ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
3才3ヶ月の娘の成長記録。「チチーっ、結婚しようよ」
娘が3才になって以来、成長をブログに記録してなかった怠慢にはたと気づき、3才と100日以上経過しちゃった今、メモブログを書き出すミッチ(^^;)

c0223034_23332433.jpg

ヘアスタイルは、母ちゃんミッチと同じくアシメトリー♪

保育園の身体測定では

体重:12.8キロ
身長:91.2センチ

相変わらず、体重の割に身長が小ぶりちゃん。


もう1ヶ月近く前だったかな。。。
雨の降る日でした。
園の送り途中、娘と一緒に街路を歩いていたら、いきなり
と・ん・か・つ
と、看板を指差して読み出す娘。



えーーーーーっ?!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
ひらがな(自分の名前の他にも)読めるの??




って咄嗟に聞いてしまった私。。。



すぐに、
スゴイじゃん!!!やるねぇ〜!!

って
娘の頭を激しくナデナデ、激褒めしてしまった私。


その後私が次々と指す看板も


く・す・り

う・な・き(ぎ) (濁音が読めない)


あ・ん・み・つ


ひ・も・の




と、全問正解。



へぇ〜〜驚いたぁ!!すごいじゃんっ!


って、
私は誰やねん!!


って、母ちゃんミッチは自分でツッコミ入れてしまったよ。

娘の成長に気づいてあげていない情けない母親だぁ。。。
とつくづく思います。(´Д`;)/

娘の、自分の名前の文字や、
ひらがな、数に対する興味関心が、昨年末から、
出始めていたことはもちろん気づいておりました。

絵本を読んでて、
もしや文字がなんとなく読めている?
って思ったときもあったけど、
何度も繰り返し読んでいる絵本だから、聞いて覚えて丸暗記しているに違いない。。。
と思い込んでいました。



まさか、
ひらがな、50音読める
ようになっていたとは、
ミッチ、驚き桃ノ木 Σ(・ω・ノ)ノ!wでございやっす。


さっそく実母に電話して、

「ね?KINANAがひらがな読めるの知ってた?」


と聞くと、

「とっくだよ〜!!あんたも知らないだなんて罪な親だねー。
 あのコは何でも早いのよ〜。マセガキちゃんだから。」



と返ってきた。

ふ〜ん。。。。(マセガキだからねぇ。。。?)


と、電話を切って

はたと気づく。
ミッチの両親が、なんか怪しいんだよね〜。。。


きっとミッチの父親が、
娘と遊んでいる間に、ひそかに仕込んでいる?に
違いない。。。


ミッチが幼児期にされた記憶が鮮明だけに、想像がしやすい。

教育(ん?特訓)熱心な父親
だけに、
きっと、クイズ形式で問答を繰り返しながら遊んでいるんだと、ミッチは推測しています。



ま、いいや。
娘が意欲というか、娘の「覚えたい」という欲望に添っているうちは、
ミッチは何も言わず放っておこうと思う。


そんなこんなで、
相変わらず、思うがままの欲求を
たくさんの人にぶつけまくって、
たくましく育てられている娘です。


成長記録、
他ですが...

・トイレはお尻を拭いて〜服を着て〜手を洗うまで完璧に
・鏡の前で、気取ってポーズすることが多くなった
・AKB48を崇拝している
(自己紹介に、「AKB48です」と加えるようになった)
・買い物先で服を選ぶ時に、「これが好い!」と口を出す
・朝の支度の際は、自分で選んだ服しか着ない
・マイク持って歌手になりきり歌いまくる
・「はじめてのおつかいに出たい!」という
・芦田茉奈ちゃんを自分と重ねて、よく真似る→マルモの振りは完璧
c0223034_053021.jpg

・NHK教育の子ども向け番組に関心が無くなってきた
・お酌するのがうまくなった(笑)
・母の仕事に興味津々
・ママゴトではなく、「ワーママごっこ」、「結婚式ごっこ」をする(汗)
・結婚式(パーティ)に憧れている




最後の一行だけ、簡単に説明すると、
ミッチが、アフリカ出張中に、寂しい思いをさせたくまいと、
両親が、ミッチの結婚式のDVDを見せたことがきっかけで、
それ以来、何度も繰り返し繰り返しそのDVDを見てる娘。


花嫁、花婿の格好した自分の母と父が、
大勢に祝福されている結婚式というものに
どうやら憧れを抱いている様子。


腕を組んで、
新郎新婦入場シーンの真似する
「結婚式ごっこ↑」を、
よく夫に新郎役をさせてやっております。(苦笑)



「チチーーーっ!結婚しようよー♥」

って、半分本気?で言っている
まだまだ3才3ヶ月のチビ娘です。(笑)
c0223034_0114860.jpg

歩いて5分の源平衛川は、富士山の雪解け水。水は激冷で、自然冷房。
週末は通いまくっている我が家ですー。富士の恵み満喫しております♥

c0223034_0125298.jpg



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-20 23:11 | ママモード | Comments(10)
「世界中のすべての妊産婦に、助産師のケアを」 
「助産師は、妊産婦の死亡の80-90%を回避することができる」

と、国連人口基金(UNFPA)より、発表されました。


レポート(英語)はこちらより。
The State of World's Midwifery 2011: Delivering Health, Saving Lives

このレポートが発表されたのは
6月に南アフリカのダーバンで開かれた国際助産師連盟会議(ICM)で。


そこには、日本の助産師、看護師ら51名も参加していました。
3年に1度開かれるこの会議。
通常は日本から200名近く参加されるそうなのですが、
今年は、日本は震災を経験し、またアフリカという遠い開催場所ということもあって、参加者数は減。


会議に参加された、(社)日本助産師会の岡本喜代子会長
ミッチは先日お話を伺ってきました。

c0223034_2021819.jpg



私ができること、使命だと思っていることは、
世界に目を向ける助産師を育てること、若い人たちをサポートし続けること。


日本の助産師は、学ぶ期間が長くても実践の場が短いまま助産師になります。
実践力が弱いことが自信のなさにもつながります。
世界のスタンダードと比べてみても、日本の助産師が自信をなくしているのを感じます。

私は、若い助産師たちがもっと実践の場を経験し、自信を持ってほしい。
そして外に、世界の母子に目を向けて羽ばたいてほしいと感じています。

かたや途上国では助産師のケアを受けることができずに亡くなる女性たちも多い。
そんな中、教育や研修を受けていない伝統的産婆に頼らざるを得ないわけです。

世界の助産技術のレベルは異なりますが、命の尊さは変わりません。
だからこそ、私は日本の助産師が一人でも多く途上国に向かう日が来れば良いと思います。
日本では得難い現場での経験を積むことは、途上国の母子の命に貢献できるだけでなく、若い助産師が自分自身の能力、技術力を上げ、自立することにもつながる。
これは双方にとって望ましいことではないでしょうか。




目をキラキラと輝かせて話す岡本さん。
熱い魂の言葉がミッチの胸に響きました。

岡本さん❤素敵!
カッコイイ!!




世界ではいま、
妊産婦死亡を削減するために、助産師の数だけでなく、
助産師の教育、サービスの質の向上を上げようと
国連を中心に努力しています。

そして、ジョイセフのようなNGOは、
途上国の女性たちが助産師の介助のもとで
分娩ができるような仕組みを村ぐるみでつくっています。

この間ザンビアで完成したマタニティハウスも、その1つです♪






日本の助産師が
途上国に出向くのが当たり前になる日も近いのかな~。。。




やばいっ、
ますます助産師にLOVEだわ~。。。(*^~^*)




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-17 19:34 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(2)
マタニティフェスタ@パシフィコ横浜 ★只今開催中!!
c0223034_11125469.jpg


昨日から始まったマタニティ&ベビーフェスタ2011

ジョイセフも、
フェスタの公式支援団体として参加しています!

来場者1人につき、
100円が、主催者の日本マタニティフィットネス協会より寄付されることなりました。
大変ありがたいことです。
昨日の来場者が、1万1000人を超えたというから、すでに初日で110万円の寄付!!
本当に感謝、感謝です!

ジョイセフは、この支援金を東日本大震災の被災妊産婦を守る活動に役立てます。
ということで、

ジョイセフのブースは、
----
こんな感じ。

被災地での活動報告のパネルが並び、
フェスタ事務局が作成してくれた大きな支援金箱が2つ置かれています。


会場は、マタニティやベビーをターゲットにする企業ブースがずらり並んでいます。
ジョイセフと一瞬にすでに支援活動を行っている企業さんもたくさん!!


その中でも、
ヴィリーナさんは、赤ちゃんもゴロンできる座敷の特設会場にてマタニティファッションショーしたり、代表の青木愛さんがホットママトークショーしたりもして会場を湧かしてましたー!

今日も、ファッションショーが12:50〜開催されまっす( ´ ▽ ` )ノ


会場ではエアコンが効いていて涼しいし、サンプルも盛りだくさん!
ぜひいらしてくださいね!!o(^▽^)o

----
c0223034_11125434.jpg

写真は、青木愛さんと、ジョイセフブースにて。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-17 11:12 | 仕事モード | Comments(2)
ダブルブッキングだよ~?!7月23日は魅力的イベントざんまい。 Check it out!
建築家の遠藤幹子さんと一緒に、7月23日に開催する
ジョイセフ おうちカフェの企画内容が決まりました―!
詳細はこちら

この日昼前から準備に走るミッチですが、
じつは、


こんな日に、
なんと、

もう一つ、公私混同!?でミッチが
パネリストとして参加するイベントが重なってしまったんですー
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

出産と仕事フォーラム
~はたらくとはぐくむのバランス術~


第一部:基調セミナータイム 
 映画「うまれる」上映
  
第二部:パネルディスカッション 「はたらくとはぐくむのバランス術」

■パネリスト
 小室淑恵さん
 (株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役、1児の母)
 
 松本直子さん
 (管理栄養士。映画うまれる出演者。虎ちゃんのママ)

 そして、私ミッチ(^^)




■ 日時 : 2011年7月23日(土)13:00-16:30(開場12:45) 
■ 場所 : 女性就業支援センター ホール 
             JR田町駅三田口(西口)から徒歩3分
        地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅 A1出口から徒歩1分
■ 参加費 : 3,500円 (参加費のうち500円を、東日本大震災母子支援金として寄付します)
カップル、ご友人同士、ご家族で参加の場合は6000円(2名様)となります。
■ 主催 : バースセンス研究所


≫詳細・お申込みはこちら





ε=(‐ω‐;;)

あぁ~~~んっ、体が2つ欲しいぜぃっ!!!




どちらのイベントも、
ミッチが崇拝するカッコイイ❤ホットママ
遠藤幹子さんと、大葉ナナコさんが起案者の
超魅力的な企画。

ぜひご参加くださいませ★




働き続けながら産み育てたい、と思っている方は、フォーラムに。

ぷら~っと涼しいところでオシャレにくつろぎたいっていう方は、おうちカフェに。




欲張りミッチは、
フォーラムが終了したら、
大葉ナナコさんと一緒に千駄ヶ谷おうちカフェに戻り、
遠藤幹子さんとアフリカ・トークディスカッションに参加することにしています(^c^)




ではでは、
みなさんとお会いできるのを楽しみにしておりまっす❤




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-14 21:05 | 仕事モード | Comments(2)
7/11は世界人口デー。大事なのは女子の「セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ」。
セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ




長っ!!
..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!


これは、新聞記者にも嫌がられるわけだよね〜〜〜。

 「この長い言葉、もっと日本語で簡単にできませんかね?
 この言葉が短くなれば、もっと詳細文入れられますよ」

って、
ミッチはよく言われてます。。。


だけど、
日本語にすると、、、、


◆セクシュアル=性

◆リプロダクティブ=生殖/産む

◆ヘルス=健康

◆ライツ=権利



なんとなく、意味わかる??(いや、さっぱりわかんない?)感じ?


日本語になると、英語よりは短くなるけど、
漢字がいっぱい並んで、堅苦しいというかなんというか。
ぜんぜん身近な感じがしないんだよね〜。

だれもがみんな、当事者なのに。

ほんと、この言葉、特に日本語、
どうにかなんないだろうか。。。。


なんで
ミッチがそんなことをぼやくかっていうと。。。

ジョイセフって、

途上国の妊産婦と女性を守る

という団体コピーうたってますが、

じつは、そのために、
何しているかって、


一行で言うなれば、

リプロダクティブ・ヘルス/ライツを推進しています。

となります。

活動の内容といえば、

妊産婦の健診にはじまり、
家族計画(出産間隔を開ける)の教育/サービスの提供、
思春期のための相談、危険な中絶の防止、
望まない妊娠や感染症を防ぐための教育/啓発、
上記の活動のための物資寄贈、そして政策提言などなど(まだあるよ〜)

その活動たるや幅広いものです。


途上国では、
妊娠・出産するのは10代の少女だったりすることが多いわけで。
(日本の妊産婦支援のイメージとはちょいと違うわけです。)
また、世界では、
10代の女子の最も大きな死因の1つが妊娠・出産。

危険な中絶や、未熟な母体での妊娠を減らせば、
命を落とす女子を1人でも減らすことができる。。。
と、
ジョイセフのような支援団体が、世界中から
リプロダクティブ・ヘルス/ライツの推進に取り組んでいます。


今日、7月11日は世界人口デー。
それに先立ち、
こんなニュースがホワイトリボン・アライアンスのブログで
ジョイセフのパートナー国際NGO IPPFの報告がUPされたのでご紹介します。

>>The Importance of Protecting Sexual and Reproductive Health and Rights

もうすぐ70億人になる地球人口。

いま、最も重要なのは若い女子たち、
とくに、女子たちのセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツを守ることへの投資。
上記のニュースは、
投資の参考例として、
ブラジルにおけるIPPFの取り組みの話を取り上げています。
思春期の女子たちが妊娠をして、
学校をリタイヤし家を出ていくことが多い現状を出しながら、
若い女子たちに、性の教育、カウンセリングなどのサービスをもっと提供すべきと。
つまり、そこに「投資」が必要ということなのです。



世界人口デーに
なんで、セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ?

って
思った方も多いかとおもいますが、
じつは、
すご〜く関係がある話。

だったでしょ???(^^)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-11 22:18 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(4)
もし生まれ変わったら・・・??
先日ミッチが娘を出産した助産院
エス・アール・ハウス
(Sexual Reproductive Health Care House)の
同窓会があったので、
家族3人で参加してきました!

年に1回夏に開催される同窓会。

ここで出産した家族が集うのですが、

年々進化している(笑)
ばぁばのマジックショーや
フルートの演奏、
オカリナの演奏などがあり、
アットホームなパーティな感じ。

c0223034_10584462.jpg

院長である助産師の番内さんは、こんな風にパワーポイントで毎回1年間の活動報告もしてくれます

c0223034_1105130.jpg

今年はジェンベのアフリカンタイムがありました!
c0223034_1122925.jpg


いつも、ほんと驚くのは
パパの参加率が毎回多いこと。

ま、助産院で産むからには家族の理解、協力が必須だから
というのもあるかと思いますが、
どちらかというと、
この助産院で産んだ家族は、
パパの方が、ママより積極的な傾向が見られる感じ??(笑)

分娩中、立ち会ったパパは、
みなスタッフ同様?に
番内さんにビシッバシッ扱かれ、
産褥入院中に、新生児ケアの教育を受けますしね。

少なくとも、うちの夫は、

「番内さん恐いーーっ」

と言いながらも、相当なファン♥で慕っています(笑)

c0223034_1111735.jpg

番内さんを囲んで。左はママ友で助産院の看護師として勤務しているSaltちゃん。



ミッチは、お恥ずかしい話ですが
日本の助産師のこと、
自分が出産するまで本当に無知でした。
(頭ではわかっているつもりだったんだけどねぇ・・・)


ジョイセフの仕事をして以来、
アフリカで病院やお医者さんのいない村では、
女性の命、新生児の命を守る上で、
どれほど助産師の存在が偉大かをずっと見てきたミッチでも、
日本では、
出産=産婦人科医に頼るしかない ←これが当たり前!
が、
いつの頃からか刷り込まれていたように思います。


で、
実際に、自分が妊娠し、
正常な分娩は、助産師がすべて介助することができることを
知りました。
その傍ら、テレビや雑誌でも
産科医不足が騒がれ始め、
どこの産婦人科でも、妊婦なのに
2ー3時間待って妊婦健診を受ける話や、
出産予定日まで医師の出勤日に決められるという話を聞いて、
ドン引きしたミッチ。

妊娠初期に
どこが自分の出産を介助してほしい施設なのか、
1軒1軒電話と足を運んで、話を聞き、
一番これだと納得したところに決めたのが、
ここ助産院エス・アール・ハウス。
番内さんとの出産でした。

ちなみに、
分娩を扱っていないけど産科医のいるレディースクリニックなら、
いつでも予約した時間通りに(待たずに)健診が可能だったので、
助産院での健診とレディースクリニックでの健診を交互に受けてました。


今日、ブログで書きたかったことは、

ミッチがもし、生まれ変わったら。。。


助産師になりたい!!

と、思っていること。


医師、看護師までは身近でよく知っていた職業だったけど、
が怖くて、医療系に進むなんて絶対考えられなかったけど、

助産師を知ったいまは、
めちゃくちゃ憧れの職業です。
いのちの誕生、女の体、生理をよく知る、
人の一生のリプロダクティブ・ヘルスをサポートする専門家ですもの。


日本で助産師になって、技術に自信つけたら、、、
アフリカや南アジアに行く〜〜〜♪

そんな夢を見たりしています(^m^ )




今からでも遅くない??(笑)






いまは、やりがいのある仕事、
やるべきことが目の前にいっぱいありますから〜。

助産師や医療従事者と世界中の女性たちをつなぐ

世界と日本をつなぐ

こと、
これを全ういたしまっすv(@∀@)v



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-10 12:01 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(4)
周りは第二子ブーム。さて我が家はどうするよ?  #wmjp #mamajp
七夕でしたねー。

子どもがいると、日本独特の四季折々の行事を忘れずに、
それなりに味わうことができるのはすっごくいい。(^v^)

我が娘の保育園も金曜日に「七夕祭り」が夕方から開催されたので、
仕事をフレックス使って早抜けして行ってきました。
c0223034_23374751.jpg


とはいえ、まだ2才児クラス(乳児部)の娘たちは、オブザーバー参加な感じ?で
c0223034_233855100.jpg

お姉ちゃん・お兄ちゃんたちのお遊戯を真剣に見学&真似っこ。


日が落ちて暗くなってきたら、
いつもと違ったミステリアス?な園庭で
キャーキャー満喫しておりました。(笑)
c0223034_23411752.jpg



ここ最近、
こういう園の行事に参加する度に、
ふと実感すること。


娘の同じクラスのお友達のママに、
赤ちゃんを抱っこしているママたちが多いこと。
お腹の大きい妊婦さんも目立ちます。

一緒に七夕祭りを見ているママやパパたちに
「きななちゃん、ご兄弟は?」



聞かれることも多くなりました (;・∀・)


それもそうだよねぇ〜。
3才になったからね。


もう産まないって決めたわけじゃないから、

「あ、まだ1人なんです」

って、質問される度に応えているミッチですが、

まだ、って

じゃ、
一体全体、いつ産むのか??
今のハードワーカーなミッチが
2人産んで、育てられるのか??

自問する回数も多くなりました(汗)


現実問題、
命を産み育てるって、
やはりやはり真剣に考えますよ。

1人目のときより、2人目の方が、
深くじっくり考える人多いんではないでしょうか?
とくに、ワーママでサラリーマン(会社勤め)の場合。


先日、ママ友の
テレビのディレクターしているMさんとランチした時も、
ミッチとまさに同じこと気にしてました。

が、

おなじ3才の娘を持つ母として2人とも共通していたことは、

娘に、
弟・妹を持たせてあげたいっ
という強い気持ち。

娘が
着替えもトイレも食事も、
何でも1人でできるようになり、手がかからなくなってきたこともあるし、

娘がしょっちゅう赤ちゃんの人形でままごとをするようになり、
そんな娘の口から、

「妹がほしいー。○○ちゃんには妹が生まれたんだって。うちもほしいなー。」

なんて聞いちゃうとね〜ε=( ̄。 ̄;A
思った時にすぐ授かるとは限らないし、
もう、妊娠できないかもしれないし。


そんなことで、
リプロダクティブ・ヘルスのこと。
ワークライフバランスとともに、
ここ最近のミッチの課題。
夫と呑み語ることも多くなりやした〜。=D――(* ̄∇ ̄)ノ


追伸:
6月末に誕生したSHINTA君に会いに、久々三島ホットママ会集合。
c0223034_0124488.jpg

3000グラムの赤ちゃん。もうたまらなくカワイイ〜〜♪
長女長男が同じ月齢で結成されたメンバー7名は
相変わらずの仲良しで気の合う同志。

これで3人が第二子を出産したことになりました〜。(^^)
c0223034_015666.jpg

ただいま妊婦(7月末出産、12月出産予定)を入れたら5人が待望の第二子。
まさにミッチの周りのママ友は今、第二子ブームであります(^^)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-09 23:34 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(4)
ジョイセフ 「おうちカフェ」を開催することになりやした!
今日は、
広報グループのATSUSHIと一緒に、
千駄ヶ谷にある、ラ・ケヤキに行ってきました。
c0223034_18194353.jpg



新宿御苑のすぐ隣。
森の中にあるこんなお屋敷?が、
なんと、
イベントレンタルスペースになっているとは!!


建築家の遠藤幹子さんから、ご縁をいただき、
同じく建築家の相澤久美さんが運営するこのラ・ケヤキ・

門をくぐると、

c0223034_18223187.jpg


ここはどこですか??


と目を疑うくらい、広大な庭、庭、庭。

樹齢300年?という大きなケヤキの木がある、贅沢な和庭園が広がっておりました―。




ここで、
ジョイセフは


7月23日(土)の昼下がりに、


初のおうちカフェを開催し、


ザンビアでの活動報告、


マタニティハウス完成までの


トークセッションと、


物作りのプロ、クリエイターの方々と一緒に、


さまざまなチャリティーワークショップを


行うことにしました(笑)



c0223034_1830819.jpg

「おうちカフェ」企画会議なぅ~

カフェですから、


のんびり、ゆったりと。


みなさんとの交流&おしゃべりを楽しみながら。


ぜひ、遊びに来てください―。




ご家族で。お友達と一緒に。
ママの方、お子さま連れ大歓迎❤


また詳細が確定したら、ホームページでお知らせしますね!


では。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-05 18:32 | 仕事モード | Comments(2)
冨永愛さん、レスリーキーサンと一緒に。EXHIBITION I, Tominagaトークショー終了。
いま、表参道GYREで開催中の
EXHIBITION I, Tominaga
3日目の本日、
トークショーがありました。

冨永愛さんと、レスリーキーさんと、そしてこのわたくしミッチ。
c0223034_18205041.jpg


なんとも贅沢な空間に、
こんな無能なわたくしめがいて良いものか。。。
いやいやこれは絶対に夢に違いない。。。。


何度も何度も自問して、喉がカラカラ、手にはベトベトに汗を握って本番を迎えた私。

めちゃくちゃ緊張しましたが、
冨永愛さんの包み込むようなすばらしいMCリードで、
一気にほぐしてもらい、
会場に集まってくださったみなさんに温かく歓迎してもらい、
トークの途中何度も
ジョイセフ広報グループの同志waka(写真下 左)の微笑みとうなづきに励まされ、
c0223034_18462490.jpg

怖じ気づくことなく最後まで語ることができました。

トークでは、
冨永愛さんとレスリーさんの
13年来の思い出話、
冨永さんとジョイセフの出会い、
ザンビアの話、
先月冨永さんとレスリーさんとともに被災地に行ったときの話、
ファッションや写真には、伝えたり共感したり想像するというパワーがあるという話などなど。。。


13年来の付き合いになる
冨永愛さんとレスリーさんの対話を
途中ミッチは、己の立場、役目を忘れて、
本気で聞き込んでしまいました(^v^;)

それくらい楽しかったです!

Ustreamで配信されましたので、
もしよろしければごらんくださいー。
>> Usteream ( iwakamiyasumi2 ) 


来週10日(日)は、
蜷川実花さんと土屋アンナさんがこの会場にご登場し、
冨永愛さんとトークショーされます。
c0223034_18303365.jpg

レセプションパーティのレスリーさん、冨永さん、蜷川さん

ぜひ、ご来場くださいね!!!(^0^)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-03 18:10 | 仕事モード | Comments(0)
グローバルママ・ネットワーク キックオフ! フォトレポート
日曜日、グローバルママネットワーク(GMN)のキックオフイベント
大盛況に終わりました!

 世界のどこにいても
 自分の能力を開花させ、
 逞しく生きていける
 ような子どもを育てたい


 という意欲を持ち、

 グローバルなマインドを持って
 子どもの未来を考え、子育てを行う
 ママたちのためのネットワーク



参加できなくて、
ミッチの報告を楽しみにしてくださっている方も多いかと思いますので、
ざっとフォトレポートで報告しますね♪

まずはじめに、挨拶の中で。。。
c0223034_1734515.jpg

コアメンバーの竹村真紀子(IWCJ代表)さんより、
 いま、世界で起きていること!
 と
 子どもたちをとりまく環境は・・・
の共有からスタート。

c0223034_1740711.jpg

c0223034_17402145.jpg

c0223034_17404714.jpg


そして、
同じくコアメンバーの大崎麻子(元UNDP、現在IWCJ理事)さんより、
c0223034_17424338.jpg

「これからの時代を生き抜く子どもたちに必要な力とは?」  
~グローバル化、そして311後の世界~

の情報共有がありました。


そのあとで、

各ステージ別の子育て情報シェア
プレゼンタイム。

コアメンバー小野寺愛(ピースボート子どもの家)さんより、
【乳幼児期】
c0223034_17442885.jpg

「小さな「できた!」と「ホンモノ」体験
の積み重ねが、生きる力の土台を作る」

c0223034_1749767.jpg



コアメンバー竹村真紀子さんより、
【小学生期】
「ディズニーゼーション。
大人と子どもが楽しい環境からGlobalな意識を育む」


コアメンバー大崎麻子さんより、
【中高生期】
 「子育ての卒業試験、巣立ちに向けた仮免許」



コアメンバー小野日子(外務省)より、
c0223034_17555161.jpg

【大学生期】
「世界、日本、そしてわたしたちできるところから始めよう」

c0223034_1756147.jpg

中国や韓国の世界地図には衝撃的でした!
日本の位置が上で覆いかぶさっている!!???
ちょっと視点を変えたら、世界が違って見えるって話でした。



そして、私は
c0223034_17573196.jpg

ジョイセフの話や
アフリカのママ、日本のママ、
これまでのママのパワーの話をさせていただき、
c0223034_1757457.jpg

今日から
グローバルママ宣言❤と。
c0223034_180642.jpg


マインドを持つみなさんで
ゆる~~くつながって、
もちろん楽しんで、
一緒に続けていこう!!


と。

会場は、始終共感の嵐!

キャリアを持つママも
今は子育て中につき完全休暇中のママも
仕事と子育ての両立に悩むママも
日本での子育てをどうしていこうか将来に不安いっぱいなママも、
みんなみんなこのグローバルママのこれからの活動に
期待を寄せてくれました。



これから、具体的な活動の詳細もWEBにて掲載予定でいます。

参加の募集をかけていきますので、
活動詳細を見て関心のある方は、
ぜひ、まずはメールメンバー登録してくださいー。


取り急ぎのフォトレポートでした(^^)



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2011-07-01 16:47 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)