ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
タグ:ガールスカウト ( 4 ) タグの人気記事
娘にも「ILADY.な女性」になってほしい
8月19日は世界人道デーでした。

私がジョイセフに入団した年、2003年8月19日にイラクで人道支援等を実施していた国連事務所が攻撃され、
22名の死者と100名以上が負傷するという事件が起こりました。
この痛ましい事件を記憶に留めるため、2008年からこの日を「世界人道デー」としようと国連総会で決定。



そんな今日、
Kina姉は二泊三日で
ガールスカウトの静岡県合同キャンプへ出かけました。
c0223034_00275036.jpg
c0223034_23245954.jpg
私の代わりに、集合場所まで送り届けてくれたご近所ママ友HiZちゃんからの写真。


今朝は、Kina姉の荷物チェックと
いつも通りの出勤準備が重なり超バタバタ。
まったく人道デーの話をな〜んもしてあげられなかったことがプチ後悔。。。(汗)

c0223034_23250519.jpg
同じ団の同級生の仲間たちと笑顔で出発したようで、なにより〜〜(^^)
(送迎+中継写真まで。HiZちゃんありがとう!)

c0223034_23251530.jpg


こうして荷造りも全部自分で行い、デッカイリュック背負って、
キャンプに出かけるKina姉の姿をみて、
確実に1年前とは違う何かを感じました。
改めて、大きくなったなあ・・・と感慨深い私がいます。
通勤新幹線の中で、
HiZちゃんからこの写真たちが送られてきた時、
うれしくてうるっときました



私が、もっとも
ガールスカウトの活動に共感している教育理念の1つ、

自ら考え行動できる女性に。

本当に超少しずつですが
それに向かって自ら歩み出したな・・・と感じさせる小学2年のKina姉。

今日が世界人道デーだからこそ、なおさら、
ガールスカウトの目指す

c0223034_00015755.png
少女と若い女性が
世界市民として
自らの可能性を最大限に伸ばせ
幸福と平和のために

という言葉が、特に強調されて
私の目に飛び込んできました。


これって、まさに今、
ジョイセフが展開しているILADY.キャンペーン

にも通じるものがあるな〜〜。。。


自分を大切にすること。

(=Love Yourself)

自分から行動できること。

(=Act Yourself)

自分らしい人生を、自分で決められること。

(=Decide Yourself)


Kina姉には、
ILADY.な女性になってほしい!!



日本でILADY.な女性が増えれば、
世界はもっともっと平和に、そしてよくなるはずだから。。。







ーーおまけーーー
私が今朝真っ先に目を通した国連広報センターのメルマガ。
国連事務総長パン・ギムンのメッセージを下記にコピペします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界人道デー(8月19日)に寄せる潘基文(パン・ギムン)国連事務総長メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人道援助に頼って暮らす人々は1億3,000万人と、記録的な数に達しています。こうした困窮した人々を合わせると、地球上で10番目に大きな国ができ上がる計算になります。

これは驚くべき数字ですが、物語のごく一部を語るものにすぎません。統計の陰に、生活を破壊された個人や家族、コミュニティーが隠されています。私たちとまったく変わらない人々、子どもや男女が毎日、究極の選択を迫られているのです。そこにあるのは、子どものために食料と薬のどちらを買うかを選択しなければならない親の姿であり、学校に通うか、家族の暮らしを支えるために働くかのどちらかを選択しなければならない子どもの姿であり、家に残って爆撃の危険におびえるか、海を渡る危険な逃避行を試みるかを選択しなければならない家族の姿です。

こうした人々を絶望的な苦難へと追い込んだ危機は、簡単にも早急にも解決できないでしょう。しかし、私たちには今日、そして毎日できることがあります。それは共感を示したり、不正に立ち向かう声を上げたり、変革の実現に努めたりすることです。

「世界人道デー」は毎年、こうした苦難の緩和に向けて行動する必要性を思い出させてくれます。それはまた、危機の最前線で苦闘す人道支援関係者やボランティアを称える機会でもあります。私は、自分自身の危険を顧みず、より大きな危険にさらされている他者への支援に注力するこれら女性と男性に敬意を表します。

私は今日、あらゆる人に対し、国連の「 World You’d Rather(あなたが選ぶ世界): https://worldhumanitarianday.org/ 」キャンペーンへの参加を強く訴えたいと思います。このキャンペーンには、意識と共感を高めるだけでなく、国連中央緊急対応基金への拠出を募り、世界各地で人々が「人道メッセンジャー」となっ人道支援活動をサポートするよう促すという具体的な目標もあります。あらゆる人が、各国政府と社会に人道を最優先するよう求める必要があるからです。

今年、イスタンブールで開催された史上初の「世界人道サミット」には、9,000人の参加者が集まりました。世界のリーダーたちは、紛争や災害の中で暮らし、極めて弱い立場に置かれた人々の生活を一変させることを約束しました。そして、「人道への課題」への支持を表明し、誰も置き去りにしないことを誓ったのです。

この約束は、持続可能な開発目標(SDGs)の核心をなすものでもあります。人権、レジリエンス、そして貧困根絶に重点を置くこれら17のグローバルな目標は、支援ニーズと脆弱性を低減し、すべての人が平和、尊厳、機会を得られる世界の実現に向けて進むための15カ年計画を提示しています。こうした人類共通の旅路を完遂するためには、あらゆる人にそれぞれの役割を果たしてもらう必要があります。私たち一人ひとりの力で、世界を変えることができるのです。今年の「世界人道デーにあたり、人道という目的のもとに団結し、私たちは誰も置き去りにできないこと、そして実際に誰も置き去りにしないことを示そうではありませんか。

━━━━以上━━ここまで━━━━━━━

あなたのアクションは、あなたを変える。
世界を変える。
ILADY.キャンペーン応援してくださいね!




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!

by joi_micchi | 2016-08-19 22:59 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
7歳長女、初めてのホームシック!!? 親子で泣く〜の巻。
c0223034_23575466.jpg

相変わらず妹大好きで、面倒見のいいkina姉ですが・・・


「お家に帰りたいー!父と母と妹と4人で一緒に寝たいーー!」


土曜日のガールスカウトのキャンプ練習の夜、
突然、
みんなの前でワンワンと泣き叫んだという長女kina姉。


Kina姉が友達の前で号泣し、自分の感情をむき出しにするって・・・!!(゚ロ゚屮)屮
ゲームに負けたとか、転んで痛いとか、ほしい物が手に入らなかったとかではなく、
寂しい気持ちを言葉に出して、みんなの前で号泣したのは、はじめて・・・??

詳しく聞くと・・・
どうやら、昼からアテンドしていた私が(キャンプ練習の夕ご飯のカレーを作って配膳されるとこところまで見届けて)、19時になってその場を去ってまもなくのことだったと。
そこから小1時間くらいずーーっと泣き続けたという。


それにしたって
え? 1時間も??!!Σ(゚д゚;)
泣いてる時間長すぎでしょっ!!!??
これまた前例のないこと(驚)


それを聞いた夫も、

「え?なに?どした?kinaらしくないじゃん。相当体調不良なのか? 口内炎が痛かったからじゃないのか?」

と。

ことの事態を受け止められない様子でした。


kina姉が泣いていた時に
その場に、アテンドしていたママたちからは、


「しっかり者のきなちゃんも、あんなカワイイ一面あるんだねー!ちょっとびっくり。」

「いつも自立心が強いきなちゃんだから意外だった。ああやって、母を求めて泣くこともあるんだね〜。なんか安心した〜(笑)」



と報告を受けました。



しっかり者
自立心が強い




・・・・・(-。-;)


たしかに、これ、kina姉のイメージ。
悪く言えば、
kina姉の公衆の面前だけの虚勢姿


夫の言うように、
たしかに、前日から、扁桃腺のまわりにできたヘルペス性喉頭炎と、ほおの内側や舌にプツプツできていた口内炎が悪化して、唾を飲み込むことさえも困難だったkina姉。
幼い頃からの持病のようなもので、この夏の時期で、免疫力低下している時に夏風邪として?発症するのですが、発症すると当然、食欲もなくなり、機嫌が悪くなる。高熱も出る。

c0223034_23394554.jpg

↑発症してから4日目。プツプツも少なくなって、だいぶ治ってきました・・・

今回の1泊キャンプ練習で
みんなの前で、「お家に帰りたいー!」と感情をむき出しにしたこと、
驚く反面、
私は、kina姉が我慢せず吐き出せたこと、ちょっとホッとしました。

私の前では日頃から
わがまま放題、感情をむき出しにしてよく泣き、怒りをぶつけてきては、
癇癪を起こすkina姉。
でも、家の外では、相変わらずの優等生気取り。
みんなから「しっかり者」って思われている、
だからその期待に応えようと頑張って気丈に振舞う。

その姿が、昔の私にすごく重なる。。。
(今となっては、外も内も変わらず、テキトーに生きている私も、
周囲の期待に応えようと頑張っていた幼少期もありました〜〜^^;)




今回は、kina姉、

ヘルペス性喉頭炎&口内炎のおかげで!!


というのも変ですが、
自分の気持ちを言葉にして、吐き出すことができた!!

これは、快挙!!!

また一つ成長できたのかな〜と。


いつもとは違う事態にもかかわらず
ガールスカウトのリーダーたちが、
自宅には(kina姉が泣いていることで)連絡をしてこなかったことに、感謝したい気持ちでいっぱいです。

この夜を自力で乗り越えたことで、kina姉の自信にもつながったのでは?


1泊の練習キャンプを終えて、家に帰ってくると発熱。
ぐったり。

c0223034_23394858.jpg




しばらくして起きてきたkina姉を
思わず抱きしめしちゃいました。

「ヘルペス痛いのによくがんばったねー!昨日の夜、母がキャンプから居なくなってから淋しくなっちゃった? 不安で心配で帰りたくなっちゃったのに、よく我慢したね。すごいと思うよ。みんなの前で泣いたこと恥ずかしいと思ってるでしょ?kinanaの気持ちすごくよくわかるよ。kinanaが泣いてお友達も、お友達のママもびっくりしたと思うけど、母は、『お家に帰りたい〜!母に会いたい〜〜』って言ってくれてちょっとうれしかった。kinanaはいつもがんばってるもんね。今日はいっぱいいっぱい抱っこしよ〜〜!」

って、kina姉を抱きしめながら涙が溢れてきてしまい、Kina姉も号泣。
それをすぐそばで見ていた夫の目からも涙がツーーーー・・・(汗)


はたから見たら、超バカ親子にちがいない・・・


ですが、こんな日もあるってことでお許しくださいまし〜〜❤



追伸:小学校での個人面談で見せられた、入学してからの振り返りカード。 ◎・○・△と各項目ごと(係りの仕事ができた、忘れ物をしなかった、お友達と仲良くできた・・・など)自己評価をしているですが、kina姉は、自分で書いた評価が△のところが◎と同じくらい多く、「kinanaさんは自分に厳しいですね〜〜」と先生に言われ、親としてはちょっと意外でした。
Kina姉はどちらかとうと自分に甘く過信しているほうだと思ったので。。。(^^;)

そして、極め付け先生に言われたこと。

「国語も算数もよくできますよ。発表もたくさんしてくれます。テストも一番早くできるkinaさん。で・す・がーー!これ見てください!問題早く解けたらちゃんと見直しするように〜って言い聞かせてるのですが、Kinaさん、こういうミスをやっちゃうんですよね〜。1つだけ。この1枚のテストだけ95点になっちゃってあとは全部100点。もったいない〜惜しいですよね〜。」

c0223034_23435191.jpg


先生が開いたテストのファイルを見ながら、
夫と顔を合わせてニンマリ。

2+4=8って
  かけ算 っしょ ??!!


公文っ子によくありがちのミスだな〜と、
公文っ子OGの私は妙に納得してしまったのでした(汗)



c0223034_23394248.jpg

小学校に入学してから、「字を大きくていねいに書く」のを目標に決めてから、ずいぶんと変わりました〜〜。
3カ月前より確実に自信のある字に!!!



ヘルペス完治まであとちょっと!!!!
早く元気になあれ〜〜〜!(^0^)
c0223034_23574047.jpg



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-07-23 23:13 | ママモード | Comments(0)
自立した女性に。娘がガールスカウトに入団。
長女kina姉、ガールスカウトに入団しました〜。

c0223034_0331237.jpg

c0223034_0332045.jpg



私の慕う友達や、
リスペクトする仕事関係者が
びっくりするほど、ガールスカウト出身の女性が多く、

また、私が好きな
ヒラリー・クリントン
マドンナ
もガールスカウト出身なんですわ・・・(笑)



彼女たちに、共通しているもの・・・・


それは、

自立した、
リーダーシップのある女性



であるということ。

ジョイセフの仕事で、全国各地の様々なガールスカウトの団に招かれて、
途上国の女性の話をすることも少なくない私は、
世界的視野を広げる機会をつくるガールスカウトの活動にも魅力を感じていました。


なので、kina姉が

「ガールスカウトに入りたい!」

と言ったときは、半信半疑の気持ちと、
習い事が増え物理的なキャパシティーが心配で、
一度は強く渋ったものの・・・

本音のところでは、嬉しい気持ちもありました。


母娘いっしょの未来を描きながら


世界中の女性の幸せを願う

活動ができること。

これはとっても嬉しく、誇れることだなあと。


c0223034_221497.png

     ↑↑ ガールスカウト日本連盟のサイトTOPより。読むだけでワクワクしますよね〜。。。


世界中の女性
っていうとき、私は、ここに「自分」をも含まれているといつも考える。


自分もみんなも幸せにする、

これは私が常に目指していること。

自分がハッピーじゃないと、
自分がステキじゃないと、
他人をハッピーにもステキにもできない・・・

2人の娘たちにはまず、
ぶれない、折れない自己肯定感を持たせたい。
そして、精神的にも生活的にも自立した女性になってほしい。

ガールスカウトの様々な活動を通して、
まずは、自分のことは自分でできるようになって、
どんな状況下でも自分で判断し、行動できる力を身につけてほしいな〜と
心から願っています。

ブラウニーの3年間、kina姉と一緒に私も、
たくさん学んでパワーアップ&楽しませてもらうぞ!!(^0^)



c0223034_034927.jpg

本日初めての集会では、自己紹介から。

さっそくパトロール(班)が決まって、パトロールごとに係決めやワークをしました。
c0223034_0333061.jpg


c0223034_1513298.jpg

同じ保育園だったお友達と再会もできて、とっても嬉しそうでした〜!




追伸:県章と団章を縫い付け中に、左の人差し指に針でチクチク何度も刺してしまい、
制服のところどころに針穴サイズの血痕が・・・(笑;;;)
c0223034_2183145.jpg





>>公益社団法人ガールスカウト日本連盟のホームページ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-04-13 01:59 | ママモード | Comments(0)
ガールスカウトに魅せられて。
職場のミッチの机に、
一通のお手紙が届きました。
c0223034_1213331.jpg

大阪で出会ったガールスカウト摂津ブロック
ワールドシンキングデイ実行委員の藤本さんから。
c0223034_1214358.jpg


読んで心がポッ♡
なんだかとーってもうれしくて、
広報グループ同僚の
wakaちゃんとあっくんに回覧しちゃったミッチ(笑)


先日、ミッチは、
ガールスカウト大阪府連盟の
ワールドシンキングデイのイベントに参加してきました。
c0223034_183716.jpg

c0223034_1101241.jpg

ワールドシンキングデイは、毎年2月22日。
世界中のガールスカウトが、世界中の人々に思いをはせ、世界に影響を及ぼしている課題に対し、ガールガイド・ガールスカウトが一緒に行動を起こす日。

2013年のテーマが、MDG(ミレニアム開発目標)の4と5。
乳児死亡率の削減と、妊産婦の健康改善
 >>ワールドシンキングデイ2013のテーマについてはこちら

ということで、
ミッチは、ジョイセフの活動を紹介する機会をいただきました。

摂津ブロックのイベント会場には、200名以上のたくさんのガールスカウト、リーダーたちが。。。
c0223034_19674.jpg

c0223034_18384.jpg


式典のあと、さまざまなレクリエーションも。
c0223034_18424.jpg

歌や踊りがあったり、
c0223034_185028.jpg

MDG4と5に関連した、○×クイズや寸劇も!


Q1: 世界で、今、100人が生まれました。
  そのうち、登録されていない(生まれていないことになっている)子どもは55人です。
 ○か×か?!
    →答え○

Q6: 100人の産婦のうち病院で産んだのは、56人です。
 ○か×か?!

    →答え○

などなど・・・


→参考資料:ガールスカウト日本連盟が翻訳しているMDG4活動パックMDG5活動パック



なかなか伝えにくいこの2つの地球規模課題を、
ガールスカウトたちが自ら作った寸劇や、◯×クイズで、
わかりやすく後輩たちに説明していました。
とにかく、これがめちゃくちゃわかりやすくて、面白い!
大阪の女の子ならではのノリ?とオチがあるに笑いました。

ミッチも、いつの間にかガールスカウトのパワーに魅せられて、
すっかり楽しんじゃいましたε-(´∀`; )


ガールスカウトって素晴らしい〜!!

正直、ボーイスカウトや、ガールスカウトって、
入団している友人からの話を聴いていましたが、
数年前まで、
キャンプのやり方や、野外活動での救急処置や、
地域の奉仕活動を体験しながら学ぶところだと思っていました。

それだけじゃありませんでした。
完全に誤解していた私。大変失礼をいたしました。


一番驚いたのは、
国際交流が盛んなことと、
グローバルの課題に対して積極的な取り組みを行っていること。
(知らなかった〜〜。。。)

そして、ミッチ何よりも惹かれたのは、
ガールスカウトが大切にしている価値観

人に役立とうとすること
私たちが住む地域、国、世界に対して責任ある行動をとろうとすること
自らを律し、自らの行動に責任を取ろうとすること
すべてのことに対して感謝の気持ちを持つこと  



これらは、まさに、
ミッチが人として生きる上で常に目指していること。
我がムスメにも求める価値観。

大阪で出会ったガールスカウトたちのキラキラな瞳と笑顔、
はつらつとした姿勢が
今でもすご〜く印象に残っています。。。
惚れてまいました♡(●´ω`●)ゞ


じつは、ムスメの通う園は、
ガールスカウト、ボーイスカウトの拠点になっていて、
年長さんから活動に参加できる。。。

仕事でも、園でもつながるって、、、
これもまた強いご縁!!??

いま、
ムスメと一緒に、ガールスカウトのなかまになりたい!
と考え始めたミッチがおります。(∩。∩;)ゞ


今回、ガールスカウト大阪府連盟から
お声かけいただいたきっかけは、なんと
チャリティーピンキーリング。
c0223034_192764.jpg

会場にも紹介パネルや、ピンキーリングの実物(見本)も置いていただきました〜
c0223034_2422333.jpg


チャリティーピンキーリングの
GIRL meets GIRLのコンセプトに共感したさまざまな都道府県のガールスカウト連盟からも、
お声かけいただいているので、
今後、ジョイセフは全国のガールスカウトとつながりそうな予感。。。
ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ


またまた公私混同でドキドキ・ワクワクなミッチでした〜♪♪♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-03-02 01:06 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(2)