ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
離乳食スタートです!  [5ヶ月]
三島市で主催する、離乳食(前期)講習に行ってきましたー。

4月生まれベビーとそのママたちが30組ほど参加。

事前の通知の、
持ち物の中に、
「おんぶひも」
と書かれていたので、



-----
BODY
 ミッチ、持ってないよぉ〜〜〜!!( ̄□ ̄;)!!


焦って保健センターに電話で問い合わせたところ、


 「今後もおんぶひも使う予定ないですか?
  おんぶひもはとっても便利ですよ。」


 と担当の女性から。

  
  と、オススメトークされてもねぇ…(-"-;A


  「今のところ、抱っこ・スリングで特に問題ないので、
   買う予定がないのですが・・・。貸出は行ってませんか?」


   とミッチが聞くと、



  「ストックが2つしかないので、当日おんぶひもを
   忘れた方に貸し出しているのですが・・・。
   お近くで貸して下さる方はいませんか? 」


  と担当の女性。


  あらまっ。
  やっぱりおんぶひもが絶対必要なのかぁ・・・とそこで知るミッチ。

  う〜〜〜ん。。。。
  最近は、ネットショップでも、市販でも、
  おんぶひもをあまり見かけないけども、
  持ってなくて、
  ミッチのような問い合わせをするママさんは多いのじゃなかろうか??


そんな疑問を持ちながらも、
夫に、義理の従妹(1歳半の子どもがいる)のところに電話してもらって、
リュックタイプのものがあるとのことだったので、借りてきました。
初おんぶ?装着がスムーズにできるようにおんぶの事前練習。



離乳食講習は、まず、ベビー体操から始まり、
離乳食についての説明があり、
その後、3つのグループに分かれて調理場へ行きました。

5−6カ月のメニューということで、
10倍粥、野菜スープ、豆腐煮、トマトのヨーグルト和え、ほうれん草とじゃがいものミルク煮を
栄養士さんの指示に習って、ママたちと手分けして作りました。

作り終わった後は、もちろん試食会〜
ですが、
5ヶ月の赤ちゃんには、10倍粥のみの試食。
他のメニューは、すべてママたちが試食しました。


もちろん、オチビにとってもはじめての離乳食(母乳以外を初めて食べる)になります。

  「この頃の月齢の赤ちゃんは、舌が前後に動かすことしかできないので、
   口に入れたものを、たいてい舌で前に押し出すことが多いです」

  と栄養士さんが言ってたのを疑いたくなるくらい、

  オチビの口に1さじお粥を入れたら、

  もぐもぐ、
  もぐもぐ、
   ・・・・ゴックン。



  あっさり食べたーーーー( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
 
 食べた後の、オチビのモノ欲しそうな視線。。。
  というよりお粥をガン見してる!!!  
  

 あなた、本当に初心者ですかぁ〜!!!?Σ(~∀~||;)


  初めての離乳食って、もっと食べさせるのに悪戦苦闘する思っていただけに、
  意外とあっさりクリアできて、腑抜けな感じ(笑;)


っということで、まだまだ早いかなと思っていましたが、
(とくに、いつ始めようと決めてもいなかったので、)
オチビが求めているのを、この目で見てしまったということもあり、
離乳食をはじめることになりましたーー。



講習翌日、
さっそく家で、午前一回食スタート。

  
パクッ。

スプーンも噛んでなかなか離しません
「もっとちょうだいー」と手までつかんできます。
口に入れてくれるのを待ち構えて前のめりになるKINANA

お椀の中(白米小さじ1杯分ですが)、すべてあっという間に平らげてしまったオチビでした。





いつも応援ありがとうございます。
皆さんのおかげで「妊娠・出産」ランキング上位に入ってます。本日も1クリックお願いします。 
↓↓↓



-----
by joi_micchi | 2008-09-18 20:05 | 育休モード
<< たるんだ体・心・頭のリハビリに... 生まれてくる子どもたちのために... >>