ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
タグ:ジョイセフ ( 210 ) タグの人気記事
妊娠37週 マタニティフォト撮影 @ studio navel
この日を4年前からず〜〜〜〜っと待ちわびていました!!
\(^▽^\)(/^▽^)/

大げさではなく、真面目の話です。

c0223034_0174982.jpg

↑あえて、スクリーン画面をキャプチャしている洗い画像で失礼・・・(汗)

2010年のMODE for Charityで、
マタニティフォトスタジオ studio navel
のオーナー高田奈津子さんと出会い、
イベントにもご協力・ご協賛いただいて以来、
ずっとずっと、

「もう一度妊婦になったら、ここで撮るぞ〜〜!!」


決めていた私。

それも、
私の友達、
HiPsを一緒に立ち上げた相棒やっこちゃんが、
4年前に、
このまさにMODE for Charityでのオークションで、
studio navelのマタニティフォト撮影券を落札して、
その撮影がどれほどまでに、貴重な経験で、
感動する思い出になったかを、興奮して話してくれた記憶が鮮明にあるから。

詳細を一部始終聴き、
かつ
実際に、どれも素敵なフォトばかりで、
見たこの私が、感激のあまりうるっときてしまったからです。


そのときのこと、
やっこちゃんブログ(今は更新が止まっている・・・)で書いてるのでご覧あれ。



で、
実際に撮影してきた感想は、

やっぱり行ってよかった!!
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

この一言に尽きます。

世田谷の最寄りは用賀駅、
上野毛駅から徒歩15分の住宅街にあるStudio-navel。

サイトでフォトギャラリーを見ていたら、

「私も行く〜〜!!チビチと撮りたい!!」
と娘(6歳)が言い出したので
娘と2人で行ってきました〜


c0223034_01807.jpg

右がオーナーの高田奈津子さん


さっそく私たちが撮影に行った時のことを
ブログにも書いてくださっています。

>>6歳の娘さんと一緒にマタニティフォト ジョイセフの広報さん来てくださいました!




梨花さんのマタニティ本でも紹介されていて
数多くのマスコミに取り上げられているスタジオです。


スタッフは女性のみ。
カメラマンもアシスタントも皆女性なので安心。


スタジオが明るい一軒家なので、
まるで、お友達のお家に遊びに行ったみたく
自然とリラ〜〜ックスできました。



c0223034_0171844.jpg

撮影後数分で、こんなにリラックスしている写真たちが。。。


ぜひ!!!と オススメされて、
40歳ヌード写真にもチャレンジ!!!



c0223034_192513.jpg


いや〜〜、なんなんでしょうか〜〜?!!

不思議なのですが、
なんら抵抗なく、
さらっと全裸で撮っちゃった自分が恐ろしい〜〜(^^;;)



モノクロなので、変に生々しくないし、
逆光バージョンは、神秘的!!

被写体が素人なのに、
びっくりするほど、
アーティスティックに仕上がっていて、

これ、私!!???

と、何度見ても自分でも目を疑うほど。


そんな撮影を横で見ていて、

娘も、

「私も裸で撮りたい〜〜〜!!」

と言い出し、
なぜか、娘まで裸になって
カメラに向かってノリノリポージング・・・(笑)

フラッシュ浴びて
なんだか気持ち良さげ・・・(血筋?!!)ヘ( ̄▽ ̄*)ノ





帰り際、渡してもらったディスクには、
撮影された写真の全データ約330枚!!


さすがに、
ここではお見せできないけど、
とーーーっても素敵な写真ばかり。
ここから、
現像(フォトフレーム)用に3枚選ばねばならないのですが・・・
今すっごく悩んでます。。。(´○`;


期待以上に、
とても良い記念になりました♡♡♡
一生の思い出です!



studio navelの皆さん、本当にありがとうございました!!



追伸:
studio navelさん、なんと、このたび、
ジョイセフスポットとしてご快諾くださいました〜!
ジョイセフの広報紙だけでなく、募金箱も置いてくださり、
途上国の妊産婦支援を応援してくださいます。
もちろん、ジョイセフフレンズへの特典も考えてくださっていますよ〜。
詳細は、8月11日に発表予定です★★乞うご期待あれ〜♪


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-07-31 23:13 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
40歳、妊娠30週の私。宋美玄さんとの対談で再考する。
仕事とはいえ、
マタニティの私にとって先週金曜はとーっても濃厚かつ有意義な1日でした。

c0223034_23104953.jpg

妊娠30週と2日。親子ダンスから帰った後、着替える前に夫に撮ってもらいました。
c0223034_23152256.jpg



午前は、VIRINA広尾店で
3ヶ月前に第5子を出産した堂珍敦子さんと、
8ヶ月前に第3子を出産した青木愛さんの
子だくさん?(笑)トークを聴いて
かつ、bugabooストローラーのデモンストレーションに参加。

第二子出産前に、この場に同席させてもらえたこと、
経験談はもちろん、また新しい情報をたくさん耳に&目にして
本当にありがたい時間でした♡
c0223034_23203342.jpg

c0223034_2320478.jpg


そして、夜は、
ジョイセフで開催した
GIRL meets GIRL College第3回目!
チャリティーピンキーリングのテーマは、
"Family"

中でも、
出産
にフォーカス。

c0223034_23255488.jpg

講師は、産婦人科医 宋 実玄さん
c0223034_2326139.jpg

僭越ながら、私は宋さんの対談のお相手をさせていただきました〜。

c0223034_2326553.jpg

会場いっぱいの受講生は、宋さんの話に興味津々。

メモを取リまくる人、頷きまくる人、お腹を抱えて爆笑する人、質問に熱が入る人…
c0223034_23261042.jpg

受講生全員が目を輝かせて聴いているのが印象的でした。
終始熱気に包まれていました〜〜!

宋さん。
一緒にトークをさせてもらって、改めて、
私は彼女のことを女性として、医師として、惹かれました。

とーっても楽しくリズムよくお話しされるので、あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、
1つ1つの話が、エビデンスに基づいた現場の話をしてくださるので、
なに1つ、不明瞭なことがなく、学びが多かったです。

宋さんは、産婦人科医師として、
本当に女性の命、健康を守ろうと日々真剣に向き合われている方。

出生前診断というまさに今、宋さんが向き合っている現場の話を聴いて、
この方に救われている人がどれほどいるんだろ・・・と想像は容易く、
宋さんの日々のご苦労を痛感し、胸が痛くなりました。


話題は多岐にわたり、

宋さんご自身の出産経験談にはじまり、
卵子の老化というネガティブな話でこれから産む女性恐れさせるって無意味〜っていう話から、
産み方、出産の「序列」の話、
陣痛の痛みは無駄〜〜という話、
帝王切開、経膣分娩、リスクの差の話、
無痛分娩がもっとも陣痛時間が長引く可能性が高いという話
出生前診断の海外と日本の比較の話、
陣痛時間の長い、短いは体質もある?という話、
噂の芸能人のちょこっと裏話、
最後はアンダーヘアは必要か否か?!!



とにかく濃厚でした。
多岐にわたるテーマであっという間の90分。
どのお話も、私が、10年前(もっと前)に聴いておきたかったな〜と思う話ばかりで。


産み方の話になって、

宋さんから
「今度はどんな産み方をするの?」

質問された私。



「助産院で産む」



私が、一言 そう応えるだけで、

通常、大半の方に、

自然派賛美で、アンチ医療の人!

と、端的に思われてしまう。
それにものすごく抵抗があった私。
私の話すれば、すっご〜〜〜く長くなるので、
その時即座に、どう応えたらいいのか、ちょっと戸惑いましたね。


ジョイセフの広報の仕事をしているので、
メディアからの取材で、この質問をよく聴かれることが多く、
それだけで、
私のことを医療介入を好まない人(極端に偏った考え方の人)〜

アンチ分娩台 & アンチ薬剤投与の人。
 麻酔で無痛分娩するなんて信じられない!と思っている人


だと
勝手に「自然絶対派」だと、
決めつけたがる方々がいて、
それは、かなり迷惑しています。



ジョイセフの仕事をしていると、
産科医や助産師のお話を聴く機会もたくさんあり、
たくさんの情報が入ってきます。

どんなに妊娠中経過がよくても、

お産には危険が伴うこと
つまり、絶対安全(死のリスク、産後疾患がゼロ)と言えるお産が無いということ。

医師・助産師の居ない自宅出産はもちろん、
助産師しか居ない助産院での分娩には、
医師のいる病院で産むよりも格段に死のリスクが上がること、
も、
理解しています。

助産師は医師と違い、
薬の処方やその他多くの医療行為が出来ないということも。。。




にもかかわらず、


私が、6年前の第一子の出産の時も、
そしてまた第二子の出産も
エス・アール・ハウスという地元(富士宮市)の助産院を選んだ理由は、

医師との連携協力がきちんとできている場所
だったからということ。


たしかに、それだけではなく、
そもそも
エス・アール・ハウスの番内さん(助産師)に、
夫妻で惚れ込んで、
この人に介助してほしい!!!と、強く感じたいうことがありますが〜。


私自身が、健康体で、大きな病気や怪我をしたことが無く
病院にいく機会がほとんどなかったからか、
私は、小さい頃から今に至るまで
「病院」という場所が大嫌いで、
どんな病院でも、ロビーに入った瞬間、ど緊張をし、
小学校1年の時、診察を待つ待合室で緊張のあまり、
痙攣&失禁を起こした経験がありました。

たとえ、健診や友達のお見舞いに行くといったことでさえも、そのトラウマが消えず、
あの独特のニオイと雰囲気を味わうだけで、
ゲンナリ意気消沈・気持ちも消耗してしまう・・・

という、
超病院嫌いな人間だったいう大きな理由もあったからなんでしょうね・・・(汗)
助産院という場所があることも知らなかった10代の頃から
産婦人科で産みたくない〜、力発揮できないよ〜って 本気で思ってました。


近くに提携の産婦人科医師が常駐している
助産院での分娩は、私にとって、一番ストンと落ちたという感じでした。



宋さんがトークの中でもおっしゃっていたように、

最近は、「産み方は生き方」といって、
やたらとスピリチュアル面を強調し、お産をまるでイベントのように捉える風潮があり、

「テレビは、両極端を撮りたがる。
緊急病等24時間の緊急搬送→帝王切開手術か、自宅で自然分娩か!
自然が一番感動をそそるし、絵になるんだよね〜」



思わず吹き出し笑いしちゃいましたが、
たしかに!その通りだと思いました(笑)



それに影響されて、


自然は素晴らしい!!!
だから、
自宅で私も自然に、(大自然に帰ったように)自力で産みたい〜


と、それだけの理由で、
気軽に自宅分娩や分娩台のない出産を選ぶ人が多いと。



何よりも、まず、母子の命の安全を考え、リスクを軽減したい!!!
と、日々現場に従事している宋さんからの言葉だけに
とても説得力がありました。


私自身が、今回隣で対談させてもらって、
さらに、覚悟ができたこと、

過信は絶対しないぞ!!!

と。

自分の命、生まれてくる子の命、それを最優先したお産を、じっくり考えて、
何がもっともリスク軽減できるのか、
最後の最後まで気を抜かず、
悔いの無い選択を選び抜こうと思っています。


♡最後におまけ♡
c0223034_14535811.jpg

ずーっとミッチのブログを愛読してくださっていたMatoさん。(中央上)
ついにお会いできました!!噂はかねがね聴いていたのですが、私がMatoさんとリアルにご挨拶できたのはこの日初!感動のご対面でした〜(^^)三島から新幹線でジョイセフのGIRL meets GIRL Collegeに通ってくださっています。そして中央下は、「産後夫婦(めおと)手帳」でおなじみのアイナロハの渡辺大地さんのパートナー琴美さん。宋さんのトークを一番前の席で、うんうんと頷きながら、時にお腹を抱えて笑うお2人。おかげでとってもリラックスして私も対談させてもらえましたよ〜(笑)良&濃縁に感謝です!!!!


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-06-08 15:03 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
賛同署名者1000人突破! 女性の健康を守る法律を!!
まずはじめに。

皆さんにお礼を♡

目指せ!「女性の健康の包括的支援」に関する法律成立

ジョイセフサイトでの呼びかけ人登録と、change.orgでの賛同署名
本当にありがとうございました!!!

おかげさまで、先ほどキャンペーンページを確認したら、
c0223034_23512990.png


賛同署名者
1014名
となってました!!!w( ▼o▼ )w

3日間で、まさかのまさかの署名1000超え!!!
ビックリ&うれしいです!!


大葉ナナコさんと、大崎麻子さんにも
ご提案いただいたアメリカ発の署名オンラインサイトchange.org.
実は、ここで署名キャンペーンページを立ち上げるのは初。
慣れない編集(しかも時間がないという中)で、
編集途中に誤信をしてしまって、私のメールアドレス帳全員(なんと4000件以上!!)に、
プライベートメールアドレスから、誤ったメールを送ってしまったという
とんでも事件が起きてしまったのですが、
温かい皆さんのご理解と、change.orgのハリス鈴木絵美さんの優しいアドバイスおかげで、
まさかの1000名を突破できました。



ジョイセフは、引き続き、
この法案の成立をめざして、
積極的に周知&賛同者募集をしていきます。
ぜひご協力ください!!
心からよろしくお願いいたします。
((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス

>>賛同署名はこちらから


そして本日は、
この法案を通そうと、
参議院議員会館で、院内学習会が行われました。

「女性の健康の包括的支援に関する法律の今国会での実現を!」
とテーマ掲げて。


会場(講堂)に入ってビックリ!!!

す、座る席がない??!!!
Σ(゚д゚;) ヌオォ!?



c0223034_23401160.jpg


各党の国会議員11名を含む200名を超える方たちが参加し、
立ち見であふれかえるほど湧いていました。
c0223034_22594737.jpg


c0223034_2341831.jpg

自民党の「女性の健康の包括的支援に関するプロジェクトチーム(PT)」座長の高階恵美子参議院議員からご挨拶。法案についての概要説明も。

c0223034_2341098.jpg

司会進行を務めるジョイセフの代表理事 石井澄江


「呼びかけ人」を代表し、
7人の専門家
対馬ルリ子さん(女性ライフクリニック院長・女性医療ネットワーク理事長)、
c0223034_2341172.jpg

c0223034_23491648.jpg

健康とは・・・

後藤直子さん(グンゼ株式会社)、
種部恭子さん(日本産婦人科学会特任理事)、
久保光司さん(ウィメンズ・ライフ・デザイン・ソサエティ事務局長)、
戒能民江さん(お茶の水女子大学名誉教授)、
橘ジュンさん(特定非営利活動法人BONDプロジェクト代表)、
池田敬子さん(元体操オリンピック銅メダル選手、金メダリスト取得第1号)
による、
女性の健康、就労、思春期の健康、10代の中絶、貧困問題、女性に対する暴力など様々な観点からプレゼンテーションがあり、女性の健康の包括的支援の必要性と、
法案成立のための支援を熱く呼びかけました。


どれも2〜3分のプレゼンでは物足りない濃い内容ばかり。
1つ1つのテーマで、ゆっくり掘り下げる勉強会を開催したいな〜と思いました。


c0223034_23492469.jpg

女性目線を活かした健康政策を〜!!




こんなに盛会だった院内学習会を終えて、ますますこの法案を成立させたい!!という気持ちが高まる中で、
1つだけ
とっても残念に思うのは、

この法案に反対する人も多数いるとのこと。
単に自民党から出た議員立法案だから、やみくもに反対だ〜という人たちや、
法案の中に、「産まない選択」についての視点が足りないとか
安倍政権の人口政策の押しつけだ〜〜と懸念する方々からの強い反発があるとのこと。

私自身は、この
女性の健康の包括的支援
という、今まで取り上げてすらもらえなかった問題に、
「法案」という形で光が当たったことが画期的で、
今がチャンス!!!だと感じています。

法案の中身は、これからどんどん改正していけばいいわけで。
まずは、法律として成立することが先決だと。
せっかくの世に出たチャンス無駄にしたくないなと強く感じています。


c0223034_2357367.png

審議が継続するよう、
引き続きの応援よろしくお願いいたします!!!!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-05-30 22:48 | 仕事モード | Comments(0)
GIRL meets な一日に感謝!!!
今、終電新幹線の中です。

今日は、双子座の新月の日。

私の願いがまた一つ叶う
GIRLSにむけたホットな2つの企画がありました。


いま、感無量でブログを書いています。



c0223034_2375422.jpg



GIRL meets GIRL College
第2回目。

助産師でバースセラピストのやまがたてるえさん
と、
NPO法人 ピルコン代表の染矢明日香さん

女性たちを癒す「性の語り部」にご登壇いただき、
Women's Health
をテーマに、
温かいトークをしていただきました。



そして、
私は一足先にジョイセフ退出して、

GIRL'S MeeTALK
@渋谷Factoryへ。

電通GAL LABOのコピーライター外崎郁美さんによる、

ギャルの力で世界は変えられるか?

ジョイセフとの連携プロジェクトのこと熱く語ってくださいました。




やまがたてるえさんも、染矢明日香さんも、外崎郁美さんも、

ジョイセフのこと、こんなにこんなにファンでいてくれる!!!

それぞれの専門分野、領域で、
ジョイセフの魅力を引き出してくれる!!!


どちらの企画でも、
話を聞いている参加者が、どんどん引き込まれていくのを感じ、
改めてジョイセフは、こんな素敵なオピニオンリーダーがいることを実感し、
感謝の気持ちで目頭が熱くなりました。

確実に、ジョイセフは魅力あふれる女性オピニオンリーダーによって、
GIRL meets
の機会が増えて、
広く広報、そして、
Girls empowermentを目指す団体として
確実にブランディングされている。


そして、私は、そのジョイセフ広報担当というと〜ってもおいしい仕事をさせてもらてて、
毎日エキサイティングな日々を送ることができてる。

そんなことを痛感させられた一日でした。


本当に感無量です♡♡♡

ありがとうございます!!!(^0^)




追伸:本日、妊娠29週に入りましたよ〜〜。




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-05-29 23:39 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
★お願い★ 日本初、「女性の健康を守る」法律を!!★ 呼びかけ人になってください★
今の政権に対して、怒り文句ばかり言っている最近の私ですが、
久々に、これはぜひ応援したい!ぜひこのまま通したい!
と、心の底から思う政策案がー。。。(笑)


今、
日本で初めて
女性の一生涯にわたるリプロダクティブ・ヘルス
守る法律が作られようとしています。



4月1日に

日本の女性の自己実現と社会参加の一層の推進に寄与することを願って

自民党から出された

「女性の健康の包括的支援の実現に向けて<3つの提言>」


  1. 「生涯を通じた女性の健康支援の充実強化」
  2. 「安全な出産環境の再構築」
  3. 「女性の健康を包括的に支援する政策を推進する法的基盤と体制の整備」


この3つを柱とする提言のもとに作られた法案です。



その

法律(案) はこちらをクリック。

このチャンスを逃したくない!!


この法律の制定に向けて、
一人でも多くの方に「呼びかけ人」になっていただこうと、
ジョイセフでは呼びかけを始めました!

ぜひ、ぜひ、ご協力をお願いします。

「呼びかけ人」は、誰もがなることができます!
女性・男性、性別は問いません。

この法案の話をお友達やご家族の1人以上に周知し
お名前と、ご所属(学生、無職、主婦・主夫は問いません)を、
サイトのフォームに記入してジョイセフに送ることができる方。
(この名前は、ジョイセフのウェブ上でも掲載OKな方)


↑ぜひぜひ、ご参加を❤❤❤




なお、
5月30日(金)
院内学習会 がありますので、
「もうちょっと詳しく聞いてみたい~」という方はぜひ、こちらにご参加ください。
時間:12時30分~13時30分
場所:参議院議員会館1F講堂室

自民党だけでなく各党からの議員の発言も聴けるということなので、
私も参加したいと思っています!

【院内学習会のご案内】

女性の社会参画は長年、政策課題とされ、国連・女性差別撤廃条約からは各分野での女性の参画について勧告がなされ、また、経済協力開発機構(OECD)からも女性の労働参加率の上昇、働きやすい環境の整備やワークライフバランス実現について提言がなされています。他方、生涯にわたり健康に生きる権利の実現が保障されることは当然ですが、近時、社会保障費の増加が深刻化しており、健康寿命と平均寿命の差は、女性では12.68(男性は9.13)もあり、健康な生活が妨げられ、医療費・介護費の負担になっています。 

これらの課題について、労働市場の改革やワークライフバランスの実現には着手がなされ、また、医療・介護制度についても改革が進められていますが、最も肝心なひとり一人の女性が社会参画できるための基盤である女性の健康についての対策は遅れております。女性の健康についてはこれまで個別の法律や制度によって対応はされてきましたが、包括的な法制度がなく、性差を踏まえた包括的な健康支援はいまだ不充分です。女性の健康問題には、働く世代に多い子宮内膜症や不妊、産前産後の心身のケア、思春期の健康、虐待や性暴力、女性のがん検診やがん予防、更年期、老年期の認知症や骨粗しょう症予防などが含まれ、かつこれらはひとりの女性の一生涯の健康問題としてつながっているため、継続的で包括的な健康支援が必要です。

今国会において、「女性の健康の包括的支援に関する法律」が議員立法として提案される運びとなり、このような法律制定の重要性を確認し、今国会での法律成立を求めるため、本学習会を企画し、医療、福祉、企業の健康管理、スポーツなど様々な現場から、また、職場や生活のパートナーでありかつ育児や介護の大半を担っている女性たちの健康から大きな影響を受ける男性からも発言をいただくことになりました。

 また、各党の国会議員の先生方にご発言をいただけるよう準備をしております。

ご参加をお待ちしております。

1215分から参議院会館入口で入館証を配布

院内学習会の問い合わせ先は、女性医療ネットワーク事務局まで

電話 03-3538-0250 

FAX 03-3538-1019 

メール info@cnet.gr.jp


c0223034_18433964.jpg
一人でも多くの人に、この動きをまずは知ってほしい!!
そのために、まずは、今日会う人に、この話をしてみてください❤
そして、「呼びかけ人」に手を挙げてください!(^0^)
Facebookやブログなどでもぜひシェアしてくださ~~い


呼びかけ人は、サイトのフォームでの入力+他者へ周知するだけで参加できます。
呼びかけ人の募集は、5月27日(火)まで!

>>詳細はこちら




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-05-22 19:02 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
妊娠26週。 3D/4Dエコーで、大感激!!!
「本当によく見えるよ〜!記念に残るし、娘ちゃんとおいでよ〜」

産婦人科医 宗田先生にお声かけいただき、
家族3人で、広尾レディースに行ってきました〜〜〜。

妊娠25週からが、人間っぽく顔もはっきり見えるのでオススメ〜ということで、
22週の段階で、予約をしようと電話をしたら、
ゴールデンウィークの休日と重なってしまってか、
こちらの指定希望日は、全滅。
予約でいっぱいでした(汗)

焦って、

「連休明け、最短でどこが空いてますか!?」

と聴いて、ついに予約。

夫にも都合を合わせてもらい、娘を連れて3人で行ってきました〜。

初診の方でも、
女性なら、だれもがリラックスでき、
うっとりしちゃうようなスタイリッシュな空間に、

夫も

「ここ、内装も凝っててすごいね〜〜!!静岡ではまず無いなっ」

と、興奮気味でした(笑)



さっそくエコーが4Dが画面で始まりました!

ドキドキ・ワクワク…


映し出されたのは、
c0223034_944309.jpg


こんな鮮明にクリアな、
お腹の胎児の顔!!!!!
c0223034_9462365.jpg



おおーー!!スゴイーーーーー!!!
家族3人で、雄叫び状態!!
大興奮!大感激!

c0223034_9502327.jpg




「お指しゃぶってる!!きなな(私)みたい!!!」

娘も、大喜び。


「よかった。。。元気いっぱいだ・・・本当によかった」
夫の目は涙目でうるるん状態・・・(ノ_ё)



「赤ちゃん、お姉ちゃんに似てるね〜〜〜」
と宗田先生と看護師さんに言われると、
娘、顔に手を当てて照れ笑い。

c0223034_945319.jpg




このエコーで、妹の顔が見えたことで、
私、お姉ちゃんになるんだ!
という自覚が急激に芽生えたようです。

娘の
私のお腹への語りかけも、数10倍増えた気がします(笑)

c0223034_9445224.jpg

記念撮影。宗田先生と♡


夫は、広尾レディースの帰り道、

「行って良かった。全国のパパにオススメしたい!!!」

と大絶賛。


いろんな意味で、とっても良い記念になりました。


妊娠中のみなさん、ぜひ一度お試しあれ♡
広尾でティースは、電話で予約ができます。
>> 3D/4Dエコー詳細はこちら

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-05-11 10:02 | 妊婦モード(妊娠記録) | Comments(0)
「世界女の子白書 de ガールズトーク」 in ママとねフェス
今日の三島市にある、静岡県健康総合センターで、
ママとねフェスに参加してきました。
なんと、親子総出1200人が集まったとのこと!!!

ママとねという、静岡県東部ネタを中心とした情報を、ママ目線で発信するサイトがこのたびできました!!
それを立ち上げたのは、出産後に三島市に転入してきたママ 野田千絵さんと、中島あきこさん。


三島ー東京を毎日行き来する私は、
いい意味でも悪い意味でも、
東京と三島の地域差、温度差を、日々痛感しています。


東京で働いていると、
静岡の良いところが、すっごくよく見えてくるし、
静岡に暮らしていると、

「え? なんで、こんなことみんな知らないの?」
「どうして、便利な女性(ママ)向け●●サービスが無いのかな・・・」
と感じることが常。。。


そんな中、
ママとねが立ち上がった・・・!!(^0^)


こんな日を待ってました〜〜!と云わんばかりに、
「ママとね」の今後の展開には、
一人勝手に期待しています♡


今日は、そのママとねのキックオフイベントとなる、
フェスティバルイベントが開催されたわけですが、

な、な、なんと!!!
参加動員数1200人だったと先ほど聴いて、びっくり!!!

キックオフでこの動員は、すばらしいですよね〜〜!!!
静岡東部にも、新しい風が吹き出した証?!!


そんな場に、
今日は、ジョイセフ ミッチとしてお招きいただき、

世界女の子白書 de ガールズトーク
の1コマを持たせていただきました〜

c0223034_2294100.jpg

大変うれしいことに教室いっぱいのたくさんの人に参加していただきました〜!
c0223034_22748100.jpg

はるばる静岡最西の浜松からおいでくださった方も〜

c0223034_231666.jpg


c0223034_2315821.jpg


c0223034_2323061.jpg

あっという間に時間が過ぎていき・・・
制限時間内に終わるかって、最後の方はヒヤヒヤ・・・(^^;)

c0223034_2281175.jpg


c0223034_2392054.jpg

参加者全員に、いただいた参加費と引き換えに、お好きなチャリティーピンキーリング1つ選んでいただきました〜(^^)


♡おまけ♡
c0223034_239511.jpg

会場準備、娘が資料配布、張り切って手伝ってくれましたよ〜
c0223034_2522987.jpg

ご褒美に? 娘、ジェルネイル初体験を!!(^v^)


会場では、今日、初めてお会いして名刺交換させていただいた方が、たっくさん!!
c0223034_2522975.jpg

Stand for Mothersのかもん代表や助産師会会長の岡本さんから、お話はずいぶんと前から聞いていたのですが、以前からお会いしたかった天野さんと♡
ガールズトークの講座にご参加いただき、ついにお会いでいました。光栄です!



このご縁をきっかけに、
これから、どんどん静岡東部で、つながっていきたい!!

HiPsもしかり。
ママを含めた女性たちが笑顔になる・エンパワメントできる企画を、
これまで通り、それぞれの団体、個人がどんどんやっていく。
そこが、バラバラなのはもったいない!
せめても情報発信のところだけでも連携してみんなでつながれば、
パワーアップした発信と、盛り上がりが期待できるはず!!!

そんなことを昨日は確信した一日でした〜♡


最後に、
「世界女の子白書 de ガールズトーク」 ワークショップに
ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました!!
じつは、もっともっと話したかったことがいっぱいあります。。。。(汗)
でもでも、続きはまた次の機会にぜひ。
とっても素敵なご縁と、楽しい時間に感謝いたします〜♡
今後ともよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-04-26 23:12 | 仕事モード | Comments(0)
39歳最後の記事か!?大きく掲載していただきました~!
本日の東京新聞・中日新聞の朝刊4面に、
ジョイセフのランドセルの活動を熱く語る私、
大きく登場です。
c0223034_17255342.jpg
おそらくこれが、三十路最後 のメディア登場!?
c0223034_18171725.jpg
名前の横の(39)が目立って見えるのは私だけでしょうか?(汗)

おかげさまで、とっても良い記念になりました~~(^0^;;)

ついでに、

と言っては何ですが、ランドセルの活動の話もここで。


先週末は、㈱クラレさんのお声かけにより、
3月までに集まった8000個近くのランドセルの検品作業に行ってまいりました~!
ちょっとその簡単なフォトレポートを。



ジョイセフの倉庫は、横浜の都筑区(最寄駅はJR横浜線の鴨居駅)にあります。
鶴見川の橋を越えて・・・
c0223034_17475768.jpg

この川沿い走ったら、めちゃくちゃ気持ちよさそう~~~~!!!
って、本気で、作業ぶっちして走りだしそうになった私(^^;)
衝動に負けそうになりましたが、
今日はHiPsの日ではないので(笑)
ジョイセフ広報として写真だけ納めてきました。



ジョイセフが借用している倉庫の場所は、まさに
ららぽーとの西側です↓
c0223034_17504854.jpg
到着すると、すでに、こんなにたくさんの
全国から届いた段ボール(ランドセルの入った)が待ってました~。
c0223034_17344832.jpg
流れ作業で、ランドセルだけを出して、山積みにします。
c0223034_17282711.jpg
この山から、
1つ1つランドセルが破損していないか、豚側かどうか検品されて・・・
c0223034_17343190.jpg
このように↑ベルトが切れてしまっているのもは、廃棄のボックスに回されます。

検品を通過して、問題なかったランドセルは、
c0223034_17305710.jpg
このように、学用品をいっぱい詰めて、

コンテナに詰め込む段ボール1箱1箱に、
ランドセルを6つずつ並べます。
c0223034_17320219.jpg

うれしいのは、わざわざ新品のノートや学用品を買ってランドセルに入れてくれる方もいます。
買ったばかりの包みに入れられているのを発見すると、感激です(^v^)
c0223034_17340608.jpg




想い出のランドセルギフト 2014の回収キャンペーンは、
5月31日まで。
ぜひ周知にご協力ください(^v^)

Facebookでは全国の支援者から届いた写真も掲載中です。




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-04-17 18:17 | 三十路女モード | Comments(0)
私は仲人?!つながる、つなげることが大好き〜の巻。
私って、自分で言うのもなんですが、ほ〜んと、

つなげ好き〜♡

人と人をつなげることが、楽しくて仕方ない!
出会うきっかけを作ることが大好き♡


え?!!
!!(゚ロ゚屮)屮

ってことは、
私は、まさに


仲人(なこうど)じゃんっ!!??
(∩。∩;)ゞ

.......時代が一昔前であれば、きっと縁談の仲介人を張り切ってやっていたに違いない。。。(笑)


だから、ジョイセフの広報の仕事もしかり、
地元でHiPsを立ち上げたことも、
ミッチ個人としても、イベントや企画を起案したり・・・。

人をつなぐために、自分ができることを考えることが楽しい。


いつも頭の中で

仕掛けることばっかり考えています。





コレ、

いいじゃ〜ん!

ってビビビって来たものや、ビビビっと来た人を、
シェアしたくなったり、紹介したくなったり、
って、みなさんもよくありますよね??
誰でも、多かれ少なかれ、あると思います。

それが、私の場合、極度に強いのかな〜と。


お節介おばちゃん

と言われたら、そのとおりです(^^;)


その上、せっかちなので、
誰かがいつかやってくれるのを待てなくて、
新しい企画をゼロから自分で起案しちゃうパターンが多く、
思い立った時には、もう行動に出ています(汗)
だから、よ〜く失敗もするし、よ〜く抜けも多い。
こんなはずじゃなかったと、
自分で自分の首を絞めるパターン多々あります(^^;)



あはは!またしても前置きが長くなった。。。


今日、書きたかったのは、
そんなつなぎたい私が兼ねてからの夢だった企画。



GIRL meets GIRL

プロジェクト発

GmG College 

ついに開校します!
c0223034_00262008.jpg

じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ〜〜〜〜〜ん!!!!

ジョイセフの活動を日頃より応援くださっているオピニオンリーダーの皆さんが、
このたび、カレッジの「講師」としてのご登壇をご快諾してくださいました〜!

そう、みなさんもよくご存知、
テレビ、女性誌などによく登場されるあのカリスマ先生たちが、集結です!!



>>詳細・参加申込はこちらから




まさに、ガールとガールが出会う場、繋がる場になれば!!
と思い立って起案した企画です。

先輩女子から、後輩女子へ
受講女子同士が出会って、
日本の女子から、途上国の女子へ つながる繋がる企画。

女性だからこそ知っておきたい身体とリプロダクティブヘルスの話。
女性だからこそ蓄え、築きたい自分で選択して生きるパワー。
女性だからこそ身に付けたい、ポジティブシンキング&クリティカルシンキング術。
先輩女性たちの経験シェアリングの講義の回も♡

こんな学び場に、

私も行きたかった〜!



そんな内容が濃くて盛りだくさんなコンテンツになっています。
5月19日開校で、週1回のペースで実施し、全8回の講義です。

1回だけの受講(2000円)でもオッケー!
4回講座まとめて割引チケット、7,000円
全8回チケットがもっともお得で、12,000円です!
参加者全員に、世界女の子白書とチャリティーピンキーリングのプレゼントも♡


この受講料(破格)で学べるのは、他に類がない!!!?

しかも!!

これら受講料はすべて、

途上国の女子のエンパワメント支援活動に活用されます。

これぞ、ジョイセフ主催ならではの 特別企画です❤



ただいま受講生募集中!

>>受講のお申し込み・詳細はこちら



ぜひぜひ、ご関心のあるかた、奮ってご参加ください!

多数のリクエストを受けて
40代以上の方も、OG席で聴講いただけるようにしました❤

そして、お友達に情報シェアしてくださいね!




さいごに。
つながる〜といえば、もう一つ。
本日のうれしかったこと!!
c0223034_19363973.jpg
毎年、この春の時期になると応援してくださる
ロッテのガーナミルクチョコレート
2014年はエクセレント↑で♡

この箱の裏面にて、今年も、
ロッテのご協力によってガーナに再生自転車を贈るジョイセフの活動が紹介されています!!
c0223034_19365742.jpg
ロッテのご協力は、2008年にスタートして、今年で7年目に!!!
ありがとうございます。
この裏面広告で、ジョイセフの妊産婦支援の活動を知る方は本当に多い。

今日、この裏面広告をきっかけに、ジョイセフのサイトを訪れ、
ジョイセフフレンズに登録してくださった人が〜!!ヽ(^◇^*)/


こんなところでも、出会い→つながっているのを感じて、
とってもうれしくなった私です〜。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-04-09 01:32 | 仕事モード | Comments(2)
お墓参りで、「先祖とのつながり」を娘に語るの巻。
今日、日中に、横浜のジョイセフ倉庫から、

「1日に500以上のランドセルが届いているよー」

と、連絡が来ました。


ランドセル回収キャンペーン開始から2週間が経過。
今日までに、

8000を超える

ランドセル


が届いています。


みなさんの「いいね!」とシェアのおかげで
この一週間で

450を超える 

「いいね!」

が。
一気に集まりました!

そのうちの半数以上が、私の友達からの「いいね!」♡
これは実にうれしいーーー!!!016.gif
ドヤ顔したくなります(笑)

この私が、Facebookで友達になっている人たちに
ページへの「いいね!」をリクエスト招待をした超本人ですが、
活動に理解し、
即賛同アクションをしてくださったことに、心から感謝しています。
御礼ができないままでいてごめんなさい。。。012.gif
いつも、温かい応援を本当にありがとう〜〜!!!




今日書いておこうと思ったのは、まったくこの話とは関係ない、


自分の「素(もと)」。

自分のはじまりのこと。




先週末、お墓参りに行った時に、

娘に

いのちのつながり、先祖とのつながり

の話をしました。

c0223034_00160729.jpg
DADWAYのイベントで、はつかだいこんの家庭栽培セットをいただいてから、毎朝まだかまだかと鉢をチェックしている娘。
種から芽を出すことへの感動を覚え、水やりをするだけで毎日目に見えてぐんぐん成長する植物の不思議を、ここんと急に興味を持ち出した様子。
c0223034_00372002.jpg

バースセラピストで助産師のてるさん(やまがたてるえさん)が、
去年の秋、三島市で開催したHiPsのイベントにお招きして、
「月と女性」をテーマにトークしてくださった時に、


自分(私)のはじまりは、

おばあちゃんの子宮の中から〜


と、気づかせてくれました。



お母さんの卵巣で、タマゴちゃんだった私の素。
お母さんが胎児の時に居たおばあちゃんの子宮。
胎児のお母さんには、すでに卵巣があって、私の素が・・・


ああ、そっか!!そうだ!!!

と、理解した時には
全身トリハダが立ちました。

科学的にも、私の起源はおばあちゃんの子宮の中であったことまでは確認できる


おばあちゃんが母を妊娠したその時、母は、おばあちゃんの子宮の中で胎児。


胎児であった母の卵巣の中に私は原始卵子として居たはず。



そして、

母は生まれてから娘に成長して、父と結婚した。


母の卵巣にいた私は卵子から胎児になり、この世に生まれてきた。



そういうルーツを辿ると、


私が誕生する20年以上も前に、私の素は、この世の中に存在したことに気づく。


おばあちゃんがおじいちゃんと結婚しなかったら、


また、母が父と結婚しなかったら、今の私は存在しない。


しかも、母の卵巣の200万個あった原始卵子の一個。


父の精子は億以上の数のうちの一個が出会って、私は生を受けたことになる。



私という人間が生まれて来た確率がいかに奇跡的なことなのかってことを改めて悟る。


現在私がここに存在する幸運を、感謝しなければならない・・・と改めて。



そんなことを思いながら、


娘に、はじめて

お墓の前で先祖とのつながりを話した私。


c0223034_00393469.jpg



「kinanaのじいじの、お父さんとお母さん、そしてそのまたお父さんとお母さん、そのまたお父さんとお母さん、そのまた・・・その人たちのことを、「ご先祖さま」というんだよ。

その先祖さまがね、このお墓で眠っている。

ここに眠っているたくさんの先祖さまがいなかったら、

じいじも母も、kinanaも、生まれていなかったんだよ。

ここにkinanaが今生きているのは、たくさんの先祖さまのおかげなんだよ〜。

会ったことないけどね、みんな先祖さまは、kinanaとつながっているの。

お墓参りしてね、kinanaが元気で生きてるよ〜って教えてあげるんだよ」




頷きながら、興味津々で聴いていた5歳の娘。


どこまで伝わったかな・・・


なんとなくでも、「自分とのつながり」 を感じてくれたらいいな。。。と思いながら、


その日は、お墓を後にしたのでした。



自分が今、ちょうど妊娠中ということもあるのか、

いのちのはじまり、代々のつながりに、

いつもより増して敏感になり、

日々感謝、感激することが増えたような気がします。




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-03-27 00:48 | ママモード | Comments(0)