ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Stand for mothers発。震災後の経験を全国のママへシェア!
これ、知ってます??!!
c0223034_23404433.jpg


Stand for mothers が1年前に作成した
「~被災地のママたちの経験から学ぶ・備える~防災★ママブック」

被災経験をした東北のママたちの
「今度は支援してくれた全国のママたちの役に立ちたい!」
という声がきっかけとなり、たくさんの経験談を集めて作られた小冊子。

ページを開くと、こんな風に、
c0223034_23443885.jpg

地震の前に準備できることや、
子どもを守るためにどうしたらよいか、
c0223034_23445198.jpg

シンプルで、かつ「声」だからリアルにわかりやすく描写されています。

先週、Stand for mothes の 理事長 かもんまゆさんとランチでご一緒した時に、
詳しいお話を伺いました〜。

c0223034_23585988.png


この初版が、あっという間に在庫がなくなってしまい、

「再版をしてほしい〜っ!!!!」

という全国のママたちから声が届き出したと。

ということであれば、
内容も新しい情報を盛り込んで刷新し、増刷をしよう〜
と試みるも、
その費用がない・・・という事態に直面したStand for mothers.

よって今、まさに、この「防災★ママブック」第2弾を制作するための
寄附を呼びかけている最中だということでした。



呼びかけているのが、唯一このサイト、
READY FOR
(レディーフォー)
という、オンラインのサイトにて。


たしかに、このREADY FOR。
ミッチのようなNGOに勤める人間にはメジャーで、
知る人ぞ知る募金を募るサイトなのですが、
ママ達の思いに共感する層が、このサイトに馴染みがあるかと言うと・・・

正直微妙・・・(^^;)

かもんさんの前でも、本音がついポロっと出てしまった私・・・(笑)


このREADY FORでの募集期日は、あと35日!!!
目標金額まで、まだあと100万円以上も集めなくてはなりません。

今日は、1人でも多くの人にこのStand for mothersの
この取り組みを知ってもらい、応援してもらいたいなと思い
ミッチもブログに書かせてもらいました。

まずは、こちらの
READY FORのStand for mothersの呼びかけページ
https://readyfor.jp/projects/standformothers
をご覧ください。


大切な子どもの命を守りたい。
被災地のママと全国のママの共通の思い

それに応えるための「防災★ママブック」です。

ご賛同いただけた方、ぜひ上記ページから
「このプロジェクトの支援に参加する」緑ボタンをクリックしてみてください〜♡



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-08-29 23:39 | ママモード | Comments(0)
夏祭りモード終わったのに、え?職場でも!?アゲアゲ!
先週は、
盆&夏祭り休み
職場にも堂々言って、
連絡してくるなよ〜〜〜
(電話されても「小福亭」の女将してて出れないよ〜)
オーラを出しまくってた私(笑)

おかげで、みしま夏祭りに集中できて、
5日間パソコンま〜〜ったく見ませんでした〜(^v^;)
(もちろん、iPhoneでメールチェックしていましたが・・・)


そして、始まった今週。
月曜日は、溜まったメールの処理に終われて、
自宅でもデスクワークに専念して、なんとか挽回。

そして、
木曜日の本日。
じゃじゃじゃじゃ〜〜〜んっ!!!

JOICFP BLUE WOMEN
誕生!!!
c0223034_23183652.jpg

またの名を、
市ヶ谷タマチーズ♡
(市谷田町がジョイセフの所在地なので・・・笑)




朝ジョイセフに出勤したら、


え?!!青、アオ!!!
!!w(゚o゚*)w

あっちにも、こっちにも
パンツ!!



「どうしたの??合わせたの??!!(゚ロ゚屮)屮」

と同じフロアの同僚たちに爆笑される中、

こうなったら、記念撮影だ〜〜〜〜!!!

と、
乗せられて、

c0223034_18525322.jpg

NANAさん(左)、SHOKOちゃん(右)と
ポーズ取りまくり!!!(爆笑)

c0223034_23293096.jpg

同僚のあっくん、みずさん、柴ちゃん3人にカメラ向けられて、
ボルテージ上がる上がる〜〜!!!

c0223034_23301024.jpg

最後はすっかりお祭りモードに

以上までが、朝一のジョイセフの一幕。

そして、午後になったら、
フォトグラファーのMIKIちゃんが、、、

な、な、なんと!!!!?(゚〇゚;)


またもパンツ!!

c0223034_23342759.jpg

そして、またしても始まった
記念撮影!!!

もう、こうなったら撮るしかないっしょ!?って感じで(爆笑)

c0223034_23344750.jpg



止まりません。。。


だれも止めてくれません。。。



本気で、
何かユニット立ち上げちゃう??

とまで言ってしまった私たち。

(完全にアホですね・・・笑)



39歳最年長の私ミッチを囲み、
c0223034_2337881.jpg

最年少29歳。。。


こんなユニットもあり?!!!(=⌒▽⌒=)



ジョイセフゆかいな仲間たち、ってことで
お許しください〜〜
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

大変失礼致しました〜<( ̄∇ ̄)ゞ


ということで、
ジョイセフ復帰後も、アゲアゲ♂絶好調のミッチでした〜♪


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-08-22 23:41 | ジョイセフの中、ご紹介 | Comments(0)
故郷富士市で、NGOジョイセフで働く私の「職業」を語る!
故郷富士市にて、
『若者仕事人図鑑』という職業インタビューの企画に呼ばれ、
1時間た~~っぷりと語ってきました(^^)


『若者仕事人図鑑』 とは、
静岡県富士市発の(社)まちの遊民社 f きゃるのコラボレーション企画で、
様々な職業に就いている富士市にゆかりのあるゲストが登場して、
さまざまな質問を受けて応え、その模様がインターネット配信されるというプロジェクト。


今回は、
夏休みの特別企画ということで、
「公開講座」という形で、連続3回シリーズで開催され、
その第一回目の語り手?として、
NGO職員であるミッチが登場した、というわけです。


この 『若者仕事人図鑑』、すでに2年以上続いていて、ミッチでなんと86人目!!!
アーカイブを見ると、同じく富士市出身の諸先輩方の活躍ぶりが拝見できて圧倒されます。



昨日は、会場である
富士市中央図書館を15年ぶり?に訪ねました~。


夏休みということもあってか??
たくさんの高校生&大学生にご参加いただきまして、
途中、配布資料が足りなくなってしまったほど。
c0223034_18384572.jpg

これにはミッチもびっくり!

地元の後輩たちにまさか、こんな形でジョイセフの話を聴いてもらえるなんて。
これって、まさにミッチが夢に描いていたこと!?!!


とってもありがたい機会を作っていただけたな~と感激しながら、
インタビューが始まったのでした。


前半は、

富士市に生まれて、
中学、高校生時代 
ミッチはどんな子だったのか??

に始まり、、、

部活動や得意なこと、好きだったこと、
その当時考えていた将来の夢や、
高校時代にしていてよかったこと、しておけばよかったな~と思うこと 


大学び選択の理由、大学時代夢中になったこと


大学卒業後~現在のジョイセフに就くまでの道のり
ジョイセフというNGOを職業に選んだきっかけ など


進行(インタビュアー)の松本哲司さんから、
終始鋭く突っ込まれまくりでした(笑)

c0223034_1839048.jpg



後半は、
ジョイセフについて、延々と 
深~く掘り下げて聴かれました。

   何に取組む団体?

   雰囲気はどのような感じ?

   どのような人材が求められていると思うか?


そして、ミッチの担当する「広報」の仕事の内容についても。

 ミッチが朝起きて夜寝るまでの、一日の流れもお見せしながら・・・
 
 ミッチが娘を出産し、育休を経て職場復帰した後に、
ジョイセフに「広報グループ」が新設された話も含め、
ジョイセフの広報にかける思い
熱~~~く語らせていただきました(^v^;;)

仕事をしていて、嬉しかったエピソードや、やりがい、
そして、苦労したこと、辛かったことも、
包み隠さず、せきららに応えさせていただきましたっ。


インタビューの最後の質問、
富士市の後輩たちへのメッセージでは、
ついつい力が入り過ぎて、
ちょっと演歌調になってしまったかな、、、とプチ反省しておりますが。。。(--;)



自分としては、1時間という限られた時間の中でしたが、
聴かれた質問には、すべて応えさせてもらって、すっきり。
そして、
広報が仕事のミッチにとっては、
こんな絶好なジョイセフ広報の機会をいただき、感謝の気持ちでいっぱいでした。




c0223034_1914484.jpg

応援に駆けつけてくれた富士宮の母力向上委員会の加奈子ちゃんと、ソルちゃんと。
子どもたちと一緒に参加してくれました!
高校の同級生でも加奈子ちゃんは、
さっそくブログにもうれしいレポートを書いてくれています。感謝❤




c0223034_1921065.jpg

今朝の静岡新聞朝刊でも、カラーで紹介されたという連絡を受けて、ちょっと焦った私・・・。でも、ジョイセフのこと「発展途上国の女性の健康促進を目指すNGO」 ときちんと書いてくれているのがうれしかったな~❤


そして、さいごに、
今回、ミッチにお声をかけてくださった、畑 裕美さん (富士高の先輩で、(社)まちの遊民社の理事)に改めて深謝!!

c0223034_1940239.gif

富士地区をベースに豊かなまちづくりのための活動を展開する、
(社)まちの遊民社では、常時会員を募集中です~。
詳しくはバナー↑をクリック↑




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-08-07 19:47 | ふるさと自慢・グルメ | Comments(2)
我が父の孫育て。「the 祖父(じぃじ)力」! Part2
4カ月くらい前にミッチがブログで投稿した、
我が父の孫育て。これぞ、「the 祖父(じぃじ)力」!!
のPV(ページビュー)が、
時間が経過してもかなり高いのはなんでだろう・・・
と気になっていたら、


ある財団の皆さんで、
「これ、オモシロイ〜!こんな育ジイがいるよ〜」
とチェック&シェアくださっていたとのこと。
先日一緒にランチしたムロゾノさんが教えてくれました(^^)

我が父、
熱血じぃじっぷりは相変わらずバリバリ健在でして...(笑)

今日はその続編、
最近の我が父のことを記そうかと〜。

先日、私の実家の富士市でお祭り(富士まつり)があって、
父から、
「さじき席確保したから、花火見に来い〜っ」

という呼び出しがあり、急遽行ってまいりました。

ムスメときたら、すっかり我が父のツボを押さえておりまして、

「KUMONのシュクダイを、じぃじと一緒にやりたい!!」

と言い出し、
さっそく始まった、父の寺子屋↓
w( ̄▽ ̄;)w

c0223034_23313759.png


しかも、KUMONのシュクダイに関係のない
たし算の筆算やってるし!!!!!!
どういうこと!?!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


「kinanaは、5歳にしてはなかなかの理解力だな。教えたらすぐできる。
 kinanaは『学習』することに飢えてるんだよ。もっと学びたがってる。
 お前達、もっと真剣にkinanaの面倒見てあげなさい!!」


いきなり、私たち夫妻に説教し出す我が父。

学習に飢えてる??!!
そんな言葉あった?
なんなのよ〜〜〜Σ(゚□゚(゚□゚*)ナ

思わず、夫と目を合わせてしまった(汗)

そんな熱い父は、
以前にも何度も書いたことありますが、5年前まで消防士。

c0223034_23311851.png

この日も、富士まつりの前に、
もとの職場に行って、後輩たちに
「おっ、元気にやってるか〜!?」と、挨拶しに行き、
ついでに、ムスメに消防車&救急車を見せて回る。

こんなOB、きっと後輩の現役消防士たちはものすごく迷惑だろうな〜、、、
(いつも図々しくってすみません・・・)
と思いながら、頭を下げ下げして、
父の後を付いていく私たち(^^;)


でも、ムスメは、じぃじが大好き♡
欲求を満たしてくれる、
自慢のじぃじなんだよね〜(汗)


こうやって私が、この父に熱〜〜く育てられてしまった(笑)ように、
ムスメも熱い女になるんだろうな・・・
と考えると、正直少し痛いですが。。。w(゚ー゚;)w



ま、というわけで、
じいちゃんになっても相変わらず、
我が道を貫く父ですが、
c0223034_924535.jpg

桟敷席でのサイコーの花火鑑賞の機会も作ってくれたので、
大目にみてあげようと思いまっす!(^0^)
(ん?!!感謝しまっす!?!)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-08-02 09:41 | ふるさと自慢・グルメ | Comments(0)