ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
タグ:働くママ ( 494 ) タグの人気記事
ミッチの大ファン河合蘭さん。All Aboutのガイド記事、ぜひ読んでね!
オチビのおたふく風邪は、もうすーーっかり回復の様子。
見た目は、マツコ・デラックスからおむすびマンのようになりました。

c0223034_9234860.gif


両耳の後ろをさわると、まだ、こりこりっとした
固いもの(リンパ腺が硬く腫れて盛り上がっている)があって、
完治とは言えないけど、すこぶる元気!
ぐずって泣くこともまず無くなりました。
人格だけとっても、昨日とはまるで別人です。

今日は、義母に来てもらいシッターをお願いし、
ミッチはいつもより1時間遅くジョイセフに出勤。
本日初出勤となりましたーー(^v^)


初出勤だけに&連休していただけに、
ミッチの机の上には、
郵便物や回覧物、電話留守メモでたんまり溜まっているかと
と覚悟していたけど、
想像していたより、少なめでホッとしながら席に着きました(笑;)

さてさて、
机の上の山には、
たくさんの年賀状(仕事で名刺交換した方々〜)がありました。
その中に、
出産ジャーナリスト河合蘭さんのものが。
直筆で描いたと思われるおせち料理のイラスト付きの年賀状に、ミッチは釘付け。
パソコンや携帯で打ち込む活字ばかり見ていると、こういう直筆のものに胸打たれますよね。
直筆ってやっぱり、あったかくてうれしい!!

河合蘭さんは、実は、
ミッチがかれこれ4年前からの大ファン。
ミッチが結婚してからすぐに出会った「未妊〜「産む」と決められない」の著者でした。

未妊―「産む」と決められない (生活人新書)

河合 蘭 / 日本放送出版協会




まだ妊娠していないんだけど、
頭の中には、赤ちゃんのことを(いつか産むと)考えている...



そんな女性は多いと思います。
これは結婚している、していない関係なくとも!!


ミッチも、初潮を迎えてから31才でこの本に出会うまで、頭の中では、勝手に自分の子がいる将来の家族像を描いてましたから。(^^;)


独身の時は、絶対聞かれたことがなかったのに、
結婚したとたん「どうして産まないの?」とストレートに
周囲から聞かれることも多くなり、
この質問には、これほど楽天的なミッチでも苦しめられました。

いつかは。。。と思っていても、
今産むと決められない。。。というミッチには、
答えたくない!いや、上手く答えられない(自分でもよくわからない)ことでした。
そんな風に解答に苦しんでいたミッチのような女性は、
他にもたくさんいるのだとこの本は教えてくれたわけです。

河合さんがインタビューを重ねたであろう「未妊(まだ産んでない)」の人々に
個人的な経験や主観を語らせている一方で、
統計などの客観的データを突き合わせることで
「まだ産まない」というあいまいなミッチの状態が、
周囲のプレッシャーから「作られている」ものだったんだーと
すっきりさせられました。

結婚と金銭的な話やセックスの話など、
踏み込むべきところはきちんと押さえられていて、
現在の日本で働く女性がどのような状況にいるのか、
どのようなプレッシャーを受けているのかも、リアルに興味深く書かれています。

未妊の方々ぜひ、読んでみてくださいな(^^)
オススメで〜〜す。


さて、
前置きがえらく、長くなってしまいましたが、本題に。

今日は、
先月、河合さんが執筆してくださったAll Aboutのガイド記事を
みなさんにご紹介しま〜す!


日頃、ミッチが密に情報交換させてもらっているAERA with Babyの編集者のUさんに
このたび、河合さんをご推薦いただいて、
今回の取材&All About掲載にいたりましたー。

ミッチはあいにく、取材時はタンザニア出張で、
河合さんと同席することはできませんでしたが、
(本当に、残念でしたー!)
同じ広報グループのワカが、ミッチの留守中、
事前のアレンジ〜当日の運びまで、ハッチと一緒にがんばってくれましたー。


河合さんには、
IPPF(国際家族計画連盟:世界中にリプロダクティブ・ヘルスのサービスを届ける国際組織で、ジョイセフはIPPFの東京事務所でもあります)の
事務局長ジル・グリア氏の来日に合わせて、
「途上国の出産事情」や「妊産婦の現状」についてインタビューをしていただきました。
その具体例としてワカが解説した、ザンビアの女性たちの話も、
今回All Aboutに掲載していただいています。

ぜひ、読んでみてください〜。
(携帯からも読めるので、お手すきのときにぜひ!)


河合蘭さんの
All About 「出産医療・産院選び」はこちらから。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック応援いつもありがとうございます。2010年は働くママランキングTOP10入りキープできますように。。。
by joi_micchi | 2010-01-07 22:49 | 仕事モード | Comments(8)
“マツコ・デラックス”に勝る?!状態ですが、痛みは峠越えたようです。
みなさん、ご心配ありがとうございましたー!



先ほど、やっと、深い眠りについてくれたオチビ。

今日もミッチは仕事を休ませてもらったので、
自宅でできる仕事を−。。。と思っていたのですが、
とんでもな〜〜〜いっ!
日中は、仕事のことなんぞ、考えていられる場合じゃなかった。

いつもの風邪で、保育園休むのとはわけが違いました。
(通常の風邪の時は、おとなしくずーっとひたすら眠ってくれているので、比較的自分のことができるんですよね〜)

とにかく今回は、
起きていても泣きわめき、グズグズする。
ご飯を食べない。お茶も飲もうとしない。飲んでも「痛い!」といって出す。
痛みや空腹のせいか、うまく寝付けない。
寝たかと思ったらすぐ起きる。しかも痛がって泣く。


「マチュコ、痛いぃ〜!」と泣き喚くオチビ。私たちがあまりにも、「マツコみたいになっちゃった〜」というので、おたふく風邪のことを“マツコ・デラックス”だと覚えてしまったよう(笑)
c0223034_035988.jpg



極めつけ、
いつもは寝かしつけなんぞ要らず、
一人で勝手に眠くなったらタオルを持ち出して寝るオチビが、
母を求めまくり!!
ミッチの姿が傍にいないと寝ない。


正直言いまして、このたび
体力、かんなり消耗しました。


こんなに抱っこしたのいつぶりだろう。。。
しかも体重は10キロに成長しているので、
赤ちゃんの時の抱っことはわけが違います。

下あご、かなり膨張してます。。。
c0223034_035950.jpg




夕ご飯、やっと、大好きな豆腐をもりもり食べてくれて、
煮た大根もお味噌汁も食べました。
お茶も、牛乳も飲めることが本人もうれしいようで、
夜はゴクゴクものすごい勢いで飲んでました(笑)

そして、飲み干したカップをミッチに見せて、
プハーーーっと言い(缶ビールを飲む父の真似ですかね?)、
「飲んじゃたー!!O(≧∇≦)O 」
と、大喜びするオチビ。

そんな姿を見れただけで、感激しちゃいました。


一安心したら、なんだかどっと疲れちゃった〜。。。
ヾ(´▽`*;)ゝ"

いま、超眠いです、私。


ではでは、みなさんまた明日。
おやすみなさい。。。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック応援いつもありがとうございます。働くママランキングTOP10入りできるかな??
by joi_micchi | 2010-01-06 23:40 | ママモード | Comments(5)
年末年始のイベント終わり、オチビおたふく風邪に!!
c0223034_230568.jpg

ぃや〜思わぬ展開になりました。。。Σ( ̄□ ̄ || 〒 ||


お正月の楽しい三が日
  ↓いとこたちとボーリング大会。久々に燃えました(笑)
c0223034_2355258.jpg


 から一転、

ミッチの年始休日最終日は、
小児科に行くことから始まりました。
c0223034_23423557.jpg

冷えピタを取ると、マツコ・デラックス?!のようにふくれあがった頬〜あご
c0223034_2342521.jpg


3日の朝から、
みかんを食べると、
口の中が痛い痛い〜と言い出して、
また、あの口内炎でもできたのかな???と、
警戒していたら、発熱し出し、一気に38度9分まで。

お〜〜〜っと!我が家もついに、インフルか?!!!
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

と一瞬嫌〜〜な予感が過ったものの、
いつものごとく夫と一緒に、オチビの様子をじーーーっと観察。

何度も耳の下を触ったり、口の中に手を入れては、
「ココ痛い、痛いー!」
とぐずることが多い。
前日まで暴飲暴食していたのが嘘のように、朝から食欲も元気も無い。
よく見ると、耳下のリンパと思われるところが、明らかに異様に腫れ上がっており、
いつもと同様、本とネットで調べまくりました。

おそらく、
おたふく風邪だろう。。。
というところまでたどり着き、
4日から開く、かかりつけの小児科に行くことに決めました。

で、
案の定、おたふく風邪と診断されました。

おたふく風邪は、2週間くらいの潜伏期間があるので、
感染したのは、12月25日前後。
おたふく風邪に感染した子どもと接触を持ったことが起因だと。

「保育園にまだ通っていた時期なので、可能性は大ね!」
と先生。
本でも書かれていた通り、
おたふく風邪は、治療薬はなく、
ただひたすら、癒えるのを待つしかないということで、
鎮痛剤の座薬(オチビの様子から、飲み薬は厳しいであろうから、座薬にしてもらった)
を処方してもらって帰ってきました。

来週火曜日の午前中に、小児科で再診をし、
GO!が出たら、
保育園に登園できるということです。


っということは、
ミッチは新年初っぱなから休暇を
取らねばならないことになっちゃいました〜( ̄▼ ̄|||)

年明け早々、連続で休むのは、
かなり厳しいものもあるのですが、
代理をお願いできるところはお願いして、
ミッチが自宅でできることは作業させてもらって、
最悪な事態は予防できればと考えています。
(ジョイセフのみなさん、毎度ご迷惑をおかけします(*_ _)人)



今のオチビは、相変わらず、
物も水も、痛がって何も口に入れたがらない
(「ハハーっ、ハハーっ!」とミッチを呼びながら泣いてぐずりまくり)、
そして、寝てもすぐ目覚め、痛い痛い!と泣きわめくような感じ。

オチビの様態が安定するまでは、
親のヘルプも頼めないなーと思っているところです。



とにかく、ただただ今は、オチビの耳下の腫れがいち早く引いて、
痛みが去ってくれることを祈るばかりです。(●´人`●)


4日の朝、実家から帰る車の中で、富士山にも手を合わせちゃいました
c0223034_029121.jpg



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑いつもクリック応援ありがとうございます。2010は更にランキングアップ目指します!↑
by joi_micchi | 2010-01-04 23:00 | ママモード | Comments(10)
まさに熱いホットママ!大葉ナナコさんですー。
昨日今日と、ジョイセフは2日連続で、
事業計画会議という
年の最大の重いイベント?(毎年恒例の大会議)がありまして、
ミッチも、そしてジョイセフ仲間も先々週あたりから
ひーひー言いながら、
会議の準備を進めておりました。


今、終わってほっと一息ついているところです。
(家に持ち帰った仕事も多かったので、寝不足続いて超眠い。。。)


そんなこんなで、行き帰りの新幹線中も、
この事業計画会議の資料のことで頭がいっぱいで、
しばらくブログが更新できなかったので、
溜まったお話をどどどっよ書きまーすーー!


さてと、お気づきの方もいるかと思いますがー。。。

ミッチのブログのカテゴリに

hotmamaご紹介
とあります。

ここでご紹介したいhotmamaが、
すでにミッチの頭の中で勝手にリストアップされておるのですが、
これから出会うhotmamaももちろん、
ここでじゃんじゃんとご紹介できればいいなーと考えておりますので、
乞うご期待!!


では、トップバッターにふさわしいhotmamaをご紹介いたしましょう!


hotmamaファイル#001
大葉ナナコさん


c0223034_20114684.jpg

12/18にランチミーティングした時のもの。左がナナコさん。

11月にタンザニアに一緒に行って、途中ルームシェアしたり、
11泊行動をともにしてきたこともあり、
今では、公私のこと何でも打ち明けられる、ミッチにとっては「姉さん」的存在でもあります。

タンザニアは、1日8時間くらい車中で過ごすことが多かったこともあり、
それはそれは、よくもまぁ、互いのことしゃべりにしゃべりました。


ナナコさん、本当にポジティブで元気なお方。
8〜23才の5人のママであり、起業家であり、
皆さんご存知、誕生学(R)を作ったバースコーディネーターでもあります。

ナナコさんは
ママとしても、起業家としても、バースコーディネーターとしても、
どの立場での生き方も、本当に熱い!

ミッチもかんなり熱い方ですが(自分で言うなって?)、
ナナコさんのこれまでの経歴を聞くと、本当に脱帽することばかり。
一度狙った獲物(目標)は逃がさず、自分のものにする努力の人です。
日頃の努力をみじんも見せないところがまた素晴らしい!
いつも笑顔が素敵で、正直45才とはとても思えない美しい容姿です。

昔はモデルさんだっただけに、姿勢もきりっとしているし、
立ち振る舞いがしなやか。
それでいて、サバサバとしていて、頼りがいのある兄貴みたいな感じ。

ナナコさんのこれまでの生き方を聞くだけで、
母として、妻として、そして働く女性として、
自分がまだまだ甘いなーと感じさせられます。



先週は、
2010年のジョイセフの動きや方針をお話しし、
タンザニアーツアーのその後の展開について、
ランチしながらディスカッションしてきました。


さっそく、ナナコさん、
タンザニア帰国報告をする機会を作る!
 & 報告して、途上国の妊産婦への支援を募る!!!

「これは私の使命!」だと意気込んでくれています。


ジョイセフとしては、本当に本当にありがたい話。

12/25~ 約1ヶ月間
CS朝日「エデュケーショナルプラネット」で、
ナナコさんによる、タンザニアスタディツアー報告が放映されます。


2月7日発売VERY(3月号)でも、ツアーの模様が掲載されます。



ジョイセフにとって、自主的に、積極的に、そして自発的に(ボランティアで!)
こうやって動いてくださるナナコさんの存在は
本当に大きい。そして心づよい!

ランチしながら、またあのタンザニアでの思い出がよみがえり、
2010年、一緒に大きなsafe motherhoodの波を起こそうと誓った私たち。

大葉さんの熱さに1ヶ月ぶりに触れて、ミッチもchisaも、モチベーションが一気にUP!


ナナコさんってホットママだよなーと、帰りの電車しみじみ感じたミッチです。


働く母を選んだミッチも、
ナナコさんのように、公私ともにhotに生きた~~いっす!!!(^0^)


ナナコさんが代表の
バースセンス研究所のサイトはこちら。


c0223034_1253545.jpg

ナナコさん著書で、ミッチが多大な影響を受けた本はコレ。
この本に出会わなかったら、今ミッチは母じゃなかったかも??!
女性の体の仕組み、妊娠出産についての知識が
わかりやすく書かれているので、これから産む人にオススメしたい。
メディアの影響や世間から、女性達が強いられる「仕事か出産か」という狭い選択、、、
(ミッチもそうでした。)
この選択の中で悩みを抱いている女性が、きっとすーーっと楽になれる本です。


えらぶお産

大葉 ナナコ / 河出書房新社



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック応援お願いします!
by joi_micchi | 2009-12-22 19:11 | hot mamaご紹介 | Comments(0)