんの人と接触したせいか、
一段と動きが活発になった気がするオチビ。

なにを言ってるのか、大人には解読不能な(笑)、
バブバブ語の語彙数も増えている気がします。
(独りごとも増えましたわ〜(^o^;)


-----
BODY

おとな用の歯ブラシマイブームのKINANA。


7日は、七草がゆを食べて、
天気が良かったので、歩いて三嶋大社へ初詣で。


人混みが大好きでキョロキョロしてばかりのKINANA。


で、今日は、
ミッチの自慢(自己満足)を聞いてくださぁあい〜(°∀°)b 。
本当は、
年末のクリスマスプレゼントにしようかと思っていたベストパーカーが、
ついに完成しました〜〜!!('-^*)/


ジャジャジャ、ジャ〜〜〜〜ン!!!!ヾ(@^▽^@)ノ


どうだ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(*゜▽゜ノノ゛☆


 
リバーシブルでございま〜〜〜すヘ(゚∀゚*)ノ



なかなか、イイ感じっしょ??!(笑)
みか先生さまさま。
本当にみかちゃんが手取り足取り、丁寧に教えてくれるのでー、
ミッチも期待以上の作品が完成しましたーо(ж>▽<)y ☆

 >>>みかちゃん毎度ありがとうございま〜〜〜す!!!!m(_ _ )m


さっそく、着せてファッションショーo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪

似合ってるかな〜〜??



ミッチの育休もカウントダウン始まって、
ついに残り80日??!!!!

悔いのないよう、今しかできないこと、
オチビ尽くしな時間をを思い切って満喫できたらいいなーと思います♪(^0^)


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中です。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→



-----
by joi_micchi | 2009-01-10 13:32 | 育休モード | Comments(8)
オチビ40度の熱で年越し。突発性発疹でしたー [生後8ヶ月]  
大変遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます!!

今年も仲良くしてくださいねーo(^-^)o

どうぞよろしくお願いします!




今、久々にパソコンを開いて、
blogを書いているミッチです。



-----
BODY
今年の年越し、正月は、
予定外にも、実家の家に籠りきりでしたー。

31日の朝方、
といっても夜がまだ明ける前の、午前3時頃、突然大声で泣きだしたオチビ。

あぁ、いつもと同じように、よくある悪夢でも見たのだなぁ。。

抱き抱えて、ヨシヨシあやしていたら、
異様に熱くて。。。

オチビの体から熱気がモワ〜ンッと出てくるのを感じて、
慌てて熱を計ったら、 39度1分。



( ̄□ ̄;)!!

えーーーーーーっ!?(。。;)



と一瞬目を疑ったけど、
熱のわりには、元気そうなオチビ。

顔色も悪くなく、ぐったりしているような様子もなくて、
いつものように授乳したら、すぐにスーッと眠りに就きました。


オチビと同じ月齢で仲良しのまーくんも、
クリスマス前に突発性発疹をやっていて、その時の様子を聞いていたので、




もしかして、オチビも突発性の可能性あるなぁ。。。




ミッチは、比較的冷静になって、その場をやり過ごすことができました。


それから、38度5分⇔39度9分を行ったり来たり・・・・。

31日の14時を過ぎても一向に下がる様子がなかったので、
緊急医療センターに連れて行ったのですが・・・


   ダダ混みーっ!!!!!w川・o・川w


待合室は50人くらい、いかにも具合の悪そうな人たちが、
順番を待ちながら、
ぐったりうなだれていて、
それを見ただけでも、こっちが体調悪くなりそうになりました。


初診の問診票に、書き始めたものの・・・
ここで数時間待つのは、
ミッチも夫もオチビも耐えられない・・・
と、判断し、

夫の、
「撤去するぞっ!」の合図に、バタバタと医療センターを後にしました。



いやぁ。。。。
31日の救急医療センターって毎年あんな感じなのでしょうか???!
ひどすぎますねぇ。。。
体調悪いから、あそこに行くはずなのに、
もっと悪化しそうな環境に、
夫もミッチも、面喰いました(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)


  あれでは、家で寝ていた方がよほどマシでしょー



っということで、
またもや、私たちは、
「小児科へ行く前に」。。。という我が家のバイブルを
穴があくほど読み直して、
熱のほかにも、その他の症状がないことを再確認して、
しばし様子を見ることにしました。

何と言っても、この通り↓ オチビの元気が良かったこと


が、
私たちを、安心させてくれる唯一の根拠?になりました。

40度近く熱が出ているなんて思えないくらい、
ニコニコ動きまくるオチビ。



眠い目擦りながらも、実家のじぃじとボールで遊ぶKINANA


ただ、もっともっと安心材料が欲しくて、
この様子を、ちょっと前に突発性発疹をやったまーくん↑のママ、やっこちゃんに
電話で話して、いろいろ様子を詳しく聞いてみました。


すると、
まーくんも、
どんなに高熱でも、とにかくすっごい元気p(^-^)qだった
ということ。


それを聞いて、また1つ安心。

まーくんは、病院に行って、
一応一通り検査をしたようだけど、処方された薬は、
熱を下げるための座薬ということだったんで、
熱が出てから3日目に発疹(古くなったタラコのような)が出てきた。。。
ということだったで、

その発疹が出てくるまでひとまず待とう、
3〜4日して発疹が出なかったら病院へ連れていこう。


と、ミッチも腹をくくり、待機することにしました。ヾ( ´ー`)



       こうなると、発疹が待ち遠しいのなんのって。



  で、経過はどうだったかというと・・・


2日の夜までオチビの高熱が続き。。。。

3日になった深夜、急に下痢になり。。。

下痢になったかと思ったら、熱が急に37度5分に下がり出しました。


3日の朝、ついに!!
うっすら赤い発疹らしいものが、
首のまわりと、お腹にぷつぷつとでき始めたわけです。


発疹を発見したときは、
思わず、
「やった〜〜!!発疹がでたぁぁぁぁぁ〜〜!!o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪」

と、大声で叫んでしまったミッチ。
(本気でうれしかったのよぉん♪)


夫も、
「おぉぉぉーーっ!まさに教科書通りだっ(ノ´▽`)ノ」と、感心&ホッとしておりました。


4日の今日は、昨日よりももっと発疹が出ています。


幸い、服から外に出ている顔や手足にはまったく発疹が出てないので(これまた不思議だよねー)、
下痢も治まり、熱も平熱まで下がっているし、相変わらずオチビのご機嫌も良いので、
お出かけもお散歩もいつも通りできる感じ。


40度と数字が出た体温計を見た時は、
どうなるかと一瞬冷やっとしたけど・・
比較的、通常通り平常心を保ちながら過ごすことができました(・∀・)/。


これでまた一歩、
母も父も前進したかな??(*⌒∇⌒*)(笑)



っとまぁ、こんな感じで、
新年初ブログ=突発性発疹のレポートを終わります(^^;)


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中です。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→





-----
by joi_micchi | 2009-01-04 22:38 | 育休モード | Comments(29)