ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
妊娠37週 マタニティフォト撮影 @ studio navel
この日を4年前からず〜〜〜〜っと待ちわびていました!!
\(^▽^\)(/^▽^)/

大げさではなく、真面目の話です。

c0223034_0174982.jpg

↑あえて、スクリーン画面をキャプチャしている洗い画像で失礼・・・(汗)

2010年のMODE for Charityで、
マタニティフォトスタジオ studio navel
のオーナー高田奈津子さんと出会い、
イベントにもご協力・ご協賛いただいて以来、
ずっとずっと、

「もう一度妊婦になったら、ここで撮るぞ〜〜!!」


決めていた私。

それも、
私の友達、
HiPsを一緒に立ち上げた相棒やっこちゃんが、
4年前に、
このまさにMODE for Charityでのオークションで、
studio navelのマタニティフォト撮影券を落札して、
その撮影がどれほどまでに、貴重な経験で、
感動する思い出になったかを、興奮して話してくれた記憶が鮮明にあるから。

詳細を一部始終聴き、
かつ
実際に、どれも素敵なフォトばかりで、
見たこの私が、感激のあまりうるっときてしまったからです。


そのときのこと、
やっこちゃんブログ(今は更新が止まっている・・・)で書いてるのでご覧あれ。



で、
実際に撮影してきた感想は、

やっぱり行ってよかった!!
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

この一言に尽きます。

世田谷の最寄りは用賀駅、
上野毛駅から徒歩15分の住宅街にあるStudio-navel。

サイトでフォトギャラリーを見ていたら、

「私も行く〜〜!!チビチと撮りたい!!」
と娘(6歳)が言い出したので
娘と2人で行ってきました〜


c0223034_01807.jpg

右がオーナーの高田奈津子さん


さっそく私たちが撮影に行った時のことを
ブログにも書いてくださっています。

>>6歳の娘さんと一緒にマタニティフォト ジョイセフの広報さん来てくださいました!




梨花さんのマタニティ本でも紹介されていて
数多くのマスコミに取り上げられているスタジオです。


スタッフは女性のみ。
カメラマンもアシスタントも皆女性なので安心。


スタジオが明るい一軒家なので、
まるで、お友達のお家に遊びに行ったみたく
自然とリラ〜〜ックスできました。



c0223034_0171844.jpg

撮影後数分で、こんなにリラックスしている写真たちが。。。


ぜひ!!!と オススメされて、
40歳ヌード写真にもチャレンジ!!!



c0223034_192513.jpg


いや〜〜、なんなんでしょうか〜〜?!!

不思議なのですが、
なんら抵抗なく、
さらっと全裸で撮っちゃった自分が恐ろしい〜〜(^^;;)



モノクロなので、変に生々しくないし、
逆光バージョンは、神秘的!!

被写体が素人なのに、
びっくりするほど、
アーティスティックに仕上がっていて、

これ、私!!???

と、何度見ても自分でも目を疑うほど。


そんな撮影を横で見ていて、

娘も、

「私も裸で撮りたい〜〜〜!!」

と言い出し、
なぜか、娘まで裸になって
カメラに向かってノリノリポージング・・・(笑)

フラッシュ浴びて
なんだか気持ち良さげ・・・(血筋?!!)ヘ( ̄▽ ̄*)ノ





帰り際、渡してもらったディスクには、
撮影された写真の全データ約330枚!!


さすがに、
ここではお見せできないけど、
とーーーっても素敵な写真ばかり。
ここから、
現像(フォトフレーム)用に3枚選ばねばならないのですが・・・
今すっごく悩んでます。。。(´○`;


期待以上に、
とても良い記念になりました♡♡♡
一生の思い出です!



studio navelの皆さん、本当にありがとうございました!!



追伸:
studio navelさん、なんと、このたび、
ジョイセフスポットとしてご快諾くださいました〜!
ジョイセフの広報紙だけでなく、募金箱も置いてくださり、
途上国の妊産婦支援を応援してくださいます。
もちろん、ジョイセフフレンズへの特典も考えてくださっていますよ〜。
詳細は、8月11日に発表予定です★★乞うご期待あれ〜♪


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-31 23:13 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
ママになると、「夢」が、「欲」が、増えまくり!? VERYママになるの巻!
昨日のお題は、
雑誌VERY 風 ママ(笑)
c0223034_221430100.jpg

妊娠10ケ月(36週)の私は、VIRINA広尾店で一目惚れしたオリアンを着て♡

いやいや冗談じゃなく、
母力向上委員会の代表、
塩川祐子さん(通称: saltちゃん、↓写真右)に、


「私たち富士宮ではね、三島のママ達のことをVERYだね〜! って話題なの。だから、ステージトークはそんな感じでよろしくね!!(笑)」


と、リクエストされ、
c0223034_22152227.jpg


ママとねの共同代表 野田千絵ちゃんと共に、

VERY
を、超意識しまくりで(爆笑)

ファミリーめっせ2014  の
「夢トーク☆突撃!隣の子育て」
に登壇させていただきました。
c0223034_22175485.jpg

アイナロハの渡辺大地さん(中央)と、ふじ虹の会坂間多加志さん(手前)と、母になって、父になって考えたこと、始めたことを中心に語らせていただきました。

ステージ登壇者、
c0223034_2217550.jpg

私一人だけ、突出?!!の40歳。
他は、皆79年〜80年生まれ(^^;)

年齢を告げたとたん、
一瞬、
先輩を敬うように改まった態度に変わる人もいるけれど、
ま、そんなの関係な〜〜いっすヽ( ´¬`)ノ



最近、
暗くて悲しいニュースの多い日本。
とくに、妊娠、出産、子育てにまつわる報道は、ろくなニュースが無い!!


私の周りでは、
妊活中の女性や、
不妊治療に通う友達も多い一方で、

「出産して、自分の生活環境が変わるのが嫌だから、産みたくない・・・」

という声もちらほら聴く。

つまり、
産まない選択
をする女性が増えています。


産まないのも、産むのも、
女性が自由に決めるべきことだと
私は、心からそう思う思うので、
それはそれでアリだと思っています。


が!!!

なんせ、産みたくない理由が、

・産んだら、女は終わり
・妊娠したら、仕事も自由も奪われる
・子どもがいたら、我慢が絶えない
・自分の夢を諦めなきゃ、母になる資格ない


という超ネガティブな理由ばかり聴くので・・・



それは違うぜ!!


私は強く言いたい(というか、言い続けてきた)。。。


私みたいな
40歳の高齢臨月妊婦でも
マタニティライフ楽しめるわよん♡
案ずるより産むがやすし〜 
カモ〜〜ン!!(^^)




と、我が身をもってアピールをする。

心身ともに疲れ果ててる母親イメージから、
少しでも明るくハッピーな母親イメージを見せられれば・・・(笑)


ファミリーめっせが開催された
富士・富士宮(私の生まれ故郷です!)で
暮らす女性達は、

よく言えば、

奥ゆかしい

悪くいえば、
控えめで自分より他を優先

の傾向があると、
塩川さんが教えてくれました。

つまり、この地域のママ達は、
自分のやりたいことを二の次にして、
まずは子どもに、夫に、従うことを優先的に選ぶと・・・


   ま、私の幼い頃は、実母もそうだったかな??
   な〜んて思い出したりして。。。




だから、
そんなことを1ミリも感じさせない、
隣町に住む"VERYな"千絵ちゃんと私に、今回のステージ登壇をお願いした 


のだと。

||| \( ̄▽ ̄;)/ |||

それを聴いたときは、
思わず爆笑してしまいました。




母の笑顔が増えれば、社会は良くなる



母力向上委員会が立ち上がった6年前、
代表の塩川saltちゃんと、副代表の加奈子ちゃん
そしてその時、その場に居た第一子産後すぐの私。

みなの共通の思いがそこにはありました。

今もその気持ちは全く変わっていません。
というより、
ますます強くなっています。


ママになったことで、
もっともっと、
が膨らみ、
やりたいこと=欲 が、
増えた私。
千絵ちゃんも同じことを言っていました。


子どもの未来を考えると、
あれもしたい!
これもしなきゃ!
今すぐ、変えなきゃ!


って思うことが増え、

思い立ったらすぐ実行!!!


すぐに行動を起こしていることが増えました。


一歩アクションに踏み出ると、
またそこから広がる出会いや世界があって、
どんどんやりたいことが増え続ける。

その連続。


長くなってしまったけれど、
今回、6回目のファミリーめっせでも、
その原点にかえり、確信した私。

母の笑顔が増えれば、社会は良くなる

母が自分の夢を持ち、それを実現するために、
パワーアップすること。
がんばり続けること。



そのがんばる姿は、我が子も
きっと誇りに思ってくれるはず!!!




こんなことを書くと、
また夫に

「ホント、あんたは言いたい放題、勝手し放題だよね〜〜」

ってイヤミを言われかねませんが・・・(汗)

ま、そんなこと気にしてたら、
VERYママにはなれましぇ〜〜せんっ!!!ヾ(〃^∇^)ノ


ということで、
地元静岡東部で開催されたファミリーめっせを通して感じたこと、
以上レポートでした〜(^0^)



追伸:
会場では、
ジョイセフのチャリティーピンキーリングも販売リクエストいただき、
なんと、約100個があっという間に完売!!
c0223034_2243385.jpg

このピンキーリングを通して、ママ達が一人でもニコニコ笑顔になってくれたことを願って・・・


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-22 21:56 | ママモード | Comments(0)
これぞ私のプライド!?! 「ヘルシー妊婦」にこだわるの巻
2週間前のクリニックでの妊婦健診で、
母体太り過ぎで、「出産までこの体重をキープせよ」と医師から忠告を受けたと
ブログで報告したかと思いますが・・・


2週間後の健診で、
体重1キロ減。

腹囲3.2cm増で90.2cm。

胎児の心音良好。
胎児の体重も平均並みで増えており、

母体は
尿タンパク、尿糖陰性。
浮腫み無し。


「お、優秀。いい感じですね〜!このまま油断しないでいきましょう!」


先生にお褒めの言葉をいただき、
心の中でガッツポーズ!!
そして、
きっと誰もがわかる
ドヤ顔!(笑)
で、クリニックを後にし、
家に帰るやいなや、夫に自慢しまくり。



後期の血液検査などの結果も全項目異常なしでほっ
一番気にかけていた膣培養検査(GBS検査)(B群溶血性レンサ球菌は膣内の常在菌で、全妊婦の10~25%から検出され、分娩時に赤ちゃんに感染すると重症化することがあり、陽性の場合は、助産院での出産は不可で出産までに治療をおこなう必要がある)も陰性でした。


さてさて、
この2週間、何を心がけたか?

ランチのご飯大盛りを辞め、
ランチ後のデザートも、3日に1回にし、
夜のアイスを辞めました。


そして、
風呂後のストレッチ。

あとはいつも通りの生活。


HiPsという女性の健康美支援の団体を運営している身としては、
自他ともに認める「ヘルシー妊婦」で居続けたかった!!

この執念が勝ったか!!?(笑)


c0223034_23264949.jpg

先週末は、HiPs満月ジョグの集合場所に駆けつけて、気持ちだけでもジョガーを味わった私。本当はみんなと一緒に走りたかったけど・・・
もちろん断念(^^;)

c0223034_23264429.jpg



でもでも、
カラダというものは、
正直なものでして・・・
本当に本当に溜まっている疲れは隠せなかった・・・

ここんとこ、産休前のドタバタ仕事で、
頭も肩も凝りまくり、
もちろんリンパも滞り、
かつ、
大きなお腹で圧迫されまくっている内蔵。
妊婦後期特有の頻尿と
連日続く夏の暑さで、
夜中何度も目覚めて、常に寝不足状態。。。


常に、眠たい欲求は続いておりました。


なんとかこの疲れをリセットしたいな〜と、
アーユルヴェーダのstyle AO
をカラダと本能が求めた私。


気づいた時には予約を入れてました(^c^;)



ツボの電気抵抗値を
測ってもらうと、一目瞭然。
自分でも気になっていたカラダの部位が、異様に乱れていることがわかりました。

この数値に基づいて、
60分のオイルマッサージ&ヘッドマッサージと、
20分のフェイシャルをやっていただき、

私は、後半気持ちよ過ぎて爆睡(記憶が無い・・・)!!

終わった時には、
このとおり!!
c0223034_037397.jpg


肌に明るさ、張りとツヤが戻りました!!!!

ついつい、40歳の自分のすっぴんを撮りたくなってしまった変化が起きたんです!!

醜いすっぴんをここまで大きくアップして失礼・・・(汗)
(beforeがどんなにくたびれてた顔だったんじゃ!!?とツッコミ入れたくなる…笑;;)

肩の凝りも、頭の凝りも解消!
視界も広がりました〜〜!!(^0^)

おかげで、この日は、
久々に心地よい&深い眠りに就くことができました〜〜。

やっぱり、
自分メンテナンス、重要ですね!


ということで、出産予定日まであと1ケ月!!!!

ヘルシー妊婦にこだわって、
自分メンテ&運動は欠かさず、
出産準備をしていこうと思っています♡


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-15 23:06 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
「おちんちん」    持ち物よりも、持ち主が大事!!
今日は、職場でも家でも、話題は

おちんちん!


ジョイセフの姉団体日本家族計画協会(JFPA)発行の

家族と健康
(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ〜健康教育情報紙)
7月号に掲載されている

c0223034_22391342.jpg

おちんちんのケア 「むいて清潔に」


の見開き紙面。


岩室紳也先生(ヘルスプロモーション推進センター/厚木市立病院泌尿器科)
の保健師・助産師対象のセミナーでの講義の一部が紹介されていました。

この記事、
同僚で男の子を育てるママたちが大絶賛!!!


同じフロアの男性スタッフに、

「こういう話、いつ、どこで聴いた?」

と同僚ママ達からの質問が始まり、

とーっても大事な話なのに、
当然学校では教えてくれないし、
どう息子に教えていいのか、わからない親達もいないんじゃないかな〜
もっとこういう岩室先生のような話を、聴く機会が増えると良いのに・・・

同僚ママ達がぼやいていました。



で、さっそく、
家に帰って、そんな職場での話を、
この家族と健康の紙面を持ち帰って、夫に話した私。

c0223034_2239430.jpg


おちんちんのこと、だれから聴いた?
包茎の話っていつ知った?
剥いて洗うって、いつからやってた?


質問攻め(笑)



洗って清潔にするっていう習慣を付けたのは親
(母さん?父さん?どっちかは覚えてない・・・)


小学生の時に突然 夢精があって、
そこから自分でマスターベーションを覚えて、
スムーズにむけるのを自覚したのは、その辺りからだと思う・・・

と、淡々と応えてくれ、

c0223034_2238556.jpg



「この新聞、どこで配布されているの?
  こういうの全国(保育園とか幼稚園)でも配布されたらいいのに」


と言っていた夫(^^;)

男性から見ても、ここにかかれている情報は、
目から鱗だったよう。


この紙面の中に、

実は今、このおちんちんの持ち主である男子にかなり大きな問題が出てきています。
(中略)
今の男の子は、仲間と性的な話をしなくなってきています。
(中略)
マスターベーションの仕方もわからない男も増えています。
(中略)
性の話をしなくなってきたという危機感をぜひ皆さんに持っていただきたいと思います。
(中略)
おちんちん、包茎は意外と知られていない。医者の中でも誤解があるテーマです。



だからこそ、
まだまだ啓発をし続けることが大切で、
保健分野、教育分野、医療現場でできることがそれぞれ違うから、
できることをそれぞれがやっていこう
コミュニケーションの手段として、「おちんちん」の話題を出して〜・・・
と岩室先生は言っています。


そして、最後に。
ペニスのサイズで男性が悩まないように、

「持ち物よりも持ち主が大事。私たち女はね、男の価値をペニスのサイズなんかで見てないわよ」


このごく当たり前のメッセージを、
女性、そしてママの皆さんが、
パートナー、そして息子たちに伝えるようにと。


おちんちんをどう扱うかで、持ち主の「育ち」が決まる。
おちんちんが、「男育て」の道具になるという視点を持つようにと。


実に学びの多い内容でした〜!!



もっと詳しく知りたい方、
岩室先生がオンラインの各サイトで応えている
おちんちんの悩みを解決できそうな10のリンク
をぜひご覧くださいね〜。



ではでは・・・


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-10 23:49 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(2)
既成概念を捨てろ! 助産師 冨田さんの話を聞いて再考する
静岡駅ビル で開催された
助産師 冨田江里子さんの講演会

フィリピンから母子保健、
「支援」を考える


に参加してきました。

c0223034_10281025.jpg


一言で言えば、

国際協力NGOで働く私にとって、
妊婦の私にとって、

目が覚める
でした〜〜!!


毎年フィリピンから一時帰国する時には、
全国のあちこちで講演依頼で引っ張りだこの冨田江里子さん。


会場だった静岡パルシェの7階の会議室は、
静岡大学の学生を中心に、冨田さんのお話を聴きたい人で、溢れかえり、
後ろの方は、立ち見の人たちでいっぱいでした。
c0223034_10282540.jpg





冨田さんは2000年11月、フィリピンの貧困地域で無料診療所を開設。
約20年前にJICAの青年海外協力隊でモルディブに派遣された時の2年間の経験が、
その後の冨田さんの姿勢にも、大きく影響したようにも受け取れました。


★モルディブでの冨田さんの4つの発見★

現代医療は全人を救えない
    ⇒途上国でも、お金持ちだけしか治療は受けられない
 
医師がいるクリニックで無料で診察を受けられることができても、処方箋が出されるだけ。
薬は有料だから、貧しい人たちには、薬を手に入れることはできない。

病気が発見されても、手術は有料だから受けることができない。
つまり、お金が払える見込みがない貧しい人は、治療してもらえないのが現状


現代栄養学は不要な知識
     
・その土地の従来の食べ物があれば、食事の偏りがあっても 栄養失調にはならない。
(⇔現地の食べ物に馴染んでいない日本人の冨田さんたちは、協力隊で派遣中に栄養失調になった)
        
・日本などの 先進国は、もともとあった従来の食べ物ではなく、添加物入りの加工食品物を食べているので、 アレルギーやアトピー等本来適応できるはずが できなくなって病気になっている。



お産はいつの時代もされてきた

「産科に関する医療はここ100年くらいの歴史であるのに対し、人類の出産は数十万年の間繰り返されて命は引き継がれてきた」

人間には産む力がある。赤ちゃんには生まれてくる力がある。
人間には、(ものすごい貧困や内戦などの人為的困難がない限り)生き抜く力がある。
・消毒液、殺菌された水、場所は必須か? → 昔は無かったはず。それでも人間の命は生まれてきた


病気の種類が違う

・20年前、成人病 ガン アトピー等の 病気は途上国には無かった。
・先進国では、除菌・無菌状態の中で 赤ちゃんを育てるので、抵抗力の弱い人間に育っている



さらに、冨田さんは訴えます。

「日本の価値観で見れば、貧困層はかわいそうな人たち。みんな、“ユニ●フ” のCMに刷り込まれているんです!」


と。

うわぁっ!ずいぶんと直球玉でズバリおっしゃるな〜〜〜と、

ちょっと一瞬ヒヤっとしましたが、
あまりに冨田さん、ズバズバ軽快にテンポよく、話していくので
思わず、笑いが込み上げてしまいました(^c^;)


よくある国際NGOのCMのパターンはコレ↓
「この写真をご覧ください。
ここにいる裸の子どもは、貧しくて、
着るものの食べるものもありません。
病院にも行ったことがありません。
ワクチン1本あれば、この子の命が助かります。 
ぜひあなたの力をお貸しください・・・」



と、執拗に
 貧しい子=かわいそうな子
とい刷り込むCM。
電車の中でこっちをじっと見るアフリカの男の子の写真付きの吊り広告。

こっちが何か、悪いことをしたかのように、気持ちが重く、暗くなり、
反省モードになる。
そして、かわいそうな子に
寄付できない自分が心ない人間のように思えてくる・・・


たしかに、そのとおり。
冨田さんのおっしゃるとおり
です(^^;)



冨田さんは続けました。

現地で本当の実態を見てください。
生まれたときから、この状態が当たり前なのだから、悲しんでなんかない。
困った人がいれば、周りの人が助ける。
子育ても近所に暮らすみんなでやってます。
その辺に転がっているもので、自分たちの家一軒建てています。
その家は日本の家という常識からは考えられい形で、柱なんかない。
でも建っています。たまに嵐で吹き飛ばされることもありますが。
傾いていたって関係ない。彼らは幸せなんです。

ゴミ山は、彼らにとっては宝の山なんです。
ここにくれば、ご飯代を得ることができます。
汚い、臭い、ここにいる人たちはみんな病気になる・・・は、私たちの勝手な思い込み。
彼らは元気です。病気だってしていませんよ。
日本人がわかっていないこと、及ばない点がたくさんある。
既成概念を捨ててください。
国際協力は、一方的な施しではなく、
人が人として認め合うところから始まらないとおかしい



「かわいそうだから支援する」というスキームでは、
「かわいそうは、減りません!!」。
だから、
私はユ二●フみたいな話はしたくない・・・と冨田さんは続けました。

 
では、
どんな支援が必要なのか?


冨田さんが強調したのが
貧困という名の病
でした。

現地では、この10年でがんやアトピー、生活習慣病が急増しているといいます。

日本をはじめとする先進国の企業たちのインスタント食品や粉ミルク、炭酸飲料、スナック菓子などが、貧しくても買える少量パックで浸透しています。
お菓子の包装には、日本でいうところの厚生労働省推薦のマークが!!!
そして、「栄養いっぱい」「頭が良くなる」などのキャッチコピー。



そして朝からインスタントラーメンを食べ、
毎日の日課になっている家庭は、本当に多いとのこと。


先進国の企業が放つ言葉やCMは、
フィリピンの彼らにとって絶対的。

どんなに冨田さんが『体に悪いんだよ』と説明しても、

そんなはずは無いよ(だってCMで良いって言ってたもん!政府も薦めてるもん!)・・・と言わんばかりに微笑み返すだけで、まったく冨田さんの言葉を信じないとのことです。


これは、貧困層特有の反応で、
考える力の喪失だと
冨田さんは言っていました。

これぞ、貧困という名の病。


冨田さんが、国際協力(支援)が必要と考える最大の理由。


 「一緒に彼らと遊んでくれるだけでいい。英語ができなくたって、現地語が話せなくたっていい。日本人や他の国の人と過ごせるという自信を持つことから、彼らは変われます」

と冨田さん。

他にも、

・愛情をかけなかったら、人は人には育たない。人を変えられるのは人でしかない。人に関われるのも人、人にできるのも人。
・「あなたのことが大事な存在だ」とわかれば、貧困層の子どもたちは変わっていく。子どもは、私たちが関わっていけば、どんどん変わる。



現地の貧困層と生活を共にする冨田さんならではの、
現場からの声に、心を動かされました。

貧困層を生む一因に、日本による森林伐採があります。

「貧困をなくしたい・・・と思ってくれた方、
 今日からティッシュペーパーを使わないで布巾を使いましょう」


冨田さんの言葉はいたってシンプル。

国際協力は、専門家じゃなくてもできる。
つまり、私たちが私たちの暮らしを見直すこと、

このことこそが国際協力(支援)だという冨田さんの講演に、
終始圧倒されっぱなし、アッパレ〜〜〜!!!と拍手したくなりました。


冨田さんの話、気になった方はぜひご著書をご講読あれ〜♡

フィリピンの小さな産院から

冨田 江里子 / 石風社




追伸:講演終了後、冨田さんのもとへご著書を持ってご挨拶に行くと、
「あ、ジョイセフの人や〜!今日の話、聴いてて、気分悪かったやろ?? 」って、冨田さんに言われた私(笑)
「いやや、その逆です。爽快感でいっぱいです。スッキリしました。そして初心にかえりました。諸々考え直すよいきっかけとなりました!」 と、お返事しました(^^)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-08 22:40 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(2)
妊娠34週に突入。  お腹の張りと睡魔が・・・。
妊娠34週に入ってます〜。

産前休暇は、最長6週間とれるので
この時期から休暇を取り出す人が多いですよね〜。


「あれ? まだ産休入ってないの?」
って
ここ3日間で、
たくさんの人から聴かれるようになった私。。。


そうなんですよね〜・・・(^^;)

案外知られていないのは、産前は産後と違って
妊婦本人の希望で、請求しなければ休まなくてもいいので、
私は、新幹線定期が切れるまで、(・・・半分冗談で、半分本当。 笑)
まだしばらく、代休や有給休暇を消化しつつ、ぼちぼち合間合間で休みを入れながら、
無理なく引き継ぎをしていこうと思っています。



相変わらず、
おかげさまで
体調は良好です!


福岡県への弾丸出張も実り多き形に終わって、ホッと一息。
引き継ぎもいよいよ最終段階。
私のスケジュールは、分刻みで予定が入っていますが、
順調に産休の準備に入っております〜〜。

c0223034_2120569.jpg

広報グループ長を後任するwakaちゃんとの福岡出張。昨年は1年間育休を取っていて、ゴールデンウィーク明けから本格職場復帰したwakaちゃんと、こんな風に出張するのは、2年ぶり?!!
昨年あったこと諸々、普段オフィスでは語れない諸々を、制限なくた〜〜っぷり夜通し語れたことが本当に本当にラッキーでした〜!(^0^)この福岡出張は、このために神様がプレゼントしてくれたんじゃないかな〜と錯覚するほど(笑)大変有意義な出張となりました



ただ・・・
さすが、妊娠後期。 
予定日まであと40日という段階になり、
今まで、めったになかった
お腹の張り
が、
一日3〜4回ほど、起こるようになりました。


胎児の身長も40cmを超えて、
だんだんお腹が窮屈になってきたのか、
胎動も大きい。
特に足(膝?)を押し出すキックが強く激しくなり、お腹がぼこっと変形。
思わず、
「うっ!」
声を挙げてしまうこともしばしば。。。


お腹の張りは、たいてい立っている時、歩いて移動中によく起こります。
とはいえ、10分もすればすぐに治まるのですが、
いきなり突然コチコチに固くなるので、
歩きづらくなるし、やっぱり気になるわけです〜。


「相変わらずタフ妊婦だね〜」

周りに言われるその通り、
見た目は、変わらず元気いっぱいで、
あっちだこっちだ動きまくっていますが、
お腹の方は、着実に臨月へと向かっているようです〜。


そのせいもあるのか、夜は、
「早く寝て〜っ! パソコン辞めてよ〜!」
とまるで胎児がサインを送っているかのように、
すご〜〜〜く眠くなります。

今日の午後、お腹が張ってきたので、
ベッドに横になると、
睡魔がすーーーっと襲ってきて、
そのまま予定外に、
3時間もお昼寝しちゃいましたからね〜〜(^v^;)




さてさて、話は変わりまして。。。


そんなカラダの変化を感じる妊娠34週の私ですが、
土日のイベントも予定通り参加しておりまっす!

昨日は、お昼から
働くママと20代30代女子の異業種交流会 Women’s Lounge に参加。
c0223034_22303835.jpg

集まったのは、金融、メーカー、マスコミ、コンサルで働く会社員ママから、専門職・起業家ママまで職種も経歴も様々なママたち。
そして、就職活動中の大学生、広告代理店や商社、メーカーなどに勤務するキャリア女子たち。

お腹も大きく目立ってきた妊婦で働くママの私は、
学生や20代で結婚をしたばかりのキャリア女性達からたくさん質問をいただきましたっ(笑)

バリキャリで働く女性達だからこそ、出産のタイミングや、出産後の働き方をものすごく悩むわけで。
そういう人にとって、同じ職場に前例(先輩)がいないことが多く・・・
私も同じ立場だった過去があるだけに、その気持ちが痛いほどわかります。
話を聴いていて、とても応援したくなりました。

1:案ずるより産むが易し
2:never give up!
3:前例が無ければ、自分が前例になればいい


ワーママになるために、
私がやった(実践している)この3つ。
参考までに〜と経験談から、あれやこれや話してきたわけです。



その後は、
三島に戻って、夕方から開催された
毎年恒例の保育園の七夕まつりへ。
c0223034_21491894.jpg


c0223034_21493058.jpg


c0223034_2143265.jpg

娘は年長だから、もしや保育園最後となる盆踊り!?! お腹突き出し、張り切って踊って来ました〜(笑)こうやって私が踊ったり、ヨガしたり、運動している時には、なぜか張らないお腹・・・(お腹の胎児もやっぱり運動好きなのかな?!!〜笑)


c0223034_21494961.jpg

お遊戯入退場の行進。大きく手を振り、足を上げ、娘、一際目立ってて、夫と爆笑してしまいました

今年の娘のお願いごとは、
な、なんと、
「モデルになれますように!」
∑q|゚Д゚|pワオォ!!

c0223034_22554389.jpg



ごめん、無理無理!!!
父と母の遺伝子で、モデルは絶対無理だから〜

(こればっかりは、努力でなれるものじゃないから・・・)

・・・って、
思わず、ツッコミたくなっちゃったけど、
そんな自分をぐっと我慢。
なんとか抑えました・・・w( ̄▽ ̄;)w


c0223034_22555026.jpg

今、園で一番の仲良しのなっちゃんと。難しい楽器ティンプトンを任せれた2人は、良い意味でのライバル♡めげずにがんばっています!夢も「モデル」で一緒でした・・・(汗)


七夕まつりの後は、家族仲間と、
そのままご近所極楽湯へ〜。
個室の座敷を借りて、天然温泉&食事を堪能してきました〜。
c0223034_2256152.jpg

お隣のお部屋に、同じ保育園の親子がっ!(^0^) みんな同じこと考えてる〜〜!(笑)
合流できてうれしくって、子ども達は大興奮で大はしゃぎ!!!



ということで、
長くなりましたが、
以上
妊娠34週記録。

これがいずれ、
我が子へのたすき帖になる日がくることを夢見て
これからも引き続き記録だけは続けていこうと思いまっす(^v^)




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-06 21:11 | ママモード | Comments(0)
【重要なお知らせ】  iPhone 紛失! 盗難!?  in 新幹線
お友達の皆さんへ


先ほど、帰りの新幹線の中で
Facebookに投稿 with 娘の写真をしたのを最後に、
私のiPhoneの行方がわからなくなりました。

投稿直後に
iPhoneを座席のテーブルの上に置いて、
トイレに行き、
戻ってくると無かった・・・

考えられるとしたら、


新幹線の車体が傾いた時に、
テーブルから、するっとiPhoneが滑り落ちて、
床上で、あちこち行ったり来たりしている

か、
考えたくないけれど、

盗難

か。



慣れた通勤新幹線、
超無防備、浅はかな自分自身を後悔しています。

ぜったいに
新幹線の中で、
iPhoneからFacebook投稿したことは確かな記憶があるので、
誰かが持ち去らない限り、終点の名古屋駅まで行くはず。。。


家に帰ってすぐに、
ソフトパンクのカスタマーサポートで
iPhone探索をしてみると、

静岡県静岡市清水区あたりにあると。

ということは、


やっぱり、新幹線内にある!!!

と確信。


念のため、
即、『一時停止』
をリクエストしました。


はぁ。。。
ε= (´∞` ) ハァー



夫に事情説明したら、
いきなりムッとして、
「ホント、お前はだらしない!!! なんで携帯をテーブルの上に置きっぱなしにして、トイレに行くのか?? その気が知れない・・・」

と怒られました。
しかもそっから、夫、
超不機嫌になってるし。。。(汗)



がーん…llllll(-_-;)llllll




ううぅぅぅぅ。。。

私ってやつはーーーーー!!!

マジで泣きたいよぉ〜〜っ!!!!!
c0223034_21364557.jpg



というわけで、


しばし、携帯電話は不通になります。


何かあれば、
私のFacebook
に、メッセージでご連絡ください。



この週末は、PCを携帯してなるべく開こうと思います。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します!!!!



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位かな?!
by joi_micchi | 2014-07-04 21:17 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
地元のママ達でつくる全国初の「トツキトウカ」!!!
トツキトウカ
って聴くと、赤ちゃんがママのお腹にいる期間だ〜って
ほとんどの人が連想すると思います。


c0223034_18411151.jpg


実は、こーーーんな↑ピンクのまんまるのマークが表紙の
詩集が10年以上も前からあったのをご存知でしたか?

エイベックス発で生まれたこの『トツキトウカ』の詩集

この詩集に私が初めて出会ったのは、横浜市がやっていて、
それをジョイセフの支援企業でもありますDADWAYさんが協賛していたから♡

初めて手にしたとき、
ページをめくりながら、涙があふれました。


母から我が子へ。
父から我が子へ。
じぃじ&ばぁばから愛孫へ。


特別なトツキトウカ、
命の誕生・死を経験された
親から我が子へのメッセージが
そこにありました。

私のような、
まさに妊娠中のママの言葉も♡



そんな素敵な『トツキトウカ』詩集を作るプロジェクトが、
静岡県で初めてママ達の力で作ろう!と立ち上がりました。

しかも、静岡県東部で!!



この地域で子育てする人たちの心のつながりを形にしたい!


と、同じ志をもった静岡県東部のママ(西は、富士市から。東は、御殿場、熱海、伊豆半島に至るまで)が
集結!!
いろんなところでメッセージを呼びかけています。


c0223034_18413185.jpg

先日、我が家も富士宮浅間大社で開催された助産院の同窓会で、メッセージを募集!娘もはりきってパネル運んでくれました〜♡


c0223034_943220.jpg

三島市楽寿園で開催された「ほたる祭り」でも告知ブースを出展




『トツキトウカ』は、おなかに赤ちゃんがやってきて、この世に生まれてくるまでの”トツキトウカ”から
1歳のお誕生日を迎えるまでの間に、ママが綴った赤ちゃんへの愛たっぷりのメッセージを集めた詩集です。

妊婦さんになったお友達に。
お父さん、お母さんになる自分に。
未来のわが子に。
そっとプレゼントしたくなる、小さな本。

この本の中には、お母さんの愛情がどのページにも溢れています。
なかなか口には出せない事柄も、ひとつひとつやわらかい文字になって心に染みこんできます。

嬉しかったこと。つらかったこと。悲しかったこと。日々の小さな喜び。
かたちが変わっても決して消えることのない、母と子の絆。
『トツキトウカ』は、母と子をつなぐ、愛情たっぷりのタイムカプセルです。

『トツキトウカ』サイトより引用





応募くださったメッセージは、すべて、詩集(冊子)に載せられなくとも、
ママとね サイト(Facebook含む)
たくさんの人にシェア&公開予定。



ぜひぜひ、
皆さんのお友達、お知り合いで、
静岡県東部に暮らす
妊婦さん&そのご家族、
そして産後1年のママ&パパ、ご家族

に、
この情報を転送&シェアしてくださいね〜〜♡





この地域が大好きだからこそ、
ここで住み続けたいと思った私。
子どもが生まれて、
もっともっと、この街を大好きになったから♡




静岡県東部ならではの、
ホットな『トツキトウカ』の誕生を心待ちにする一人として、皆さんに絶賛シェアとお願いでーす♡♡♡




『トツキトウカ SHIZUOKA EAST』詳細は、こちらから


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-01 09:26 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)