ブログトップ | ログイン
ママになっても新幹線通勤続行中!ジョイセフ ミッチのブログ
タグ:4歳 ( 5 ) タグの人気記事
最近のムスメ(4歳9カ月)と働くママの私。
本日は、オフィスで残業。

次年度の予算書を作り込まねばならない時期に来ていて、
この手の仕事は、大の苦手な作業ゆえに、なかなか進まず。。。(ーー;)

そんな時に限って、珍しくムスメからの電話着信が何度も。
たまたま会議中で取れなかったこともあって、
こちらからかけ直すと、


母、何時に帰ってくる〜? 会いたいよぉ。
 母の声聴きたくなっちゃっていっぱい電話したの


とムスメ。

そんな言葉を聴けばこっちも仕事どころじゃなくなっちゃう、、、

q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p



母も会いたいよぉ〜っ!世界で一番キナナが大好きだもん♡
キナナのためにもお仕事がんばるからね!先に寝ててね〜


切なくて、愛おしくて、
うまく言葉にできないけど、私の精一杯の気持ちを伝えると、


うん、先に寝てるっ!
母、お仕事頑張って!!
アフリカのお母さん死んじゃわないようにして!
おやすみなさい〜



と電話を切ったムスメ。


ああ、我がムスメよぉ〜〜〜♡♡♡
スリスリ((((( *~∇~)(^・^* )チュッ♪




ここ最近は、
ストレートに自分の気持ちを言葉にするムスメを愛おしく思う時と、
憎たらしいと思う(ムカつく)時の、両方が倍増しました(笑)


愛おしいと思う時は、
赤ちゃんのときのかわいさとはまた別格!!
4歳児なりに自分の気持ちを伝えようと
一生懸命考えて言葉にしてくれ、表現してくれる時。
ムスメが全身全霊で、私のことを応援してくれることがわかる時。
そんなときは、とにかくムギューーって抱きしめたくなる。
ムスメの存在が心強くて、働く私をさらに奮い立たせてくれる。

反面、とっても生意気で、あー言えばこー言って反論ばかり&文句ばかり返してくるので、
よくミッチを怒らせてもくれるんですけどもー。。。(-"-;A ...

c0223034_0364568.jpg




今朝は、寝坊して、慌てて路線バスに乗り込んで登園した私たち母娘。
c0223034_22131386.jpg

一番前の座席に座ると、
いきなり、
「友達になるために」(今、園で楽器練習真っ最中)の歌を口ずさみ始めたムスメ。

ともだちになるために
人は出会うんだよ
どこのどんな人とも
きっとわかりあえるさ

ともだちになるために
人は出会うんだよ
同じようなやさしさ
求めあっているのさ

。。。。。。。


なんてイイ歌なんだ〜(ρ_;)
歌詞に浸り、私は1人
じ〜〜んと感涙していると。。。


他の乗客から拍手が〜(;^_^A

そして、運転手さんにも「お歌、上手だね〜」と褒められ、
あげく、チョコをもらい、
照れながらもご満悦なムスメ♡
c0223034_23581426.jpg

c0223034_22133128.jpg


ミッチの場合は特に、
我が子といる時間が他のママに比べて少ないからこそ、
こんな朝のたった5分も無い登園時間さえも、
すごーく愛おしくホットな時間だったりします。

今日みたいに残業で遅く帰った日は、
朝のこんな一コマを思い出しては、
「がんばろっ!」って奮起したり、撮った写真に癒されたりして♡


ムスメが大きくなって、
このミッチのブログを読むときが来たらと思うと、
ちと恥ずかしいけど、
このブログには、今後も包み隠さず、
ムスメへの気持ちをも記録しておこうと思っています。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2013-01-10 22:14 | ママモード
長期出張後のムスメの様子は。。。
帰国後、あっという間の1週間。

帰国後一旦家に戻ったものの、すぐにまた那覇に飛んだ私。

ミス・インターナショナルの決勝大会で、
c0223034_13353497.jpg

c0223034_1336113.jpg


ミス・ジョイセフ(賞)をハイチ代表(アネジー・アザエルさん)に授与した様子は、
ジョイセフのホームページを見てくだされ♥


那覇から帰宅して、先週は、2日間代休を取らせていただき、
ようやく日常の感覚が戻ってきました〜。


会う人会う人に、
「大変だったねー!お疲れでしょ?」
と、よーく聴かれ、心配していただいているのですが、
体調は、
相変わらず元気いっぱいな私。

自分でも不思議なのですが、毎回途上国に出張すると、
パワーアップして帰ってくるのが常。
ジョイセフの場合は、
他のスタッフも、そういう人ばかりだと思います。
現地に溢れている陽のエネルギーをたっぷりチャージしてくるからだろうな〜と勝手にそう理解していますが

眉間のしわも消えるんです!!ヾ(〃^∇^)ノ(笑)


前置きが長くなりましたが、
我がムスメの、
ここのところの様子?を記録しときます。

私の留守中は、
ムスメの日常のリズムは変えない
ということを鉄則にして、我が家に
家族シッターが日替わりでやってくる
というシフトを組ませてもらいました。

夫婦円満、家庭円満のためにも、
別姓(事実婚)を続けている私たち夫妻は、
何につけても、基本、
平等(フェア)であること

仕事に関しても、子育てに関しても、
夫と私のどちらかに偏ったウェイトが置かれることないようにしています。
そして、
両家のじじ&ばばがムスメと接する場合にも、
どちらかに偏りがないように、バランスが保たれるようにと、
そこだけはミッチも、やりくり?をします。

ま、これができるのも、同じ県内近郊に
両家が暮らしているからなんですけどね(^^;)

さてさて、我が娘、ミッチの長いこと留守中何が変わったか。

変わったことベスト3

ベスト3:2週間で1.2キロも太ってた
(体重が16キロを超えました!)
c0223034_1357222.jpg

c0223034_13494420.jpg

おそらく、好きなモノを、好きなだけ、たらふく食べていた証拠でしょう。。。
二重あごで 横から見ると、まんぷく ふとる君みたいです(笑)


ベスト2:欲しいオモチャも増え、超わがままに!
c0223034_13575022.jpg

両家のばぁばが、あれこれ買い与えてくれちゃって、
ムスメのオモチャ箱に納まりきれない状態になっております。

夫に話を聴くと、
ムスメは、両方のばぁばを、アレしてくれ、コレしてくれと、
上手いこと頼む内容を変えて(使い分けて)操っていたようです。。。(汗)

お姫様状態が続いたせいか、
自己主張(それも、わがまま!)が激しくなっています。



ベスト1:ギャル語&ポーズに拍車がかかってる!
c0223034_1435933.jpg

c0223034_1424614.jpg


 そんなこと言ってないし。

 マジ、ちがうし。

 キナナ、行かないし。


最後にし、し、し、って、
アンタ誰!!??w( ̄△ ̄;)w
って言葉を連発するようになりました。
たいてい、「し」が最後につくときは、反論する時。

この言動には、ちょっとミッチも黙っていられずに、
「し」が出たら、その都度即説教してますけどもー。(汗)


AKBがテレビに出るたびに、
前からムスメが欲しがっていたスタンドマイク。
ムスメのおねだりに、ミッチの母が根負けして買ってしまいました。
c0223034_141057.jpg

気づくと、1人でなりきって歌ってます(笑)

最終的には、ノリにノってきて、マイクを外して激しく歌ってました
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!(↑写真左下)



こうやって書くと、ちょっと、悪女っぷりに拍車がかかってばかりな感じに見えますが、

c0223034_141880.jpg

1人でもくもくと進める集中遊びも増えて、ぬりえも↑とーってもキレイに塗れるようになっています。
あと、じじ&ばばとの会話で、語彙の数も相当増えていると思います。

「たとえば、」とか、
「とにかく、」とか、をよく使うようになりました。(笑)


ということで、
取り急ぎの記録メモでした。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2012-10-28 09:28 | ママモード
娘4歳。「性」の話スタート!
昨日、

「女はね、10歳くらい大きくなったら、いのちの道から血が出るんだよ〜」


誇らしげに夫に語ったという4歳5カ月の娘。

夫はいきなり何を話し出すんだ!!?

ちょっと焦ったと言っていましたが、

おっ、ちゃんとミッチが話したとおり〜。。。


ちょっとうれしくなった私ヽ(^◇^*)/


毎月の月経のたびに、布ナプキンを使用している私は、
洗面台やお風呂場で、あえて娘にも見えるようにナプキンを手洗いする。


娘が何か聴いてきたら、チャンス!v(*'-^*)-☆

と内心思いながら・・・(笑)


血=痛い


と固定観念のある娘に、


痛くないよ〜。ケガしてないから〜。

と説明した後、

「女の子には、赤ちゃんが生まれてくる『いのちの道』があってね、赤ちゃんがお腹に居ない時には、赤ちゃんのベッドとか要らないでしょ? 要らなくなったベッドが血みたくなって、『いのちの道』を通ってお外に出てくるのよ。『いのちの道』はkinanaにもあるんだよ。大切な道だから、おしっこの道とウンチの道の間で守られているのよ。すごいよね〜。女の子だけにあるんだよ〜」

と話すと、

「へぇ〜〜〜!(ノ*゚▽゚)ノ ウ」

と、娘。
思った以上に興味津々。

「kinanaも、母のお腹でベッドに寝てたの?」

「そうそう。(この血は)kinanaも過ごしてたお部屋から出てきたんだよ〜」

「そうなんだ〜("▽"*) 」

と目をキラキラさせる娘。


やっぱり、
ミッチもかつてそうであったように、気になる話だよね〜


赤ちゃんがどこから生まれてくるのか
と、
男と女の「性」の違い


ミッチが、こんなにも、性のこと、
リプロダクティブ・ヘルスや、ジェンダーへの執着や関心が強いのは、
何を隠そう、
育った環境、幼少期、思春期の体験からだと確信している。


旧家の長女で生まれた私は、
物心付いた頃から、祖父や親戚に
「跡取り」を意識させられ、
「男と女の違い」を自問自答するようになりました。

嫁である母親が、ずーっと祖父に
「男の子を産んでほしい」と言われ続けていたのを知っていたし、
私が女であることで、母親が肩身の狭い思いをする、
それだけは、絶対許せなかった私は、

男でなければ、男より勝ればいいのだ!

という理解で勝手に自分自身を納得させ、いつでもどこでも、
祖父に認めてもらえるよう、男子より運動も勉強も勝るように、
常にがむしゃらにがんばっていたように思いますヾ(;´▽`A``

そんな私が、中学3年生の夏、実家の家屋が新しく建て替えられた時のこと。
女であることがとにかく悔しくて、悲しくて、嫌で、目を腫らすほど泣いた記憶があります。

「美智代はこの家の跡取りだけどね、女は(月経血が)不浄だから、屋根には登って餅は投げられないのよ」

と、建前の儀式で、叔母に言われた一言。
何度聴いても、理由は、
「家の神様が嫌がるから。しかたないでしょ」 の一点張り、でした。


なにそれ??
不浄ってなに??
女は汚いの??


さっぱり理解不能で、

女だから許されないことがある。
女だから否定されることがある。


初めて真に受けた瞬間、女である自分を否定された瞬間、
そう、これがまさに、
私にとっては人生の方向性をも変える事件でした∑(゚∇゚|||)


途上国の女性たちを守りたいという強い気持ちが芽生えたのも、
こうした自分自身の体験と重ねてリンクしたからかもしれない。。。


娘には、
この世に誕生したこと、
そして、
女という性で生まれてきたことで、
私のように悔しい思いをさせたくない。
絶対に。


いつか、娘には、
女に生まれてよかった!!!
と思える日がきてほしいー。

そう強く願うからこそ、
4歳とはいえ、
性別や性器にすごく関心が出てきている今、
私の話が理解できるようになっている今、
これはチャンス!だと思って、
目を背けず、そしてごまかさずに、
娘が聴いてくる質問には、すべて真剣に、
私なりの言葉で丁寧に語ってあげたいな〜と思っています。

いのちの誕生の話、そして男女の性の話、
次世代をつなぐ大事な大事な話だから。
恥ずかしいことじゃない。いやらしいことじゃない。
娘が、インターネットや男友達からAVを知る前に、
ミッチが先に「性」の語りべになりまっす!(>▽<)b




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2012-09-18 23:52 | ママモード
4歳4カ月。「おかあさん」って呼びたいの!
ハハじゃなくって、おかあさん
って呼びたいのっ!!


と突然言い出した娘。


なぬ?w( ̄△ ̄;)w!


理由を聞くと、

うーーーーん。。。
もう4歳だしさ、かっこいいじゃん!
大人はね、みんな「おかあさん」って呼ぶんだよ



と、えらそうに応えてきた娘(笑)(∩。∩;)ゞ


c0223034_2255693.jpg

三浦家よりプレゼントしてもらった「すうぃーとぽてとケーキ」。日本橋の名菓でめちゃくちゃ美味しくって娘と奪い合っていただきました。


もちろん、ダメだという理由もないので、


いいよん。(*'-')b OK!
どうぞ、どうぞ。おかあさんって呼んでくださいな




ちょっと戸惑いつつも快諾( ̄∇ ̄*)ゞ




娘が生まれてからというもの、

夫もミッチも
お互いのことを
パパ、ママって呼ぶことや、
「さん」付けで呼ぶことが、
照れくさくって、なんかムズムズする違和感を感じて、
ものすごく抵抗がありまして、


(娘が生まれてすぐの頃は、
 「父上」「母上」とふざけて呼び合ってたりもしましたが、、、^^;)



c0223034_2256428.jpg

風呂上がりは決まって、保育園で習い中の運動会のお遊戯を披露してくれる娘。



「さん」や、「上」を外した

”父(ちち)” ”「母(はは)” と
呼んでもらうことで、しっくり。
定着していました。


c0223034_22561878.jpg

園庭で元気よく遊びまくる娘。


それが、突然、どうしちゃったのかしらん!!??∑(ノ▼ο▼)ノ


c0223034_22555656.jpg

つぶつぶアイスのことを 何度直しても「ブツブツアイス」になる娘(笑)


ま、どんなきっかけにしても、
いずれはこんな日が来るとも予測していたけどぉ。。。
(卒乳の時同様)またしても突然過ぎる〜〜!!


4歳4カ月。

早かったか遅かったかは???ですが、
娘の成長を心からうれしい反面、
やっぱり、なんとなくちょっぴり寂しいミッチでした〜(^▽^;)



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2012-08-28 19:06 | ママモード
祝★娘4歳 バースデー旅行(後編)
ディズニー旅行2日目、
娘ジャスト4歳!!

ミッチがヴィリーナ広尾店で一目惚れしてGETした
ドレスを着用して、
気分はお姫様の娘。
c0223034_8503768.jpg



娘、初のディズニーシーに行ってきました〜♪
(ミッチも夫も、昼間のディズニーシーは初めて!)
c0223034_8561971.jpg



さすが平日の火曜日。
ちょうどよい感じに空いておりました〜。

アトラクションは、なんと、すべて5〜10待ち!!!(^0^)
超ラッキ〜♪♪
c0223034_8542150.jpg

c0223034_8571293.jpg



娘はとにかく大はしゃぎ!!
c0223034_912936.jpg


一度も
「つかれた〜」と弱音吐くこともなく、
延々歩き続けたことに
感動っ!!!
c0223034_911573.jpg



さすが、4歳!!
そしてさすが、ディズニーワールド!!!
c0223034_901767.jpg

c0223034_905432.jpg

c0223034_94085.jpg



親子ともども、
とーーーっても楽しい想い出に残る誕生日記念旅行となりました!!


追記:
この日、ぽかぽか春の陽気で、
陽射しがさんさんと。。。。
今頃になって、
ミッチは、もっと日焼け対策をしておけばよかったと後悔。。。
c0223034_922398.jpg

午後2時頃からこんな↑格好してても、時、既に遅し!!?

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
↑ボタン↑1クリック押してミッチを応援!「働くママ」ランキング。さて今日は何位?!上位目指してがんばります~!
by joi_micchi | 2012-04-13 08:47 | ママモード