ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
妊娠20週(6カ月)に突入!お腹の胎児の性別は・・・!?
年度末のバタバタに追われて、妊婦健診、忘れるところでした(^^;)

ジョイセフは、途上国で、

産前の

妊婦健診

を上げようと、
どのプロジェクトでも尽力している団体だというのに・・・。

そのスタッフが忘れちゃ、あかんやろっ!!!

って自分に厳しくツッコミを入れて、健診休暇を取って行ってきました〜。

c0223034_19574516.jpg
マイドクター、鎌田先生♡
かまたクリニック

頼んでないのに、昭和なダジャレ(志村けんみたいな!)で、
とにかく笑かせてくれる先生。
c0223034_19582813.jpg

「iPhoneで写真を撮らせてください〜」

と頼んだら、
カメラを意識し出して、

「おおっと!!これは。こんなに大きく進行しちゃいましたか。
この子宮の中にあるコレは...腫瘍(ガン)ですね!」

と2Dの胎児の写真を見せながら芝居をし出す先生(^^;;)


これに私も付き合えってこと??!!!

思わず爆笑!!(^0^)

というわけで、
今回の健診も、尿検査、異常なし。
糖も、タンパクも −(マイナス)。

マクドナルドのストロベリーサンデーを、
昼食後ほぼ毎日のように食べているから、
糖だけがとにかく心配で(^^;)
よかった(^v^)


子宮低長は20cm、 腹囲76cm。

体重は、
妊娠前より、すでに

4㌔増。

でも、このうちの2.5㌔は、

爆乳のせいのような気がしています(汗)

お腹もぽっこり出て来たけど、
相変わらず、服を着ていると、
胸のデカさで、お腹があまり目立たないようで、

クリニックの玄関で看護師さんに会った瞬間、

「あれ?お腹、ぜんぜん大きくなってないんじゃない?」

って言われちゃったほど。
パッと見ではそんなにわからないみたい。。。(汗)

でも、エコーを見たら、
BPD(児頭大横径:頭の大きさも4.8cmと予定日通りの成長が見られました(^^)


さてさて、前置きが長くなりましたが〜、今日の本題。

胎児性別

どうやら、2Dエコーで映っていた胎児のお尻。
左右の太ももの間に、男の子だとわかるアレが見えなかったので、

8割がた女の子!?

と言われました〜〜!

でもでも、

「今日はたまたま見えなかっただけで、次のときは見えるかもしれない。こればっかりは断定できないからね〜。あくまでも推測だよ〜」

と先生には念押しされて(笑)


でも、

私は、お腹の胎児はきっと

女の子 だと

勝手に確信しておりまっす(^c^)!


本音を言うと、
ちょっぴりホッとしちゃいました〜っ(笑)

長子が娘なので、
第2子はどっちの性別でもいいな〜と、
特に希望が無かったのですが・・・
男の子だったら、自分が、今の生活が、
どう変わるんだろ〜〜??って想像すらできなくて、
ドキドキ楽しみ半分、見えない将来にちょっぴり不安・緊張もあったわけです。

男の子だとわかったら、
未知ナル世界への入門、覚悟を決めなきゃっ!

って勝手に構えちゃってました。


なので、ほっと胸をなでおろす感じというのかな?? 
わかりますかね|??


私自身が、妹のいる姉妹で、
女姉妹のありがたさを日々痛感して
それを他人にも公言していたので、
夫には、私の今の心境(プチ喜び)がバレバレでした〜(^v^;)


今の段階で、
あんまり期待し過ぎる、期待させ過ぎるのもよくないな〜と思ってたんですが、

娘には、

「まだわかんないけど、いまのところ、おちんちん見えないから女の子っぽいよ〜」

って

言いました(笑)

でも、ムスメ、

妹かも??ホントに?!!!

O(≧▽≦)O

うれしー!!やった〜〜!!!


飛び跳ねてガッツポーズ。
めちゃくちゃ喜びまくり!!!

・・・いや〜〜、このまま性別変わらないよう、毎日祈らなきゃだな。。。(汗)


c0223034_22503255.jpg
鎌田先生に
「サンデー食べてもいいけど、有酸素運動は続けなさい〜」
と指導受けたので、
クリニックまで迎えに来てくれた夫と大場川ジョグデート
春の富士山を眺めながら、気持ちよ〜〜く走ってきました。


夫は、神経質なので、
「俺がペースメーカーになる!」と言い、
私には、スロージョグを半ば強制し、伴走してくれました(汗)

c0223034_22575005.jpg
相変わらず胸は重いけど、
ブラジャーを3つ重ねて付けてがっつりホールド(固定)すれば、
まだまだ余裕で快適に走れます。

すこぶる快調で、
とにかく気持ち良過ぎて思わず笑顔でイエ〜〜イっ!!ヾ(〃^∇^)ノ
c0223034_22581004.jpg
ただ、妊婦のジョギング。
唯一の難点は、トイレが近いこと!!
ジョグすることで、子宮によって膀胱が押されて刺激されるので、
走って20分もするとトイレに行きたくなりました(>▽<;;
 これからはトイレがどこにあるか
チェックして、それを優先に走るコースを決めなきゃだな〜。。。
c0223034_22590504.jpg
春の大場川は、あちこちで菜花がいっぱい咲いててキレイ!!
デートにオススメでっす♡

c0223034_23105049.jpg
みしまスマートウェルネス×HiPs コラボレーションマップ♡
ぜひぜひご活用くださいな〜(^^)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-28 23:54 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
お墓参りで、「先祖とのつながり」を娘に語るの巻。
今日、日中に、横浜のジョイセフ倉庫から、

「1日に500以上のランドセルが届いているよー」

と、連絡が来ました。


ランドセル回収キャンペーン開始から2週間が経過。
今日までに、

8000を超える

ランドセル


が届いています。


みなさんの「いいね!」とシェアのおかげで
この一週間で

450を超える 

「いいね!」

が。
一気に集まりました!

そのうちの半数以上が、私の友達からの「いいね!」♡
これは実にうれしいーーー!!!
ドヤ顔したくなります(笑)

この私が、Facebookで友達になっている人たちに
ページへの「いいね!」をリクエスト招待をした超本人ですが、
活動に理解し、
即賛同アクションをしてくださったことに、心から感謝しています。
御礼ができないままでいてごめんなさい。。。
いつも、温かい応援を本当にありがとう〜〜!!!




今日書いておこうと思ったのは、まったくこの話とは関係ない、


自分の「素(もと)」。

自分のはじまりのこと。




先週末、お墓参りに行った時に、

娘に

いのちのつながり、先祖とのつながり

の話をしました。

c0223034_00160729.jpg
DADWAYのイベントで、はつかだいこんの家庭栽培セットをいただいてから、毎朝まだかまだかと鉢をチェックしている娘。
種から芽を出すことへの感動を覚え、水やりをするだけで毎日目に見えてぐんぐん成長する植物の不思議を、ここんと急に興味を持ち出した様子。
c0223034_00372002.jpg

バースセラピストで助産師のてるさん(やまがたてるえさん)が、
去年の秋、三島市で開催したHiPsのイベントにお招きして、
「月と女性」をテーマにトークしてくださった時に、


自分(私)のはじまりは、

おばあちゃんの子宮の中から〜


と、気づかせてくれました。



お母さんの卵巣で、タマゴちゃんだった私の素。
お母さんが胎児の時に居たおばあちゃんの子宮。
胎児のお母さんには、すでに卵巣があって、私の素が・・・


ああ、そっか!!そうだ!!!

と、理解した時には
全身トリハダが立ちました。

科学的にも、私の起源はおばあちゃんの子宮の中であったことまでは確認できる


おばあちゃんが母を妊娠したその時、母は、おばあちゃんの子宮の中で胎児。


胎児であった母の卵巣の中に私は原始卵子として居たはず。



そして、

母は生まれてから娘に成長して、父と結婚した。


母の卵巣にいた私は卵子から胎児になり、この世に生まれてきた。



そういうルーツを辿ると、


私が誕生する20年以上も前に、私の素は、この世の中に存在したことに気づく。


おばあちゃんがおじいちゃんと結婚しなかったら、


また、母が父と結婚しなかったら、今の私は存在しない。


しかも、母の卵巣の200万個あった原始卵子の一個。


父の精子は億以上の数のうちの一個が出会って、私は生を受けたことになる。



私という人間が生まれて来た確率がいかに奇跡的なことなのかってことを改めて悟る。


現在私がここに存在する幸運を、感謝しなければならない・・・と改めて。



そんなことを思いながら、


娘に、はじめて

お墓の前で先祖とのつながりを話した私。


c0223034_00393469.jpg



「kinanaのじいじの、お父さんとお母さん、そしてそのまたお父さんとお母さん、そのまたお父さんとお母さん、そのまた・・・その人たちのことを、「ご先祖さま」というんだよ。

その先祖さまがね、このお墓で眠っている。

ここに眠っているたくさんの先祖さまがいなかったら、

じいじも母も、kinanaも、生まれていなかったんだよ。

ここにkinanaが今生きているのは、たくさんの先祖さまのおかげなんだよ〜。

会ったことないけどね、みんな先祖さまは、kinanaとつながっているの。

お墓参りしてね、kinanaが元気で生きてるよ〜って教えてあげるんだよ」




頷きながら、興味津々で聴いていた5歳の娘。


どこまで伝わったかな・・・


なんとなくでも、「自分とのつながり」 を感じてくれたらいいな。。。と思いながら、


その日は、お墓を後にしたのでした。



自分が今、ちょうど妊娠中ということもあるのか、

いのちのはじまり、代々のつながりに、

いつもより増して敏感になり、

日々感謝、感激することが増えたような気がします。




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-27 00:48 | ママモード | Comments(0)
これはセクハラか?同僚男性に、妊婦の悩みボヤくの巻
パワーママプロジェクト の一貫で、1月に立ち上がった広報部会。
先週日曜日は、その広報部会発の企画、
「ママ広報&メディア交流会」に参加してきました〜♡
c0223034_23103817.jpg
広報担当ママン、メディアママンに共通するのは、
超パワフル・ポジティブ・アクティブ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

「仕事」をママになったことで、さらに付加価値を付けてパワーアップさせている方々ばかり。

c0223034_23312523.jpg
今の日本社会の中で、
妊娠〜出産して、産後ママとして、
産前と同じように働き続けることは、決して容易い道のりではない。

でも、ここに集う人一人ひとりと話していると、
ママになることで得られた「経験」「能力」「センス」を武器に、
会社からも欠かせない人材となっていることが、よ〜くわかる。

波瀾万丈、あらゆる困難を乗り越えて、自分なりの解決策を見つけて、今がある。
それぞれの解決策は千差万別。
自分なりのワーママスタイルと見つけた彼女たちは、自信に満ちあふれています。
その姿、見ていて気持ちがイイ!!本当にカッコイイ!!
決して見せかけではない、内面から放たれるオーラがキラキラで、皆さん輝いています。

彼女たちと比較したら、自分はまだまだ甘ちゃんだな〜と感じるくらい、
今回もたっぷり刺激のシャワーいっぱい浴びて来ました。



さてさて、そんな有意義だったママ広報・メディア交流会。

そこで久々にお会いした3人に言われたのが、


「ミッチさんの胸、

スゴイことになってるー!!」


と。


ハタから見ても、気になるくらい爆乳と化した私の胸。

ハイ。。。。(汗)


ツワリもなかったし、とくにこれといったトラブルなく快適にすごしている私ですが、

妊婦になって日増しに、辛くなっていることは、


爆乳 のこと。


張るし、重いし、肩凝るし、ブラはキツくなるし(すでにGカップが厳しい・・・)、ブラ外すと痛みが残るし、
本当に本当にツライんです。。。(涙)


今日は、
デスクワーク中、あまりにも肩凝りが辛くて、
思わず、同僚にぼやいてしまいました。


「妊婦のツワリは知られているかもしれないけど、乳で悩んでいる人もいるんだよ〜!!本当にしんどいんだから〜。男性諸君にもわかってほしい!この妊婦の悩みを!!!妊婦も人それぞれ違う悩みを抱えてんだよ〜〜!」


そう発言したあとで、

おお、しまった・・・
若い男性陣に対し、乳ネタは、超セクハラだったかも・・・??!


と我にかえりましたが、
こういったことは、男性にも本気で知っておいてほしいと心から思うので、
あえてその場ではフォローもしませんでした(汗)


お腹よりも明らかに目立つ胸。

ブラジャーのサイズが、こうも短期間で変わっていくのって、どうなのよ?
本気でぼやきたくなります。

風呂上がりは、お腹より先に胸に妊娠線予防のボディオイルを胸に塗るようになりました。



このままだと週一ジョグも、この胸の不快(痛み)で、億劫になりそう。。。(涙)


でもでも、
あまり知られていないけれど、
私と同様の悩みを抱えている妊婦さんは、きっと多いはず!!?


と思い、
あえて、ここでブログに投稿。

ただいま、妊娠19週の悩みとしてここに記録させていただきまっす。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-24 23:36 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
日本でのマタニティライフ、究極の贅沢を実感するの巻
鍼灸に、ネイルに、オイルトリートメントも?! 
忙しいのによく行ける時間があるね〜 

 と、よく聴かれる私。(^v^;)


だって、それはね、
私が元気でいるための
プライオリティだから♡ 


明日で妊娠19週に入るとはいえ、 いまだに普段の生活では、
妊婦であることをついつい忘れてしまう私。

そんな私だからこそ、 
妊婦になって、
半ば強制的に?
自分をケアすること、
トリートメントすることに 時間とお金をかけるようにしています。
といっても、毎日、毎週のようにでは無いのですが(^^;)
どんなに多忙極めていても、
月に1回を目安に、予約を取れるよう、
スケジュール調整に尽力しています。
もちろん夫の快諾を得て(笑)



 銀座にある  天使のたまご 
c0223034_23420190.jpg



東洋医学 鍼灸/アロマテラピーのサロン。 

  ジョイセフスポットでもあります♡ 


「マタニティ&ママのため」がコンセプトで、 妊婦さんに大人気のサロンです。 

 逆子治療のために来る妊婦さんも多いとか。 


もともと私は、 心身ともに疲労が溜まると、 
藤原さんの施術(鍼灸)を求めて、 
不定期で通っていました〜。 
東京駅(八重洲口)から徒歩数分の場所にあるので、
仕事帰りに寄ってから帰る〜というパターンが多いです。

が、
妊娠発覚してからは、 
月1回のペース目標に通院できるようにしています。 
(実際には、なかなか難しく、5〜6週に1度のペースになっちゃってますが・・・)

c0223034_2318640.jpg
 

施術のお部屋はこんな感じ〜↑

c0223034_23183871.jpg
まあるく出てきたお腹と、張っている爆乳のために、こういった穴のあいた専用クッション↑↑を使ってくれます。
 このクッションがあるだけで、すごく快適なんです! 
この上にうつぶせになって施術を受けます。 

今回は、花粉症対策も♡
c0223034_23262570.jpg

花粉の症状に効くツボはココ(赤丸のところ↑)だそう!。
ここに鍼を。 
写真は、ツボの書いた紙と自宅でもできるセルフケア鍼テープ




施術後で、一眠りしてすっきりの私(肌色も1トーン明るくなってる??)と天使のたまご代表の藤原亜季さん
c0223034_23244434.jpg

毎晩風呂上がりに愛用しているキャリネスのボディオイルも、藤原亜季さんがアロマテラピストとして監修しています。
c0223034_23185380.jpg
このオイルは、ホワイトリボンチャリティアイテム。
ジョイセフでも販売中です!
10%がタンザニアの妊産婦支援に寄附されます。
>>詳細・お買い求めは、ジョイセフ・ショップ



90分間の  鍼灸&マッサージ。

あきらかに、
before  と after 

からだの調子が違う 
のがわかる!!

花粉症の症状もだいぶ軽くなっています。

この変化がうれしくって、自然と顔がほころびちゃうんです〜〜(^v^)


心と身体は本当にリンクしていて、
体が不調だと笑顔が消える。
そして身なりが乱れる(白髪が目立ち始めたり、爪がボロボロになったり、肌のくすみが気になったり)と、
テンションも下がって、人に会いたくなくなる。



だから、私は、
自分の体を整えるため、メンテナンスをしに、
上記の天使のたまごに行ったり
アーユルヴェーダ(オイルトリートメント)を受けに地元でstyle AOに行き、
爪の保護&おしゃれのために、ジェルネイルの付け替えに行く。
白髪が気になり出したら、ヘアケアも行くし、
顔に潤いがなくなってきたな〜と気になり出したら、夜寝る前にフェイシャルパックもしたり。
肩凝り予防、血行促進のために、週一ジョギングして、
たまには旅行に行ったり、ライブに行ったり、女子会したり。


自分の心身の健康と笑顔のために、
自分で選択して、
自分で働いて得たお金と、調整して作った時間を使うことができる。

これができるって、
究極の贅沢


だよね?!!



ここにあるランドセルを手にして喜んでいるアフガニスタンの女の子の写真を眺めながら、
c0223034_00474978.jpg


改めて、
私が健康で、
そして、私の家族も健康で、
この暮らしができていることに、
心から感謝をしよう!

と強く思う。


母になっても、
そしてまた妊婦になっても、
今、何一つ不安なく、
自由自在に過ごせている私。
常に、こうして、
元気いっぱい&笑顔いっぱいでいられる私。

私の友達にも、そうあってほしいと心から願うのは当然のこと。

世界中のすべての女性、女の子たちが、
妊娠しても、ずっとずっと笑顔でいられるように、
私ができることをしたいっ!
と改めて。


自分だけが満たされているだけじゃ、なんか気持ちが悪い。
やっぱりみんなで一緒にHAPPYになりたいっ!!!


自分が幸せだ〜、贅沢だな〜と強く感じたときほど、
しきりに誰かにこの幸せをシェアしたくなる
  & 何かしてあげたくなっちゃうのはなぜ〜〜???(^^;)

これって、
いま心身ともに健全になった証拠なんでしょうかね?!!(笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-20 01:00 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
第二子も、胎児の「認知届」を出しました〜
そういえば!!!

ブログに書きそびれておりましたが、
先月末に、「胎児認知」のために、夫と一緒に市役所に行って「認知届」を出してきました。

そうです。
私たち夫妻にとっては、2度目の胎児認知。
6年前のことなので、
どんな用紙に何を書いて、どういう手順で何をしたのか、、、
もうすっかり忘れちゃってました(^^;)


だから、私の記憶が鮮明のうちに、
これから事実婚を選択しようとしている方、
もしくは、すでに事実婚で妊娠をそろそろ・・・と考えている方に
ちょっとでもご参考になればと思い、記録しておきますね。



なぜ、わざわざ胎児認知をするのか?


子がまだ生まれていない妊娠中に「認知」しておく大きな理由は、
この「認知届」を出しておけば、
子が生まれた時の「出生届」に、父親の名前が書けるから
なのです。
認知してないと、私たちのような事実婚の場合、
出生届の父の欄は空欄になります。
なんかそれだけは嫌だなぁ〜と思ったので、我が家の場合は迷わず認知届をだすことにしました。




「胎児認知をしたいので、認知届けを出します」

と夫が市役所の窓口で言うと、
担当窓口職員の方が、
横長のマニュアルを引っ張り出してきて、

c0223034_2351170.jpg



「どうぞおかけください。こちらの見本を見ながら1つ1つやりましょう」

(前回のときもたしか、こんな感じだったな。。。と懐かしく思い出しました)



私たちが椅子に座るやいなや、

「えっと、お父さんが外国籍の方?お母さんが外国籍の方? お母さんの本籍は、ここ三島市ですか?」

と、その職員の人に聴かれて(@。@;;)


「えっ???どちらも日本人ですが。そして、どちらも同じとこに住んでいるのでココが本籍地です」

と、
ちょっとムッとして応えた夫。
(相変わらず、そんな一言でいちいちムッとする子どもみたいな夫に、思わずププッと吹き出し笑ってしまった私・・・^^;)



ま、なんで私たちがこんなことを聴かれたかは、容易に想像できました。
たとえば、父親が日本国籍、母親が外国籍の場合には、
子が日本国籍を取得するのに胎児認知は重要な意味を持つので、
きっと、胎児認知をしに市役所に訪れるのは、
こうした夫妻のどちらかが外国籍のカップルに多いんだろうな〜っと。
我が家のように別姓目的で事実婚しているカップル、この市でも増えてきていると聴きますが、まだまだレアケースなんでしょうね。

それでも、市役所の窓口は、
6年前の時より、ずいぶんと変わったと思います。
このレアケースに対して歓迎モードといいますか、嫌な顔一つせずに丁寧にご対応くださいました。



胎児認知の場合は、
子の母親の本籍のある市役所で「認知届」を提出しなくてはなりません。

届出の際に必要なものは、

・認知届書1通、
・印鑑
・認知する父の戸籍謄本1通
(認知される子の母と同一区市町村の場合は不要なので、我が家の場合も不要でした)


届出人は、認知する「父」 に限られます。


ということで、
届け人である夫が、
マニュアルの見本通りに、認知届の用紙に書き出していきました。

c0223034_23102655.jpg



胎児には氏名も住所もないので、
氏名欄に「胎児」とだけ書き、
性別・生年月日・住所・本籍は空欄にします。


氏の欄に
名の欄に

って書くんですよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

胎児は母親の子宮の中なので、住所も本籍もありません(笑)
胎児認知ならではのオモシロイとこですよね〜(^ー゜)



認知の種別の欄には「任意認知」にチェック。

そして、
「その他」の欄の「胎児を認知する」にチェックをします。


そして、最後に。
胎児認知には認知される子の母の承諾、つまり私のサイン(署名)が必要。

見本通りに書いて、
認知届の「その他」欄に
「この届出を承諾する」と私が書き、
私の署名・捺印をしました。

こんな形で
認知届を無事提出。
所要時間、正味15分くらいだったかな?


その数日後、
私たち家族は、NHKの取材を受けました。
現在の高校生向けに、多様な「結婚」の形を伝える番組を制作したい・・・と
ディレクターの意図に賛同し、快諾しました。
法律婚にとらわれず、明るくポジティブな事実婚を選んでいる家庭を捜していたとのこと。
このブログで、私たち家族を見つけて、
「取材したい!」と思ってくれたらしい(笑)

ディレクターの末冨さんは、
初めてお会いしたとき、すでに私たちの家族のこと熟知してくれていたこともあり、また彼女がこの番組にかける思い
「高校生に、結婚に対して明るくイメージができるように。そして、結婚は人それぞれなんだ、1つの形に縛られなくてもいいんだよ、もっとたくさん選択があるんだよ、と知らせたい。高校生の頃から、現状を知って、自分に合う結婚の形、家族の形を見つけていく準備をしてほしい」

という熱い気持ちに共感し、
すぐに意気投合しました(^c^;;)


c0223034_23225665.jpg

テーマとまったく関係ないと思うんだけど、なぜかキッチンに立つ夫を撮影したがるカメラマン。。。こういうシーンはかつて別の取材でも何度か撮られていますが、その度に夫の株は上がり、私の株は下がる一方(--;)怠慢母親のレッテルをこれ以上張られるのは勘弁だ〜〜〜っ(汗)

2時間くらい、夫妻でソファに座って、カメラの前で延々
なぜ事実婚にいたったのか〜、今不都合なことはないか〜という話を
インタビューを受けたあと、


最後に

「いま、この人と結婚して良かったと思いますか?」

と、唐突な質問が来たときは、
かなり無茶ぶりだろ〜って思いましたが(笑)
YESと答えるしか選択肢はないでしょ〜〜って
ツッコミ入れながら照れ回答しました。

家族3人で、しかも我が家にて、取材を受けられたことは、大変良い記念になりました。

この収録のVは、
2014年度〜3年間に渡って繰り返し放送される
NHK 高校講座 家庭総合 で、放映されることになります。
私たちが登場するのは、5月15日の回。

どんな風に編集されてON-AIRされうのか、
今からドキドキワクワクです・・・(^v^)


私も夫も、この今の事実婚の形をすごく気に入っている、と言いますか、
この形が、自分たち夫妻にぴったり〜と思っているので、

「同姓強制しか選択肢がない現行の法律に添えなくて、結婚できなくて悩んでいる・・・というカップルには、こんな形もあるんだよ〜と、ぜひお薦めしたいです〜」

と最後は2人揃って
閉めの言葉?でまとめさせていただきましたよんっ(^v^)


よかったら、5月、高校講座ご覧ください♡

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-14 22:08 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
ランドセルを贈る活動10年!本日より回収スタートです!
皆さ~~ん、今日はお願いが!!!
ぜひ、
この情報をシェアして拡散してほしいので、私、本日は
カラダ張って
告知させていただきます!!!(笑)

ジャーン
c0223034_1919922.jpg


ジャーン
c0223034_19193179.jpg



6年間大切に使って、
いま眠っているランドセルを
ジョイセフに
ご寄贈ください!





c0223034_19194034.jpg

調子に乗ってマタニティマークも付けてみた。




すると、
写真を撮ってくれた
同僚のShibaちゃんから、

「怪し過ぎーーー!!」
と、突っ込まれ、

わっΣ(゚Д゚;o)
一瞬にして目が覚めた私。。。


いかんいかん!!
洒落にならん!!
たしかに、
こんなことがあってはならない、と
焦りに焦ってしまった私。。。


軽はずみな行動、
ごめんなさい。。。
m(_ _;)m



たしかに、ランドセルの贈り先のアフガニスタンの少女たちは、
貧しいがゆえに
小学校の年齢で結婚させられ、
12-13歳で妊娠・出産を余儀なくされる子どもたちもいます。


そういった、早婚、若年妊娠を防ぐために、
女の子たちに教育をまず受けさせたい!という思いで始まったこの活動。

2004年から始まって、今年で10周年を迎えました。

アフガニスタンの子どもたち、特に女の子が
学校で学び、読み書きができるようになることで、
自分や家族の健康を守る知識や情報を身につけられるようになることを目指しています。




アフガニスタンで、
新一年生を待っているのは約9万人



一人でも多くの子どもたちが学校に行けるように、
女の子が、自分の健康、自分の体を自分で守れるように。


ぜひ、この活動にご協力ください。

まずは、この活動を、周りの人に広めてください。

c0223034_19595727.jpg

c0223034_2041476.jpg

本日から回収スタート!!
2014年は5月31日まで受け付けます。


詳細ページは
こちらから



ご協力お願いいたします❤





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-10 20:01 | 仕事モード | Comments(0)
いま、「女性の健康週間」に思うこと。
みなさん、アロハ〜♡

c0223034_4512237.jpg


妊娠5カ月に入って、お腹は見た目、誰からもわかるくらい出てきた私ですが、
ますます健康に&すこぶる快適に日々過ごしております〜(^^)



さてさて、3月は、
女性を讃える月間
だと、勝手に称している私(笑)

3月3日のひな祭り(地元では4月3日ですが・・・)があって、
3月8日の国際女性デー、
3月14日はホワイトデー、

そして、何を隠そう今週は、
女性の健康週間!!

女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するため、厚生労働省は毎年3月1日~8日までを「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくりを国民運動として展開することとしています。



「女性の健康週間」 って知ってましたか?
あまり知られていないですよね〜(汗)



ご参考までに
>>厚生労働省のページ
>>日本産科婦人科学会のページ



この週間を勝手に意識して?
と言ったらちょっと語弊があるかもしれませんが(;^ω^A


3月1日は、HiPs創立1周年記念イベントを三島で開催
c0223034_457588.jpg

c0223034_458698.jpg



そして
3月4日は、国際女性デー記念 ジョイセフ支援報告会を開催
c0223034_504939.jpg

c0223034_51827.jpg



公私ともに、
女性の健康をテーマにした会を
たくさんの参加者の皆さんとともに迎えることができ、盛況に終えることができました。
ご多用の中ご参加くださった皆さん、本当に本当にありがとうございました!!



興奮冷めやらぬ&ゆっくりレポートもできないまま
私はしばし休暇をいただき、
娘とべったり旅にてパワーチャージ中。
c0223034_452687.jpg

大自然に囲まれた異国の地にて。


「女性の健康週間」に、
まずは今、私と私の家族が、そろって健康であることに心から感謝して。

そして、これからもずっとずっと健康でいられるよう、
そして世界中の友達がみんなみんな健康で、笑顔で輝き続けられるように、
私ができることを日々チャレンジしていきたいな〜(行くぞ〜!)と自分に言い聞かせながら、
ヤシの木の下でブログ書いています。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-07 05:38 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)