ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
不在者投票に行って来ましたー。投票の決め手は、「別姓」についての回答。 [ママ日記]
日曜日に用事があるので、
急遽ミッチは不在者投票に行ってきましたー。

今回の選挙、

自民党VS民主党

そればっかり、
新聞やテレビでも飽きるほど騒がれていますが・・・、


-----
BODY
正直、ミッチとしては、

そもそも、
民主党の幹部メンバーだって、
もとはといえば自民党だったじゃ〜〜ん!?


って思ってしまって、
残念ながら、
あまり今の政党には、コレだ!というこだわり(期待)が持てないのが本音です。


なので、
今回もいつもと同様、
今回も、我が選挙区の候補者1人1人に、ミッチはメールで、
夫婦別姓について質問をし、
戻ってきた回答で一番、ミッチがこの人なら応援したい!と思った人に、
1票入れてきました。


でも、こだわりがないとはいえ、
やっぱり
7月に公開された、
民主党政策集の要旨・・・マニフェストの基
では、選択的夫婦別姓の導入が記載されていることもあり、
もし、民主党に政権が交代したら、
いち早く導入を〜〜!と期待をしてしまうミッチです(^v^;)


あ、そうそう、、、

久々、別姓を意識したこの時期に、タイミングよく?

産経新聞から
「夫婦別姓を導入したら活用しますか?」というアンケートが出て、

さっそく回答してみました。

質問としては

 (1)「夫婦別姓に賛成か」

 (2)「国として夫婦別姓を認めるべきか」

 (3)「夫婦別姓が導入されたら活用するか」

・・・のような、とーーってもソフトな簡単なものだったので、
もし、このブログを読んでくれたミッチの仲間の皆様、
お手すきのときにやってみてください(^^)

  アンケートはこちらから


9月1日締め切りということなんで、
すでに選挙の結果は出てからのアンケート結果発表だと思いますが、

少なくとも、このアンケートの意見が
次の政権に影響を与えるかもしれないなーなんて
思いながら思わず張り切って答えてみました。


今日は、最後にブログ更新できずに、ずーっと載せてなかったフォトレポートで♪

2ヶ月ぶりのホットママ会。
ERKママとRちゃんの1組がこれなかったのは残念だけど、7組のママ&キッズで柿田川公園へGO!

今回の企画担当のJunちゃんが、大のシャボン玉好きということで、
大道芸人と化して、コレクション(↓)を紹介してくれました(笑)


子どもたちも釘付け!!?↑

ミッチもデカ泡にチャレンジ!必死です→

シャボン玉のあとは、柿田川の水浴びタイム。

柿田川といえば、「名水百選」「二一世紀に残したい日本の自然百選」に認定されたことで有名(のはず・・・)。
富士山の湧水だから、夏でもとーーーっても冷たい!
気持ちよくって、オムツ一丁の子どもたち、全員の目が輝いてましたー



いつも応援ありがとうございます。
ぜひとも、1日、1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村
-----
by joi_micchi | 2009-08-29 16:39 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(12)
助産院の同窓会へ行って来ましたー!  [ママ日記]
助産院エス・アール・ハウスで出産した家族が大集合!今年は室内ということもあって、例年より参加者が少なめだったみたい…

毎年夏に開催される助産院の同窓会。
ミッチの家族は今年、2回目の参加になります。



我らがスーパーマザー助産師番内さん。


-----
BODY
今年は、朝霧の野外カフェではなく、富士にある会館フィランセでの開催でしたが、
ミッチの家族は、なんとなく、第二の故郷(実家)に帰るような気持ちで、
番内さんやスタッフの皆さんに会えるのをとても楽しみで、張り切って参加しましたー。



すっかり会場に馴染んで、お姉ちゃんたちとはしゃぎまくるKINANA


今年も同窓会のプログラムは盛りだくさん。

スタッフ北村さんの義母さんによるマジックショーがあったり

産後、ミッチがとろけてしまいそうになったあのアロママッサージ
してくださった助産師の渡辺節子さん(産後の母乳ケア、アロマ講座もしてくださいましたー)が、
家庭でできる簡単ハンドマッサージのレクチャーをしてくれたり、


フルート奏者のママ(2年前にここで出産したママさん)が、ピアノ奏者と一緒に、
ミニコンサートを開いてくれたり・・・


っと、
思いがけず、ゆったりまったりと過ごすことができちゃったミッチ。
(夫はKINANAの後を追い掛け回して、汗だくになってましたが・・・)

そして、昨年の同窓会で、初めて出会ったsaltちゃん(ミッチと同じくここで出産した)の家族とも今年もご対面〜できましたが、
今年はsaltちゃんはエス・アール・ハウスのスタッフ(看護師)さんになっておりまして、あっちだこっちだと会場を甲斐甲斐しく動いておりましたー。

昨年の同窓会は、バギーの中でひたすら静かに寝たきりだったオチビも、
今年は、会場中を走り回っているのを見ると、
1年の重み、そして明らかに変化している(パワーアップしている)ママ友や
自分たち家族の姿をすごく感じて、なんだか
感慨深い気持ちになっちゃいました。



さらに!
私が今年の同窓会を楽しみしていた最大の理由がコレ
      ↓

2008年に助産院でお産をした家族の手記と写真(文集)

を、プレゼントしてもらえること。
この中には、1人1人の産婦さんの出産体験記と、
パパや産婦のお母様からの一言や、分娩のときの写真が載っています。
自分のページもあるのですが、
どのページを読んでも、感動しちゃって涙が出てきます。
また写真が実にイイんです!!


コレを読むといかに、エス・アール・ハウスで出産する家族は、「多産」であることがわかります。
2〜3人のお兄ちゃんたち・お姉ちゃんたちが立会いで、妹や弟の誕生を見守っている様子(写真)が
ものすごく多いんです!

3歳のお兄ちゃんが、パパと一緒に
産まれたばかりの妹とママがつながっているへその緒を切っている写真も載っています。
出産に立ち会うお兄ちゃんやお姉ちゃんたちは、
なんともいえない幼いけどたくましく、愛らしい顔してるんです〜(^^)


ここで産むとまた産みたくなる・・・

何人かのママが手記でも語っていましたが、
ミッチにもその気持ち、すっごくよくわかります〜。


もし、今ミッチの周りで(ご近所さん限定になりますがー)、
妊娠して、
どこかお勧めの産院ある?って聞かれたら、
真っ先に、
「エス・アール・ハウス」
って答えて、この文集を手渡すだろうな。。。(^v^;)



いつも応援ありがとうございます。
ぜひとも、1日、1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村
-----
by joi_micchi | 2009-08-23 23:54 | ママモード | Comments(9)
「自分ってすごい!」って感じてくれたかな? 久々に「いのちの話」語ってきました。 [ママ日記]
先週もまた濃厚一週間だったのに、
結局、日曜にまとめてブログ更新してるミッチです。。。(汗;)


なんと、ジョイセフは、今、引越し真っ最中でして、、、



しかも!!



-----
BODY
ダンボール箱詰め作業で、それでなくとも、
重労働になるというのに、


エアコンが水曜日から故障!!!!!


ひぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜オフィス、36度!!!
なぜこのタイミングに!!?
ふざけんな、コノヤロウ!( ̄∩ ̄#


ミッチは内心キレてました。


(上の写真、よーく見てください。スタッフの片手には団扇。熱風でむんむんのオフィスです。)


ま、そんなバッドコンディションを避けるように?、
ミッチは20日(木)、夏休みをとって、
地元で誕生学(R)アドバイザーとして活動してまいりました。



富士宮市の母力向上委員会が主催で、隔月で行われている 
お産を語る会
のゲストティーチャーとして招かれました。


今回は、夏休みということで、

小学生向けの講座。

いのちの始まり、
私たちはどうやって生まれてきたの?


いのちってすごいんだよ〜〜って
熱〜〜〜く誕生のお話をたっぷりしてきましたーー。


教材に興味津々・・・前に乗り出してくる子どもたち


みんな真剣に聞いてくれてますよねー


今回予想外にも、子どもたちと一緒に、妊婦さん2人が参加してくれていたことが、
ミッチとしてはうれし、びっくり&感激でした。

小学生向けと歌ってはいましたが、
いのちの誕生の話、まさに今、当事者である妊婦さんに聞いてもらえると
(ミッチも、妊婦のときに誕生学(R)に出会って感動しまくり、コレを広めたいと思ったのでー)
出産がますます楽しみになってくれるんじゃないかなーと思って、
一人で内心、ワクワクしちゃいました。


実際に、妊婦さん2人には、もったいないくらいの感想をいただけて、
彼女たちに安心と自信につながるお助けが少しできたかなーと、
ミッチの自己満足ではありますが、今回の機会をいただけて本当に良かったなーと思いました。


明日8歳の誕生日を迎える女の子には、
「私ってすごかった! 明日の誕生日から、私、自分の命を大切にする!」

っと、
みんなの前で感想を言ってもらえたことが、とても印象的でした。



私たちのいのちの始まり。。。。

性教育と思われると、どうしても、
性行為そのものやエロスばかりのイメージが先行されがち。

本来、とっても大切な普遍的な真実が、
その裏に隠されてしまっているのがとても残念に感じます。

そういう意味でも、今回の講座を通して、子どもたちの反応を見る限り、
この誕生学(R)を、子どもの年齢が早い段階で、
伝えることはとても意義があると
痛感したミッチです。



講座の後も、

「子どものころに誕生学(R)に出会っていれば、
みんな自分の命や人の命を大切にして、
世の中の変態野郎どもや、性的な犯罪が減るんじゃないかなぁ・・・
まずは市の小学校の先生、
育休中の先生とかに聞いてもらって誕生学(R)を知ってもらおうか〜」


と、母力向上委員会の代表saltちゃん
熱く話して帰ってきたところであります。


せっかく、私もこの資格を取ったからには、
受け身な活動だけでなく、
富士、沼津、三島で、積極的に誕生学を伝えていきたいなーと
また初心に帰ったミッチです。



だからと言って、実際問題
ジョイセフの仕事をしながらの活動、う〜〜〜〜ん。。。ヽ(;´ω`)ノ
(土日や、有給とってでしかできない?)
実に時間調整厳しいところもありますが、

この誕生学(R)はまさにジョイセフの活動とつながるプログラムであるし、
最初は、どこまでできるかわからないけど、
うまくこれまで築いてきたいろんなネットワークを有効活用して、
地元での活動を地道に進めていけるといいなぁ…と企んでいる今日この頃のミッチです。


地元のママ友のみなさん、
ぜひとも応援よろしくです!!!(^O^)/



ホワイトリボンチャリティTシャツ販売スタート!

4309円(税込み)。
このTシャツの売上金の5%はジョイセフの途上国の妊産婦支援の活動に、そして、5%が日本誕生学協会を通じて、「いのちの授業」のゲストティーチング活動資金となります。
 >>お買い求めは、ジョイセフ・チャリティショップにて。
(マタニティーTシャツもあります♪)



いつも応援ありがとうございます。
ぜひとも、1日、1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村


-----
by joi_micchi | 2009-08-22 23:34 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(5)
盛り夏な一週間。 居酒屋の女将に徹した祭り3日間・・・
またしても、更新が滞っておりましたー(^^;;)


みなさん、地震の心配ありがとうございましたー!!

ご報告が遅れてごめんなさい。
地震から1週間が経っていますが、
無事、ミッチの家もミッチの家族も元気でおります。
幸い、三島は震度5弱で、しかも横揺れ(長かったですけどー)で、
ミッチのマンションは、どうやら横揺れに強い構造なのか、
あまり衝撃を感じずに、
ミッチも娘も寝ておりました(汗;)
実は、朝早く出勤した夫や友人からの電話で起こされ、
地震の実態を知ったミッチです(;´▽`A``


テラスに設置した家プールではしゃぐKINANA



-----
BODY
地震後、ミッチはとーーっても濃厚な1週間を送ってました。

とても悲しい訃報もありましたが、
それを跳ね除けるくらいのミッチに元気を与えてくれる熱い1週間でしたー。


仕事では、
新広報グループで、日本助産師会の新しい移転先(浅草橋)に伺い、
具体的な連携が確定しました。

「妊産婦を救う」をコンセプトにこれから一緒に、
国内で広報キャンペーンをやっていくことになります。
助産師さんたちも積極的にホワイトリボンの活動を
バックアップしてくれることになりましたー!



また、大葉ナナコさんと一緒に雑誌VERYの取材を受けて、
こちらも、ジョイセフの活動を知ってもらういいきっかけになりました。



まだまだ少しずつではありますが、
新体制になって、
広報のネットワークが広がりつつあり、
それを体感するたびに、ミッチは興奮しています(*゜▽゜ノノ゛☆



プライベートでは、熱海の海上花火に今年も、お招きいただいて行って来ましたー!
前職時代から親しくさせていただいている(かわいがってもらっている?)
庄司先生の熱海の海岸沿いにある別荘で、美味しいワインと肴をいただきながら昔話に花を咲かせ、
幸せなひと時を送ってきました。


14階という最上階から見る海上花火は、まさに同じ目線で見える!!
絶景、スゴ音でしたーーー!!!!

で、先週末は、
毎年8月の15,16,17日に行われる、我が街、三島の大夏祭り!!!


三日三晩、ミッチも夫も接待三昧。
居酒屋の女将とマスターに徹しましたよー(笑)

今年も恒例のビアサーバーを借りてセッティングし、
焼酎1升瓶4本、梅酒、泡盛・・・でスタンバイ。


みんな暑い中、来てくれてありがとう!!

大好きな仲間や家族と
明るいうちから飲むビールはサイコーに美味かった〜〜っ!!!



おーーっと、オチビが泣き出した・・・起きたかな?
いったんここでUPしま〜す。


いつも応援ありがとうございます。
ぜひとも、1日、1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村






-----
by joi_micchi | 2009-08-18 00:43 | 酔っぱらいモード | Comments(6)
1歳4ヶ月、ますますやんちゃに&単語をしゃべるようになりましたー [ママ日記]
最近の娘、

いつから、
何をどう間違って理解してしまったのか、



「イイお顔して〜〜〜」

と言えば、 




アイーーン!



アイーーーーーーン!!



-----
BODY
いつから、こんな猪木顔をするようになってしまったのでしょう・・・



いったい、誰が教えた??


ミッチも夫も、両家のじぃじもばぁばも、

「誰?だれ?こんな変な顔を教えたのは・・・(私じゃないよ。)」と、びっくり唖然。




そして、朝起きると必ず被るこの麦わら帽子。


お出かけするときも、得意げに着用し。。。

家を出ると、この通り。↓↓


ちなみに、これは、我が家の玄関ではありません。


我が家の隣の家、そしてそのまた隣の家のドアでございます!(´Д`;)
(写真取りながら冷や冷やしちゃったよ・・・)

最近、娘のちょっと困ったブームは、この鍵を閉める(開ける?)真似
鍵穴に、鍵を入れようとがんばっているから、これまたビックリ!
よく見てますわ。。。ほんと。( ̄_ ̄ i)
ボタン押しのブームが少し去ったかと思ったら、今度はコレでした。


こんなふうにますますやんちゃになってきた我が娘ですが、
1歳3ヶ月〜、親としては願ったりかなったりのうれしいことがあります。

夜、自分で(勝手に)ベッドルームに行き、眠るようになったこと。

これは、夫もミッチも最初目を疑うほどビックリしました。

7時半過ぎると、睡魔が襲ってくるのか、お気に入りのタオルをもって、
「バイバイ、バイバイ」と言いながら、リビングに背を向けて、
ベッドルームに向かう娘。

しばらくしても、戻ってこないので、様子を見に行くと、
ベッドで寝てた!!(=◇=;)


その日は、たまたまかなーっと思っていたら、次の日もまた次の日も。。。


夫なんか、
「1歳児って、すごいな。自分の子ながら、利口で(感動で)泣けてくる。。。」
と、
親ばかまっしぐらなことを言ってくれていますが(笑)、
さすがのミッチも、これには娘の成長をものすごく感じて感動しちゃいました。

その他、
言葉も、単語を話すようになってます。

・「う〜んっ、おいちぃ!」「う〜んっ、ぃもちぃ!(気持ちいい)」
 ・・・う〜ん!が余分だが、おそらくミッチの口癖そのまんま真似られている。。。(--;)
・「カンパイ〜」と言いながら、マグカップをみんなのグラスにぶつけるのが好き。
・「どうじょ、どうじょぉ」と言って、しつこいくらい物を渡してきます。
・「10(じゅー)・9(きゅー)・8(はー)・7(なな)・・・・・・0(ジェロ)!」と、お風呂でカウント真似します。
・「ぅンパンマン!」とアンパンマンを指して、なぜか大声で叫びます。
・ウンチを「んっち」、おしっこを「ちーっちー」と言います。
・たまごぼーろを「ぼーろ」、ジュースを「じゅーちゅ」と言って催促。
・靴を「クック」、雨を「んめ」、お腹を「ぽんぽ」、ボタンは「ぼー」、
 バスは「ばしゅ」、電車は「んしゃっ」


ざーっと思い出すと、よく声に出しているのはそんなところかな〜?
日に日にボキャブラリー数が増えているのがわかるので、ますます明日が楽しみです。

っとこんなところで今日で1歳4ヶ月になった娘の成長記録、おしまい。



いつも応援ありがとうございます。
ぜひとも、1日、1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村




-----
by joi_micchi | 2009-08-10 23:55 | ママモード | Comments(18)
娘の笑顔がついに復活〜!中耳炎で狂乱状態の1週間でした・・・  [ママ日記]
中耳炎になる前のKINANA。義弟のアパレル店LOCAにて。
服が並ぶ店内で、いないないばぁを繰り返すKINANA



本当に本当に、みなさまお久しぶりです〜〜!!(^0^)

ブログ書くのが、こんなにうれしいだなんて!!!(^v^)



-----
BODY
陣痛中でもブログを書いていたミッチですが、
それより苦しいことが起きたのか??!!と

親しい友達は、安否を心配して携帯やPCにメールを送ってきてくれました。



みんな、そろって

「生きてる?」

「ブログ更新されてないけど、元気?」

「夏休み?日本にいるの〜?」



みんな、ありがとぉぉお〜〜。。。・°・(ノД`)・°・



 私は大丈夫。生きてました。
 とっても元気です。
 夏休みでもなくって、自宅か職場におりました。

 で・す・が、
 あの5月の連休明けからず〜〜〜〜っと病気知らずの保育園皆勤賞だった娘が、
 夏風邪をひき、ついにダウン。 
 7月29日に
  保育園から呼び出しが来て以来、
 熱が37〜39度を行ったり来たり、
 下がっては上がり、下がっては上がりを繰り返してました。

 
今回の熱の様子、娘の症状を見る限り、いつもとは明らかに違ったのです。


いつもは、夜熱が出ても、翌朝には平熱になり、
どんな高熱でもニコニコ元気な娘が、

とにかく、
機嫌が最悪!!!! ( ̄∩ ̄#
食欲もなく、少々下痢気味でもあり、
起きていると、ワーワーと騒いで泣くがほとんど。


普段あまり「だっこ〜」とせがまない娘が、
とにかく、私の顔を見れば、だっこ〜を求めてきて、
抱っこをすると、とたんに、体を反りかえして、
「イヤイヤー!!!(降ろせー!!!)」と泣きじゃくる。


正直、娘の頭が、
熱でおかしくなってしまったんじゃないかって、
本気で疑ったミッチ。



どう見ても、狂った泣き方。
我が娘じゃない姿に、

「どうした?」
「どこが痛いの?」
「苦しいの?」


抱きしめながら、問い続けてしまう私。。。
何を聞いたって、泣き続ける娘。

痛いのか苦しいのか、体をよじらせ、大声でわめく。
そばで見てるだけで辛かったです。


「(母は)ずっとKINANAの傍にいるよー!!(ノ◇≦。)」
(心で泣いてる・・・)


ここまで動揺したの、ミッチ、産後初めてだと思います。

人って、パニックすると
悪いことばかり考えてしまいがちなんですね。。。

どうしていいのかわからなくて、自暴自棄になり
夫に八つ当たりしてしまうことも多かった。。。


1人でいると、トイレの中でも、
7月の忙しくて終電三昧だった自分自身を悔やんで、
自分を責めて、涙が出てきたり・・・



今だから、その時の自分を客観視できて言えますが、
ミッチは初めて育児の壁にぶつかったような経験でした。



娘を病院に連れていくと、

中耳炎を併発してました。
つまり、夏風邪から来た中耳炎。
管を入れられて、膿を取り除きました。

ミッチも夫も中耳炎を経験したことがないので、
その実態がどんなものなのか、人づてにしか聞いたことがないけれど、
中耳炎って、痛いんですってね!!?


機嫌が悪いのは、きっとそのせいだと医師から言われ、
この娘の狂乱状態が、一過性のものなんだとわかり、
ホッと安堵したミッチ。


病院で膿を出してもらったら、スッキリしたのか良く眠るようになった娘。
(1日16〜18時間くらい寝ていた日もあるくらい。。。)

病院で診てもらってからというもの、
気が狂ったように大声を出してわめくことはなくなりました。
ただ、数日間は、ぐずぐず機嫌が悪い時があり、食欲も無かったです。


1週間経った今日、
ようやく、いつもの娘に戻った感じです。
がぜん活発になり、ニコニコ笑顔が戻ってきました。
完治までもう一息(鼻水だけ〜)かな??


実家で私のピアノをうれしそうに叩くKINANA。
大好きだったけど、高2で断念したピアノ。KINANAもピアノやりたいって言いだすのかな〜。。。



この1週間ですっかり痩せてしまった(特にお腹周り)娘。
来週は三嶋大祭もあるし、たくさん美味しいもの、栄養価の高いものを食べさせて
精を付けてあげたいと思います〜(o^-')b


いつも応援ありがとうございます。
今日はぜひとも、1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村


-----
by joi_micchi | 2009-08-08 00:01 | ママモード | Comments(6)