ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
タグ:家族 ( 5 ) タグの人気記事
チーム・オノヒロカズ結成!

気持ちも頭も、半分は仕事モードに切り替わり、

福岡に向かう飛行機の中で書いています。



先日の投稿で、父の癌についての公開から、

思っても見なかったたくさんの励ましのお言葉や、アドバイスをいただきました。

とくに、いま、癌の治療中の方、

癌の手術を受け闘病し乗り越えられた方、

後遺症は残ったものの克服された方、

癌患者を家族に持ってともに生きている方からの

リアル経験談は大変貴重でありがたく、

私たち家族にパワー、そして希望を与えてくれました。


おかげで、すっごく前向きです。

感謝、感謝、ただただ感謝の気持ちでいいっぱい。

本当にありがとうございます!


家族の病気についてブログに書くこと、SNSに綴ること、

今も賛否両論あると思いますが、

今回、Facebookとブログに書くことで、

私は得たものがとても大きいなと感じています。


私が綴ることで、私のためにとアクションを起こしてくれる友人たちがいて、

私はそこから知り得ることがたくさんあります。



そこでまず、

得たことは、こんなにも自分の周りに癌患者がいたんだという事実の認識。

知らなかっただけだったんだな・・・私、って。


飛行機に乗っている今、

この機内の3人に1人が癌を患っている・・・?と

見方が変わりました。

癌がぐっと身近になりました。


そして、私の中にあった癌に対する「偏見」への気づき。

いつのまにか凝り固まっていた虚像の恐怖による「先入観」が強く大きかったこと。

癌でステージ4ということ=手の施しようがない・・・という

これまでの私の先入観は、完全に覆されました。

それができたのは、数々のステージ4の経験談を聞けたから。

彼らの経験談が私たち家族を、絶望から希望に導いてくれました。


そして、さらに、

癌の治療は進歩していることを知りました。

医療、そして医療でない方法も。

刻々と日々進歩している。

日本の医療ではまだ認められていない治療方法(保険適用外)が複数あることも知りました。

世界で行われている癌治療の状況が書かれている文献やジャーナルに出会うこともできました。

つまり、今では2人一人がかかると言われている「癌」という病を

今回知る・学ぶきっかけができたわけです。



ーーーーーーー

今週のMRIの検査結果で、父の癌の進行状況がわかりました。

懸念してた他の臓器への転移はなく、今現在、直腸癌から肝臓のみの転移。

直腸癌であると第一・第二オピニオンの病院で診断され、直腸癌の手術日程まで提案されていた父。

第三オピニオンを自ら指名した県立がんセンターでの検査で、肝臓に数箇所の転移が見つかりました。

そして、今日、

父の治療について、

がんセンターの医師たちも2つに大きく意見に分かれていて、

肝臓の手術が非常に厳しい状況であることが、私たち家族に知らされたわけです。


来週は、肝臓自体の様子をさらに細かく調べ、手術の可能性があるのか、

手術しない場合の治療法についてのがんセンターからの提案を聞きます。

全てを聞き、そして私たち家族からの質問・提案をさせてもう予定です。



人には必ず寿命がある。

父は長く生きたいのではない、

自分の寿命を自分の意思で最後まで全うしたい、

狩猟もバドミントンもペン習字も筋トレも歌のレッスンも畑で農作業も山菜採りも旅行も。。。

今まで通り多趣味を満喫して好きなことやって笑って幸せに送りたい、



そんな父の気持ちがすごく、すごくよくわかる。


だから私は、

父の延命のためではなく、

父のクオリティ オブ ライフ(QoL)維持のために


父の癌の治療にがっつりサポートする!!!と決めました。

c0223034_21473435.png

父と母と、娘である私たち姉妹と。

そしてそれを支えてくれる2人のパートナーたちと。

父の孫である4人の子どもたちと。

チーム・オノヒロカズを結成!!


帰り際、


がんセンターの駐車場で、


「じゃ、(九州)気をつけて行ってきなさい」


私の出張のことを気にして見送ってくれた父。


誰よりも私の仕事、プライベート、

私の人生を応援してくれる父。


私がこうして仕事や自分の選んだ道を全うすることが、

父の誇りとなって、今では励みにもなっているんだなと、

勝手ながらうれしく感じた瞬間。


ただ、その隣で、

いつもとは別人みたいに不安げで暗い顔をしている母が・・・

今、母の落胆、ストレスがもっとも気がかりでなりません。。。


今週末、母沈んだ気持ちをアゲアゲするのは妹と

孫である我が娘たち、に託すとして。。。


私は、ひとまず福岡~熊本出張のミッションを

完全にやり終えてきます。




ブログを書き続けて、早12年。。。

思いのままに、書きたい時に書いて、

時に発散、時に気持ちの整理&バランスを保ってきた、と改めて。


こんな私のブログですが、

引き続きお付き合いいただければうれしいでっす🎶


ではでは・・・

夜の福岡・博多女ひとり、楽しんでまいります(笑)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2016-11-04 19:38 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
親との別居が、理想の結婚への一因か!?
高校講座、テレビ見たよ〜!」

c0223034_9114533.jpg


素敵だった〜!!
みんなに見てほしい!
録画したの何回も見たよ!
夫の親にも早速見せたよ〜!
同僚に自慢してV貸した〜


と、
たくさんの方からうれしく、温かいコメントをいただき、
少々照れながら週末を迎えた我が家。

中でも、私に取っては、
義父母が大変喜んでくれたことが、
ちょっとした親孝行の機会となりました〜〜!(^0^)

反面、
我が実母は、

「私が、まるであなたたちの事実婚に何も協力してないみたいじゃない? しかも、あんたは、洗い物を夫にやらせてソファーでくつろいでて、私の育て方に問題があると思われるじゃない〜〜」

とプチ嫉妬。(爆笑!!)

(で・す・が!! 一番事実婚に反対した親はどこのどなたです?? youはその超本人でしょ〜が!!)

と内心、私は心の中で思いながらも、


「息子を持つ親、しかも母親の方が、別姓に賛成するリベラルな考え方って、やっぱり珍しいのよ。その点、うちはすごく恵まれているカップルなんだと思うわ〜」


な〜んて、会話をして、実母のプチ嫉妬を慰めたのでした(笑)


さてさて、
両家の両親ともに、円満な関係だと、
自信満々の?我が家ですが、

その理由の大きな1つに、


親と別居

ということが挙げられると思います。

極端な話、夫とは結婚当初から話していたことですが、
両家平等な形にこだわりたかった私たちは

親と、同居するのであれば、
両家の親と3世帯同居しか考えられない!!

という考え方を持っていました。





最近、
身にしみて、別居で良かったな〜と感じることがありました。

我が実父のことで。



娘を実家に預けた際の、
実父が勝手にやりだす
「じぃじの寺子屋」
やり方にイラッとすることがしばしば・・・(汗)

余計なことしてくれるなよ〜〜〜って本気で思うことが増えました。



先日、公文の先生から連絡があって、


「きななちゃんが、『やり方わかんなくなっちゃった。じいじは、早く解けるように、母と違うやり方で教えてくれたんだけど、忘れちゃった・・・』って、鉛筆を持つ手が止まっちゃって・・・」



ったく〜〜〜!!!( ≧∇≦)ノ
いったい、父は、何をどう、教えたのか?!!!



と思いきや、



保育園で、
跳び箱5段跳べるようになって喜んでいた娘が突然、

「じいじがね、『踏切板使ったら、誰でも跳べる!踏切板使わずに練習したら、もっと高い段跳べるんだよ』って言ってたから、踏切板使わないで〜って、先生に言って!」

と、登園の際に言い出し…



は??!!(・Θ・;)


実父の言うこと、言っている姿が、簡単に想像がつくから、
それがまた腹立たしい。。。
私の子どもの頃と全く変わってない〜!!



だけど、
孫にまで、同じような世話を焼くとは、、、、!!!
いい加減にしてほしい〜!!


実父に電話して怒っても、
まったく聞く耳を持たず。


「お前たち親が、子どもを甘やかし過ぎだ! もっと訓練すれば、きななは上に伸びる!!」


と一点張り。

訓練って何…!?
(-"-;A ...


c0223034_2323496.jpg

跳び箱跳びやすいようにと、自分からリクエストしてきて、左右対称の二つ縛り&ぴたっとスパッツ姿で登園する娘(笑)


c0223034_9191224.jpg

今のところ、4月生まれということもあり、同じ年長の男児に勝るとも劣らない体力と、身体能力のある娘。寺子屋じぃじの課す課題にも、訓練?にも、おそらく、素直に喜んで応じていることが想像できる・・・


ということで、
別居だから、まだこれくらいで済んでいるけど、
同居になったら、どうなっちゃったんだろ??
私と実父の喧嘩が絶えないことは間違いない・・・


「理想の結婚」とは、親との別居も一理あるな〜
なんて、改めて思った週末でもありました。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-05-19 09:09 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(0)
思いきってイメチェン!「前髪」de 若返り大作戦。
完全オフだった週末。
これは神様からご褒美でしょ〜っ!!?!

って思ったほど、

まさに梅雨晴れ!だった週末。


久々の青い空
本当に気持ちよかった〜っ!

夫のリクエストで箱根小涌園 
ユネッサンス〜に行ってきました。
c0223034_9262261.jpg

c0223034_9322145.jpg

緑の中の温泉&プールは、大人も子ども大興奮♡
たっぷり楽しみました(^c^)


で、

テンション上げ上げ♂で
夫もミッチも写真もたくさん撮ったのですが、、、

私、
自分の写った写真を見て、、、
大ショック!
c0223034_9343211.jpg


私、老けたっ!?!!
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!



髪を束ねてるからなおさらそう見えたのかもしれないけど。

c0223034_14413589.jpg



同級生の夫より、だいぶ老けて見える?!!!

髪の傷み、バサつき感。
おでこの眉間のシワ、
豊麗線、どにかく気になるし。。。



これは、いかん!!!∑(_□_;)ii
(夫が若く見えるのが気に入らない私・・・汗;;)




思いきって、髪を切ることを決意。
イメチェンしてきました〜


どうかしら??!!
c0223034_9425259.jpg

c0223034_9463137.jpg


気持ちだけ5歳若返って、ルンルン出勤です〜(笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-06-24 14:35 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(3)
今年初の「自然薯」。早速堪能!
ミッチの父、62才(子年)。
c0223034_037452.jpg


消防署を定年退職してからは、
障害を持った人たちが、自立して地域生活ができるよう支援する施設で働いています。
体の機敏さはまだまだ現役続行中ー。

父が18才の時からもう、
かれこれ40年以上も続けている趣味、
狩猟と自然薯掘り


そんな父にとって、
毎年、11月15日というのは、
狩猟の解禁日であり、
ちょうどこの頃から、自然薯掘りのベストシーズン始まるという、
Wでうれしい時期!!?


で、さっそく日曜日に、今年初物をゲットしてきた!

c0223034_0194575.jpg

まだまだ細くて短いですが、
香りといい、粘り気といい、やはり本物!!

物心ついた頃から、毎年食べ続けているミッチも大好物!

だし汁なんぞで薄めてとろろ汁にするのは、
我が家では邪道!
c0223034_0462153.jpg

卸し金で自然薯を刷り下ろし、かき混ぜると餅のような粘り気が!そこに醤油とダシ粉を入れる。。。そして、そのままご飯にかけたり、酒のつまみでいただく。

濃厚な味と、土の香り、粘り気をそのまま味わうのが、
自然薯の本当の(美味しい)食べ方だと父はこだわる。
だから、この食べ方の他は、
自然薯の「短冊切り」くらいしか許してくれない。。。(〃▽〃)

ミッチの夫も、妹の夫も、
よくぞまぁ、この父ならではのこだわりと、蘊蓄(うんちく)を、
毎年毎年うんうんと聴いてるなぁ。。。
と感心してしまう今日この頃。

ま、それも、
採れたての自然薯が美味いから、耐えるしかないのかな〜(笑)

世辞は抜きにして、今年第一弾、本当に美味しかった!!
ごちそうさまでした〜(=´▽`)ゞ



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2010-11-16 00:17 | ふるさと自慢・グルメ | Comments(0)
義弟の結婚式。姉は号泣の巻。
更新が遅くなりましたが、
東京に台風が接近したあの嵐の土曜日。
夫の弟の結婚式がありました。

その夜予定していたシブヤ大学のイベント(IPPFジルグリア事務局長の講義)は、
非常に悔やまれましたが、台風で延期になり、
(準備時間にかなりの時間をかけ、また100人が申し込み参加していただけに、
シブヤ大学の小倉さんは苦渋の決断を迫られたことと思います。)

ミッチは、予定外にも!?
祝杯を思う存分
いただけることになりましたー♪ヽ(*´∀`)ノ
c0223034_22272018.jpg

シブヤ大学が延期になって、一瞬はガックリ落胆した私ですが・・・
すぐさま、この通り↑↑立ち直ったゲンキンな私。。。


男3人兄弟で
夫は長男なので、2人弟がいますがー
c0223034_22342211.jpg

左から三男、次男、長男の夫。
スタイルの違いは瞭然!? (笑)


私にとっても、妹の結婚式以来の兄濃い親族の結婚式だったので、
お気に入りの着物を引っ張り出してきて着用。
義母に着せていただきました。


今回、結婚した弟(次男)ゆうちゃんは、ミッチとも10年来の仲よし。
ミッチが江古田で一人暮らしていた頃、ゆうちゃんは大学生だったので、
よーく裏原〜恵比寿界隈で、買い物したり飲んだり、一緒に遊んだものでしたっ。
(なつかし〜〜〜(*^▽^*)ゞ)

そんなゆうちゃんが、選んだ結婚は、ステップファミリー♥
お相手は、小学校のときからの幼なじみのSさん。
c0223034_22532887.jpg

c0223034_22362924.jpg

オチビには、今度小学生になるSくんという従兄ちゃんができましたー
c0223034_23505352.jpg

披露宴の間も、終始ご機嫌のオチビ(^^)


 「長男が事実婚(夫婦別姓)で、次男がステップファミリー。
 さ〜て、三男はどんな結婚をするのかな〜??
 今から楽しみだわ〜(^m^ )」


と、親戚に向かって笑って話す義母(*´∀`)。

相変わらずリベラルな義母には、こちらの緊張もほぐれました。


というのも、
静岡の田舎町。
私たちが結婚するときも、事実婚に強い反対意見を持つ親族の方も多かったので、
今回も、私たち夫妻は自分たちのことのように、
まわりの反応を見るのが嫌で怖くて、勝手に緊張していた。。。
っていうのが正直のところ。


でもでも、そんな緊張は、この場に参列して一気に晴れましたよーん。
ゆうちゃんの今まで見たことの無いくらい幸せそうな顔見たらっ。

c0223034_22581572.jpg


ゆうちゃんが
「Sくんのお父さんになるよ!」って、自然な形でプロポーズしたことが、
式や披露宴の3人を見ているだけでも、すーーーっと理解できました。
(ゆうちゃんの挨拶、すっごく凛々しくってカッコ良かった!)

これからずっと、ともに歩んでいこうって決めたんだもの。
ぜったいぜったいに幸せになってほしい!
この式、披露宴に出席した親族の誰もが、
そう願って祝福してたと思うな〜!\(@^0^@)/


ほっと安心したやら、感激したやら、飲み過ぎた?やらで、
ミッチったら、宴の間始終号泣

そんなミッチを横目に、
「ミチ、なんか売れない演歌歌手みたいやな。(爆笑)」
と、夫が極めつけ一言。


 げっ、なにそれ?!(/ロ゜?)/(拗ねて、また焼酎に走った私。。。)

ま、私たちのしょうもない話はおいておいて(笑)

とにもかくにも、
新しい家族の誕生!!

ゆうちゃん、Sさん、Sくん
心からおめでとう!!
c0223034_23134895.jpg

Sさんのドレス、そう!義母の手作りです。
、、、ということは、三男坊みつくんのお相手の女性にも、義母はお手製ドレスを用意?!!(笑)

末長〜〜くお幸せにっ♥


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリックいつもありがとうございます。「働くママ」ランキングにミッチも参加してます!応援どうぞよろしく〜!
by joi_micchi | 2010-11-03 22:22 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(6)