ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
カテゴリ:妻モード(事実婚、別姓も)( 42 )
ついに復帰!初日が無事終わって。。。夫と口論に!  [ママ日記]
ついに、この日が来ちゃいましたーーー。

そうです。
本日、4月1日は、ミッチのジョイセフ復帰の日でございましたー。

よって、ブログのタイトルも、
産婦ミッチ→ ジョイママ・ミッチのブログへと変更です!!!
  ☆名づけの由来・・・�@ジョイセフの「ジョイ」 
            �A喜ぶ&楽しむの「Joy(ジョイ)」



今朝のミッチの心境は、
とーーーーっても複雑(FUKUZATU)!


ミッチの父は3月31日付で消防副署長の座を引退。家族で記念撮影をしに。
「お父さん、約40年間勤続お疲れさまでしたー!(^^)」



-----
BODY
新しい生活が始まるドキドキ感、
育児と仕事の両立、うまくできるかな?とちょっと不安な気持ち…
これから毎日通勤が始まるとおもうと、
いい意味でも悪い意味でも、いろんな気持ちが入り混じって、
一言では表せない複雑な気持ち。

オチビの保育園は、明日が入園式(明後日から慣らし保育開始)なので、
今日は、朝早くから、
義母に我が家に来てもらって、オチビのシッターをお願いしました。


10時前にジョイセフへIN。

育休中も、在宅での委託業務の打ち合わせ等で、
何度かジョイセフに足を運んでいたものの、
今日のミッチは、これまでとは何かが違う。
頭も気持ちも
休職モードから→仕事モードに切り替わっているのを自分でも感じました。


ちょっとした復帰のあいさつを各フロアに済ませて、自分の席へ着き、

埃かぶったMyパソコンのディスプレイなどをささっと掃除して、
まずはメールボックスを開きました。

産休前まで、交流のあった外部の関係者に、ごあいさつメールを流し・・・

そうこうしているうちに、あっという間に午前中が終わりました。

午前中が終わって、ほっと一息ついてビックリ!!!( ̄□ ̄;)

オチビのことを、
午前中まったく考えなかった!!!!!

1度も頭にチラつかなかった自分に驚きましたΣ(~∀~||;)


今日から、私は毎日働くのだと、覚悟したせいか。。。

これだけ1つのことに集中して作業したのも1年ぶり??!
すごく新鮮でした。

1つのことに集中できた自分に、
パチパチ…拍手をしてやりたくなりましたよ。(´∀`)

午後は、私が休んでいる間に起きていた業務の進捗などを聞いたりして、
あっという間に午後5時。

時短制度を使って、早々と帰ってまいりましたー。

三島駅に着いて、夫の携帯に一報入れると、
夫が電話口からいきなり、

「ミッチ! 明日保育園の入園式に持っていく書類、
 必要事項、全然書いてないじゃん!ヾ(。`Д´。)ノ」






  は??(  ̄っ ̄)





       な、なにぃ〜〜〜!!???(#`ε´#)



  



  (ミッチ、怒り爆発!!!!ヾ(。`Д´。)ノ)




  
  「ちょっとーーー!!なんで、私ばかりを責めるのよ。
   オチビは誰の子? 2人の子だよね?!!!
   忘れていた私も悪いけど、あんたも同じでしょ!!(=`(∞)´=)」




気分よく帰ってきたところでの、
夫の一言に、ブチっと切れちゃいました。A=´、`=)ゞ

しばらく、無言だった夫も、
ちょっと反省したのか、私の機嫌を抑えようとしたのか、
どちらかは定かではないが

「今夜、忘れないで書かなきゃな。」と云いなおし、電話を切りました。



口論は、その電話でのたった1分のやり取りでしたが、
久々に、一瞬で点したミッチ。


これも、初日の緊張からくるストレスの影響でしょうかね??(笑)


共働き夫妻に、子どもがプラス。
これから先、きっと、育児と仕事の狭間で、
こ〜〜〜んなプチ喧嘩をいっぱいいっぱいしていくんだろうな。。。


3月30日クラブキングに招待されて、映画ホノカアボーイのトークショーに参加。生キョンキョン最高にかわいかったですっ。

いつも応援ありがとうございます。
ランキング何位かな? 1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→
にほんブログ村

-----
by joi_micchi | 2009-04-01 23:14 | 妻モード(事実婚、別姓も)
家族って、深イイ〜〜〜!! [パート1.夫の実家編]
義父母を囲んで、左右義弟たちゆうちゃん(二男)、みつくん(三男)。


しばらく留守にしていたので、更新が遅れてマース。
先週は、
両家の家族でイベント盛りだくさんな週末でした。


-----
BODY
まずは、夫の両親の還暦お祝いの食事会。

普段は、仕事で夜遅くまで働いている、2人の義弟も、
還暦祝いだから、と、早めに切り上げてきてくれました。

こっちが、夫のすぐ下の弟のゆうちゃん。普段はメンズアパレル店LOCAのオーナーを勤めるおしゃれさん。
>>LOCAのブログはこちら。
富士・富士宮のママさん、夫さんのコーディネートはLOCAでどうぞ!


久々に、家族そろっての外での食事会。
義父母の還暦祝いが目的だったはずなのに、
終始、
カメラ小僧と化す義弟2人。。。(@ ̄Д ̄@;)



狙いは、我がオチビKINANA。


   ・・・って、おいおい今日の目的は・・・??





2人が撮影した写真は、
こちらで見れます。(^-^)/

   ↓↓↓


二男ゆうちゃん撮影Ver.  
三男みつくん撮影Ver.


いやぁ。。。。
これまでも、つくづく
初孫ってお得感盛りだくさんだと思っていたけど、
こうして、初姪っ子っていうのも、アイドルに拍車をかけられた存在!!???

オチビも、それを察してか、
終始ご機嫌、興奮三昧でごさいましたー(-^□^-)



義父も義母も、夫も、義弟2人も、いい感じにほろ酔いで〜
(3時間で、生ビール24杯、焼酎ボトル1本飲んじゃったよ(´0ノ`*))
昔話に花が咲き、笑い炸裂の
とーーーっても楽しい宴となりました。


やっぱり、家族って深イイ〜〜〜!!!!≧(´▽`)≦


いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキング上位狙ってがんばるぞ。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→



-----
by joi_micchi | 2009-02-08 23:09 | 妻モード(事実婚、別姓も)
気になる?続き・・・夫が私に働いてほしいわけ   [ママ日記]
最近はなんとなく、ミッチが話す意味がわかるようになってきたかなー

「○○KINANAさん〜」と呼ぶと、どんな体制でも片手を上るようになりました。


みなさん、うれしいコメントありがとうございま〜す(#⌒∇⌒#)ゞ
続きをすぐ書くつもりが、なかなかPCに向かえず書けず。。。
すみません。。。
-----
BODY
そうそう、
続き続き。。。



結婚してから
ミッチは夫に、
「私、仕事やめてもいいかな???」と、
何度かぼやいたことがあります。


理由は、
女(妻)という自分の座に甘えて、
楽したい〜〜〜と思ってしまった時、
仕事がうまくいかなくて苦しくてたまらなかった時、
毎晩深夜残業が続いて、土日も家で仕事することが続いたあげく、体調を崩した時、

などなど、
その時々によって、理由はさまざまでしたがー。。。


そのたびに夫に言われることが、

「他にやりたいこと(仕事)が見つかったんだー!?」
と。A=´、`=)ゞ


なんで、決まってそう言うかなぁ〜〜。( ̄_ ̄ i)


そう言われると、言葉に詰まってしまうわけです。

夫の言葉で、

辞めたい理由が、
今ちょっと辛いから、辞めてラクしたいから。。。

単なる現実逃避の
甘えの気持ち

であることに、気づかされてしまうからです。



夫は義父と一緒の会社で働く自営業なので、
(義母も手伝っています)
私も、その中の一員となる選択肢もあるはずだと思っていたのですが、

夫の中には、
この選択肢は、結婚する前から
絶対ありえない!!!!

と、いう強く硬い気持ちがあるようです。

理由を聞くと、

「(夫の会社には)ミッチにできる仕事はないよ。
 家でも外でも一緒だなんて俺には考えられないな・・・
 ミッチには自分の好きな仕事をしてほしいんだよねー。」



いつもと変わらない返事。


出産したら、夫の気持ちは多少変わるかと思っていたらー、


「こうして毎日ミッチが家にいるかと思うと、  
 何かと俺、気を使うんだよねー。。。(-"-;A
 
 産休前は、洗濯とか、掃除とかって、『気づいた方がやる』って
 うまく2人で分担でまわしていたけど、
 産休中は、ほとんどミッチになってるしー。
 
 退屈じゃないかなーとか、家事・育児で気が詰まってないかなー
 イライラしてるかなー・・・とか。

 キッチンも、使い勝手が変わって、
 まるでミッチの場所みたくなって、
 なんか俺が立ちづらくなったし。。。
 
 やっぱり、俺はミッチに、外で働いてほしいわ。
 その方が、俺たち夫婦の関係は絶対うまくいく。 
 自分の好きなことやっているミッチの方が
 話題も豊富でオモロイし!
 ミッチにも魅力があるっていうか。

 なんか、今のミッチは、視野が狭いというかさー、
 けっこう、俺にも干渉してきて細かく言ってくるしー。。。
 ありがたいけど、有難迷惑ーって時もあるんだよ。 

 子育ても、きっと仕事していた方が、ミッチも俺もバランスが取れて、
 イイ状態でやっていけると思うよんだよねー。 」



と先日(ほんとつい数日前に)、言われてしまいました。


なにぃ???(-"-;A
今のミッチは、つまんないってわけ?
魅力ないってこと(゚_゚i)??!!!
 



追い討ちをかけるように、





「ね?私が専業主婦になるって、ダメ??」





と聞いたら、



 「おいおい??どうした??
  え?? マジでそんな気持ちがあるの!?
  ふざけて言ってるんだよね?
  絶対ありえない、ありえない〜〜〜(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)
  これまでも、考えたことがなかったけどさぁー。 
 
 俺、ミッチが専業主婦願望あるって聞いたら、結婚してなかったかもー(笑)
 やむを得ず失業しちゃった、という話なら専業主婦でもイイと思うけどさー。」




そこまで言うかっ!!!!Σ(~∀~||;)



知り合ってから、夫とは、ずーーっと遠距離恋愛してたし、
一緒に暮らし始めて5年、平日はほとんどすれ違いが多く、
週末婚みたいな夫婦だったからー、

今のような、ミッチは毎日朝から晩まで家にいるという過ごし方に、
少し窮屈?というか違和感を感じている様子。


休日は、こうしてお昼寝を一緒にする夫とKINANA


夫は、
ミッチが今の仕事に転職をする際に、熱く語っていたあの熱意?!
どうしても忘れられないらしく、
また、その熱意を多少、過大評価していることもあり、
産後のミッチの、ジョイセフに対する思いをさんざん聞いていることもあり、
 
  
 ジョイセフ以上にやりたい別のことが見つかるまで、
 ミッチは仕事を辞めないだろう・・・

確信しているということがわかりました。


ただ、
夫とは、義父母は絶対違う意見をもっているだろう・・・
(きっと義父母はミッチに会社を手伝ってほしいはずだー)
と、
思っていたミッチの推測も、

 
 「今の時代、好きな仕事ができるってスゴイことよ。
  誇りをもって仕事続けなさい〜〜。
  夫婦で違う仕事をしているのって、一緒に共倒れするリスクも少ないし、
  うらやましい限りよー。」


と義母に言われ、


  え? あ、そ、そうなんですか。。。(*゚.゚)ゞ
 (私は、およびでないっすか??)



拍子抜けしちゃった私。



そんな拍子抜けしたことを夫に話したら、
 

 夫は、

   
   「ミッチにはやるべきことがあるんだから。
    俺ができることがあれば、いつでもサポートする。
    両親もミッチの仕事を尊重していると思うよ。 
    遠距離通勤きついかもしれないけどー

    4月から、一緒にがんばろうよ。
    きっとオチビが大きくなったら、
    頑張っている母親を見て誇りに思うから。」



 
  あ、ハイ。  あ、ありがとう。。。(;^ω^A 
  がんばりますよぉ・・・



 と
 ミッチは言わざるを得なくなりました。。。

 
 ミッチの言葉を聞いた夫は、つかさず

 
   「家族でさ、したい!と思った時に、旅行とかも行きたいし、
    たまにはおいしいお酒を飲みに行きたいし。
    これから、オチビの養育費もかかってくるだろうし、
    やっぱりWインカムは強いと思うよー。
  
  ぶっちゃけ、今さー、
  俺ばかり、新年会で夜の飲み会が連続して重なるから、
  悪いなぁ…って
  例年以上に、ミッチに気兼ねしているんだよねー(笑)」



 と、夫。



おいおい、結局のところは、
夫婦揃って、好きなお酒を、
これからも気兼ねせず楽しみたい〜〜〜

ってこと!!???(*v.v)。




いろんな夫婦の形があると思うけど、
ミッチの夫婦は、 こういう感じで、私たち2人のオリジナルな
お互いが、持ちつ持たれつだと感じる関係でいたい・・・
ということだけは、今回もはっきりわかりました。

それぞれの夫妻によって、 ‘持ちつ持たれつ’と思う感覚も違うと思うけど、
夫は少なくとも、
社会に出てイキイキとしているミッチを、ミッチらしいと感じ、
それを娘にも見せたい、、、と思っていること。


ミッチの育休が早く終わってほしいーと思っている一番は、
もしかして、ここにいる夫なのかもしれない・・・(^_^;)





と、気付いてしまったミッチでした。
(もうちょっとこの状態でいたいーと思っていた矢先で、プチショック(w_−;)
 

 
 



いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキング、下がっちゃいました(^^;)1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2009-01-25 13:03 | 妻モード(事実婚、別姓も)
私が働き続けることを選んだわけ。(夫が、働くことを勧める理由。)
最近のKINANAさんは、アップテンポの曲が大好き。
曲がかかると両手を上げて、shake shake! ヘビメタ好きー?とにかく体中激しく揺すります(汗)



ミッチが復帰セミナーに行って以来、
我が家では、部屋の掃除をしやすいように、
レイアウトを変えようとか
-----
BODY
床にものを置かないように、全部収納しよう
(掃除がし易い部屋づくりを心掛ける)

夫や私がどちらもすぐできる、簡単料理レシピ&献立表を作ろう



など、今からできることを考えて始めたり、

・お互いの仕事のビジョン

・オチビがどういうふうな子に育ってほしいか?
(習い事とかのお互いの希望を出したり)

・2人目はどうするか?いつ頃が希望か?

・一戸建ての家を建てる?(今住んでいるマンションは不動産にする?)
  ・・・だったら時期はいつにする?

・んじゃぁ、いつまでにいくら貯金しよう?
  (今年の年間目標は?)



。。。とか、

少し先を見据えたことも、夫妻で話すようになりました。

こういう話をするのって
けっこうおもしろかったりして!!!(* ̄Oノ ̄*)



ともあえ、これも、
私がずっと働くことを前提と居ている話なんだけど〜〜。。。。



じつは、ミッチ、ほんの数年前までは
働きたい願望はもともともってなかったんです〜〜。

今のジョイセフの仕事、
とにかく遠距離(新幹線通勤)だし
夜の接待(飲み会)だって、海外出張だって、当たり前のようにあったから、

まさか、自分が子どもを産んでまでも、続ける気持ちになるとは…(@ ̄Д ̄@;)

自分で自分にびっくりしてます。

産んでからがらりとに気持ちが変わったと言っても嘘ではないです。

産むことで、
もっともっとジョイセフの仕事を広めたくなったのも事実。
途上国の妊産婦の現状をもっともっと、日本人に知ってほしい。。。と。
途上国の妊産婦を、
自分が経験したからこそ、今までとは違う感覚になり、
もっと応援したい、やりたいことがたくさんあるぞー!と心から思いました。


復帰して、
どこまでジョイセフで働き続けられるか分からないけど、
やれるところまでやってみよう!というのが、
ミッチの今の正直な気持ちです。



結婚してから
夫に、
「私、仕事やめてもいいかな???」と、
何度かぼやいたことがあり、


  ・・・・きななが起きて騒ぎだしたので、つづきは後で。





いつも応援ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加中。1クリック応援よろしくお願いします。 
↓↓↓
→→


-----
by joi_micchi | 2009-01-22 23:35 | 妻モード(事実婚、別姓も)
「夫婦別姓」の記事が久々登場!!どうなる?「非摘出子(婚外子)」差別
3月21日、22日読売新聞(朝刊)

(上)どうなる 選択的夫婦別姓五輪の舞台も旧姓で 広まる「通称」、法改正議論再び
(下)どうなる 選択的夫婦別姓事実婚子に不利益「非嫡出子」規定、高まる問題意識

我が家が購読している読売新聞で、夫婦別姓ネタが、ここまで大きく出るなんていうのは、
かなり久々なので、ちょっとうれしかったりして・・・(^^)

忘れられてなかったんだねぇー・・・
と、最近民法改正の動きを、あまり期待しなくなっていた私たち夫妻に、
記事や、サイトを見て、少し希望がまた蘇りました。(笑)
-----
BODY
(上)の内容は、
北京五輪マラソンの日本代表 土佐礼子選手が、旧姓で出場することを例に出して、
結婚して改姓した後も、仕事などで旧姓を使い続ける「通称使用」の話。
民法が夫婦が同じ姓を名乗ることを原則としているので、
通称使用が社会的に認められてきたといっても、毎日の生活の中で二つの名字を使い分けることには様々な不便が伴うことが書かれていました。
銀行の口座名義や運転免許証は戸籍姓でなければならないし、
職場で通称を使うことができても、戸籍姓でなければ資格登録できない職業もあるという現実ですからねぇ。


(下)は、まさに今、ミッチたち夫妻にとってタイムリーな話題。

事実婚の場合、子どもは『非嫡出子』と差別されることへの高まる問題意識について書かれていました。

市民団体が開いた民法改正を求める今月初めの集会でも、「子どもの人権」という言葉が繰り返し使われていた様子。
婚姻届を出していない両親から生まれた「非嫡出子」差別の問題が、前面に押し出されたようです。



こんな記事をきっかけに、
ミッチもサイトでネットサーフィンして調べてみたら、
どうやら、今国会では、
昨年の参院選で与野党勢力が逆転したことから、
福島みずほ議員(社民党)や、小宮山洋子議員(民主党)らを中心にして、
選択的夫婦別姓制度を盛り込んだ民法改正案提出が
再び検討されている
らしい。
参院で改正法案が初めて可決される可能性も高まっている・・・とか!!??

mネット・民法改正情報ネットワーク主催で開催された3/5の院内集会の模様が、
社民党のサイトに動画(YouTube)で見ることができました。
>>民法改正は与野党の枠を越えて!院内集会アピール ←要チェック


福島みずほ党首は、事実婚のまま、
娘さんを産んで、すでに22年が経っているですねー!(筋金入り!)

「娘が婚外子なのは、私の選択でなったこと。私の全エネルギーをかけて、婚外子差別撤廃を勝ち取りたい!!」と熱く語っていました。
一議員の言葉というより、母としての熱い思いに、今のミッチはとても共感できましたーー。

婚外子差別がある国は、
日本とフィリピンの2カ国だけなんですよねー。
(確か、数年前に、ユニセフからも日本の婚外子相続差別について指摘されてたはず。)
国際社会で恥じない国になるように、
頑張ってほしいなぁ。。。。。




あ、ちょっと話はずれちゃいますが、
今回新聞記事を読んでびっくりしたことがもう1つ。

民法上、夫婦どちらかの姓を選ぶことになっているとはいえ、
06年に結婚した夫婦の96・2%が夫の姓を選んでいるんですって!!!!!

96%って、、、、圧倒的多数過ぎ!!!!!!
当たり前のように、大半の女性が、結婚したら夫の姓になっているってことだよねぇ?
夫の扶養家族にはならないで、共働き夫妻も増えているはずなのに、どぉして???
あまりの数の多さに本当にびっくりしちゃいました。
(ミッチの予想は7割くらいだと思ってたのでー^^;;)

では今日はこの辺で。



いつも、「妊娠・出産」ボタンを、1クリックありがとうございます。ランキング復活頑張ります!今日もぜひぜひ1クリックお願いします。 ↓↓↓


-----
by joi_micchi | 2008-03-27 01:43 | 妻モード(事実婚、別姓も)
事実婚(未入籍)のまま出産をするということ〜周囲の反応
最近ミッチがうれしいのは、
このブログを通して、
ミッチと同じ事実婚で妊娠中のプレママたちに出会えたこと!!

ミッチが事実婚、妊婦〜ということで、このブログを見つけてくれたんですね〜。(感激!)

今日は久々に、事実婚(夫婦別姓)のことを書こうと思います。
-----
BODY
事実婚とは、婚姻届を出さずに結婚すること。
婚姻届を出さなくても、夫婦に結婚生活の事実があれば結婚は成立します。

事実婚を選んだカップルに聞くと、その理由の大半は、
「別姓にしたいから」なんだけど、
この別姓にしたい根拠は、人・カップルによって様々ですよね。

「事実婚は、法律婚に比べて不利じゃないの?」ってよく聞かれるのですが、

ミッチの、今までの答えは
NO!!!
でした。
不利なことに出くわしたことがなかったからですねー。
(友達の結婚式に夫妻一緒に出て、夫妻だと気づかれなかった時ぐらい?
コレは不利とは言わないか・・・笑;)

ただ、最近になって、
ミッチが妊娠をしてからは、

「籍入れないまま出産するの?」
「子どもがかわいそうだから、早く籍を入たら?」

と言われることもしばしば。

特に夫の方が、友人達に、
「父親としてしっかり考えろよ。子どもが非摘出子になってもいいのか?」
と、言われる機会が増えたらしい。

いやぁ〜。。。。
誤解されないように言っとくけど、
考えてないわけじゃないですよー。私達。(^^;;)

それどころか、
事実婚しているカップルの方が、よほど当たり前のように入籍しているカップルよりも、
自分達のこと、家族について、将来のことについて、2人でじっくり話し合ったり、考えたりしていると思います。

ミッチたちも、結婚前は今よりもっともっと
2人で話し合う時間が多かったけど、
ここ最近になって、
周囲の人から、上記のようにいろいろ聞かれるようになって、再度2人で確認することが増えました。

ここでおさらいすると、
事実婚で認められない権利は、下記の6つ。

1)夫婦同一姓名
2)子の嫡出性の推定 ※つまり、全員非嫡出子になります。
3)婚姻による成年
4)夫婦間の契約取消権
5)配偶者の相続権 ※ただし遺言によって贈与することはできます
6)税金の配偶者控除


事実婚のまま子どもを出産することで、関わってくるのが、
上記の 2)のところ。

ミッチたち夫妻のように、認知届(胎児認知)を出して、
認知(私も夫も子供の母と父とされる)はできても、
このまま、ミッチが出産したら、オチビは非摘出子ということになります。

それを避けるために、事実婚をしているカップルの中でも、
出産を機に一旦入籍をして、子どもの出生届を出してからペーパー離婚をするカップルも少なくないです。

子どもが生まれるたびに、それを繰り返すカップルもいる、という話も聞いたこともあります。
そのカップルに、たとえば、
3人子どもがいたら、戸籍上バツ3になる
ってことですよね??!(笑)


ミッチたちは今のところ、子どもが生まれるからといって、
入籍する予定は今のところないですが、
非摘出子ということで、いつ、どれだけ子どもにとって、障害があるものなのか、
もう少し、事実婚先輩談も聞きながら、いろいろ調べてみたいと思っています。

長くなっちゃったので今日はここら辺で!


「妊娠・出産」ランキング下がってしまいました。
今日もぜひぜひ1回ぽちっとお願いします。 
↓↓↓




-----
by joi_micchi | 2008-03-05 21:57 | 妻モード(事実婚、別姓も)
今夜は夫婦で慰労会


夏は毎週のように、あちらこちらの神社で祭があるミッチの住む町。
-----
BODY
今週末は台風だったけど二組の夫妻が遊びに来てくれましたー。
夫は二日間、始終お客接待でキッチンに立ちっぱなしだったので、さすがに疲れた様子。
今夜はミッチが真心たっぷり込めて餃子を作ってやりましたー(笑)

餃子が焼けるのが待ちきれず、キッチンにてビールで乾杯!
風呂上がりの冷えたビールは最高にうまかったぁー(^O^)/

やっぱり夫妻水入らず、こんな慰労のひとときが最高に幸せですo(^-^)o


追伸:久々ミッチ特製餃子も美味でしたよん♪
<材料:餃子40個分>
白菜1/6・・・みじん切りに
にら1束・・・みじん切りに
豚挽肉200g
にんにく 1個・・・卸しつぶす
しょうが 少々・・・卸しつぶす
ごま油 大さじ1
片栗粉 大さじ3
餃子の皮(市販のもの)
by joi_micchi | 2007-07-16 21:50 | 妻モード(事実婚、別姓も)
「夫婦別姓」。最初に切り出した時の親の反応は・・・ Ver.2
相方の実家での結婚宣言(前回のブログ記事)に引き続き・・・
自分の実家の両親に、結婚宣言とマンション購入の報告をしに行ってきた日のことです。


結婚の話を切り出しても、最初は滞りなく、こんなもんなのか??と思うくらい、
ミッチの両親には反論もされませんでした。

結婚は大歓迎!待ってましたーかのように、スムーズに行っていたのですが、
ミッチの年齢の話から、なんとなく出てきた話が、妊娠・出産~子どもの話。(やっぱり、誰もが気にしていた??!)
-----



「子どもを産んだら、どっちの姓になるのか決めているのか?」
と父親に聞かれ、
相方が、
「まだはっきり決めたわけではないですが、◎◎(ミッチの姓)にしたいと考えてます。」

そう言われると、母親が、
「それでいいの?□□家(Kの家)は何ておっしゃってるの。。。??
Kさんはご長男ですし、会社も継ぐ身でしょう?
親御さんは、絶対反対しているでしょう?
入籍しないまま(別姓)で本当にいいの?
まして子どもの姓がオンナ側の◎◎になるなんて・・・」

と、咳を切ったかのように聞いていました。

私も、なんか言わなくちゃ!という気持ちでいましたが、
相方が、この質問にはなんとなく想像がついていたようで、覚悟していた?ようで、待ってましたかのようにすぐさま次のように応えてました・・・。

「うちは3人男兄弟ですから、家の姓が絶えることはおそらくないでしょう。
◎◎家(ミッチの家)の場合、すでにミッチの妹は結婚して改姓されているし、
ミッチが結婚することで改姓し、◎◎の姓が絶えてしまうのは、僕としても非常に不本意なんです。」


私もそれに引き続き、
「K(相方)は、私の家が本家で、代々続いてきていることをものすごく気にしてくれているの。お墓のこともね。私が姓を変えたくない理由は、家の姓を継承するためだけではないんだけどね。。。」

それを聞いた母は、涙ぐみながら返してきました。

「確かに私は、◎◎家に嫁に来て、『男の子が生まれるまで産み続けて欲しい』と死んだ義父さんに言われて辛い思いをしたこともあったけど。。。それを小さい頃からこの子(ミッチ)が見てきたというのも、別姓する起因なのかな、と気にしていたの。ミッチは長女だという自覚が小さい頃からから強く、責任感がはある子だったから。。。(中略)でも、あなたたちまで、この家や姓に縛られてほしくないわ。あなたたちはこれからだもの。家のこと、親の気持ちは二の次にしてあなた達の本当にやりやすいように、苦しまないように、やってほしい。。。」

母の言葉を聞いて、相方も、私も、そして父もしばらく沈黙してしまい、妙にしんみりしてしまった・・・

相方が、
「お義母さんありがとうございます。まだまだこれから二人で相談をして決めるべきことがたくさんありますが、二人が納得いく形で決めていきたいと思います。僕の実家の母親は今の段階でも非常に賛同してくれています。父は、別姓という通常でない結婚の形に心配を隠せないようでしたが、今後も僕たちの意思を伝え続け、納得をしてもらいおうと思っています。二人とも、他には何と言われようとも、両家の両親だけには、理解をしてもらいたい気持ちが強いので。今後も2人で努力していきたいと思っています。」

と言うのを、私は隣で、始終うなづいて聞いていました。

最後は、父が

「そうだな。お前達が、自分達で『籍を入れない』という通常の人と違った選択をしている、という自覚があるんだから、それなりの覚悟と努力はやむを得ないことだな。二人で決めたことなんだから、がんばりなさい。」
こんなような感じで、今回の話は締めくくったような。。。

思ってた以上に相方が、私の家や親や、なによりも私のことを考えてくれていることを、目の当たりにできたのは本当にうれしく、今でも鮮明にこの日のことを覚えています。
この人となら、なんとか二人でやっていける・・・と確信みたいなものと、
いよいよ結婚するのだな、という自覚がでてきたのもこのあたりからでしょうか。

活字で上手くかけないのがもどかしいんだけど、とにかく、満たされた(一歩前進?の)時間が持てたのを記憶しています。(^^;)
by joi_micchi | 2006-06-02 14:56 | 妻モード(事実婚、別姓も)
「夫婦別姓」。最初に切り出した時の親の反応は・・・Ver.1
かれこれもう数年前の話だけれども、夏が近づくと思い出しますね。
私たちが、両家の親に結婚の挨拶をした日のこと。

ミッチが別姓にしていると言うと、たいてい「親の反応はどうだった?」と聞かれることが多いので、その日のことを記憶がまだあるうちに書きとめておきたいと思います。

2004年夏のことです。
-----

相方と一緒に両家の親に、結婚?の挨拶に行きました。

話の主旨は、もちろん、、、
1.結婚を前提に共有名義でマンション(当時新築中だった)を購入。
2.結婚は、入籍しない夫婦別姓。


長い長い付き合いだから、両家の親とも顔なじみではあったけど、
「まじめにあいさつ」ってのは初めて。
2人ともスーツ着用していきました。

まずは、相方の家に。
行くと予告していたからか、いつもとは違って、相方の両親ともに妙に改まった感じで、
待っていました。

居間の座敷に、義父さんと義母さんと向かい合わせで座る私たち。
自分の実家なのにかかわらず、相方もかなり緊張している様子。
相方が正座するので、「え?マジー?」って一瞬思った(笑;)が、私も同じように正座して隣に座りました。
そうこうしていると、私まで緊張してしまい、自分の心臓がバクバクいっているのを感じて、私は、非常に動揺を隠せなかったのを覚えています。

まず、相方が切り出す。

相方:「結婚前提に2人でマンションを購入することにした。先に2人で同居生活する。今日は親に認めてほしくて、この話をしにきた。」
義父:「結婚式は?」
相方:「まだ具体的には何にも考えてないけど。予算や2人の予定もあるのでこれからそういったことは詰めていく予定。オレの希望としては来年くらいには式を挙げたいと思っている。」
義父:「・・・」
相方:「結婚は、オレたちは、別姓という形をとろうと思っている。これは2人が5年くらいかけて話し合ってきたことなんだけど、オレもミッチも長男長女だし、家のことも、家族のことも、自分たちのことも、将来のこともひっくるめて考えての末の結論なんだ。」
義父:「入籍はしないのか?」
相方:「今の所入籍は考えてない。別姓が法で認められるようになったら、籍を入れる可能性もあるだろうけど。」
義父:「・・・(しばらく無言・・・)」
義母:「私は賛成!大賛成!うらやましいわー今の時代が。私も今の時代に結婚するんだったら、別姓を考えたと思うわ。昔と違って、家とかの縛りもしきたりも薄くなってきているし、個人の自由が認められる時代になってきたのよ。法ではまだ認められてないとはいえ、チャレンジしがいがあるじゃない!お互い「個人」を尊重し合う関係がずっと続けそうよね。私は賛成。ミッチさんと同じ私も長女の立場だったし、旧姓を捨てることがものすごく抵抗があったのよ。お父さんは?反対なの?」
義父:「・・・。そんな理想通りに簡単にはいかないだろう。。。反対しようにも、2人が決めたことだしなぁ。反対してどうにかしようとも思わないが、籍を入れないってことは、単なる同棲と取られて不利になる、不等な扱いを受けることも多いだろうし。子どもはどうするんだ??」
相方:「子どものことはこれから、2人でしっかりと考えて行く予定。今の段階では、Mの姓にしたい、とオレの中では考えている。ミッチは代々続いてきた本家の長女だし、二人姉妹で、妹はすでに結婚して改姓しているからね。姓が絶えてしまわないように。」
義父:「うちは3人のオトコ兄弟だから、ってことか。お前が『婿養子に』なるって選択もあるだろうが・・・」
相方:「そう。オレは、5年くらい前までは最初、自分の姓を捨てて、Mの姓に変わる婿養子になってもいいかな、という考えもあったんだ。ただ、それをMと話し合っていくうちに、別姓という選択をしよう、という気持ちになった。ミッチは、オレが姓を変えることに抵抗があったようだ。」
ミッチ:「そうですね。家を継ぐとかそういうことを考えなくても、私は、自分の名前を変えたくない気持ちが昔から強かったと思います。ただ、相手に姓を変えてもらうことまでして同姓になり、籍を入れるということは、私としては本意ではありませんでした。常に相手と、同等、共同でありたい・・・って気持ちが私は、強いかもしれません。K(相方)は、お父様が一代で築き上げた会社の後継している身ですし、お父様と同じ姓で、お父様の会社をもっともっと発展させてほしいという願いが私にはあります。姓は違っても、私も全面的に理解をしサポートします。もちろん、Kにも私の仕事や、家をサポートしてほしいと思います。Kも私も、同じ長男長女ですから、家や、家族に対しての考え方は共感できることが多かったので、その辺はお互い無理なく自然な形で別姓という決断に踏み込むことができました。(略)」
義母:「うん!そう。そうなのね。Kのこと、私たちの家のこと、会社のことまで気を使っていただいて。本当にうれしいわ。(中略)Kのことをよろしくお願いします。お父さん、いいわよね?」

義父:「・・・。今はまだ100%賛成はできないが、2人の気持ちは大体分かった。2人で決めたからには、がんばってみなさい。あとで後悔をしないように、しっかり2人で考えて相談して進んでいきなさい。(中略)最後に一つだけお願いがある。籍を入れないならなおさら、結婚式は早めに、きちっとケジメをつけるために挙げてほしいと思う。」

・・・・・・・・・・

そんな感じで、やり取りは終了。
字で書くとあっさり感じるけれども、2時間弱。長い長いやり取りだったと思う。
会話の間に、沈黙が多く、緊張続きで疲れたけど、なんとか無事報告をすることができました。
義母さんが本当に始終にこやかで、潔い明るいンポでいてくれたこと。
何よりも私たちの考え方に賛同してくれたことがうれしく、心強かったなぁ。。。
感極まってしまった私は、帰りの車の中で、涙があふれ出てきて止まりませんでした。

続いて
私の実家でのこと・・・は、長くなったので次のブログにて。
by joi_micchi | 2006-05-31 21:55 | 妻モード(事実婚、別姓も)
土日限定主婦!?

土日は家事に張り切る私。
平日の夜が残業続きな私は、相方の帰宅の方が早いことが多い(相方の職場は車で30分のところにある)ので、
平日の食事の支度、風呂&掃除ほとんどの家事は彼任せ。

そのせいかな?
土日は、朝からキッチンに立ちたくなる。。。(笑;)
冷蔵庫の残飯処理メニューを考えて勤しむのが、楽しみな今日この頃です。

写真は、土曜日ブランチメニュー。
エリンギのバター痛め、ピーマンのお浸し、大葉とトマトのマリネ、もやしと葱の胡麻油炒め、納豆、黒米入りご飯、豆腐のみそ汁

-----
by joi_micchi | 2006-05-20 13:13 | 妻モード(事実婚、別姓も)