ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
タグ:育児 ( 65 ) タグの人気記事
今は死ねない、と、心底感じた今日。
私、今は死ねないわぁ。。。


夕飯食べながら夫にぼやいてしまった今日。

いま、死んでも、成仏できそうにないからさ〜〜

と本気でまじまじと語ってしまった。


は??と、夫は呆れ顔でしたが・・・(^^;)



自分で言うのもなんですが、
今、私、史上最高に働いている、と思います。

脳も、体も、神経、
身体中のあらゆるセンサーも稼働しまくってる。

何十個ものミッション同時進行中・・・

おい、自慢かよ?

こんな風に書いちゃうこと自体、超自己満だよな〜〜
と自分にツッコミ入れながら、
久々にいまの気持ちをブログに書きたくなった・・・


上からも下からも頼られる
右からも左からも頼まれる
全てにおいて決断を求められ、
負荷も責任も重たいものばかり。

あ、誤解のないように言っておくと、
ジョイセフに限ったことじゃありません。
プライベートでの活動しかり。
HiPsという地域社会に貢献する活動しかり。


でも、なんちゅうか、
こういう状態、嫌いじゃないかも・・・?!!
M(マゾ)だな〜〜、私(笑)



実は、本日、38℃越えの高熱で、
はじめて保育園を休んだ二女なゆさん(1歳1カ月)。
(初の欠席 ↑ ってとこがスゴイ!!と驚かれそうですが・・・^^;;

6年前の私だったら、きっと仕事を休んだであろう。
今日は、休まなかった。
シルバーウィーク前。
なゆさんのご機嫌・様子を確認して、
一瞬も悩まず、出勤を即決した。

そんな自分にちょっとびっくり。
働く母としてもエンパワーされているな、逞しくなったな〜と自分を客観視。

ま、41歳というのはそういうことなんだな。

だてに場数を踏んでない。
その時々のプライオリティ選択・判断が、明らかに早くなっている。

仕事と子供という次元が異なるものを並べて、比較することもなくなった。
確実に6年前の長女の復帰後と違って、自分のことでは悩まなくなった。


帰宅すると娘達の笑顔に解され、
数分前まで頭の中にぎっしり詰まっていた重たい荷を一旦降ろす。


そして、
いま、娘達の寝顔に癒され、
最高にシアワセ、生きる喜びを実感している。


c0223034_00244968.jpg
夕方、家に帰ると平熱に下がっていたなゆさん(^^)



我が娘達のためにも、結果を出さねば。
このせっかく与えられたこの境遇、チャンス、
そしてまたとない過程を楽しまねばっ!

どんなにヘビーでも今抱えている業務・課題は、 
1つとして投げ出すわけにはいかないぜ・・・

ぶつぶつと独り言みたく自分に言い聞かせる。



だから、
今は死ねない。

事故に遭わないよう、
病気にならないよう、要注意だわんっ(^0^;)
自分への警告投稿も兼ねて、
by joi_micchi | 2015-09-19 00:50 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
二女10ヶ月。いざ保育園へ。 #wmjp baby
まさかここまでブログ更新できなかったとは・・・

ただ単に、


余裕がなかった


からなんですけどね〜〜。(汗)


育休中から、ずーっと頭の中で準備していたある企画を、
復帰とともに起案したところ、GOできることになり、
私がジョイセフに入って以来、
おそらく
最も大きなチャレンジ
であろう、とあるプロジェクトが始まりました。

6月中は、有給休暇と代休をフル活用して、
都内出勤を極力抑えていたため、
都内に行くときは、朝から夕方までずっと会合をしている感じ。

新幹線通勤の一人の時間も、
そのための資料作りに追われてました(^^;)


いまの私、自分でいうのもなんですが、
頭の中がすごいことになってます!!

腕が鳴る鳴る〜〜〜(笑)


先日、
エネルギーありあまってるね〜

同僚からも言われたばかり。

このまま
オーバーヒートしないようにしなきゃだなヾ(@^(∞)^@)ノ
・・・だてに、41歳になっていませんから・・・



さてさて、前置きが長くなりましたが、
本日より、ついに
二女Nayuさん、保育園に通い始めましたー!!
で、
さっそくそのレポを〜と書いています。


kina姉が卒園した保育園。
3カ月ぶりの園舎の教室。
同じ園舎なのに、入っている人が変われば景色が違って見えるもんなんだな〜と
ちょっとドキドキしながら、乳児部の部屋へ。


Nayuさん、初登園の朝は、

どうだったかといいますと・・・



サイコーの笑顔で、
両手を振ってバイバイ

をして、ひよこ組の先生に抱っこされたままこの私を
見送ってくれました〜〜。



え ?  はい ? w( ̄▽ ̄;)w

保育園初日って、


こんなんでしたっけ??
こんなあっさりでしたっけ??



c0223034_1614582.jpg

相変わらずおデブちゃんですが、足腰が強いNayuさんの一人スクワット!!捕まらなくても、この安定立ち姿!!今にも歩きそう〜(笑)
c0223034_1615139.jpg

「NAYUHAが一人で立ったーー!!!!」とkina姉大騒ぎで写真を撮ってくれました


長女kina姉のときのように、初日は
ギャン泣きされることを想定していたので、
こちらが拍子抜け。

託児も利用していたから、十分慣らし保育になっていたのかな〜?


今日の初登園は、6年前のkina姉のときとは違う意味で、
後ろ髪引かれる思いで保育園を後にしました〜。


今日から2週間は慣らし保育。
預かり2時間からスタート(汗)

早々に、保育園に迎えに行った夫から様子を聞くと、
バウンサーに入ってお昼寝中だったとのこと。

今日のはじめは、
初めての場所でキョロキョロとして、べそかく場面もあったけど、
音楽がかかるとニコニコご機嫌になった・・・

先生が教えてくれたそうな。


さてさて明日の朝は、どうなることやら。。。




c0223034_1626157.jpg

なにをやるにつけkina姉ちゃんと一緒にいたがるNayuさん。
抱っこされてれば超ご機嫌です

c0223034_1033499.jpg

写真は、三島市大宮町にあるフランスのごはんCream店前にて。ジョイセフスポットにもなってくれているここは、我が家の行きつけです(笑)


c0223034_10133590.jpg

8−9カ月が人見知りピークだったのか!? 家族以外の人に抱かれると半べそかいていたのが10カ月になって、じいじが抱っこしてもニコニコと笑うようになりました〜


以上
Nayuさん保育園登園初日レポでした。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-07-01 23:49 | ママモード | Comments(0)
「みんな違ってみんないい!」  我が娘に諭す夜。。。
小学校に入学してからのKina姉の言動。

超面白い時と、超腹立つ時との落差が激しいったら(汗)

ほ〜〜〜んと言葉を失うほど、
kina姉の言動に驚かされることが多い今日この頃です(笑)
c0223034_23453613.jpg



c0223034_2363275.jpg


生意気っぷりがどんどんエスカレートしているので、
しょっちゅう私と衝突してますが、
保育園の時よりあきらかに、対話が増え、
その話の内容が濃くも深くもなりレベルアップしています。


ただ、先週は、
私自身、超反省モードになりました。



みんなで仲良くするんだよ〜
4月生まれお姉ちゃんなんだから。
お世話する。合わせる。
我慢しなさい〜!!



って言い過ぎたかな??


先週、突然、

学校行きたくない!!!!

おいおいと泣き出したkina姉。


「◯◯ちゃんしつこいから嫌!kinanaの書く文とか、言うこととか全部真似するんだよ。そしてね、他の友達と休み時間に遊ぶと◯◯ちゃんは泣くんだよ。母が仲良くしなさいって言うから、kinanaはがまんしてるんだよ!!kinanaは他のお友達と遊びたいのに!!もう嫌だ〜〜〜!!」


と泣き喚き、しばし嗚咽状態。

この世の終わりみたいに泣いてて・・・ちょっとビックリ!!!!w(゚o゚*)w


たしかに、私は、Kina姉が保育園の年少の頃から、口癖のように、


みんなより早く生まれているんだから、できて当たり前。
しっかりしろ!我慢しろ!待ってあげなさい!



と言い続けてきた。。。

夫も私も、かわいさ100倍で溺愛の反面、
現状に甘んじないよう、天狗にならないように、
かなり厳しく育てている面はあると思う。

このまま行くと、kina姉は我慢でストレス溜めて、
矛先が友達に行ってしまいかねない・・・
引いてはいじめの加害者にもなりかねないな〜〜と、

ちょっぴり不安になるくらい、
キャパシティーオーバーなのがわかりました。


本気で、私自身のこれまでの言動を反省しました。



せめても、ストレスが発散できるような場(ガス抜き場)を、
家で作ってあげようと心底思い直したわけです。


さっそくKina姉の胸の内を
サシで聴く・語る時間を作りました。


いわゆる、Kina姉の大好きな、
母娘だけの女子会タイムを
毎晩セッティング。


今日あったこと、思ったこと、感じたままを語る時間。
母と娘だけの秘密の話。
ここでの話はオフレコ♡

嘘はつかない約束。
でも、言いたくないことは無理して言わなくてもいいというルールで。



そんな女子会の中でも
kina姉から
なんで、なんで??という質問が増えました。

「なんで、★★ちゃんは、〜〜〜しても怒られないの?」

「なんで、■■くんのおうちは、・・・なの?」

「なんで、##ちゃんは、殴る男の子をカッコイイっていうんだろ? きななは腹立つのにー!」

「なんで、うちは父と母の名字が違うんだっけ?」



と、
我が家と他の家、
自分と友達

違うことを、仕切りに問うようになったkina姉。


人は人。
うちはうち。
みんな違ってみんないいんだよ〜!



相手の自分と違っているところばかりが目に付くと、
なんで?って疑問が湧いて、
一瞬、
違う=変 だと、
相手をネガティブにとらえがち。

でも、
違いは個性で、
いいところ探しができるようになると、どれだけ気持ちが楽になるか。
違うからおもしろい!!


そんなことをkina姉には体感してほしくて、
わかってほしくて、
ゲームのように友達のいいところ探し(上記のkina姉が重く感じていた◯◯ちゃんのことも・・・)をして、
スッキリした所で就寝。


仲間同士で違いを認め合えるようになれば、
kina姉もゆくゆくは必ず通過するであろう「いじめ」も、
乗り越えることができるだろうと、
違いを肯定できる子に育てたい・・・と密かな願望を抱く私なのでした〜(^^;)




c0223034_2334433.jpg

相変わらず妹熱が冷めないkina姉。。。いつでもどこでもハグハグしてます(笑)
c0223034_23343265.jpg



追伸: 夫が今日、夕食後早々に、ほろ酔いで即就寝。
食べ散らかした状態の食卓を見ながら、

「父、食べっぱなしで寝ちゃったね〜〜はぁ。。。(汗)」

とぼやいた私に、


「父も、たまに残念な夫になっちゃうね〜〜〜」


とKina姉。



「え?? たまに?? 」


と返す私に、


「だって、いつもは残念な妻だからさ〜〜〜。たまにでしょ〜!?」


と、淡々と返してきたkina姉。


一本取られた〜〜〜( ̄‥ ̄) 
思わず吹き出しちゃった夜なのでした。







にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-05-18 23:56 | ママモード | Comments(0)
二女、生後8カ月、突発性発疹でした〜!
ここ2日間ご機嫌斜めだった二女Nayuさん。
c0223034_2338419.jpg




c0223034_23393434.jpg


熱が38.5〜40度
を行ったり来たり。


肌着が汗で濡れてしまうので、
脱がせてあげると、
c0223034_2339859.jpg

こんな感じで笑顔も見せて、40度熱でも元気いっぱいな姿を見せてくれるのですが・・・




いつもと違う自分のカラダ異変に不安を覚えるのか、
人肌恋しいようで、一人で寝かせているとグズり泣きして起きる。。。

夜中も、ここ連日10回ほどぐずり泣きで起こされました・・・(汗)

めったにぐずったりしないNayuさんだけに、
ここ数日は初の発熱試練だったかな〜(笑)


c0223034_23402435.jpg

熱はあっても食欲もあるし、高熱以外はとくに変わった様子もないので、

おそらく、突発性発疹だろう〜
と、太いリンパ節があるところに、冷えピタを貼って、
脱水症状だけは気をつけて、様子をみることにしました。


ちょうど、Nayuさんと同じように生後8カ月で突発性発疹にかかった長女kina姉。
その時の様子(6年前です)を
なつかしく過去のブログを見返したりして。
ひたすらNayuさんの様子を注視していました。
※kina姉は、あきらかにNayuさんより成長が早かった!!・・・ってことをこのブログの動画を見て実感する私たち夫妻・・・

やはり、
1人目と2人目では
自分たちの構え方が
ぜんぜん違うな〜〜〜
と改めて。


なんていうか、気持ちに余裕がある。
40度の高熱なので、注意深く診ているとはいえ、
ドタバタせずに落ち着いて考え、対処できるんですよね・・・。

何か異変が起きたら病院へ・・・という構えではあっても、
今はまだ病院へ行くタイミングではないな
という判断が、即時できるようになっています。
夫も私も。



いつどこでも、誰といても、安眠に就けるNayuさんも、
今回ばかりは母の私の存在を強く求めてまして、
異常な後追い・・・
c0223034_0131264.jpg

私の姿が見えないと泣き出す・・・
そしてうまく眠りに就けない・・・

それはそれで、愛おしかったりして♡(笑)



4日目にしてようやく熱が平熱になり、発疹出てきました!!!
c0223034_23402824.jpg

この発疹見て、夫と私は心の中でガッツポーズ!
よしゃよしゃ!ヤッター!
と大喜び♡
記念撮影しちゃいました〜(^0^)


でもでも、ここで
油断せずにもうしばし様子を見ていようと思います〜。。。。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-04-30 23:37 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
小学校はじめての懇談会で、ホッ。
小学校に入学して初めての
懇談会がありました。

教室に入る前に、廊下に
貼られてあった

はじめてかいたなまえ
c0223034_23421825.jpg


に、本当に小学生になったんだな〜と実感。(^^;)

教室に入ると、後ろの壁には、
さっそく6年生のペアのお姉ちゃんとの写真と学習の模様が。
c0223034_23422780.jpg

うれしそうに6年生のお姉ちゃんと並んでピースしているkina姉の顔に
心底ホッとしました。
c0223034_23422396.jpg

c0223034_23421144.jpg


文字は、消しゴムでうまく消せてなくて、超き、き、汚くて見難いけど・・・(笑)

授業デビューにプチ感動。


kina姉の席は一番後ろの席。
c0223034_23423828.jpg

kina姉の席に座って、先生の話を聞いてきました。

担任の先生によると、
どうやらkina姉のクラス1年2組の生徒はめちゃくちゃ元気いっぱいの様子。
(運動会が今から楽しみだな〜。。。)
入学早々、大雨続きだったおかげで雨の登下校(傘置き場や、雨合羽置き場も覚えて)に慣れて、たくましく2週間を終えたようです。

こうして、学校での様子がわかると気持ちがかなり楽になりますね。
これからの小学校生活がますます楽しみになりました〜(^^)




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-04-18 23:56 | ママモード | Comments(0)
Smiling Baby スマイリング・ベイビー 念願の我が子撮影♡
二女Nayuさんが5カ月になる直前で、
ファッション・アートフォトグラファー堀口マモルさんの広尾のスタジオに行ってきましたー。

もちろん、目的は、

Smiling Baby
スマイリング・ベイビーの撮影♡

MODE for Charity 2013開催前からお世話になっている堀口さん。
ザンビアのジョイセフのプロジェクト地でもSmiling Babyの撮影会を実施。
大阪・神戸・東北での撮影時には、私もアテンドさせてもらった経緯もあり、
この活動が、国境を越えて、たくさんの笑顔を生んでいることを、実感した一人としては、、、


「もし、第二子が生まれた暁には絶対エントリーしたい・・・」
な〜んて密かに願っていたわけです。




>> SmilingBabyとは・・・


あれから1年半。
ついに我が子もSmiling Babyエントリーできました〜〜〜!


そして、
堀口さんのご厚意で
こんなステキなフォトフレームに入って、コラージュで届きました♡
c0223034_235056.jpg

堀口さん、お忙しい中ありがとうございました〜!!

c0223034_2311273.jpg

c0223034_2311843.jpg

c0223034_2312683.jpg




Smiling Babyの撮影が、無料でできるのは、
対象は3カ月以上〜5カ月未満の赤ちゃん限定♡

この対象期間外の赤ちゃん・キッズの撮影は、
SmilingBaby記念日フォト(有料)」をぜひチェックしてみてください〜。



無料撮影の後に、希望者には
オプションで、こんな風に親子撮影(有料)もしてもらえます♡
c0223034_231683.jpg

c0223034_2305969.jpg



Nayuさんの記念すべき笑顔の写真(^^)
写真を見た瞬間、長女Kina姉も、夫も笑顔がこぼれました♡


最近、Smiling Babyも人気で混み合っているとのこと。
もうすぐ5カ月になる赤ちゃんのいるご家庭は、お急ぎくださいね!!

c0223034_23393683.jpg

優しいオーラ全開の堀口さんに、Nayuさんも終始ご機嫌でした〜(笑)



Smiling Baby Facebookでは毎日笑顔の赤ちゃんが登場して、癒されます・・・。
こちらも要チェック!!




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2015-02-02 22:58 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
何度も泣けた!保育園最後の運動会。
土曜日は長女kinaの保育園、最後の運動会でした。

c0223034_0341227.jpg

帰宅後、プレッシャーと緊張から解放されて、ニコニコで妹を抱っこするkina

年長ともなると、
ここまでやるか〜〜〜!!!!!
c0223034_102346.jpg

ってくらい、出番多しで・・・
(↑↑ピンクの蛍光ペンが娘の出る種目)

そりゃ、ビデオの充電もなくなりそうになるわけだ。。。(汗)

なんと、娘の出番は10種!!
そのうち、競技が7種で、内親子競技が2種も。
運動会というのに、鼓笛演奏もあるわで。。。

よくぞ、ここまで練習を積んできたな〜と。

このプログラムを娘が家に持ってきた時は、
思わず、

おつかれさ〜〜ん!!

って言ってしまったくらい。

今時の園児はすごいな〜と、真面目に尊敬してしまいました。


我が娘、4月のお誕生日で、学年の女児の中では一番早く生まれたお姉さん。
そして、もっとも長くこの保育園に通っている園児の一人。

そのプライドなのか?
とにかく、
園で一番にこだわる
がつく負けず嫌い。

というか、どうやら、
入園した頃から、
一番先にできて当たり前だった、、、ので、4月生まれにありがちな、自分で自分に勝手にかけてしまっているプレッシャーと闘っているようです。。。(汗;)

「2番でも、3番でも、一生懸命がんばればいいんだよ」

という私たちの言葉も、聞く耳を持たないどころか、

「一生懸命がんばるってことは1番でしょ!」

と反論してくるほど。

運動会が近づいてくると、
墓前でも、神社でも、
「1番取りたいので、お願いします」
と祈ってました(汗)


運動会当日の朝は、
抱えきれないほどの大きなプレッシャーと闘って、
誰もがわかるくらい緊張感いっぱいの表情で登園。
c0223034_0433024.jpg

かけっこのスタート地点に立つkina


そして、
ついに本番を終えた結果、

親の私たちが誇らしい成績で、
1位の赤いリボンを5つもGETした娘。
c0223034_1282748.jpg

綱引き、騎馬戦をのぞき、他は全て1位でした〜(^^)


c0223034_0422373.jpg

鼓笛演奏でも、一円禿作って練習してきたティンプトン、代表の入場行進の合図に始まって最後まで見事な演奏でした〜!


そんな娘に、
毎日プレッシャーをかけられていた我が夫。


娘のために
(失敗は許されない・・・)
1位を取ってあげないと!


それはそれは、
ずいぶんと前から、気合いを入れていたに違いない・・・(* ̄Oノ ̄*)


そして、迎えた本番。

c0223034_0371750.jpg

c0223034_0372990.jpg

親子カニ競争では、
完全に親カニと化し、軽やかなサイドステップで、2位に大差をつけて1位。
あまりのカニの速さに、
観客から笑いの渦が沸き起こってました(笑)

私が言うのもなんですが、本当にカニに見えました。
ヾ(@^(∞)^@)ノ


c0223034_0362783.jpg

騎馬戦では、馬と化して、体力尽きるまで走り回った夫。おつかれさま〜(^^;)


普段は、自他ともに認める(?!)どっから見ても
チンチクリンな夫ですが(笑)
本当によくがんばった〜〜!!!!
娘にとっては、カッコイイ自慢の父だったんじゃないかな〜



ついでにですが、
応援に来ていたじぃじ(我が父)も、
孫の快挙ぶりに、大喜び。
c0223034_0402267.jpg

興奮のあまり、一人胴上げならぬ、高い高いを!!!
(腰が痛いというのにも関わらず・・・( ̄Д ̄;;)


家族も大興奮で声がかれるほど応援に湧きっぱなしだった運動会。
一つ一つの競技、演奏を見ながら、
なんどもなんども涙が溢れて止まらなくなりました。
娘の成長を痛感し、嬉しくて、
そして、娘のお友達みんなががんばっている姿に心が震えました。


これが、保育園の最後の運動会かと思うと感慨深い気持ちを隠せません。
親も子も一生の思い出に残るであろうとても濃い運動会でした〜〜。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-10-06 00:18 | ミッチの雑感、つぶやき | Comments(0)
夫と私はラブラブ夫妻か!?
前回の更新からだいぶ時間が経ってしまったんだな〜と、
いま気づきました。

ここの1〜2週間は、
仕事も家でも、行事が立て込んでた気がします。



父の日があり、
保育園では、父親の参加を促すような
園庭でおもいっきり遊ぶ『家族参観』があったり、
c0223034_15593274.jpg

ムスメ、3本目の乳歯が抜けました!(6/13の満月の日に) 前歯が抜けるとやっぱり強烈!?・・・(笑)
c0223034_1601748.jpg

ムスメは、レクリエーション最中も、「父は身長が低いから、他のお友達みたいに高く上がらないんだよね〜!」ってブツブツ文句を言ってたそう(笑)
c0223034_160696.jpg



その延長で ? パパの会と称したパパだけの飲み会が開催されたり(笑)、


性と健康を考える女性専門家の会で、
自分の事実婚含め世界の結婚比較を語る機会があったり、


そのせいか、
夫妻で、いつになく、いろんなことを語りまくった2週間でした。


そこで気づいたこと。

どうやら、世間には、
夫と私はラブラブ〜♡
に思われているということ(^^;;)

私が、 Facebookやブログでも、
よく家族写真をアップしているということもあってか?
パパの会でも、全パパたちから言われたのだとか。

とはいえ、私たち当人は、
その自覚が無かったわけなので、

どちらかといえば意外

ラブラブ〜と言われる理由はなんだろ??

って二人で語ってみたわけです。

でも、明確な答えは見つからず(^^;)

いたって、出会った頃から、共同生活始めてから、子どもが生まれてからも
夫と私の関係は、まったくもって変わってないので、

もしかしたら、
そこ?!!!!

かもしれないね〜〜って
結論に至りました。


夫と私はお互いに、主義主張が強く、
遠慮がないので、
言いたいことは言う!!!

ここでは、書けないような
ひどい言葉も連発するような
激しい口論はしょっちゅうです。

昔はよく、喧嘩の無い大人なカップルに憧れましたが・・・
これはこれで、我が家には必要なコミュニケーションなんだなと最近は思うようになりました(笑)



パパの会で、夫が他のパパ達に言われてきたこと。

「コータローくん(夫)が家事・育児やり過ぎるだから、
俺たちが比較されて、まだまだ足りない〜って言われるんだよ〜」


って(笑)


じつにオモロイパパ達の本音。

ムスメの通う保育園のパパたちは、私が見ても育児に熱心なパパ達が多く、
どちらかというとママよりも積極的。
家での様子は、わからないけれど、それに比べ、うちの夫が優れているとはまったく思えない。


ただ、我が家の場合、
夫が変則的な時間で勤務する自営業とあって、
土日の休みは無く、勤務時間で週換算すると
私よりも長時間勤務なのだけど、
その代わり、
平日は、子どもの時間・リズムに合わせやすく、
なにより、
(周りが残業していて)早く退社しにくい環境で働いていない」
 っていうのが、
私のように新幹線で遠距離通勤(通勤時間が長い〜)をしいている妻にとっては、
超都合がいいといいますか(^0^)


共同生活を三島市で始めた10年前に、

「家のことはできる方が、やれる時にやる」

と、2人で決めたルール。

これがいまなおも続いていて、
これが、夫妻円満の秘訣の1つだと改めて痛感します。



c0223034_16101095.gif

6月20日のガベージニュースの記事
子育て世代の男性の就労と家事・育児手伝い事情をグラフ化してみる(2014年)(最新)』 より


このグラフを見るとアメリカやノルウェーの男性平均家事・育児時間と同じくらいかな〜?って。
パパの会では、「やり過ぎ〜」と言われて、
ドヤ顔で帰ってきた夫も、
グローバルで比較したときは平均。


先日内閣府が発表した「平成26年版少子化社会対策白書」でも、


働き方の見直し
と、
仕事と家庭が両立できる職場環境の実現
の章があったけど、

やっぱり、少子化社会対策で必要なのは、

老若男女の意識改革
これまでの当たり前、
これまでのマジョリティにとらわれること無く、
多様な家族の形、働き方が認められること!!

それにより
男性の家事・育児時間(機会)が増えることだと、私は思います。


ということで、
タイトルから脱線しちゃいましたが、
久々の更新はこの辺で〜。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-06-21 17:36 | 妻モード(事実婚、別姓も) | Comments(0)
娘、プレッシャーと戦う年長生活で、1円禿!!?!?
「オルガン遅れちゃうから、保育園休みたくないーーー!」

と、今朝いきなりベッドの上で泣き出した娘。

熱、38.1℃

珍しく、
昨日と今日の2日間連続で、休むことになりました。

昨日は、保育園休んだとはいえ、
仮病だったんじゃ?と思うくらい、
昼には平熱になり、
食欲いっぱい、いつも通りの元気いっぱいだったのに・・・

今朝方、3時過ぎに、
「寒い〜〜〜!!」と言ってトイレに起きて、熱を測ったら
38度の熱が再発してた。

朝、高熱が出るパターンって、
0歳児のときの突発性発疹以来じゃ?!!(汗)



熱があってもよくしゃべるし、
元気も食欲もある。
ただ、写真を見るとわかる通り、
熱あるだけあって眼がいつもと違って病んでる。。。(^^;)
c0223034_23185511.jpg



先週末にかけて急に気候が夏日になって暑くなったし、
夜は寝汗かいて冷えたせいかな?
喉も痛いみたいで、咳も出る。
病院で診てもらうと、夏風邪であることがわかった。


話はちょっと変わりますが、
ここ最近、
娘のことを
じ〜〜〜〜っくり観察、
様子を見ながら、
夫と語ることが増えた。

なぜなら、

娘の頭のまさにてっぺんに、
1円禿ができたから!!
c0223034_23113121.jpg

3辺1cmの正三角形のような大きさで、脱毛部分がくっきりわかる


娘が、4月に保育園の年長になってからというもの、
朝の登園時の気持ちの浮き沈み(アップダウン)が
激しいことが気になっていた矢先のことでした。

夫が娘とお風呂に入っていて、
シャンプーをしているときに、この脱毛を見つけた。


もちろん、
夫も私も、び、び、ビックリ!!!!Σ(・ω・ノ)ノ! 



朝になると、

保育園に早く行かなきゃっ!

とはりきって登園支度をし出す日があれば、

保育園に行きたくない!


とブルーになって、なかなか着替えない日もある。


一日一日で、
著しく気持ちが変わる。



その理由が、どうやら

オルガン

鼓笛

練習にあるらしいことは、
娘の言動からもすぐにわかりました。



家では、
やりたい放題の甘えん坊、
一人っ子典型的とも思われる? 我慢することが大嫌い
 & ワガママな娘(6歳)ですが、、、
c0223034_23462674.jpg

風呂上がりは、お腹の胎児(妹)に話しかけながら、しばらく私のお腹の上でこのまま甘えモード♡


保育園では、
相変わらずの
優等生のリーダーさん。


先日の保育面談では、

「本当にしっかり者です。何をやるにつけクラスで最初にできるし、お友達の面倒見が良いので助かってます。跳び箱や逆上がりも、できない子に教えてあげるとっても優しいきななちゃんですよ」

と先生が教えてくれ、

へぇ〜〜〜〜〜
(信じられない・・・(〃゚д゚;A)
夫と思わず顔見合わせちゃいました。

この子、2重人格!?
と本気で疑っちゃったくらい、

家では、自分の思い通りにならないとプリプリ、
ぶつぶつ文句ばっかり言って、よく怒っているし。
どう考えても、自己中で、
他人に優しくできる子とはとても思えない。
他人の面倒を見る子だなんてねぇ・・・Σ(゚д゚;)


娘には悪いけど、
家でのワガママっぷりを一部始終、
先生に暴露してやりましたっ(笑)


その面談の時にも、

「これから鼓笛の練習とオルガンの練習で、年長児は毎日忙しくなります。
きなちゃんはティンプトンで、たった2人しか居ない楽器。もっともリズムが速くて、みんなをリードする楽器なので大変だと思いますが、おうちでもフォローお願いします! 」


って
先生が言ってた通りで、

日に日に、
練習が高度になっている様子。

それが、私たちが想像している以上にかなりハイレベルのようで
相当キツイらしい。。。




娘曰く、

先生が怖いとか、先生の教え方が不可解なのではなく
習得しなければならない内容が膨大で、
とにかく、毎日必死で練習しているらしい。。。


寝言でも、太鼓の掛け声と思われる、

イチ、ニ、ウン、タタタ。。。

ブツブツ言っていることが多い・・・
(・_・;)_・;)・;);))


昨年のフェスティバルで、
年長さんの演奏を聴いたとき、
指揮者の前にいて一際目立っていたティンプトン。
カッコイイね〜〜と、皆が注目してたあこがれの楽器。
そのティンプトンに選ばれたことが、とにかく嬉しそうな娘。

親バカまっしぐらだけど、そんな娘を見て、うれしくなる私(笑)


「他の楽器に変えられないように、頑張って練習するんだ!!」

娘は張り切る。
そんな娘を見ていると、
(禿ができてるし)
練習がんばらなくていいよ〜なんて簡単に言えなくなるわけで・・・






1週間ほど前は、

「明日オルガンの日なんだけど、花丸もらえなくてもいい?」


私に聴いてきた娘。


「え? 花丸もらえなくたって、全然いいさ。 きななが最後までがんばってやれたら、母がおうちで花丸あげるよ〜」


と、応えると、少しホッとしたような表情で、

「そっか〜〜。わかった〜〜」


部屋を出て行きました。


しばらくして、
また戻ってきて、


「やっぱり、オルガンで花丸もらいたい!! お友達が花丸もらって、きななが花丸じゃないのは嫌!!今までずっと花丸もらってきたんだから、明日も花丸欲しい!! きななは花丸じゃなきゃ絶対ヤダ!!!


と、突然号泣し出した娘。


保育園ではできることが当たり前で、
ずーっと 今日まで来てしまった、4月生まれ。

先生にも、お友達にも、きなちゃんは、できて当たり前な子と思われているのを
自覚し始めた最近の娘。


その期待に沿いたい・・・

できないことが悔しい。
できないことが自分の中で許されない。


とにかく、
自分に負けたくない!!

そのプレッシャーといま、
娘は日々戦っている様子。


私も夫も同じ4月生まれで、少なからず、
似たような経験をもっているだけに、
娘の気持ちがわかる。

わかるだけに、
親の私たちが、
さらにプレッシャーに拍車をかける言動は避けたい。

娘と一緒に、1つ1つの課題を受け止めて、
娘がその課題に怖がらずにチャレンジできるように、
プレッシャーを軽減させてあげたい・・・

今は背後から、
娘の成長をそっと見守り、時には、
背中を押してあげよう・・・と。


頭に禿までできちゃって、
ちょっと、かわいそうなんだけどねえ。。。(汗)

これも、生きていく上で、
とーっても大切な過程。

父も、母も、一緒に闘うよん
ヾ(@^(∞)^@)ノ



娘には、いつでも、どこにいっても、
強くたくましく生きていける子になってほしいから。



この現実から眼をそらさずに、
逃げずに、
前を向いて、
押し寄せてくる課題を、
プレッシャーを1つ1つ乗り超える。


ここを乗り越えたら、大きな自信がつくはずだから。

なんとしてでも打ち勝ってほしいと思います。


さてと。。。
お熱も下がったし、
c0223034_23313654.jpg

明日は、保育園行けるかな〜(* ̄Oノ ̄*)


がんばれ〜〜〜〜娘♡
負けるな〜〜〜〜娘♡













にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-06-04 00:46 | ママモード | Comments(2)
ハッピーハッピーバースディ!6歳になりました〜!
本日、4月10日

ムスメ6歳に

なりました〜〜〜!!!(^0^)
c0223034_09144301.jpg

c0223034_09175897.jpg



この私も、ママ歴6年。ワーママ歴5年になりました!!!

昨日は、4月9日で子宮の日。
6年前の昨日は、
朝の5時半からはじまった陣痛と、21時間闘ったことを懐かしく思い出していました。

まさに、自分の体の中の子宮

といういのちのお部屋に、
意識と全神経が集中して、
子宮をフル稼働した日。
改めて、それがまさに「子宮の日」だったんだな〜と思ったら
一人で感慨深くなっておりました。


c0223034_09251298.jpg

6歳の誕生日プレゼントで綾乃ちゃん(Creamマダム)からいただいた国語辞典。
はじめての国語辞典に、さっそく興味津々!!
c0223034_09244470.jpg

最初に調べてた文字は、「えんぴつ」でした〜!

ハワイ、かっぱ、じてん・・・と次々と引き出して、

「この本、オモシロイね!!!なんでも知ってるね〜〜〜!!」

と大興奮。


c0223034_09325750.jpg

つづいて、

「あれ?きなな(←自分の名前)がない!!
きなこ(黄な粉)があるのに!!なんで?
名前、“きなこ”って付ければよかったのに〜」


と真剣にぼやき出したムスメ。(^^;)
このあと、人名と名詞の違いを教えるはめになったのですが・・・


まだまだカワイイ6歳児です♡
これからがますます楽しみ♪♪

最後におまけ。

c0223034_09365303.jpg

昨日の4月9日子宮の日は、な〜んと、静岡県唯一のジョイセフスポット「Cream」にて、
キャリアリング主催の女子会に参加。
「仕事と結婚」をテーマに、10人(既婚5:未婚5)でガールズトーク♡
「子宮」を抱えているというだけで、
初対面というのに世代を超えてこんなにも盛り上がれるんだな〜!と実感。
み〜んな、結婚と仕事を考える時、共通するのは、
まず、
妊娠・出産、 自分のリプロダクティブ・ヘルスを考えるってこと。
しかもみ〜〜んな考え方はさまざま。千差万別。
いや〜〜、こういう女子会は重要だわ〜!!っと改めて。
とっても濃厚な時間でした♡



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2014-04-10 09:46 | ママモード | Comments(0)